• ベストアンサー
  • 困ってます

VMware Tools がTurboLinux7

  • 質問No.7074465
  • 閲覧数714
  • ありがとう数3
  • 回答数3

お礼率 98% (458/467)

VMware Tools(8.8.0-471268) がTurboLinux7にインストール出来ません。
ホストOSはWindows Vista64bitです。
まずLinuxのインストールは完了出来ますがログイン画面はテキストモードでそこからstartx を入力してもエラーになります。
テキストモードでVMware Tools をインストールするとtar で展開して正常にコピーが始まる所までは良いのです。
後半のファイルの位置を聞いてくるシーンでgccの場所をインストーラーが尋ねてくるのですが正常なディレクトリは/usr/bin/gcc という場所なのですが、これを指定すると正しくないとエラーメッセ-ジが帰ってきます。
インストーラーからの質問の正誤問題をさておき、そこを何とか抜けて解像度を指定。
1280x7??(768以外の数値でしたが忘れました)に指定して終了。
リブート後にGUIで立ち上がるようになるのですが、
Linuxを起動するとフルHDのモニターでもはみ出てしまい画面をスクロールしないとウインドウ内を全て見られません。
終了して再起動すると、またまたテキストモードのログイン画面が出てきます。
GUI画面モードを常に維持するためには毎回サスペンドで終了せねばなりません。
再度xconfigを実行して解像度を1024x768に設定して起動出来ましたが、
起動時にdamonの所がエラーになっていました。(VMwareTools のインストールする前はノーエラーでした。)
色々書きましたが、これらの不具合はVMwareTools が正常にインストールされていないからだと思われます。
gccの方はインストールされていますがチェックツールを使ったところエラーが何カ所か出ています。
(写真をご覧ください。)
情報が少ないですが、何か気づかれましたら投稿をお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 28% (1387/4903)

ひとまずいえる事は質問者以外の方がわかる事は
「あーVMware Toolsインストールするときにエラーが起きてるんだなぁ」

くらいでエラーメッセージなどは書かれてませんから原因の予想も立てられないですよ。
こういう質問をされる場合は、

・何をやったのか
・そのの結果何かしらエラーが起きた時にはそのエラーメッセージをそのまま書くこと

をおすすめします。

とりあえず
ゲストOSのインストールガイドのurl置いておきます。
https://www.vmware.com/files/jp/pdf/GuestOS_guide.pdf
お礼コメント
thunder-bird

お礼率 98% (458/467)

回答ありがとうございます。

再度VMware Toolsを実行して1024x768のGUI画面で起動出来ました。
ただ、未だにoperating system daemon: NG のままです。
色も256色から改善されないのでTurbo Linux7の実用は止める事にしました。
投稿日時:2011/10/17 09:29

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 45% (1012/2245)

 新しいPCの実機に古いOSをインストールして使用することが難しいのと同じ理由で、
仮想PCでも総ての古典的なOSにまで対応してるものではありません。
 なぜ、10年も前の「TurboLinux7」に拘るかのか分かりませんが、Turbo Linux Client 2008はフリーで入手できます。
小生のPCのVMware Player(VMware Workstation 7.1.4 build-385536の添付プログラム)で動作確認してみたところ、
VMware Tools未インストールの状態で正常に1,280 x 960 で表示・動作しました。
それでも、VMware Toolsのパッケージを展開して、vmware-installer.plが実行できるわけではありません。
  
 TurboLinux7はvesaにさえ対応していないので、CUIならともかくGUIでの動作は無理です。
お礼コメント
thunder-bird

お礼率 98% (458/467)

回答ありがとうございます。

>なぜ、10年も前の「TurboLinux7」に拘るかのか分かりませんが、Turbo Linux Client 2008はフリーで入手できます。

古い雑誌の付録についていたCD-ROMでたまたまインストールしてみて最後までインストールの完了が出来なかったので最後までやってみようと思っただけです。
既に前の方への返信で書きましたがRedHat Enterprize LInuxではVMware Toolsが使用出来てフルインストールが完了しているので、そちらを使用する事にしました。
Turbo Linux7をインストールする前からRHELをメインで使うつもりだったのですがTurbo Linuxも最後までインストールしようかなと思った次第です。
貴殿よりはっきり引導を渡していただいたので、Turbo Linuxはきっぱり諦める事にしました。
投稿日時:2011/10/17 09:38
  • 回答No.1

ベストアンサー率 37% (102/275)

TurboLinux 7?
古すぎるのでは…
gccのバージョンも、かなり懐かしい臭いのするバージョンですよね…
お礼コメント
thunder-bird

お礼率 98% (458/467)

回答ありがとうございます。
Linuxのバージョンが古すぎて対応出来ないのでしょうか?
実は別にRedHat Enterprize LinuxもVM上にインストールが完了しています。
こちらは全く問題ありませんがLinux7が使用不可なら仕方ありません。
別にLinuxが2つ必要な訳ではありませんが一度インストール始めた以上はインストールを完了させたいのです。
この辺について情報があれば教えて下さい。
投稿日時:2011/10/16 11:09
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ