• 締切済み
  • すぐに回答を!

Apacheアップデートしたのにバージョンが。。

困っています。 以下の手順でapacheをアップデートしたのですが、 「rpm -qi httpd」ではバージョンが変わりません。 「httpd -V」では最新バージョンになっています。 「httpd」の実行ファイルは置き換えているので、 最新化されていると思うのですが、何が不足しているのか どなたか教えて頂けないでしょうか。 よろしくお願いします。 <サーバ環境>  OS:Redhat Enterprise Linux 5.7 <旧apache情報>  バージョン:2.2.3  ディレクトリ:/etc/httpd  実行ファイル:/usr/sbin <新apache情報>  バージョン:2.2.21  ディレクトリ:/usr/local/apache2  実行ファイル:/usr/local/apache2/bin ※ネットワークの問題により、「yum httpd update」は使用できない。 <アップデート手順> 1.apacheミラーサイトから httpd-2.2.21.tar.gz をダウンロード。 2.configureでインストール準備。  パラメータは、モジュール全て展開、suexec生成を指定。 3.make、make install にてインストール。 4.makeで作成された最新の suexecを /usr/sbin の旧実行ファイルと置き換え。 5.httpd旧実行ファイルの置き換え。   # mv /usr/sbin/httpd /usr/sbin/httpd_old   # ln -s /etc/httpd/bin/httpd /usr/sbin/httpd 6.旧Apache ディレクトリと同名の、シンボリックリンクを作成する。   # ln -s /usr/local/apache2 /etc/httpd 7.httpd.conf 関連の設定変更。   旧apacheの設定を、下記ファイルに反映。   ・httpd.conf   ・extra/httpd-default.conf   ・extra/httpd-languages.conf 8.起動スクリプトの変更   httpd-2.2.21/build/rpm/httpd.init から /etc/rc.d/init.d/httpd を生成し、   旧スクリプトと置き換える。 9.service httpd start で、再起動し、アプリケーションの正常動作を確認。  OS再起動後も自動起動していることを確認。 以上です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数2080
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.6

> ※ネットワークの問題により、「yum httpd update」は使用できない。 ああ~。(yum update httpdですけどね) でも、httpd-2.2.21.tar.gzはどうやって持ってきたんですかね? 別のマシンでダウンロードして、USBとかで持ってきたんですかね? それだったら、別途rpmファイルをダウンロードしてきて、インストールすることも出来ましたね。 何もyumコマンドが全てではないのですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • Apacheを複数のhttpd.confを用いてる場合の再起動

    Apacheを複数のhttpd.confファイルを用いて運用している場合、 個々のhttpd.confを指定してのApache再起動は可能なのでしょうか? 試しに、httpd_1.confとhttpd_2.confを用いて実施してみましたけど、 エラーになってしまいました。 手順を踏まえての詳細を以下に示します。 1./usr/local/apache2/bin/apachectl -f /usr/local/apache2/conf/httpd_1.conf コマンドでApacheを起動。 2./usr/local/apache2/bin/apachectl -f /usr/local/apache2/conf/httpd_2.conf コマンドでApacheを起動。 3.その後Apacheを停止したらプロセスが残ってしまいました。

  • solaris10にて、SMFからのapache+ssl起動

    solaris10にて、apache2+sslの環境を構築しているのですが、SMF経由でapacheを起動させると、sslが有効になりません。 SMFにて使用する、起動用のスクリプト「/lib/svc/method/http-apache2」内のsvcpropというコマンドで、チェックしているところまでは分かったのですが、ここからが分かりません。 どなたか、ご教授願います。 ★SMFからの起動(apache2のみ起動される) # /usr/sbin/svcadm disable svc:/network/http:apache2 # /usr/sbin/svcadm enable svc:/network/http:apache2 # svcs -a |grep apache2 online 11:30:43 svc:/network/http:apache2 # ps -ef|grep http |grep -v grep root 692 1 19 11:30:43 ? 0:06 /usr/local/apache2/bin/httpd -k start webservd 698 692 0 11:30:51 ? 0:00 /usr/local/apache2/bin/httpd -k start ★apache2+SSL手動起動 ・apache無効化 # /usr/sbin/svcadm disable svc:/network/http:apache2 # /usr/local/apache2/bin/apachectl startssl # ps -ef|grep http webservd 675 670 0 11:25:45 ? 0:00 /usr/local/apache2/bin/httpd -k start -DSSL root 670 1 9 11:25:42 ? 0:03 /usr/local/apache2/bin/httpd -k start -DSSL

  • DB接続を行うApacheモジュールをApacheに追加して、Apacheを再起動するとエラー

    皆さんこんにちは。 Apacheモジュールを作りを行っていました。 モジュール内で、 MySQLにコネクションをはり、 queryリクエストの往来を行うだけの単純なものです。 モジュールの作成から次の順序で作業を進めました。 ----------------------------- (1)モジュールの作成 (2)モジュール(1)のmakeを行う -> make成功 (3)モジュールのsoファイルを配置。 /usr/local/apache2/modules/ に make時に作成された モジュールの「soファイル」を配置。 (4)httpd.confの編集 httpd.confに 作成したモジュールのディレクティブを挿入。 LoadModule db_connect_module modules/db_connect.so <Location /db_connect> SetHandler db_connect </Location> (5)Apacheのリスタート ----------------------------- (5)でapacheの再起動を行うと、 次のエラーが表示されました。 httpd: Syntax error on line 96 of /usr/local/apache2/conf/httpd.conf: Cannot load /usr/local/apache2/modules/mod_db_connect.so into server: /usr/local/apache2/modules/mod_db_connect.so: undefined symbol: mysql_query ここで不思議だったのは、 確かに、 作成したMySQLに接続するためのApacheモジュール内で、 「mysql_query」を利用していますが、 そのモジュールのmake時には エラーが表示されていなかったし、 make時にエラーが出なかったとおり、 モジュール内のソースでも、 記述した「mysql.h」も正常にインクルードされていると思います。 どうして、 apacheのhttpd.confは 「mysql_query」に関する 上記のエラーを出してくるのでしょうか? どなたか考えられる原因を アドバイスいただけるとありがたい次第です。 以上どうぞ宜しくお願い致します。

  • 回答No.5

ち・な・み・に… なんで、Apache 2.2.21にしたいのですか? 例のKillerの件ですか? RHELで、2.2.3で対応したrpmが出てませんかね? 出てれば、yum updateで済んだんですけど。 互換OSのCentOSなどは、既に対応版の2.2.3のrpmがyumで入れられるようになってるから、いけると思うんだけど。 でもまぁ、やっちゃったもんはしょうがないですね。 そのサーバとずっと付き合うのであれば、ビクビクしながら触るか、rpmを勉強するか、クリーンインストールして、なぜ2.2.21にしたいかの理由について、再検討して下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

apache 2.2.21用のrpm作って、自分とこは全部インストールして正常稼働してます。 rpmのことを、もっと勉強しましょう!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • Wr5
  • ベストアンサー率53% (2177/4070)

あああ…… rpmパッケージで入れられたファイルをソースからビルドしたファイルで置き換えてしまったのですか…… rpmコマンドでhttpdパッケージを削除すると一緒に消されてしまうかも知れませんねぇ…。 う~ん…こういう場合Redhatからのサポートは受けられるんでしょうか? ちなみに、私ならディストリビュータの用意しているものより新しいモノに死体時はSRPMからいぢってrpmbuildします。 現状での対応としては…… ・設定ファイル類をバックアップしてクリーンインストールし直す。 ・ソールから入れたファイルを手作業で削除してhttpdパッケージを入れ直す。 とかですかねぇ。 他に… ・いっそのことパッケージシステムから卒業して「全て」自分で管理する。(RHEL使う意味がない) とか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • bakaok
  • ベストアンサー率22% (33/148)

それと書き忘れたけど質問者はやっては駄目な事をやってしまっている。 なんでソースからApacheをmakeしてインストールする前にrpmでアレをやらないんだよ。 ああぁシステムぶっ壊しているよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • bakaok
  • ベストアンサー率22% (33/148)

>「rpm -qi httpd」ではバージョンが変わりません。 >「httpd -V」では最新バージョンになっています。 まずはrpmコマンドが何かを理解しよう。RHEL使っているなら基本中の基本のコマンド。 それの意味すら理解せずにサーバ管理やっているなんて馬鹿の極みというほどのレベル事を質問者はやっちゃったということです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • Apacheが起動できない!!

    初心者です(汗) Apacheを起動させようとしたら、 Syntax error on line 53 of /usr/local/apache2/conf/httpd.conf: API module structure `php5_module' in file /usr/local/apache2/modules/libphp5.so is garbled - perhaps th is is not an Apache module DSO? で2~3時間ずっと怒られています・・・。 実行環境は Apache:2.0 php:5.1.6 OS:ターボリナックス です。 PHPを入れなおして(make clean ,make distclean ・・・) いろいろ試しているのですが、お手上げ状態です。 どなたかご教授願えないでしょうか。

  • apache2の削除

    環境:RedHat9 apache2.0.46 apache2を ./configure make make install の手順でインストールした後に、apache2を削除するには apache2の解凍ディレクトリ(/usr/local/src/httpd-2.0.46)と /usr/local/apache2ディレクトリーを削除するだけで良いのですか?

  • Apache HTTPサーバーバージョン2.0のインストール後

    自作PCに Red Hat Linux release9 (Shrike) をインストールしています。 自作PCでHTMLを公開したいと思っているのですが 上手くできずに困っています。 『/usr/local/apache2/bin/apachectl -f /usr/local/apache2/conf/httpd.conf』 このコマンドで起動後に、マシンのIPを指定すると ちゃんと 『あなたの予想に反して、このページが見えているでしょうか?』 は表示されるのですが htmlファイルが置いてある所『/home』の直下のディレクトリ(http://192.168.0.70/hoge/test.html)を 指定してもファイルが表示されません。 他に何か設定をしなくてはいけないのでしょうか?

  • APACHEで参照するhttpd.confの場所を変更する方法がわかり

    APACHEで参照するhttpd.confの場所を変更する方法がわかりません。 とある理由で以下のような変更をしたいのですが良くわからず行き詰ってしまいました。 /etc/http/httpd.conf⇒/usr/local/apache/httpd.conf としたいのですが、どこでhttpd.confのディレクトリを設定しているかわからず困っています。 参照するhttpd.confの場所を変更する方法を教えてください。

  • mod_layoutがエラーになって使えない。解決策をお願いします。

    mod_layoutをロードしてApacheを起動しようとすると 以下のエラーとなってしまいます。 Syntax error on line 53 of /usr/local/apache2/conf/httpd.conf: Cannot load /usr/local/apache2/modules/mod_layout.so into server: /usr/local/apache2/modules/mod_layout.so: undefined symbol: create_layout_request OS:SuSE Linux 10.1 インストールパス:/usr/local/apache2 バージョン:2.0.58 ApacheのMakeオプション:デフォルト httpd.confへのmod_layoutに関する追記部分 LoadModule layout_module modules/mod_layout.so 解決策をお願いします。 条件は OSはPentium 4環境でエミュレータ無しで動くOSなら乗り換えても良い Apacheは2.2系への乗り換えは可 1.3系への乗り換えは不可 ApacheのMakeオプションの変更は理由も付けて でお願いします。

  • SentOSでapacheとtomcatの連携

    いつもお世話になっております。 Linuxを始めて使っています。 仕事でapache2.2.4とtomcat5.5をインストールして連携させようしています。 ネットで色々とやり方を調べたところ Apache2.2よりmod_proxy-ajpモジュールとして提供されるようになり、別途設定ファイル を用意する事なくhttpd.confにて設定を行うだけということがわかりこの方法でやろうと思っています。 しかし、apache2.2.4をインストールしても/usr/local/apache2/modulesの中にはhttpd.expしか存在していません。 modulesの中にmod_proxy-ajpモジュールなどがあると思っているのですがこの考えは正しいでしょうか? 違っていればご指摘ください。 上記が正しかったとして私が行っているapache2.2.4のインストール手順を以下に記載します。 以下suを実行して管理者で行います。 (1)wgetでapacheをダウンロードする。 wget http://www.meisei-u.ac.jp/mirror/apache/httpd/httpd-2.2.4.tar.gz (2)/usr/local/srcでダウンロードしたファイルを展開する。 tar xvfz httpd-2.2.4.tar (3)コンパイル前設定を行う ./configure --prefix=/usr/local/apache2 --enable-proxy --enable-proxy-ajp --enable-so (4)makeでコンパイルする。 make (5)インストールする。 make install 以上です。 これで/usr/local/apache2/modulesにmod_proxy-ajpができると思っているのですが、存在しません。 ネットで調べると皆さんこのようにし上手くいっているようなのですが・・・。 全くの初心者ですのでLinuxを知っている方にとって常識なことでも わからない部分があるので色々とご教授いただければと思います。 よろしくお願いします。

  • phpのインストールが上手く行きません

    お世話になります。 phpのインストールが上手く行きません。 make install で下記メッセージが出力し停止します。 [activating module `php4' in /usr/local/apache/conf/httpd.conf] cp libs/libphp4.so /usr/local/apache/libexec/libphp4.so cp: cannot stat `libs/libphp4.so': そのようなファイルやディレクトリはありません apxs:Break: Command failed with rc=1 make[1]: *** [install-sapi] エラー 1 make[1]: 出ます ディレクトリ `/usr/local/src/php-4.2.2' make: *** [install-recursive] エラー 1 phpインストールにあたり下記を実施いたしました。 OSはRedHat7.2です。 > apache1.3.24インストール # ./configure --enable-shared=max --enable-module=so # make # make install # /usr/local/apache/bin/httpd -l Compiled-in modules:  http_core.c  mod_so.c suexec: enabled; valid wrapper /usr/sbin/suexec > php4.2.2インストール $ tar xvzf php-4.2.2.tar.gz $ cd php-4.2.2/ext $ cp /****/php4_mbregex-1.3.1.tar.gz . $ tar xvzf php4_mbregex-1.3.1.tar.gz $ cd .. $ rm configure $ ./buildconf $ ./configure --with-pgsql \ --enable-track-vars \ --with-apxs=/usr/local/apache/bin/apxs \ --enable-versioning \ --enable-trans-sid \ --enable-mbstring \ --enable-mbstr-enc-trans \ --enable-mbregex $ make $ su # make install 最後のmake installが上記エラーをはいて停止してしまいます。 apacheを入れ直したりphpのバージョンを変えて試しましたが駄目でした。 apxsも/usr/local/apache/bin/の中にあります。 なにが悪いのか私ではさっぱり解りませんので どなたかご教授して頂ければと思います。。。 宜しくお願い致します。m(__)m

    • ベストアンサー
    • PHP
  • Linux 5でApache関連のアップデートを行わない方法

    Linux 5でApache関連のアップデートを行わない方法 <環境> WADAX専用サーバ エントリープラン GUIソフト:PLESK8.3使用 Red Hat Enterprise Linux 5 PHP 5.1 MySQL 5.0 ローカルコンピュータ:WindowsXP Red Hat Enterprise Linux 5でApache関連のアップデートを行いたくない場合は、ファイル名がhttpd* 及びmod_ssl*のアップデートパッケージのみインストールしないようにすれば良いのでしょうか? 具体的なコマンドは以下: #yum --exclude=httpd* mod_ssl* update もしも、Apache関連のアップデートを行いたくない場合、httpd* 及びmod_ssl*以外にも除外しておいたほうがよいファイル名があれば教えてください。 P.S ちなみに、Apache関連のアップデートを行いたくない理由は、Apache関連のアップデートを行うと、PLESKの関連でsuexecの置換コマンドの実行が必要となるからです。 http://kb.parallels.com/en/762 上記のURLでは、PLESK 7.xのみ手動コマンドによるsuexecの置き換えが必要と説明してありますが、実際は、PLESK 8.xでも下記のコマンドの手動実行が必要となります。 ~# cp /usr/local/psa/suexec/psa-suexec /usr/sbin/suexec ~# chown root:apache /usr/sbin/suexec ~# chmod 4510 /usr/sbin/suexec そのため、重大なセキュリティアップデート以外は、Apache関連のアップデートを行いたくないのです。 よろしくお願いします。

  • apacheのモジュールについて

    Apache初心者で勉強中です。 Fedoracore5既存のApache2でモジュールを追加する方法がわからず困っています。 具体的には、下記のことががわかりません。 1."mod_perl2"を入れたいが、Fedoracore5既存のApache2がインストールされているディレクトリが、どこを指すのかわからない。  ("/etc/httpd/conf/" or "/usr/sbin/"?) 2."mod_deflate"をコンパイルしたいが、"mod_deflate.c"のあるディレクトリがわからない。 また、よろしければでいいのですが、apacheは、「OS既存」と「ソースをインストールしたもの」、どちらが使い勝手がよいでしょうか。 お答えいただけると幸いです。 初心者ゆえ、もしかしたら、言葉のはき違いがあるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

  • Vine Linux 2.15 ではApache2を動かせないのでしょうか。

    古い ノートパソコン(PentiumMMX 233Mhz メモリ64MB)にVine Linux 2.15 をインストールして学習しています。 ---------------------------------------- Vineに付属していたApache1.1は、削除方法が今ひとつ良く分からないのでそのままとし、Apache2(httpd-2.0.53.tar.gz)を解凍しインストールして共存させました。 # /usr/local/apache2/bin/apachectl  start   とすると、 (98)アドレスは既に使用中です:・・・・と出るので、Apache1.1の /etc/httpd/conf/httpd.confファイル中のポート番号を80番から8888番 に変更してrebootしました。そして、Apache2.0を起動してlocalhostにアクセスしましたが、「サーバが見付かりません」とのメッセージが出ます。 # /usr/local/apache2/bin/apachectl  stop   としてみると、 httpd (pid 1029?) not running となり、Apache2が動いていない様子です。 ----------------------------------------- # vi /usr/local/apache2/conf/httpd.conf で開いてみると、Listen80 になっています。しかし、 # netstat -ln | grep 80   とすると、 tcp 0 .00.0.0.0:5680 0.0.0.0:* LISTEN となっており、Port80は見当たりません。 # ps aux | grep http   とすると、FedoraCoreの解説本には、 [・・・・・・/usr/local/apache2/bin/httpd -k start] になると書いてありますが、 root 689 0.0 2.0 3712 1296 ? S 14:33 0 /usr/sbin/http となっています。 ------------------------------------ どこが不具合でApache2が動かないのでしょうか。どのように修正すれば良いでしょうか。 Apache2を起動できないのは、そもそも、パソコンの能力が不足しているからでしょうか? Vine Linux 2.15ではApache2を使えないのでしょうか? 何かお気づきの点があれば教えて頂ければ有難いです。よろしくお願いします。