• 締切済み
  • 暇なときにでも

アメリカ英語とイギリス英語の違い

みなさんは、アメリカ英語とイギリス英語の違い、どのくらいの早さで認識されましたか? 私は5年間アメリカに住んでいました。 主人がアメリカ人なので普段も英語を話します。 ヒアリングが苦手なのは人よりかなり感じますが、ハンディになるほどではありません。 ところが、私には未だにアメリカ英語とイギリス英語の違いが耳で認識できません。 最近やっと意識したらBBCとCNNの違いが分かるレベルです。 私にとっての綺麗な発音は、私にとって聞き取りやすい英語であるに過ぎず、イギリス英語の発音がきれいというのさえ分からないのです。 ちなみにアメリカに住んだ当時は、テレビ番組でスペイン語を話してるのか英語を話してるのか、分からないくらいでした。 英語圏で生活したことの無い友人でさえ、簡単にイギリス英語とアメリカ英語の違いが分かるようです。 聴力テストでは問題ないのですが、耳から脳への信号に何か問題でもあるのかなーーとか思っています。 どちらの言葉も英語であるので、だいたい分かるからいっか。。と思いつつも、やはり情けなくなります。 分かる人には、標準語と関西弁くらいの違いがあるのですか? 聞き取り分けのコツみたいなものってありますか? 私のようなタイプは少数なのでしょうか??

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数568
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2

私は生まれてこのかた日本を出たことがなく、全く英語が話せません。聞き取りすらできません(中・高・大学と単位は取りましたが)。 ですが、イギリス英語、アメリカ英語、オーストラリア英語の区別は、だいたい付きます。 画面を見ずにテレビの音だけを聞いていて、「今しゃべっているのはアメリカ人だろう」「今のはイギリス人だろう」、「ちょっとクセがあるからオーストラリアの人かな」という程度の区別です(間違うことも多々ですが)。 イギリスの中でも階級によってずいぶん違うそうですが、「この人は上流の人」「この人は労働者階級の人」と分かって聞けば、「ふむ、違いがあるな」と認識できます。 アメリカも「なまり」がきつい州があるようですが、いろんなタイプがあるなという認識はできます。 こういう違いが分かるようになったのは、高校から大学の頃です。 中学・高校とブリティッシュ・ロックにはまっておりまして、ミュージシャンのインタビューなどをテレビ・ラジオ等で頻繁に聞けるようになったのが(MTVなどが放送されるようになったのが)高校生くらいの時ですので、その頃、意識するようになりました。 聞き分けのコツはよく分かりませんが、私の印象では、 巻き舌が多く、流行のラップのように、まくしたててどんどん流れる感じなのがアメリカ英語。 イギリス英語はローマ字を片仮名読みにした感じで、独特のはずむようなリズムがあるように聞こえます。 常にアメリカ英語に接しているのであれば、積極的にイギリス英語の方を聞くと区別が付きやすいんじゃないでしょうか。 私の場合は、イギリス人ミュージシャンが好きだったので、イギリス英語をよく聞いていて、でも日常生活(テレビなど)ではアメリカ英語の方を耳にする機会が多く、「あ、やっぱり違うなあ」と感じるようになりました。 意識的に聞き比べるというのが区別できる早道だと思いますが、別に日常生活に不自由がないのなら無理して区別する必要もないのでは?と思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなってしまって失礼しました。 丁寧な回答ありがとうございます。 下の方の回答にもあるように、イギリス英語は音楽のようだ、っておっしゃる方多いですよね。 でもSamantabhaさんがおっしゃるように、アメリカ英語の方が流れる感じに聞こえるので、アレ??(私的には)音楽っぽいのはこっちなんだけど??って思ってました。 しばらく「意識的に聞き比べ」を続けてみようと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • イギリス英語とアメリカ英語

    イギリス英語とアメリカ英語のちがいは何ですか?語彙的なちがいではなく、同じ文を読んでもかなりちがいがあるように思います。母音の読み方が違うというレベルではなく、もっと何かが違うような気がします。BBCとCNNを比べてみても、BBCのほうが気取っているというかなんと言うか。このちがいって一体何なのでしょうか? また、同じ文をイギリス人とアメリカ人が読んで比較しているようなホームページがあれば教えてください。

  • 曲におけるアメリカ英語とイギリス英語の違い

    現在英語のリスニング勉強として、Podcastの「CNN Stundent News」と「BBC World News for School」を聴いています。 聴き始めてから約半年経ちましたが、しゃべれないもののアメリカ英語とイギリス英語の発音の違いは分かるようになりました。 そこで疑問に思ったのですが、イギリス出身のアーティスト、たとえばBeatlesやJamiroquaiなどを聴いていてもイギリス英語にはまったく聞こえません。 これは話すのとは違って歌っているためにイギリス英語独特の区切るような発音が流れるよう発声されているからでしょうか? 両者の英語の違いでよく取り上げられる「can」の発音ですが、Jamiroquaiの「Run Away」という曲の中で「Can you dig it?」や「I can't stay.」という歌詞でも「カン」ではなく、「キャン」と発音しているように聴こえます。 ※参考動画・・・http://www.youtube.com/watch?v=N5etCbMTNCk 0:16~ 0:57~ それとも私がただネイティブにしか分からない細かい違いに気づいていないだけでしょうか? みなさんのご意見お待ちしております。

  • イギリス英語とアメリカ英語、どちらが好き?

    イギリス英語とアメリカ英語、どちらが好きですか? 僕は断然イギリス英語派ですが、英語が話せるようになりたいので、こだわりを捨てようかどうか迷っています。イギリスに強い関心があるんですが、日本においてはアメリカ英語が主流ですしね・・・ 理想はイギリス英語、現実はアメリカ英語・・・ 発音もイギリス英語の方が綺麗だし、今ブラジルでワールドカップが行われているあのスポーツの事はsoccerでなくfootballと呼びたい(個人的にアメフトをfootballと言うのが気に入らない)とかあるんですけどね。 日本でもサッカーをフットボールと呼ばれる時代が来ればいいなと思っています。 サッカーは世界的で最も人気のあるスポーツですが、アメフトはアメリカでしか人気がないし。

  • 回答No.1

私は、”英語”というのはブリティッシュで、アメリカのは”米語”と区別しています。 私はドイツに住んでいて、仕事柄イギリス人とは良く接したし、仲の良い友人もいます。 しかし、ドイツの学校で教えているのは米語なので、ドイツ人のものはずいぶん違います。 私のイメージですが、ブリティッシュは歌を歌っているように聞こえます。 アメリカンは巻き舌で訛ったズーズー弁のような感じです。 特にアメリカンは方言が多く、たまにアメリカ人の発音を聞くと、8割がた判りません(笑) 水(Water)を「ワラ」と発音したり、欲する(want)を「ワナ」と発音したりされると、耳で聞いてもスペルが判りません。ブリティッシュの方が素直な感じがします。 そんなところからもアメリカンは「訛っている」というのが私の印象です。 人によって違うと思いますので、あくまで私の個人的な印象です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼がすっかり遅くなってしまい、失礼しました。 私もアメリカ人とだと円滑にとれるコミュニケーションが、イギリス人には何度も聞き直されたりしてます。 調べてみたら、アメリカ英語の方が、発音も文法も古い時代のままのようでした。 イギリスでは洗練されていったのですかね。。

関連するQ&A

  • イギリス英語、アメリカ英語、留学について

    現在大学生で留学先を考えています。 アメリカには4回サンフランシスコなど イギリスには1回ロンドンに行ったことがあります。 自分の好きな国はイギリスでロンドンがとても気に入ったのでどうせなら自分の好きな国に行きたいと思うのですが、やっぱりアメリカ英語のほうがいいのかな?と悩み中です。 以前英会話を習っていてそのときにロンドンに行ったのでかなり喋ることができました。 個人的にはアメリカより聞き取りやすかったと思います。 ちなみに英会話の先生はイギリス人ではなくカナダ人でした。 カナダ人の英語はきれいだしイギリス英語は繋げる感じというよりは一言一言はっきり発音する感じなので聞き取りやすかったのだと思います。 将来はアメリカに行きたい、アメリカで働きたいと思うのですがまだまだ英語が未熟な今は早口で繋げるアメリカ英語よりイギリスでイギリス英語を学んだほうがいいのかなと思います。イギリス英語が完璧になったらアメリカ英語も聞けるようになるわけだしそこからまたアメリカ英語を学んでいくのもありかと思うのですが、、 イギリス英語を学んでこうだった、アメリカ英語を学んでこうだったなど実際体験した方がいましたら良かった点悪かった点それぞれ教えてください!

  • アメリカ英語とイギリス英語

    現在英会話スクールの入学を考えていて、シェーンが安くて良さそうだなと考えているのですが、ブリティッシュイングリッシュだそうで・・ 個人的には本来の歴史あるイギリス英語って綺麗でいいなーなんて思うのですが、実際のところどうなんでしょうか? やはり日本ではアメリカ英語が一般的ですか?別に日本で英語使うわけではないので、一般的かどうかは気にしなくていいでしょうけれど、、 知り合いからイギリス英語はアメリカから見るとお高く見えるとか、母からはイギリス英語はアメリカみたいに省略した会話でなくきちんとしてて単語の発音も大分違うとの事で。。 両者の利点と欠点を教えてください! イギリス英語でもアメリカでの会話で使えるでしょうか?

  • イギリス英語とアメリカ英語の発音の違い

    英語の発音に詳しい方にお尋ねします。 アメリカ英語とイギリス英語の発音の違いについてです。日本は学校でイギリス英語の発音を習っていると思います。 私はごく大雑把に言うと違いは二つだと思っています。 1.アメリカではRの音が強い。 たとえばパークならイギリスではほぼパークですが、アメリカではパRRRクとなります。 2.イギリスではOをオと発音するが、アメリカではアと発音する。たとえばイギリスではホット、ショットと言いますが、アメリカではハット、シャットと発音する。 上記の点について教えてください。

  • イギリス英語とアメリカ英語

    オーストラリアへ行く予定なんですが、正直アメリカ英語を学びたい気持ちがあります。 オーストラリアはイギリス英語と聞きました。それならそうで、アメリカ行けばいいじゃんって言われますが、経済面と治安面の関係でそうなりました。 でもカナダでもフランス訛りの英語なんdすよね・? どの英語を習うべきなんでしょうか。 世界の基準は何英語なんでしょうか? どうちがうんでしょうか。イギリス英語はアメリカ英語と大きくちがうんですか(通用するんでしょうか)教えてください

  • アメリカ英語とイギリス英語は、どのように発音して練習すればよいでしょう

    アメリカ英語とイギリス英語は、どのように発音して練習すればよいでしょうか? 英語を勉強しています。 将来英語を使う職種で働いてみたいと思うため、家でNHKやDUOを使用しながら勉強しています。 アメリカ英語とイギリス英語の発音の違いで分からなくなってしまったため、教えてください。 下記のように、『コ』と『カ』において発音が違う気がします。 constitution イギリス英語は、コンスティテューション アメリカ英語は、カンスタテューション combine イギリス英語は、コンバイン アメリカ英語は、カンバイン compromise イギリス英語は、コンプロマイズ アメリカ英語は、カンプロマイズ ※読み方をカタカナで記載しておりますので若干違う面もあると思います。   ・日々の練習や勉強は、どちらの発音を参考に勉強したらよいのでしょうか? よろしくお願い致します。

  • アメリカ英語は下品でイギリス英語は上品

    アメリカ英語を学んで来たのですが(と言っても週1回を1年弱)、 イギリスとアメリカに住んでいたことがある友達に 「アメリカ英語は下品でイギリス英語は上品なので、イギリス英語が喋れる方が格が高い」と言われました。 アメリカ英語は発音が下品でヨーロッパでは毛嫌いされていると言われましたが本当でしょうか?

  • イギリス英語アメリカ英語お互いどう思っている?

    英語についてですが… イギリス英語(訛り?)アメリカ英語(訛り?)に関して 私的にはイギリス英語の方が聞き取りやすく、アメリカ英語は巻き舌で 聞き取りにくいイメージがありますが、こういった違いというのは イギリス人とアメリカ人の間ではどういう違和感?を感じているのでしょうか? 同じ英語でもイギリスとアメリカで言い方(単語)の違いとかもありますが これらも含めてそのイメージというか、感覚的な違いというのは 噛み砕いて言うと どのようなイメージになるのでしょうか? 例えば日本語でいう関西と関東訛りのようなちがいというような…。 細かい発音の違いや言い回しの違いという事ではなく あくまで「聞いた感覚」による印象というか、 日本人で言うところの「何々訛り」というような比較の方が 私には分かりやすいのですが、いかがでしょうか??

  • イギリス英語か、アメリカ英語か

    30代前半男です。 私は今、国内企業に勤務するごく普通のサラリーマンですが、会社の留学制度を使って海外の大学院に留学したいと思っています。 ※会社の成績連動の制度なので、すでに内定をもらっています。 ただ一つ大きな問題が・・・ これまで留学経験もなく、海外旅行もほとんど行ったことがないため、当然英語も全然わかりません。 要するに、これから英語の勉強をほぼゼロからしなければならないのですが、イギリス英語とアメリカ英語のどちらを学ぼうか考えています。 留学先は、たぶんアメリカですけどね(笑) ただ、アメリカ英語を話す同僚はイギリス英語が聞き取りづらくていつも苦労する、とこぼしていますが、イギリス英語を話すマンチェスター出身の帰国子女の友人は、特にアメリカ英語が聞き取りづらいということはないようです。※ご多分に漏れず、アメリカ英語は嫌い、というやつですが(笑) この話だけを聞くと、単純にイギリス英語の方が汎用性があるように感じてしまうのですが、いかがでしょうか。 メリット、デメリット、お聞かせください。

  • アメリカ英語

    アメリカ英語とイギリス英語、というように区別されることがありますが、具体的にはどのようにちがうのでしょうか? 英語の授業で1階の表し方が違うとか、発音の違いとかは習ったのですが・・・。 例えば、アメリカに留学するための勉強で、イギリス英語の文法書を使ってたらマズイのでしょうか?? すみません、教えてください!

  • くせの強いアメリカ英語

    少し前、おもしろいことに気がつきました。音程の低い男性のイギリス英語 オーストラリア英語はすらすらききとれます。が、抑揚のきついアメリカ人の女性の言葉はやはり、アレルギーが強いのか、ききとれません。そこで部屋にいるとき、CNNをつけて耳をならせようとしたら、その甲斐あって大分ききとれるようになりました。耳がアメリカ英語になれてきたのでしょう。そこでお聞きしたいことが2つあります。一つはこれ以上ないぐらい「アメリカらしい」ニュース番組や放送媒体があれば教えてください。 もう一つは通勤時間を利用してCNNとか携帯で聴く術とかあるんでしょうか?詳しい方おしえてください。

専門家に質問してみよう