• 締切済み
  • すぐに回答を!

住宅契約 トラブル 解除について

はじめまして、こんにちは。初めて質問をします。住宅契約に関するトラブルで、とても困っています。 どうか、わかる方アドバイスお願い致します。 当方は、平成23年2月27日、古民家改修工事の契約を大手ハウスメーカーM社と交わし、平成23年4月5日着工、同年6月28日完工引渡しの契約でしたが、未だ完了していません。完工日に至っては、3度に渡り延長を言い渡されるなど、怠慢な工事をし続けられていました。着工以前より綿密に打ち合わせを重ね選んだサッシのサイズが違い、見積金額に不正がありました。工事中は、仕様材料ミス、仕上げミス、工事内容の変更、施工ミス、施工不具合、工期の延長を理由に、2度の着工金の集金をして頂けず、工事請負契約最終金にて支払うよう指示されていました。又、平面図の測量ミスが発覚し、キッチンの変更を余儀なくされ、変更したにも関わらず、通路幅は車椅子が通るどころか(車椅子での生活が可能な仕様にする予定。)人一人が通るのがやっとの間口となり、冷蔵庫の設置使用不可能な状態に完成されようとしていました。この危機的状況にありながら、一向に悪びれた様子もなく、現場の管理を怠り、無断で大工の棟梁を変更し3週間もの間、若い大工を一人で作業させていました。まるで、作為的に工期を遅らせているかのようにさえ思えました。そこで、なぜ棟梁が変わったのか聞いてみると、施工業者(大手ハウスメーカーM社の下請け業者)の社長が自分の会社の仕事やM社の別の仕事で人員が必要となり、当方の大工の数と棟梁を変えたのだと言われました。そんな事があるのでしょうか?案の定、工期は延長になりました。不安になり、何度となく見積書・図面の改正を求めましたが、完工時に提示すると、聞き入れてはもらえなかった。その後も施工ミスは続き、追加工事が増えていきました。平成23年8月21日、大手ハウスメーカーM社取締役執行役員両名を始め6名らと協議し、工事内容を全て、当方の要望を通りに完工します。と合意決定を交わした。斯くして翌日、納めていた契約金が返金されました。そして、契約の仕切り直しを図る矢先、突如、合意決定を無視し、工事を中断、完工引渡し日、及び工事請負代金の総額を提示することなく、大手ハウスメーカーM社の代理人の弁護士より、2度の着工金の未払いを理由に契約解除の通知書が届き、本件契約に基づき違約金等の請求ができると考えられるときは、訴訟を提起して下さい。と通知書がきました。当方は本件契約以前より、工事請負代金の支払いの準備は万全であり、可能です。大手ハウスメーカーM社が職務放棄している集金業務を遂行すれば、契約解除しなくても良いのでは?と思うのですが、どうなのでしょうか?当方は、一般庶民であり、不測の事態に只々驚くばかりなのです。又、当方は夢のマイホーム完成を待ちわびて生活する一消費者であり訴訟を起こすつもりなど、ありません。契約を交わした大手ハウスメーカーM社と合意決定に基づき、完工引渡しをして頂ければいいのです。果たして大手ハウスメーカーM社の一方的な言い分で契約解除可能なのでしょうか?又、大手ハウスメーカーM社の弁護士が通知してきたように、訴訟を提起しなければならないのでしょうか?又、当方は、大手ハウスメーカーM社に対しどのように対応すればよいのでしょうか?当方には、多数の証拠となるVTRや証人が存在します。けれど、どのように用いり主張すれば良いのか分かりません。どうか、工事が中断し困っていますので、このような住宅の契約トラブルにお詳しい方がいらっしゃいましたら、アドバイスを下さい。宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1095
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3
  • 2009ken
  • ベストアンサー率21% (769/3579)

なんか、一方的なお話だけでは、大手がそこまでするというのは、附に落ちませんね。あなたが気付いてない、もしくはスルーしてる重大な何かがあるのでは? とにかく、相手が法的に話してきてて、それをメンタルだけで返すのは不可能。まずは無料相談でいいので、弁護士に相談してください。無料相談会の開催については、地域の弁護士会か市役所にでも聞いてください。もしくは、弁護士会から、その手に強い弁護士紹介してもらうか。 とにかく、あなたのレベルで解決できる状況は、とっくに通過してます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 契約解除

    昨年末に某大手HMと建築工事請負契約をし、手付金を50万円支払いました。こちらの都合で契約解除をしようと思います。(ハウスメーカーを変えるかもかも・・・) 手付金は戻ってきますか?

  • 工事請負契約後の解除について

    教えて頂きたいのですが。 とある住宅メーカーと工事請負契約を結び、ある程度の設計図(最終決定ではない)と仕様書を出して頂いた段階です。 契約金として百万円を振り込みました。まだ着工の段階までは進んでいませんでしたが、とある事情により契約を解除することとなりました。 ですが、なかなか契約解除に応じてくれません。この場合、契約金の百万は戻って来ますでしょうか?また契約解除をスムーズに進めるにはどうしたらよろしいですか?アドバイスお願いします。

  • 住宅購入の契約解除について

    住宅を建築しています。引渡しは10月末です。 おおざっぱですが、まず不動産屋と請負契約を交わし、 1,500万円の土地を購入し、銀行とローン契約しました。 そして工事が始まりました。 しかし、本当に急な事で、私たちは離婚をすることになりましたので、 2,000万円の建物のローン契約・引渡し前に違約金その他を支払って、契約を解除したいと思っています。 土地・建物を失った上に違約金その他の費用を支払う事になると思いますが、およそどのくらいの額でしょうか? 工事請負契約約款には「双方合意の上により選定した第三者または建設業法による建設工事紛争審査会のあっせん又は調停により...」と記述されていますが。これはどのようなものでしょうか? 購入して不動産屋に売ってもらう、購入して他人に貸す、借金の大きさによってはやはり購入する等も視野に入れていますが、建物ローンの契約はなるべくしたくありません。 不動産屋に事情を話し、方針を決める前に皆様のご意見をお聞かせください。 よろしくお願いします。

  • 回答No.2
  • kei1966
  • ベストアンサー率46% (1033/2245)

支払い不履行をすべて相手のせいにすることはできません。 工事がある程度まで進めば支払い義務があるので、集金の有無を職務怠慢として相手のせいにすることは支払いの方法であるに過ぎず、支払いが無いということを正当化するには非常に弱いと思われます。書面で集金に来てくださいという証拠があれば大丈夫だとは思いますが。 取締役会のVTRは証拠にはなるでしょうが、何の証拠でしょうか。 おそらくその場に設計者や現場監督はいなかったのではありませんか? 会社のトップとケンカ(協議)して合理的で無い合意(実現不可能な合意)を取り付けた状態です。 現実的に要求どおりにというのは内容が現実不可能であればそういう合意書は不合理で有効になるとは思えませんが。現実的に合意をしても書面は無いようですね。法的に意思を示したことは有効でしょうが、合意の内容が実現不可能であるなら内容は有効にはなりえ無いでしょう。 たとえ質問者が計画変更に応じて、費用負担を相手に求めても質問者の費用負担が最終的にゼロになるかどうかはわかりませんよ。これも協議して契約変更しなければなりません。ただ、相手が、全面的に質問者を悪者からスタートさせる方法を取るのですから、費用負担を請求するとこところからはじめるのがよいと思います。弁護士であれば、設計者の責任や会社の使用者責任すべてを追及して勝ち取ろうとするでしょうがおそらく知識と立ち回りから見てあなたにはそれはできないと思います。 弁護士さんを入れれば費用はかかりますが、ご家族の精神面や、質問者の知識からすれば入れなければ解決できないのではないかと思われます。建築専門の弁護士がいます。「匠・弁護士」などで調べてみて下さい。もしかすると同じ弁護士事務所かも知れませんが・・建築専門は少ないので。。。訴訟にしなくても弁護士は必要になると思いますよ。まずは有料相談からはじめたほうがよいです。 すでに契約金も返金されたということであれば状態は最悪なんです。 相手の弁護士に契約の変更による契約の継続を希望していることを書面で送りましょう。 支払い不履行は、会社の思い違いで容易はあるのに約束の集金にこなかったことを記載しましょう。 そして、明らかに契約どおりの工事完成が見込めないことこそ契約不履行であることをあげ、設計担当者の能力や業務に非常に不信を抱きその使用者責任を会社に感じていることを書きましょう。しかし当面訴訟の意思は無いので設計者を変更し契約変更による契約の続行を希望していることを伝えましょう。 そしてこちらはここまでの工事金を支払うので、会社は設計変更に応じていただくことと変更金額の施工者負担を希望する旨を書き、期限を区切って回答をしてもらってください。目安は10日~2週間です。 弁護士を入れたほうがよいですよ。家族のためです。 今精神的損害や症状がでたことへの賠償や慰謝料を求めるなら交渉は決裂です。 訴訟以外にありませんよ。訴訟したくないならそんなことは言わずにお互いに契約をどう完了させるか努力すべきです。工事請負契約に関してのみ話し合うべきです。 私は、弁護士入れて訴訟にしても証拠があるとおっしゃるのである程度勝てるのではないかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • kei1966
  • ベストアンサー率46% (1033/2245)

相手が弁護士出してきたら、もう弁護士に頼るしか無くなると思いますよ。 ハウスメーカーの弁護士はその手に関してはやり手です。 お話しを読んでいると、所詮契約通りの工事はできない状態のようです。 その契約の通りにつくることは今の工費で古民家を生かした状態では不可能でしょう。 それは請負工事契約の不履行です。 合意書を交わしたように書かれていますが、絵にかいたモチならず、できないことを合意しても意味がないように思います。その合意について書面や法的に(契約書相当の書類になっていますか)有効なものはありますか? 今回の工事に確認申請や建築士など資格者は関わっていますか? 設計者の責任を追及することも可能だと思います。 おそらく、あなたはできないことを相手と契約して工事をお願いしたのです。 相手は、契約内容変更をしなければ工事続行できない状況をつかんだと思われます。 取締役を交えた時にあなたは妥協を見せなかったのではありませんか? 建築主が契約変更に妥協を見せなければ、できない工事をこれ以上続けるわけにはいきません。 なので、「契約解除」をできるだけ会社負担のないように行うことのみが相手の方針になります。 なので、契約解除原因をあなたのみにあるとして話がスタートするわけです。 訴訟して慰謝料や責任、違約金等を請求することは証拠がそろっているならある程度可能でしょう。 でもあなたは住める家を作りたいだけ。訴訟はしたくないということですね。 でしたら、第3者の建築士を雇い、現場と計画に無理があることをあなたが納得できたら、相手の会社に対し設計変更とそれにかかわる金額の提示、設計変更が必要になった原因者がそれを負担してもらいたいという方向で妥協するしかありません。あなたが妥協するのは設計変更。相手は工事費負担。そして遅延損害はたとえば震災による資材調達できない期間やあなたの返事待ちなどあなたの原因となる部分を相殺して計算。改めて金額負担、支払日、設計変更内容、設計変更期間と工事開始日と完了日を決めて契約変更処理を行うべきです。 それで気が済まないのなら訴訟です。 つまり、あなたがどうしたいかです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答、有難うございます。とても解りやすくご説明頂き感謝しています。もう少し質問したいのですが、分かる範囲で結構ですので、お答え頂ければ有難いです。私どもが撮影した合意決定が行われた時のVTRが有ります。これは法的に有効なものなのでしょうか?翌日、契約金が返金される際、覚書と題し、取締役執行役員の直筆サインがある書面が有ります。提訴をするとどの位の日数、どの位の経費が掛かるのでしょうか?又、M社の建築士が既存平面図と設計平面図を引いています。契約解除原因を、M社の都合で集金業務を怠っているのに、着工金支払期限迄に支払われていない。と当方に責任が有るかのように通知してきているのですが、契約書にも支払い方法は集金となっているのに、そんな言い分が可能なのでしょうか?当方は、反論も出来ないのでしょうか?一流企業にこのような仕打ちを受け、とてもショックで...M社が当方の要望を全てさせて頂きます。と合意決定をした日、妻はストレスからM社で倒れ過換気症候群を発症してしまいました。その日の治療費は勝手にM社が精算し、なかったかのように隠ぺいしているのです。訴訟をするには、多くの費用と時間が掛かりますよね。妻は先日も、弁護士からのTELに驚き2度目の過換気症候群を引き起こし自宅から救急車で運ばれ入院してしまいました。このような状況である中、一般庶民の当方が訴訟を起し労力を費やす事が、良案とは思えないのです。また、M社が言うように、当方が訴訟を起こさなければならないのでしょうか?当方は、アドバイス頂いたように、設計変更は妥協しようと思うのですが、その旨をどう伝えて良いのか分かりません。弁護士を雇わずに、問題を解決する手立てはあるのでしょうか?教えて下さい。宜しくお願い致します。

関連するQ&A

  • 住宅工事請負契約の解除

    現在ある大手ハウスメーカーと住宅の工事請負契約を締結しており、解約するかどうか悩んでいます。解約したい理由は、契約時からどんどん追加工事費用が発生しており当初の予算を500万程度オーバーしていることと、予算に近づけようと思えば自分たちがしたい家づくりが間取りなどを含めできない点です。自分たちが簡単に契約してしまったことを今更後悔しています。  現在の状況は、地盤調査、材料の発注はしておらず、間取りがはっきり決まっていないことから、建築の申請もまだだと思いますが、手付金として50万円支払いました。また、土地は建築条件付きではないが、ハウスメーカーの協力企業の不動産業者を介して土地を探してきて契約し50万円を支払っています。 <質問> 工事請負契約を解約する場合の以下について教えてください。 1.建物の契約について   契約書には請負契約の5%(約100万円)の損害金を払えば解約できると記載されていますが、    手付金の50万円に加えて、あと50万円は必ず請求されるということでしょうか?またそれ以上を  請求されることがありますか? 2.土地の契約について   建築条件付きでなく、契約書に建物について特に記載はないが、ハウスメーカーの協力企業の   不動産業者が仲介業者であることから、今後他社で建築することについて、契約の解除などを言  われる可能性がありますか?   ちなみに土地の売買契約済みで、これから土地代金の決済を行います。 以上、大変悩んでおりご回答をおねがいします。

  • 不備のある工事の請負契約の解除

    建築請負契約を結びましたが、基礎工事終了後、(上棟前)に基礎工事に不備があることが分かり、工事中止を求めました。 もし、私が契約解除を求めれば、どうなるでしょうか 工事請負契約約款 第*条(甲「注文者」の解除権)  甲は、この契約の目的物の引渡完了の前まで、必要によって契約を解除することができるものとし、これによって生ずる乙(請負者)の損害を次のとおり賠償します。 (2)この契約の目的物の着工日以降において、甲が本条項に基づいて本契約を解除した場合には、甲は乙に対してこの契約の出来形部分及び発注済の材料に対する請負代金相当額を負担するものとする。 この条項に従えば、平成**年*月**日に支払った契約金¥1,000,000  平成**年 *月**日に支払った着工金¥5,000,000 支払済みの計600万円[出来形部分に対する請負代金相当額として]だけでなく、上棟後に支払う予定の中間金¥4,000,000[発注済の材料に対する請負代金相当額として]を負担することになる。 現場は現状のままになる。 全面的なやり直し工事が必要な基礎工事に、最高計10,000万円を支払うことになり、工事現場は現状のまま受け取ることになるのでしょうか。

  • 契約解除について

    当方は兵庫県です。HMと契約をかわし、手付金約30万円を支払い、建築確認の許可がおりました。地盤改良の調査が終わり、地盤改良工事の費用見積が提示されました。 この段階で、震災が発生し、HMから、資材調達の見通しがつかなくなった旨の連絡がありました。 工事着工の目処はまだわからないようです。 そこで質問ですが、 (1)被災地が優先だと思いますが、その他地域の住宅建設は時期的にどうなるのでしょうか。見通しはありますか。 (2)HMが契約変更の合意書にサインを要求してきました。どうすればよいでしょうか。ほおっておいて状況を見定めるとかした方がよいですか。 (3)地盤改良工事を先行したいようですが、(水道の引き込みも)、この状況で着手することについてどう思われますか。 (4)目処もたたないのであれば、宙ぶらりんな現状をリセットしてもよいかと思いますが、契約解除は可能でしょうか。双方に責任のない解約ですが、その場合、手付金はどうなるのでしょうか。費用を求められるのはおかしい気もするのですが。 アドバイスをお願いいたします。

  • 建築途中での契約解除

    以前、大工さんからの契約解除でいろいろと教えてもらいました。その後、契約を辞退したいという大工さんと交渉しましたが、「自分は辞めたい、お金を払ってくれ」の一点張りで話になりません。法外な請求書の根拠を聞いても「建材代などの領収書は見せられない」といいます。監理を依頼している建築士から別な大工さんを紹介してもらって工事を再開したのですが、さらに高額な金額を積み増した請求書を送ってくるので困っています。契約関係は施主(私)→建築監理(建築士)、施主(私)→大工です。工事は1ヶ月後に終わろうとしています。工事の出来高を監理者が査定したのですが、私の損害が大きくて200万円くらい辞めた大工さんに請求しないといけないなと言われました。途中でやめるのなら最初から請け負わなければいいのにと思いますが、こんな場合どうしたらいいのでしょうか?

  • 青田売りによる契約解除

    話の流れは次の通りです。 ・昨年12月20日、建築条件付きで土地(市街化調整区域内の宅地) の売買契約締結  (手付金70万円、手付金放棄、倍返しの記載あり) ・3月20日、請負工事契約締結  (申込金10万円、契約金50万円   着手 平成20年6月1日   完成 平成20年10月7日   契約書に、開発許可または建築確認申請等に対する行政・官庁の審  査手続きが相当の時間を要し工事着手が遅延する場合があります。  表記記載の工期にも影響を及ぼす場合がありますが、その際は甲・  乙協議のうえ、工期日程の改定を行うこととします。と記載あ    り。) ・4月25日、こちらから催促する形で隣地との境界の説明、及び土地 の形状の確認を現地にて行う。(この間工務店側からの連絡なし) ・6月初め、開発許可(建築許可?)の申請をする。 ・6月中ごろ、工務店側の書類の不備により再度書類に捺印を頼まれ  る。(審査は継続中で書類の差し替えだけで行けると説明を受ける) ・6月22日、地鎮祭をおこない、その際10件程度7月中には着工す ると工務店の担当者とあいさつ廻りをする。 ・7月中ごろ、工務店から連絡があり、結局7月4日付での申請にな  り、許可が下りるのが8月20日ぐらいになると言ってきました。 以上がこれまでの経緯です。 こちらとしては工務店の請負契約から申請までの動きが納得いきませんし、住宅ローン控除のことも考えると、9月半ばまでに着工できなければ不本意ながら契約解除も考えています。 その場合、開発許可(建築許可?)をとっていない土地の青田売りによる契約解除+手付金の倍返し+迷惑料を要求しようと思っています。 あさってに話し合いがあるのですが、何かアドバイス等ございましたらよろしくお願いいたします。

  • 契約解除について

    建築工事を請負った先の注文者の代表社が脱税で逮捕されました。 この場合請負者である当方は契約解除出来るのでしょうか? こういった場合で、注文者への銀行融資などは停止となると聞いてますし不安です。 注文者の職員に尋ねても「支払は大丈夫ですから」との回答ですが 何の根拠があってのことか信用できません。 工事請負契約書には、甲(注文者)の部分で 反社会的行為に違反した場合云々などは記載されておりません。 基本契約書には法令順守の義務とあり 甲及び乙は、施工にあたり、建設業法、工事の施工、労働者の使用等に関する法令及び法令に基づく監督官公庁の行政指導を遵守する。 とあるだけです。 社長は ・逮捕されたところの仕事なんか心象悪くて続けられない ・反社会的行為だ として解除に持ち込もうとしています。 こちらからの一方的な解除は出来ないものでしょうか?

  • リフォーム契約、この場合解除できますか?

    7月中旬に水周りのリフォームの契約をしました。契約時に申込金として1万円支払いました。 工事は9月に入ってからですが、詳細はほぼ決定済みです。支払いは現金とローンです。工事着工時に現金半額を支払い、完成時に残金を支払う予定です。ローン用紙は記入済みですが、引き落としは工事をする9月より始まる予定です。ローン用紙には金額は書かれていますが、申込日・契約年月日共に空欄です。 業者は地元にショールームもあり、信頼できると思いますが、全くの当方の理由により契約解除は可能でしょうか?可能ならどういった手続きをすればいいのか、教えて下さい。

  • 契約の解除について

    建築工事の契約を請負業者の都合により解除することになりました。やむおえず出来高清算で解除することに合意をしたのですが、現在の出来高に無い準備した資材も買い取れという請求があり、この場合は、施主側が支払う義務は無いと思いますがいかがなものでしょうか。

  • 民事再生法を出したハウスメーカーと契約を解除したい

    基礎が完了した時点でハウスメーカーが倒産し民事再生法を出しまして現在、工事がストップしております。仮に存続できたとしても、不安ですので請負契約を解約したいと思います。当方手付金で100万は入金済みです。この状態で解約をすることは可能でしょうか?。また金額面ではどのような事が起こるでしょうか?。

  • 明日話し合いです!!着工合意前の契約解除について

    某HM(自由設計)にて建築条件付土地契約(HM所有)と建物工事請負契約をしています。 請負契約をしていると土地契約の特約解除は有効にならないことはわかったのですが、その土地が区画整理前の土地であり建物請負契約前に建築確認申請が下りてないのにもかかわらず営業トークに騙され建物工事請負契約を同時に結んでしまいました。これは契約違反にはなりますか? また契約時契約者は不在のまま配偶者がHM側が月末閉めのため印を押してくださいとのことでしたので押しました。 重要事項説明をその時聞きましたが後日契約者にも話すようにいいましたが説明されておりません。 契約金は土地50万建物100万支払ってます。 着工合意契約というものがあり最終プランまでは決まったのですが詳しい金額の詳細もないまま、値引交渉に応じず出来ませんとの回答でしたのでHMから断ってきたものとして捕らえ解約手続きをしようか悩んでおります。 この場合解約した場合営業経費等請求されてもしょうがないのでしょうか? 明日話し合いです。 こちら側が有利になる方法はないでしょうか?