• 締切済み
  • 困ってます

ヤマハ ミント キャブレターのエアー吸い込み口を・

 こんにちわ、ヤマハ ミントの不都合についてご質問させていただきたく思います。 セルを回してもキャブレターのドレンからガソリンが出てきませんが、キャブレターのエアー吸い込み口を手で塞いで、セルを回すとドレンからガソリンが出てきます。 これは、正常なのでしょうか? それから、キャブレターのエアー吸い込み口を手で塞いで、セルを回すとエンジンはかかるのですが、ブーーーンと勢い良く吹け上がり、止まってしまいます。 そのとき、キャブレターのエアー吸い込み口から手を離してしまっているため、ガソリンがこなくなり、止まってしまうのでしょうか? う~~~~ん・・・わかりません。 2次エアーの吸い込みがあって負圧が規定量かからないということでしょうか? ちなみにインシュレーターの破れ、割れ、欠け等はありませんでした。 わかる方ございましたら、どうぞご協力のほど、よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1592
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1
  • Lupinus2
  • ベストアンサー率26% (1802/6710)

状況が断片的でよくわかりません。 行間をいっしょうけんめい想像すると、 >セルを回すとドレンからガソリンが出てきます。 キャブレターがオーバーフローしているのでなければ、ドレンボルトを開けてガソリンが落ちているかチェック作業でのチェック結果ということですか? 本来はセルやキックでの負圧でも負圧コックが作動してガソリンが落ちるのが正常なのですが、 コックに作動不良があると強い負圧でしか開にならない場合があります。 それでもエンジンがかかればその負圧では作動するのが最低限、バイクが走るのに必要な開閉動作であり、 エンジンがかかっているのにガソリンが落ちなければコックの修理または交換になります。 そもそも、負圧ホースの亀裂などは確認したのでしょうか。 エンジンが吹け上がって止るのはまた別の問題で、そもそも全体的に整備不良という印象は否めません。 もう一度初めからどうぞ。という感じはします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

 ご解答ありがとうございます。 1つづつ答えていきたいと思います。 Q:キャブレターがオーバーフローしているのでなければ、ドレンボルトを開けてガソリンが落ちているかチェック作業でのチェック結果ということですか? A:はい、そうです。セル、キックでガソリンがキャブレターのドレンから出てくるかのチェック作業をした結果、出てきませんでした。 ですが、キャブ手ターのエアー吸い込み口を手で塞ぐと出てくるのです。 そのことを疑問に思いまして、それは正常なのかどうか分からなく、ご質問させていただきました。 Q:負圧ホースの亀裂などは確認したのでしょうか。 A:はい、確認済みです。ホースは問題なさそうです。それから、負圧ホースを口で吸うと燃料ホースからガソリンがでてきます。 Q:コックに作動不良があると強い負圧でしか開にならない場合があります。 エンジンがかかっているのにガソリンが落ちなければコックの修理または交換になります。 A:大変勉強になりました。負圧ホースを口で吸ってみて、燃料ホースからガソリンが出てきたことにより、その時点で負圧コックが正常なものと判断してしまいました。 負圧コックを交換してみて、どうなるか試してみたいと思います。 Q:エンジンが吹け上がって止るのはまた別の問題で、そもそも全体的に整備不良という印象は否めません。 A:そうでしたか、不覚でした。他になにやら問題があるのかもしれないのですね。 まずは自分で調べてみて修理をチャレンジしてみたいと思います。 本当にとても親切にご対応していただきまして、ありがとうございます。 心より感謝致します。

関連するQ&A

  • ヤマハ ミント エンジンかからず・・・・2

     再度、ご質問させていただきます。 ヤマハ ミントですが、どうしてもエンジンがかかりません。 負圧ホースを口で吸うと、キャブレターのドレンからガソリンが出てきますが、負圧ホースをキャブレターに繋ぎ、エンジン始動(キック、及びセルにて)では、キャブレターのドレンからガソリンが出てきません。 ホースの接続間違えはないと思います。(負圧・燃料・オイル各ホースのサイズが違うため) それから、エンジン始動時には、キャブレターの口(エアーエレメント接続部)を手でふさぐと吸われているようですので、負圧は発生していると考えてよろしいでしょうか? エンジンがかからない原因がわかりません。 わかる方おりましたら、どうぞご協力のほど、よろしくお願い致します。

  • ヤマハ ミント エンジンかからず・・・

    はじめまして、ヤマハ ミント50について質問させていただきたいと思います。 キャブレター洗浄・マフラーつまりなし・負圧コック正常ですが、エンジンがかかりません。 キャブレターまでガソリンがきていません。 負圧ホースを口で吸うと燃料ホースからガソリンが出てくるのですが、その負圧ホースをキャブレターに繋いでも燃料ホースからガソリンが出てきませんでした。 この辺の不都合かと思うのですが、何が原因なのでしょうか? 圧縮漏れなのか、二次エアーの吸い込みなのか、はたまたキャブレター内部に問題があるのかわかりません。 どうぞよろしくお願いします。

  • ヤマハ ミント50 フロートバルブでガソリンが・・

     こんにちわ、以前ミントのエンジンがかからないことでご質問させていただきましたが、キャブレター内部のフロートバルブでガソリンがせき止められていることが分かりました。 先っぽのとんがり部分(ゴムになっている)に多少の段付摩擦は見受けられましたが、反対側のピストンのような部分は手で押すと、クイクイと出たり、引っ込んだりしておるのですが・・・。 部品交換で解決するのでしょうか? お手数お掛け致しますが、分かる方おりましたら、どうぞよろしくお願い致します。

  • キャブレターOHについて

    HONDA TODAY AF61のキャブレターOHについて教えてください 先日、1年ほど放置してあったAF61を知人から譲ってもらったのですが、 プラグ、ガソリン、バッテリーを交換しエンジンを掛けましたが、以下のような現象になりました、 (1)始動はできるのですが、1分ほどでエンジンが止まる (2)エンジン停止直後は再始動はできないが、5分程度経てば再始動できる 止まる様子はガス欠なような止まり方をする 私が実施したこと、 (1)ガソリンが来ていないと思い、フーエルホースを取り外し セルを回したところガソリンはホースから勢い良くでる (2)キャブレターを取り外したところ、キャブレター内部にはガソリンがある (3)キャブレターを分解し、MG、SG、本体を清掃、各穴をエアーが通るか確認し再組し取り付けしました しかし、今度は、いくらセルを回しても始動もできなくなってしまいました。 どこが悪いのか是非アドバイスをお願いします

  • 負圧式キャブレターについて

    不動の中華スクーターをGY6の新品エンジンにのせかえてオーバーホールした負圧式のキャブを取り付けなおしてエンジンをかけるとかかるのですが10秒もせず止まってしまいその後はセルをいくら回してもかからずキャブのガソリンを抜いてからだとかかりますが、また同じように10秒もせずとまります。そこで別の負圧式のキャブに変えてやってみても同じことがおきます。 思い切ってドレンスクリューをゆるめたままかけると止まらずずっと回りつづけますが下からガソリンが抜けっぱなしです。 何が原因でどう対処したらいいでしょうか。 エンジンはトライク専門店で直接買ったもので動作確認は済んだちゃんとしたもので配線はもう1台の実働中華スクーターを見本にしてつなぎ直しました。 ちなみに負圧式のキャブは最初のはミクニ製で後のはケイヒンVE24だそうです。

  • ジェイド 250 エンジン不調

    2年くらい放置車両。 インシュレーター交換済み。2次エアー無し。 キャブレターOH済み。プラグ交換済み。 イグニッションコイル交換済み。プラグコード変換済み。エンジンオイル、オイルフィルター交換済み。エンジンかかるが、エキパイが3番だけ手で触れる位の熱さにしかならないです。

  • NSR125F(JC20)のキャブレター

    NSR125F(JC20)のキャブレターが壊れました。 下記のような状態で、困っています。よろしくお長居します。 どうやってもオーバーフローが止まりません。 ある日、車体の下を見るとガソリンが落ちていました。漏れている場所は、キャブレターの下の部分のパイプからです。 分解して掃除をしても無理でした。何度かやっているうちに紙製のパッキンが壊れてしまいました。(メインジェットの所)仕方がないので、8ミリの銅製の平ワッシャーの穴をリーマを使って10ミリに広げて、800番の紙やすりでバリを取ってから付けました。とりあえずガソリンは漏れていないので、これでいいかな?と思っています。心配は、厚さがもとと違うので、メインジェットの場所(高さ)が違うので大丈夫かな?というところです。 でも、オーバーフローは治りません。液面が高すぎるのかなあ?と思って、フロートについている金具(フロートが上がった時にについている弁みたいなものを支える金具)を少しゆがめてみました。やはりだめです。  ガソリンのホースをつないでフロートを手で上げたときはガソリンは止まっているのですが、組み立てるとオーバーフローしてしまいます。この加工により、正しい高さがどこであるかわからなくなってしまっています。 ちなみに、この車体、ガソリンが時々漏れている状態で、約一年ほぼ毎日走っていました。ガソリン漏れがひどくなったので、分解しました。 途中で一度組み立てました。組み立て後、セル一発でエンジンがかかり、2Kmほど走行(かなり高回転でエンジンを使いました。違和感はありませんでした。)して、エンジンをOFFにしました。(ガソリンコックは停止後OFF)その翌日の朝、セルモータを回転させるとエンジンが焼け付いたような感じで回りませんでした。押し掛けでもタイヤがロックしました。(2速)もう一度セルモータを回転させてみると回転しました。しかし、エンジンはかかりません。点火している様子がありません。圧縮はあるようです。異音もしていません。やはりガソリンの関係?昨日は、調子よく動いて、そのままなのに・・・。  なぜ焼き付いたような症状になったのかは疑問です。キャブレターにつながっているガソリン以外のホースを全部正しくつないだか不安なので、これが原因で焼けたりするかどうかも知りたいです。ひょっとして、キャブレターでオイルを混ぜている?でも、キャブレターにつながっているゴムホース全部外してしばらく置いていたけど、オイルは落ちていなかったのだけど。。。。 現在、オーバーフローはしているので、再度分解した状態です。やはりオーバーフローが止まりません。  オーバーフローの原因はどこが考えられますか?もし、フロートで抑えている弁の役をしているもの(名前がわからないが、超小型の鉛筆みたいなもの)であれば、他の車種は合うのかなあ?それ以外に考えられる原因はあるのかな?  キャブレターを交換するとすると、この古いバイクのキャブレター販売しているのだろうか?  他のメーカー?社外品?等で取り付け可能なキャブレターはあるのだろうか?等々たくさんの知りたいことがあります。 どうすればベストであるかと合わせて教えていただければありがたいので、よろしくお願いします。

  • 4気筒キャブレターの調整方法

    CBX400Fです。一冬越してエンジン掛けたら1番、3番が回らず2気筒でばたばたと回ってました。キャブの掃除を施し再始動した所今度は1,2,3番は回ってますが、4番が回りません。4番のパイロットスクリューを1/2回転絞ったら4番が回りだしましたがそれに伴い1番がとまりました。現在は2~4番しか何をしても回りません。プラグの火花はきちんと4個共飛んでます。プラグも新品、オイルも入れ替えはしました。ガソリンも新品満タンです。インシュレータにブレーキクリーナを掛けても2次エアーは吸ってる様には思えません。キャブの連結ははずしては掃除はしてないので同調は狂ってるようには思えないのですが。どなたかお助けください。何卒、よろしくお願いいたします。

  • 50ccバイク 馬力が出ない

    環境: ヤマハ ミント 50cc sh50es: キャブレター エアーフィルタを新品に交換しました。 内容: 20km程度走行した時。エンジンが40→15km/h程度に落ちました。 アクセルを回しても、出力が出ません。しばらく、のろのろ運転しました。エンジンはセルで掛かります。その後、エンジンを40分程度止めました。その結果、元に戻り、ちゃんと走るようになりました。 q1: 何が悪いのでしょうか。 q2: エンジンオイル1万km毎に補充しています。仕様通り。エンジンギア(ベアリング箇所)磨耗と関係ありますか。

  • キャブレター分解後の症状

    長期間放置したスクーターのエンジンがかからないのでキャブレターを分解しました。 資料はインターネット上の情報で手探りで行いました。キャブクリーナーで掃除しましたがかかる様子がありませんでしたのでPJをみて PJが詰まっていましたので外して針金の細い物で貫通させてエンジンはかかりましたが1分くらいでガソリンが回らないような感じでエンストします。かかった時はエンジンのふき具合も大変良いのですがエンスト後セルを回しても同じ様にはエンジンがかかりません。確実では無いと思いますが時間を置けば良い様な気がします?。PJ以外は分解してはいません。他に分解して掃除する場所があれば教えて下さいませんか?ヒントでも良いので教えてください。スクーターはヤマハのシグナスsiです。