• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

分子結晶のヨウ素I2を組成式で表すとIですか?

分子結晶というと、分子式を用いて表すみたいなのですが、組成式で表すことは出来ないのでしょうか? C02やH20は分子式も組成式も同じですが、 ヨウ素I2はどうなるのでしょうか? 組成式で表すとIですか?…(1) あともう1つ。 ぜんぜん関係ないかもしれませんが、 H2SO4の硫酸は分子式ですよね? 組成式で表すとHSO2ですか?…(2) 分子はどんなものでも分子結晶をつくることができるのでしょうか?…(3) 回答できるものだけで良いので、 分かる方いらっしゃいましたら宜しくお願いします。

noname#9262
noname#9262

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1480
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

まず、分子式と組成式についてです。 分子式:元素記号を用いて物質の分子の組成を表わす化学式のことです。例えば、水の分子式はH2Oで、硫酸の分子式はH2SO4です。 組成式:化学式の1つで元素記号を用いて物質の組成を最も簡単な整数比で表わした式のことです。例えば、酢酸CH3COOHをCH2Oと表わしたりします。 組成式のところに出てくる“整数比”というのは、何か比べる対象がないと考えられないものなので、ある1つの分子式の中に2つ以上の元素が含まれていて、かつそれぞれの個数を表わす数自体に最小公約数が存在すれば、その分子式を組成式で表わすことができます。それ以外はダメです。組成式のところに例として挙げた、酢酸で考えてもらえれば分かると思いマス。よって、硫酸の組成式は分子式と同じH2SO4であり、HSO2ではありません!! 同じように考えて、I2の組成式も分子式と同じI2のままです。上に述べたように、I原子の他に比べるべき原子がないし、この場合は“ヨウ素分子I2”どうしがくっついたものが1単位となって集まって存在しているので…(金Auのように元々原子1つを1単位として集まってできているものは、組成式Auとして表わします) 分子結晶を作るものについては、私が以前回答したものが“参考URLの#1”に載っていますので、そちらを見てください。 これで、全てに回答してあるはずですが…♪

参考URL:
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=615222

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 >例としては、ヨウ素・アルゴン・ナフタレン・スクロースなどが挙げられます。 ということは、全てが分子結晶をつくるわけではないということでしょうか? >硫酸の組成式は分子式と同じH2SO4であり、HSO2ではありません 硫酸はHとSとOの3種類の元素が含まれいるが、 H:S:O=2:1:4だから最大公約数がなくこれ以上簡単な比にならない ということでしょうか?

関連するQ&A

  • 分子式、組成式について

    分子式と組成式の分けかたがわかりません たとえば、「塩化カルシウムは分子式か組成式か」という問題です 調べると、分子でできている物質にしか使えないなどとありますが、そもそも分子でできているのかできていないのかもわかりません 何か、見てすぐわかる方法等、あるのでしょうか。教えてください。よろしくお願いします

  • 分子式と組成式の違い

    えっと…初歩的なことで今更あれなんですが、分子式と組成式の違いがよく分かりません。 お分かりになる方、お教えください。

  • 分子式と組成式の違いを教えて下さい!!

    中学2年生です。分子式と組成式との違いを分かりやすく教えて下さい。 試験間近なのに理解できずに困っています。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

#1です。 スイマセン…^^: #2の方がおっしゃるとおり、“最小公約数”のところは“最大公約数”の誤りでした。眠くて眠くて、間違えてしまいました。混乱させてしまっていたらごめんなさい。 #2さん、ご指摘ありがとうございましたっ☆

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いえいえ。。汗 私も深夜になんで化学の質問してるんだが。。汗 回答してくださる方いて良かったです。 組成式とは、物質を作っている元素間の比を利用したものだということが分かってきました。比を取るためには2つ以上の元素が含まれていないといけないわけですね!

  • 回答No.2

tknzwaさん、こんにちは。 #1さんが素晴らしい回答をなさっていますが・・ 組成式とは、物質を構成する原子やイオンの数を、最も簡単な整数比で表したものですよね。 NaClは、Na[+]:Cl[-]=1:1という整数比なので 組成式 NaClで表します。 Mg[2+]:Cl[-]=1:2なのでMgCl2 同様に H[+]:SO4[2-]=2:1の割合ですから H2(SO4)となります。 2:1なので本来ならH2(SO4)1と書くべきですが、1は省略してあります。 >H2SO4の硫酸は分子式ですよね? 組成式で表すとHSO2ですか?…(2) このSO4[2-]ですが、(SO)が4つあるのではないんですね。 1つのSに4つのOが結びついて、SO4[2-]イオンとなっているので、 割り算できません。 なので、H2(SO4)は、このままです。 (組成式であって、分子式でもある) 分子式C4H10→最大公約数が2なので、2で割る→組成式はC2H5とできる。 #1さんのご説明の、「それぞれの個数を表す数自体に最小公約数があれば」のところ 最大公約数があれば、ですね。それで割ってOKということですね。 >C02やH20は分子式も組成式も同じですが、 ヨウ素I2はどうなるのでしょうか? 組成式で表すとIですか?…(1) ヨウ素もイオンと同じように考えて、I原子2つで1つですから、 分子式、組成式ともにI2と考えるのが自然と思います。 >分子はどんなものでも分子結晶をつくることができるのでしょうか?…(3) #1さんの参考URLのご質問に私も回答させていただいていました。 ご参考になればうれしいです。

参考URL:
http://www2.yamamura.ac.jp/chemistry/chapter1/lecture8/lect1082.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 なるほど。 >このSO4[2-]ですが、(SO)が4つあるのではないんですね。 この部分!!思いっきり勘違いしてたかもしれません。 元素の種類別に見て最大公約数を見つければ良いのかもしれないということが分かってきました!

関連するQ&A

  • Al と Fe は組成式ですか。 それとも分子式ですか。

    Al と Fe は組成式ですか。 それとも分子式ですか。ものの本には,組成式となっているのですが,分子式のような気がするのですが。

  • 組成式について

    組成式と分子式の違いを教えて貰えますか? お願いします❗

  • 分子式について

    問題を解いていて、あっているかわからないので、誰か教えていただけませんか。 問 次の化学式のうち、分子式には(1)、組成式には(2)をマークしなさい。   1:O2 2:CO2 3:NaCl 4:HCl 5:CuO 自分なりの解答   1:(1) 2:(1) 3:(2) 4:(2) 5:(2)   ※1と2は分子式でたぶん正しいと思うのですが、    3、4,5の自分なりに考えた理由を書きます。    3はイオン結合のため、イオン結晶では、組成式で表すため。    4は共有結合のため、共有結晶では、組成式で表すため。    5はイオン結合のため、イオン結晶では、組成式で表すため。 3,4,5においては結晶のことは考えなくていいのでしょうか?特に、4のHClは分子式では?と思っています。 よろしくお願いします。

  • 塩化水素は分子式 塩酸は組成式と考えてよいですか

    塩化水素は分子式 塩酸は組成式と考えてよいでしょうか 塩酸を分子式で表そうとすれば構成している原子数を知る必要がありますが、それぞれ異なっており、正確な原子数を知ることは不可能です だから塩酸は組成式でないとおかしいとおもうのですが、 溶液中で電離するかどうかと化学式の分類は関係ないので塩酸は分子式という意見もありよくわかりません

  • 組成式、分子式、構造式について

    初めての投稿になります。 【問題】 C,H,Oよりなる有機化合物4.6mgを完全燃焼させた。 すると、二酸化炭素8.8mgと水5.4mgを生じた。 ただしこの有機化合物23mgの物質量は0.50molとする。 (1)組成式と分子式 (2)この有機化合物のすべての構造異性体 解く手順も分からず困っています。 考え方とともに解答を教えてください。 身勝手な質問で申し訳ないです。

  • 組成式について…

    (1)CuSO4の物質の名称    Cu+は銅(II)イオン  SO42-(*SO下に小さく4上に小さく2-)は硫酸イオン  これは「硫酸銅(II)」という答えであっているか? (2)次の組成式の答えと詳しいやり方  Al3+とO2-  Ca2+とOH-  Al3+とOH-  Ca2+とSO42-(*と同じ)  Al3+とSO42-(*と同じ) (3)「多原子イオンが2個以上あるときは、( )でくくる」  とはどういうことなんでしょうか? どうしても分からなくて… 教えて頂けたら嬉しいです。

  • 示性式について

    組成式がCH2O 分子式がC2H4O2 となった物質がありました。 その物質はカルボキシル基を持っていたそうなので、 -COOOを組成式と分子式に足した結果、 組成式が方が-CH2OCOOOと 分子式の方が-C2H4O2COOO という示性式が出来上がったのですが答えは CH3COOO となっていました。 示性式とはどの式にカルボキシル基を足すものなのでしょうか? それとなぜ組成式と分子式に足す場合に元のOが消えている気がするのですがなぜでしょう? 組成式、分子式、示性式CとHとOはどの順番に並べてもいいものなのでしょうか? ご回答の方よろしくお願いします。

  • 分子式

    組成式の区別を簡単に分かりやすく説明する例がありませんか? 分子式と組成式の内容は理解しておりますが、いまいち説明が思いつきませんよろしくおねがいします

  • 化学式の違いがわかりません

    水の分子式はH2Oで,組成式はなし. 塩化ナトリウムの分子式はなく,組成式はNaCl 酢酸の分子式はCH3COOH=C2H4O2,組成式はCH2O と習いました. どんな物質が分子式,組成式のどちらも持つのですか? 異なる原子が「1:1」で化合しているとき,組成式だけ. そうでない場合は分子式があり,そのなかでも「比」が割れる場合は 組成式もある.というのであっていますか? また, 2種類以上の元素が「1:1」の割合で化合している物質は,分子ではないのですか? (例:塩化ナトリウム[NaCl]) 「1:1」出ない割合で化合している場合は分子ですか? (例:アンモニア[NH3])

  • 結晶水について

    前の質問とも若干かぶってしまいますが、 質問があります。 結晶硫酸銅というのはCuSO4・5H2Oと表されるように 結晶水の理論値の数は5です。 結晶硫酸銅を加熱し、無水硫酸銅にして その質量の比などから組成式(結晶水の数)が求められますが、 この値が5以下になるときと5以上になるときがありました。 5以下になる方が圧倒的に多かったのですが、 (1)5より小さい (2)5より大きい この2つになってしまう原因をそれぞれ教えてください。 ちなみに組成式を求めるときは (坩堝を使って) るつぼの重さをW1、るつぼ+結晶硫酸銅の重さをW2、 るつぼ+無水硫酸銅の重さをW3とし、 CuSO4:H2O =(W3-W1)/160:(W2-W3)/18 =1:x としました。 よろしくお願いします。