• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

上場・非上場のメリット・デメリット

お恥ずかしい話なのですが、上場・非上場のメリット・デメリットを教えて下さい。私の勤務先は非上場なのですが、全く上場の話は出てきません。一般的にどういう状況になったら上場を検討するものでしょうか?私が思ったのは、、、 1.上場のメリット ・上場すること自体が一定レベルのよい企業と評価されたようなもの ・資金調達がしやすくなる ・市場(投資家)の眼があったり、会計ビッグバンに影響を受けたりして、経営のディスクロージャーが進む 2.上場のデメリット ・敵対的買収の危険性がある ・総会屋の標的になりやすい ・経営の意思決定が非上場の場合に比べしにくくなる 3.非上場のメリット ・敵対的買収の危険性がない ・総会屋の標的になりにくい ・経営の意思決定が非上場の場合に比べしやすくなる 4.非上場のデメリット ・市場でどれ位の評価を得ているのか分かりにくい ・資金調達が限定的 ・経営のディスクロージャーが進まない とまあこんな感じです。あまり専門的でなくても構いませんので、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1721
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • kotiko
  • ベストアンサー率60% (6/10)

上場のデメリットとして、四半期決算などディスクロージャーが大変になる。 公開したくない情報も公開しなくてはならなくなるなどもあげられると思います。 (B/S、P/L に加えてキャッシュフロー計算書も公開するとかなりの情報を提供することになります。) 資金の調達に困っていなければわざわざ上場する必要もないような気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返事遅くなりました。どうもありがとうございました。またよろしくお願いします。

関連するQ&A

  • 非上場会社を(敵対的な)買収をすることはできるのでしょうか?

    よろしくお願いします。 上場会社は市場で株を取引しているため、 金額を出せば買収できます。(敵対的にも可能) 一方、非上場会社は、事業承継など、株主を 説得しないと買収できないのでしょうか? 上場会社がMBOで非上場化するのも買収防衛策と聞きますし・・・。 非上場会社の買収方法にはいくつ種類があるのでしょか (現金による買収、株式交換など) また、友好的、敵対的買収という区別はあるのですか? M&Aの基本的なところがわかっていません。 基本的なことが詳しく書かれているページなど ありましたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • 上場のメリットについて

    企業は株を発行して、投資家から資金を集める。企業は出資の証拠として株券を発行する。企業はそれを元手にして企業活動を行い、利益を配当として投資家に還元する。そこまでは理解できるんですが・・・ 企業は通常、上場を目指しますよね。知名度や社会的信用が向上し、より一層企業活動が行いやすくなるというメリットはあると思います。 しかし同時に、今回のフジテレビとライブドアの一件で、大株を保有されると突然第三者に経営権を支配されてしまう恐さをまざまざと見た気持ちです。(これからどういう展開になっていくかまだ分りませんが) 企業価値や社会的信用度を高めていく方法、若しくは資金調達の為に上場するのは分りますが、経営権を握られてしまう懸念がある、というのは企業にとって大変なデメリットにはなりませんか?単に資金調達という観点からだと、借入や社債で賄った方が経営権の心配もなく安全ではないですか?現にロッテやサントリーのように上場していない有名企業もあります。社会的信用度の他に、買収のリスクを抱えながらも上場するメリットを教えて下さい。

  • 非上場ってどうですか?

    非上場企業に内定頂いています。そこそこおおきめの会社ですがなんといっても非上場の為なかなか情報がありません。そこで非上場の会社で働いている方、上場企業との違いや、非上場企業のメリット、デメリットを教えてください!宜しくお願い致します。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • hidez
  • ベストアンサー率50% (9/18)

>一般的にどういう状況になったら上場を検討するものでしょうか? 企業が明確なビジョン、しっかりとした理念を持っていて、株式の上場がその手段の一つとして必要だと思われた時に考え始めるのでは・・・。 (昔は上場までにすごい年月がかかっていたと聞いてますが今は昔ほどでもないと思いますで) メリット、デメリットはdaisuke0729さん自身が詳しく書かれています。私も勉強になりました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私お礼いってなかったですね。申し訳ありません。どうもありがとうございました。

  • 回答No.1
noname#5113

上場企業に勤めている人はサラ金から家のローンまで 借金の審査が通りやすくなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私お礼いってなかったですね。申し訳ありません。どうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • M&Aの敵対的・友好的買収

    企業買収において、敵対的買収と友好的買収といった分けられ方がしますよね。友好的買収で相手方の同意を得られなかった場合に、敵対的買収として強引に乗っ取ろうと転化する。はじめから敵対的なスタンスで買収しようとする企業もありますよね。 個人的には友好的買収のほうが、両者の利益を追求した形で締められる点で良い気がするのですが、敵対的買収ならではのメリットはないのでしょうか?敵対的買収には莫大なお金がかかり、手間がかかりと大変ですが、相手を無条件で傘下に置くこともできます。しかし、それだけではなくて、もっと大きなメリットがあるのだとと思えてならないのですが・・わかる方よろしくお願いします。

  • 敵対的買収

    敵対的買収と平和的な買収交渉とで、どういう違いが出てきますか? 攻撃する側、受ける方の経営者、一般株主でそれぞれ利害が異なるでしょうが、一般株主には一つの儲けのチャンスになる(敵対的買収の方が)のではないですか? 攻撃する方にしてみれば、敵対的買収の方が投資額が大きくなり、場合によっては重大な損害を発生することになる場合もあるのではないですか? 受ける方の経営者にしてみても、(もし適当な時期に手放したいと考えていたなら)、敵対的買収行為は願ってもないチャンスになるのではないですか? まったくのどシロウトです。 よろしくお願いいたします。

  • 非上場の理由(海外企業)

    非上場の理由(海外企業) 日本では大塚製薬やサントリーなどが非上場企業として有名です。 上場しない理由としては、 ・同族経営などで代々受け継いできた会社が第三者に渡るリスクを恐れている ・経営の意思決定を第三者に介入されたくない などがあるようです。 これは海外の有名企業で上場していない企業も 同じ理由によるところが大きいのでしょうか? それとも日本国内と海外とでは事情が変わってくるのでしょうか?

  • 皆さんの敵対的買収の意見を聞かせてください

    素人なんですが、皆さんの敵対的買収について意見を聞かせてもらいたいです。 敵対的買収について調べたところあまり成功例があまりありません。 それでも敵対的買収をやるメリットってあるんですか? あと、なぜ平和的に友好的買収をやらず敵対的買収をやるのか? など上記以外でもいいので皆さんのご意見を詳しく聞きたいです><

  • 非上場株式会社の株主総会

    知人に頼まれて非上場の株式会社の株を購入しました。 しかし、株主総会の案内や決算報告が無いのですがこれは 法的には何の問題も無いことなんでしょうか? 上場会社の場合には株主総会の案内や決算報告が送られてくるので 非上場でも当然あると思ってましたが、どうなんでしょうか? またこのことに対して決算報告の提出等を経営者側に対して 要求することは出来るのでしょか? 御意見いただければ幸いです。

  • 株主総会は非上場会社も実施するのでしょうか?

    株主総会は非上場会社も実施するのでしょうか? 非上場会社(家族経営会社や大手まで)でも株主総会は実施するのでしょうか? 場合によっては経営陣を替えられてしまう事もあるのでしょうか?株主総会の内容は上場会社の株主総会と変わらないのでしょうか?

  • ボーダフォンホールディングスとボーダフォンを合併させて上場廃止した理由

    株式公開していたボーダフォンホールディングスとボーダフォン株式会社を合併させて上場廃止した理由を教えてください。 上場は資金調達や(コンプライアンスが重視されているこの時代に)IRなどの情報開示など様々なメリットがあると思いますが、なぜ時代に逆行するような非上場という決定をしたのでしょうか?

  • 東証1部2部のメリット・デメリット

    (1)東証2部から1部に上がることは、その会社にとってどのようなメリットデメリットがありますか? 基準の違いがあることはわかりましたが、1部2部の違いがよくわかりません。2部でのメリットデメリットがより強調されたのが1部でしょうか? ※私が調べたところによると、東証1部のメリットは、信頼度が上がり、資金の調達がしやすくなる。また、箔押しされたことで優秀な人材を獲得しやすくなるメリットがある。その一方で、他社からの買収のおそれや、株主らの要望に耳を貸さなければいけない点がデメリットしてある。っといった感じでした。 (2)東証2部である会社が、1部に上場できるのにもかかわらず、そうしない理由はどういったものがあると思いますか?

  • 非上場オーナー企業の株主総会

    非上場のオーナー企業に勤務していて、私は株主ではありませんが自社の株主総会には何度も参加しています。 そこでは2、3の議題につき社長が発表し、形だけは「この議題について、お諮り下さい」などと言います。 それに対し司会が「この議題につき、賛成の方は拍手をお願いします」と言います。 それに対し、まあほぼ全員が拍手をします。 それで司会が「ただいまの拍手を持ちまして、本件は可決とさせていただきます」と言うわけです。 意見など一切求めませんし、否決は100%ないという出来レースですね。 私はいくつかの上場企業の株は持っていて、結構有名な健康食品会社の株主総会に足を運んだことがあります。 そこでは当然、株主=社員とは限らないし、株主の中には自分の利益が欲しいだけの人もいるでしょうから、会社の経営陣に対してかなり厳しいコメントが浴びせられていました。 株主「○○取締役にお伺いしますが、○○事業は大丈夫なんですか?」とか、 株主「いいから、株価をもっと上げて下さい!」 一堂、拍手。 とか。 非上場企業の、内輪だけの株主総会なんて、株主=社員なんだから、社長の言う議案に反対できなくて当たり前なのでしょうか。 非上場でも社員以外の株主もいて、積極的に反対意見の述べて議案を否決にしたりといったことも、ありえるのでしょうか。 そもそも上場でも否決になったりすることがあるのか、分かりませんが。 私は何社かの上場株式を持っていますが、議案なんてどうでも良いので「賛成」で出してますけど・・・。 ご意見よろしくお願いします。

  • TBSと楽天の今後は??

    TBSの株主総会で、敵対的買収者に関する項目が議決された(2/3以上で)そうですが、これでTBSと楽天は今後どうなるのでしょうか??まだまだ泥仕合を続けるのか、それとも楽天が手を引くのか・・・。(楽天が圧倒的不利なのは重々承知していますが)