• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

出産一時金、出産手当について

現在一人目から復帰せずに引き続き二人目の育休中です。 現在の産休育休期間は、2009年10月01日~2012年01月19日を予定していますが、保育園と職場の都合により2012年4月を復帰とし約3ヶ月育児休暇を延長する予定です。 主人とは子供は三人欲しいと言っており、休んでる間にツワリなど辛い妊婦期間を乗り切れるならこのまま三人目を作ろうかと言う話しになっています。 勤務期間は欠勤なしの8年勤務していました。 以前、育児給付金は一人目の産休入りから三人目の産休終わりまでが四年以内だと頂けると教えていただけたのですが、出産一時金や出産手当はどうなのでしょうか(@_@;) 三人連続の厚かましい話しなのですが、職場にも一旦復帰してまた産休に入るよりは迷惑かからないかなと考えています。 ご存知の方、教えてくださいm(__)m

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2780
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • origo10
  • ベストアンサー率71% (393/552)

1 出産育児一時金及び出産手当金について  出産育児一時金及び出産手当金については、資格喪失後(退職後)の給付以外は被保険者期間が要件になっていません。  育児休業中も健康保険の被保険者であることには変わりはありませんので、第2子の育児休業中に第3子の出産のため産前産後休業をされる場合も、出産手当金及び出産育児一時金を受給することができます。(育児休業期間終了後の場合も、出産手当金及び出産育児一時金の受給は可能) http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/qa/nenkin/20060619mk21.htm(第一子の育児休業中に第二子出産) 2 育児休業給付金について  ご質問の中で気になった点が2つあります。  1つは育児休業給付金の受給資格についてです。  「以前、育児給付金は1人目の産休入りから3人目の産休終わりまでが【4年以内】だと頂けると教えていただけた。」とのことですが、これは【3年以内】ではないでしょうか。  育児休業給付金は、原則として育児休業開始日前2年間に、賃金支払基礎日数が11日以上ある月が12ヶ月以上ある方が支給対象者です。  ただし、育児休業開始前2年間に、疾病、負傷等やむを得ない理由により引き続き30日以上賃金の支払を受けることができなかった期間がある場合は、当該2年間に最大2年間加算することができます。  「第1子の産前休業開始日から第3子の産後休業終了日までが【4年】」の場合は、第3子の育児休業給付金については、4年間(原則の2年間+加算期間の最大の2年間)に「賃金支払基礎日数が11日以上ある月」が1ヶ月もない、つまり、受給資格がないことになります。  「第1子の産前休業開始日から第3子の産後休業終了日までが【3年以内】」であれば、第3子の育児休業給付金の受給資格を満たすことができます。 http://chiba-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/koyou_hoken/tetsuzuki/antei/antei07.html(育児休業給付の概要 1 支給対象者) http://okwave.jp/qa/q6574173.html(類似質問) http://www.soumunomori.com/forum/thread/trd-37727/(類似質問) http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S49/S49HO116.html(雇用保険法) ■雇用保険法第61条の4第1項  育児休業給付金は、被保険者が、厚生労働省令で定めるところにより、その1歳(その子が1歳に達した日後の期間について休業することが雇用の継続のために特に必要と認められる場合として厚生労働省令で定める場合に該当する場合にあつては、1歳6か月)に満たない子を養育するための休業をした場合において、当該休業を開始した日前2年間【当該休業を開始した日前2年間に疾病、負傷その他厚生労働省令で定める理由により引き続き30日以上賃金の支払を受けることができなかつた被保険者については、当該理由により賃金の支払を受けることができなかつた日数を2年に加算した期間(その期間が4年を超えるときは、4年間)】に、みなし被保険者期間が通算して12箇月以上であつたときに、支給単位期間について支給する。 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S50/S50F04101000003.html(雇用保険法施行規則) ■雇用保険法施行規則第101条の12  法第61条の4第1項の厚生労働省令で定める理由は次のとおりとする。  一 出産  二 事業所の休業  三 前2号に掲げる理由に準ずる理由であつて、公共職業安定所長がやむを得ないと認めるもの https://www.hellowork.go.jp/dbps_data/_material_/localhost/doc/0805_ikuji_kyufu.pdf(育児休業給付金パンフレット) 3 第2子の育児休業終了後から第3子の産前休業開始日までの対応について 「2012年4月復帰予定」とのことですので、第3子の育児休業給付金の受給資格を満たすためのスケジュールは概ね次のようになります。  第2子の育児休業終了日 2012年3月31日 ※ 対応未定期間  4月1日~6月24日  産前休業期間  6月25日~8月5日  第3子ご出産  8月5日  産後休業期間  8月6日~30日  第3子の育児休業開始日 10月1日 http://www.kyoukaikenpo.or.jp/resources/content/45979/20100618-153546.pdf(産前産後休暇早見表(閏年))  このスケジュールで気になったのが、「第2子の育児休業終了後から第3子の産前休業開始日まで(2012年4月1日~6月24日)、どのように対応されるのか(休業を継続することが可能かどうか)。」という点です。  質問者さんは、第1子ご出産時の産前休業開始日が2009年10月1日とのことですので、第3子の産後休業終了日が2012年9月30日であれば、第3子の育児休業給付金の受給資格を満たすことができます。(「賃金支払基礎日数が11日以上ある月」をカウントしますので、実際にはもう少し遅れても可)  第2子の育児休業期間を延長できれば問題ないのですが、「保育所や職場の都合」ではありませんので、勤務先の就業規則や育児休業規程に育児休業終了予定日の繰下(延長)がどのように規定されているかの確認が必要と思います。  まだ第2子の育児休業期間の変更(延長)の申出をされていない場合は、第3子ご出産のことを含めて、職場の上司の方等と相談されることをお勧めします。 (子が1歳~1歳6ヶ月の育児休業終了予定日の繰下変更については、育児・介護休業法の規定に基づいた変更が1回可能ですが、保育所入所困難等の理由以外で1歳以降の育児休業終了日の繰下変更が可能かどうかはわかりません。) http://www.pref.fukushima.jp/roui/roushitoraburuqa/kobetu/200507.html(育児休業終了予定日の変更) http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/pamphlet/dl/27a_003.pdf(24ページ:育児・介護休業法のあらまし)  第2子の育児休業期間を延長できれない場合の対応方法としては、年次有給休暇の利用が考えられます。  産前産後休業期間・育児休業期間は、年次有給休暇の算定にあたっては「出勤したもの」とみなされますので、育児休業中も年次有給休暇は発生しています。(労働基準法第39条第8項)  「勤務期間は欠勤なしの8年」とのことですので、前年度分20日、今年度分20日の計40日が労働基準法上の年次有給休暇となります。  ただ、2012年4月1日から年次有給休暇を取得されても、最大で40日ですので6月24日までには足りません。この場合、無給の欠勤も加味しないと、職場復帰せずに育児休業・産前産後休業を継続することはできません。(年次有給休暇は「有給」ですので、お給料を受け取れますが、健康保険料や厚生年金保険料、雇用保険料や所得税の負担も発生し、雇用保険の取扱いでは「賃金支払がある期間」とされます。)  第3子の育児休業期間終了後(職場復帰後)の労働条件や勤務内容のこともあると思いますので、法令や制度、勤務先の就業規則等を確認され、理解や協力を得られるよう職場の上司の方と話し合うことが重要と思います。 (法令や制度の詳細については、各行政機関等への確認をお勧めします。) http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO049.html(労働基準法) ■労働基準法第39条第8項  労働者が業務上負傷し、又は疾病にかかり療養のために休業した期間及び【育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律第2条第1号に規定する育児休業又は同条第2号 規定する介護休業をした期間】並びに【産前産後の女性が第65条の規定によつて休業した期間】は、第1項及び第2項の規定の適用については、これを出勤したものとみなす。 http://tokyo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/tokyo-roudoukyoku/seido/kijunhou/shikkari-master/pdf/yukyu-kyuka.pdf(3・4ページ:しっかりマスター労働基準法) http://okwave.jp/qa/q7031796.html(参考?) http://okwave.jp/qa/q6780131.html(参考?) http://www.kyoukaikenpo.or.jp/6,0,64.html(全国健康保険協会 都道府県支部) http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html(育児休業給付金:ハローワーク) http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/roudoukyoku/index.html(育児・介護休業法:労働局雇用均等室) http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/location.html(労働基準法:労働基準監督署)

参考URL:
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/qa/nenkin/20060619mk21.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たいへんわかりやすい回答ありがとうございます! そうですね!4年以内ではなく3年以内の間違いです。 遡るのに必要な1年も足しての4年でした。 それと育児休業をどう延長させるかですが、確か一人目の時は保育園に預ける予定がなかったために一歳になったと同時に育児休業は終わり、二人目出産までの2ヶ月間は手当なしで、社会保険の免除だけを延長させていただきました。 今回も会社から了解を得てうまく手続きしてもらうようにします。 出産一時金、出産手当は期間や難しい条件はなく被保険者であれば頂けるとわかり安心いたしました。 ちなみに、育児休業中は社会保険は免除になりますが、この免除については期間はあるのでしょうか? 育児休業と同じく一歳半までなのでしょうか?

関連するQ&A

  • 出産手当金

    現在働いています。これから、産休に入るんですが、給付金や手当金について詳しく教えて下さい。いちお育児休暇後、仕事に復帰する予定ですが、もし復帰しなければ、給付金は返済しなけらばなりませんか?

  • 出産手当金及び育児手当金について

    2012年に出産し、1年8ヶ月の産休育休を取得して今年4月下旬から職場復帰をした者です。 復帰まもなくして、二人めの妊娠が発覚し12月中旬に出産予定です。 よって11月中旬より産休に入る予定で考えているのですが、復帰後約半年でまた産休に入る形となるのですが、その場合出産手当金及び育児手当金の支給はあるのでしょうか? 育児手当金の支払い条件として、育児休業に入る前に休業開始からの2年間のうち 11日以上働いた月が12カ月以上ある人。とありますが、復帰後半年しか経っていないので、やはり支給対象としては該当しないのでしょうか? 家族が増えるため引っ越しを予定しておりお家賃も上がるので支給がないとその辺も考え直さなくてはいけないので、教えてください。

  • 出産手当金について

    3月19日出産予定日で、現在妊娠8ヶ月(30W)です。 予定日6週間前まで働き、その後産休・育休を取る予定です。 10年以上正社員として働いていましたが、上の子を出産し育児休暇をとった後、復帰する際に同会社のパートとなり昨年の4月より働いております。保険関係は正社員と同様に入れてもらっています。 この場合、出産手当金は受給できる資格はありますか? お分かりの方がいたら教えて下さい。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • origo10
  • ベストアンサー率71% (393/552)

 お礼、ありがとうございます。  お礼の欄のご質問について、私のわかる範囲でご説明します。 1 育児休業中の社会保険料免除期間について   育児休業の対象のお子さんが3歳になるまでです。 http://www.mhlw.go.jp/general/seido/koyou/ryouritu/pamph/dl/06.pdf(パンフレット:厚生労働省) (http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/pamphlet/12.html) 『育児休業等期間中の社会保険料(健康保険・厚生年金保険)の免除』 ◆制度の概要  事業主の方が年金事務所又は健康保険組合に申出をすることによって、育児休業等(育児休業又は育児休業の制度に準ずる措置による休業)をしている間の社会保険料が、被保険者本人負担分及び事業主負担分ともに免除される制度です。 ◆免除期間  育児休業等を開始した日が含まれる月から、終了した日の翌日が含まれる月の前月までの期間【ただし、子が3歳に達するまで】  ※ 社会保険料の免除を受けても、健康保険の給付は通常どおり受けられます。また、免除された期間分も将来の年金額に反映されます。  ※ 賞与・期末手当等にかかる保険料についても免除されます。  ※ 厚生年金基金においては、事業主から申出があった場合、代行部分に対する掛金が免除されます。加算部分の掛金についての負担をどうするかは、それぞれの基金が規約で定めることになっています。 ◆手続  事業主の方が「健康保険・厚生年金保険育児休業等取得者申出書」を年金事務所又は健康保険組合に提出します。  また、厚生年金基金においても、事業主の方が掛金免除の申出書を基金に提出することになっています。 http://www.kyoukaikenpo.or.jp/8,289,25.html(保険料:全国健康保険協会) (4)育児休業期間中の保険料免除  「育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律」に規定する1歳に満たない子または1歳から1歳6ヶ月に達するまでの子を養育するための育児休業(労働基準法の産後休業期間は育児休業にあたりません。)、1歳から3歳に達するまでの子を養育するための育児休業制度に準ずる措置による休業(以下、育児休業等と言います。)をしている被保険者を使用する事業主が年金事務所に申し出ることにより、その育児休業等を取得している被保険者負担分及びその事業主負担分の保険料が免除となります。 http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/qa/nenkin/20060526mk21.htm(育児休業中の社会保険料の免除) http://www.nenkin.go.jp/main/employer/index4.html(厚生年金保険料免除:日本年金機構) http://law.e-gov.go.jp/htmldata/T11/T11HO070.html(健康保険法) ■健康保険法第159条(健康保険料の免除)  育児休業等をしている被保険者が使用される事業所の事業主が、厚生労働省令で定めるところにより保険者等に申出をしたときは、その育児休業等を開始した日の属する月からその育児休業等が終了する日の翌日が属する月の前月までの期間、当該被保険者に関する保険料を徴収しない。 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S29/S29HO115.html(厚生年金保険法) ■厚生年金保険法第81条の2(厚生年金保険料の免除)  育児休業等をしている被保険者が使用される事業所の事業主が、厚生労働省令の定めるところにより厚生労働大臣に申出をしたときは、前条第2項の規定にかかわらず、当該被保険者に係る保険料であつてその育児休業等を開始した日の属する月からその育児休業等が終了する日の翌日が属する月の前月までの期間に係るものの徴収は行わない。 http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/qa/nenkin/20110804-OYT8T00586.htm(参考) 2 その他  旧社会保険庁から、下記のような「保険料の取り扱い」が示されています。  示されている内容は「育児休業期間中であれば、産前休業を請求しないで育児休業のままであれば、保険料の免除は次子の産前休業期間は継続され、出産手当金も受給できる。」というものです。  「現在もこの取り扱いが行われているのか」「年金(厚生年金保険)も同様の取り扱いがなるのか」等年金事業庁等へ確認が必要ですが、この取り扱いが受けられるのであれば、第3子の産前休業を請求しないで第2子の育児休業を継続された方が、産前休業を取得する場合に比べて(保険料分)経済的には負担が少なくなります。 http://www.sia.go.jp/topics/2009/pdf/n0204.pdf(育児休業期間中に次の子を出産する場合の保険料免除等の取扱いについて:社会保険庁) (http://www.sia.go.jp/topics/(平成21年2月4日)) http://www.kyoukaikenpo.or.jp/resources/content/6994/20090423-122008.pdf(2ページ) http://www.its-kenpo.or.jp/news/2009/news20.html(参考)http://www.apoutsourcing.jp/apo_sic/apo_sic_news14.pdf(参考) http://www.e-sanro.net/sri/YonBiz/cont_pdf/b01_2009_03_15_01.pdf(参考) http://www.kenpo.gr.jp/osaka/kakehasi/463/mon.htm(参考) http://okwave.jp/qa/q5115828.html(参考:No.2の方の回答) http://www.3d-m.jp/n_qa/y_096.html(参考) http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO049.html(労働基準法) ■労働基準法第65条第1項  使用者は、6週間(多胎妊娠の場合にあつては、14週間)以内に出産する予定の女性が休業を【請求した場合】においては、その者を就業させてはならない。 ■労働基準法第65条第2項  使用者は、産後8週間を経過しない女性を就業させてはならない。ただし、産後6週間を経過した女性が請求した場合において、その者について医師が支障がないと認めた業務に就かせることは、差し支えない。 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H03/H03HO076.html(育児・介護休業法) ■育児・介護休業法第9条第2項  次の各号に掲げるいずれかの事情が生じた場合には、育児休業期間は、前項の規定にかかわらず、当該事情が生じた日(第3号に掲げる事情が生じた場合にあっては、その前日)に終了する。  三 育児休業終了予定日とされた日までに、育児休業申出をした労働者について、労働基準法第65条第1項若しくは第2項の規定により休業する期間、第15条第1項に規定する介護休業期間又は新たな育児休業期間が始まったこと。 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/T11/T11HO070.html(健康保険法) ■健康保険法第102条  被保険者が出産したときは、出産の日(出産の日が出産の予定日後であるときは、出産の予定日)以前42日(多胎妊娠の場合においては、98日)から出産の日後56日までの間において労務に服さなかった期間、出産手当金として、1日につき、標準報酬日額の3分の2に相当する金額を支給する。 http://hiroshima-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/koyou_kintou/hourei_seido/qa.html#Q1-5(正育児・介護休業法に関するQ&A 広島労働局) Q5 育児休業中に次子を妊娠し、復帰前に産前休業期間に入ります。育児休業はどうなりますか? A5 それぞれの子どもについて育児休業を取得できます。 現在取得している長子の育児休業期間中に次子の産前休業がはじまる場合、次子の産前休業開始日の前日に、長子の育児休業は終了します。引き続き次子の育児休業を希望される場合、申出をすれば次子の産後休業後に育児休業が始まります。 http://nagano-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/nagano-roudoukyoku/jigyo/ikujikaigokyuugyouhouaramasi.pdf(育児・介護休業法のあらまし) http://ishikawa-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/ishikawa-roudoukyoku/seido/kinto/file/ikuji_aramashi.pdf(育児・介護休業法のあらまし) ※ 育児休業期間中に産前産後休業を開始すれば、育児休業は終了しますが、産前休業は労働者の請求が要件のため、産前休業を請求しない(産前休業を開始しない)ことで、育児休業を終了させないことも可能です。この場合でも旧社会保険庁の説明では、社会保険料が免除されたまま出産手当金の受給が可能。

参考URL:
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/koyou/ryouritu/pamph/dl/06.pdf

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たびたび回答ありがとうございます! もし三人目が出来た場合の手続きも知っておくと安心して子作りができますし、会社にも何もかも丸投げにせず話ができるので大変助かりました!! さすがに三人連続で産休育休を取られてる方は少ないと思うので、恐縮ですが頑張りたいと思います。 ありがとうございましたm(__)m

関連するQ&A

  • 出産手当金について教えてください。

    H18(2006)5.29生まれの2歳の子供がいます。 今更なんですが、出産育児一時金と出産手当は別にもらえるものですか?全然気にしなかったのですが、「出産手当金」の項目を改めて見返しているときに「もしかしてもらってない?」と疑問に思いました。 というより同じものだと思っていました・・。 自分なりにHPを見て勉強してみましたが、いまいちよくわかりません。 情報として、 ・継続勤務5年目(健康保険加入5年)に出産 ・予定より2W早く産休に入った(H18.3.22~) ・出産予定日は5/23だったが遅れて5/29になった ・出産翌月「出産育児一時金」として約32万受領済 ・給与は総額23万→手取り16~17万 ・H19.8.28まで1年3か月育休取得後復帰 ・「育児休業給付金」、「復帰給付金」→済(通帳に記録アリ) ・手続きは全て会社がしてくれた こんな情報ですが、普通はもらえるものなのでしょうか? 大概の記録は残すのですが、そういえば「出産手当金」という言葉だけがありません。 ハローワークからの(育休手当て)通知の半分は処分してしまっています。もう手遅れだったりしますか? 会社に聞くのがいいのでしょうが、今夏休み期間で連休中なため気になって仕方がありません! すみませんが教えてください!

  • 出産手当金について

    初めて質問します。 今年の6/12から産休に入り、7/31に出産予定でしたが7/29に出産しました。 そして9/24から育児休暇に入り今現在も育休中です。 出産してから「出産一時金」や「手当金」「育児休業給付金」などの書類を会社に提出し「出産一時金」は直接支払い制度を利用し支払を完了しました。 そして育休に入る頃に会社から育休の手続きをすると連絡を受けました。 育休開始してから1ヶ月ちょっと経ちますが、まだ「手当金」など支給されてません。 いろいろ調べてみましたが、どれもマチマチで、、 直接、健康保険に問い合わせてみようと考えているのですが1ヶ月ちょっとしか経っていないのにいつ支給されますか?なんて聞くのも気が引けて、、 もう少し待ってみた方が良いのでしょうか。 計算できるサイトでは先月の10月に支給される予定だったので不安になってます。 よろしければどなたか経験話でもお聞かせください。

  • 育児休暇給付金の基準額について

    現在妊娠中で、これから産休・育休をとる予定の会社員です。 育児休暇中は「育児休暇給付金」がいただけるということですが、この給付金の基準となる「休暇開始時の賃金」が具体的にいつの賃金を指しているのかが分からないので、教えていただけると嬉しいです。 育休というのは産休と続けてとるもののはずですので、育休開始前=産休開始前と考えてよいのでしょうか。 というのも、私が勤めている会社では、産休中に異動などで給与が変わる可能性があるからです。 産休中に異動があり給与が変わった場合、本人としては復帰後初めて異動後のポジション・給与で勤務することになります。 産休中の異動に関して、前もって本人に知らされることはありません。 その場合、産休でいただける出産手当金と育児休暇給付金の算出基準は変わってくるのでしょうか。 ご存知のかた、是非よろしくお願い致します。

  • 出産手当金について

    出産手当金の事について質問させてください。 介護職の正社員として22年4月1日より入社。 23年4月6日双胎妊娠発覚し、予定日は12月2日ですが病院側からリスクを考え11月17日に予定帝王切開が5月の段階で既に決まっていました。 双胎妊娠、予定帝王切開なので11月17日で計算すると、8月12日~1月12日まで産休期間ですが…仕事内容もキツく双胎、何かあっては責任も取れないので6月の中旬から産休までの間休職という形をとってほしいとの事でそのようにしてその後産休に入りました。 手術を来週に控えていますが休職~産休期間の社会保険料もきちんと毎月支払っています。 施設長ともお話して育休後復帰する予定で産休に入りましたが、ネット等で保育園について調べていると預け入れ先の確保が難しいこと、旦那は運送業で協力したくてもできないこと、お互いの両親は離婚し母子家庭であり働きづめの為協力を求められず…。 保育園さえ見つかれば私が働きながら送り迎えをできるのですが…初めての子供、しかも双子という事で家事と仕事、育児の両立をしていけるのか…という不安も出産が近づくにつれ大きくなってきています。 正直、育休後の復帰が難しく思えてきました。 お世話になった職場なので育休までとって預け入れ先の確保が出来ず退職します。となるのも嫌です。でも保育園があるかないかなんて探してみないとわからない事でもあるのですが… 回りの人は貰えるものは貰って(育休、育休中の給料)辞めちゃえよなんて言いますが、そんなこと出来ません。どっちにしろ辞めるなら私は産休明けの退職をという考えです。 これからお金もかかるし、仕事も好きだし、辞めたくないし、育休の手当だって欲しいのは山々ですが… 色々無駄な事を書きましたが… 育休に入る前の、産休期間中に施設長とこれからの形態等話し合わなければいけませんよね。その時に退職をしたいと話すと、産休明けの退職ということでなくその時点で退職となるのでしょうか? その時点での退職という事で話が進むとどうなんでしょう?私は出産手当金を貰える条件を満たせているのでしょうか?… 今まで保険料を払っていても復帰をしないと貰えないのですか?

  • 出産手当金と育児休暇手当

    勤務先が去年の5月から社会保険になりました。勤務は1年以上で5月までは国民保険に加入していました。出産手当金は加入1年以上が対象となっています。9月から産休に入り12月に出産しました。その場合出産手当金はもらえるのでしょうか?また育児休暇手当はいくらもらえるのでしょうか?復帰する予定ですが、もし復帰できなくなった場合はもらったお金は返金するのでしょうか?

  • 出産に伴う手当金について教えてください!!

    色んなサイトをみて産休、育児休業を取ることに しました。 給付金がいくらぐらいもらえるのか計算してみたので あってるかどうか教えてください!! (1)出産手当金 4,5,6月分の総支給額合計が 890,402円でした。 もらえる金額は、613,428円であってますか?? (2)育児休業給付金 10/12出産予定日で、予定日通り出産出来たと仮定します。 10/12の56日後の12/8までが産休で 12/9から育児休業が始まるわけですよね!? 9/25が最終給料なんですが、 4月~9月までの給料が、1,639,898円とします。 12/9~1/8までの支給額は、163,980円で合ってますか? 最後2日10/9~10/11までは、5,466円もらえるのでしょうか? 合計825,366円もらえますか?? 復帰すると、550,244円であってますか?? (2)育児休業給付金の延長 育休が終わるのが、10/11なんですが、 保育園の関係等でどうしても3/31まで延長するとしたら、 3/9~3/31までの22日間で60,126円もらえますか?? 合計1,371,966円もらえますか?? 復帰したら、914,644円もらえますか?? よろしくお願いします

  • 出産でもらえるお金について(産休・育休取得)

    いつもこちらで大変お世話になっています。 妊娠5ヶ月のものです。 現在、正社員として9年働いており、基本給は約21万円で 税込み年収350万円程度です。 7月30日に出産予定で 産休・育児休暇を取得して子どもが1歳になったら復帰予定です。 この場合、出産一時金、出産手当金、育児給付金?復帰金? その他いろいろな給付金がいただけると聞いたのですが ネットで調べても情報がありすぎで 具体的にいつ、どのくらいのお金が入るのか良く分かりません。 育休中のライフプランを考えたいので、 詳しい方がいらっしゃったら教えていただけるとうれしいです。

  • 2人目の育児休業給付金について

    1人目で育児休暇をとってから仕事に復帰した場合は、復帰後1年以上働いた実績がないと、2人目の時に産休後に育児休暇を取得しても育児給付金が出ないって本当ですか? 私の会社は、最長1年半の育休を取得可能です。 仮に、一人目を育休期間1年半フルでとっている間に、二人目を妊娠したとします。 すると、復職せずに、二人目の産休に続けて入った場合、育児休業給付金は支給されないんでしょうか? お詳しい方教えてください。よろしくお願いします。

  • 育児休業給付金・職場復帰給付金の最大支給期間

    こんにちは。 昨年の3月末に出産し、育児休暇を取得、職場復帰が近づいてきました。 そこで、疑問なのです。 育児休暇をめいっぱい取得すると、10ヶ月+1~4日となります。 育休も職場復帰も、給付金の単位が「月」となっていますが、給付金は最大何ヶ月分もらえるのでしょうか。 最大10ヶ月とも聞き、最大というのは無くなったということもどこかで聞いたことがあるような気がして、はっきりしません。 せこい話なのですが、この最大期間によって、復帰の日程を決めようと思っています。 ご存知の方がいれば、教えてください。

  • 育児休業基本給付金ってわたしの場合もらえますか?

    平成18年4月より産休に入り、5月に第一子を出産しました。そして3月末まで育休をとり、平成19年4月より職場復帰しましたが、思いもかけず、第二子を妊娠し、平成20年4月に出産予定です。第二子出産後も育休をとり職場復帰したいと思っています。 しかし、給付金の対象者を見たところ、「育児休業に入る前の2年間、1ヶ月に11日以上働いた月が12ヶ月以上ある場合」となっています。 私の場合、復帰から11ヶ月で産休に入ってしまいます。 この場合、給付金はもらえないのでしょうか?