• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

キャノン プリンター

キャノンのプリンター、MP610を使用しています。 購入開始から3年半経過しますが、急にエラーが発生して使えなくなりました。 エラーナンバーは、「U052」が最初に出て、電源を切ったりしてやっている間に今度は「5200」のエラーが出るようになりました。 キャノンに問い合わせすると、修理代9450円、送料1260円の合計10710円と言われました。 詳細のトラブル内容も聞かずに修理代は一律9450円と言われました。 その後、同様のエラーが使用から3年~4年で発生している現象を会社で使用しているMP600やMP610で3件確認しました。 以上の事を分析すると、キャノンが一定時期にエラーが発生するようにプリンターを作っていると推測できるのですが、いかがでしょうか? これに10710円を支払って修理するのは何か納得がいかないのですが・・・。 どなたか助言をお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数22043
  • ありがとう数59

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • 4G52GS
  • ベストアンサー率71% (1969/2770)

プリンタの修理屋です。 今回の現象はヘッドの故障と思われます。 キヤノンの場合、ヘッドの中には非常に小さいヒーターがノズルの分だけ組み込まれています。 そのヒーターは瞬間的に電流を通されインクを過熱し瞬間的に沸騰させ、そのときの泡でインクを噴射します。 インクが飛んでいくと次のインクが流れ込んできて、ヒーターの表面が冷却され、再び噴射の行程に入ります。 ヘッドの中には縦に約4,600本のノズルがあり、それぞれにヒーターが組み込まれています。 横方向の解像度は最高で9600dpi。普通は1/4程度でしょうから2400dpi。 1行で約19,800回もインクを噴射します。 4,600個のノズルが、19,800回も上記の行程を繰り返します。それもたった1行で。 ヒーターや電球にとって一番つらいのは、頻繁にON、OFFすることで、極端に寿命を縮めることがあります。 メーカーとしても、そんなことはわかっていて、充分な耐久性を持たせて設計していますけど、実際には生産のバラツキで短命に終わるものもありますし、長持ちするものもあります。 普通の電球の場合、いつかは切れますけど、いつ切れるかは誰にも判りません。 それと似たような感じです。 さらに、ヘッドを短命に終わらせる理由としては、非純正インクの使用とか、純正インクの場合でも交換のタイミングなどがあります。 非純正インクは、インクタンクから綺麗に流れてこないこともあり、噴射が終わった後で充分ンインクが流れてこなくてヒーター自体の温度が高いままになり、空焚き状態で切れることがあるようです。 また、メーカーが予想していない成分でヘッド内部の絶縁部分が侵されて、漏電のような現象も起こすようです。 まあ、これは純正インクばかり使っていたのでしたら、あまり考えなくいても良い事です。 インクの交換タイミングは、結構効いてくることがあります。 通常は、インクが残り少ないという警告が出ますけど、その時点ではインクタンクの内部のインクはほとんど空のはず。 その後使い続けると、インクタンクの前の部分のフェルトに染みたインクが吸いだされていき、それも尽きるとヘッド内部のインクセンサが反応して停止させます。 一応、この状態になってから交換すれば良いとなっているのですけど、私はもう少し早めに交換することをお勧めします。 インクタンクの液成分が空になってしまうと、インクの送りは若干不安定になります。 停止させる時点ではヒーター付近のインクが不足気味になって、ヒーターにダメージを与える可能性があります。 私も、何台もキヤノンのプリンタを使っていますけど、いつでも修理用にインクの在庫をおいている関係で、早めに交換しています。 今までにヘッド不良が発生したことはありません。 また、お客さんで10台程度のインクジェットプリンタを使われている会社があるのですけど、従来はセクションごとに手配していたインクを総務で集中管理するようにして、ついでに富山の薬売りの「置き薬」の要領で、ウチがインクを置いてきて、次回に使った分だけ請求するという方式に変えました。 セクションごとに手配していたときは仕事の合間に買いに行っていたようで、ギリギリまで使っていたようです。 置きインクになってから、なくなったら総務でももらってくるようになり、余裕を持って交換しています。 すでに3年くらいになりますけど、以前は年に1~3回程度発生していたプリンタのトラブルがなくなりました。 修理代ですが、以前(2003年以前)は見積して回答をもらってから直していました。 ただ、大都市の修理窓口で「高い」と言うクレームが非常に多くなったという事で、定額修理の制度を導入したのです。 故障の内容と関係なく、一定の金額です。 複数の部品を交換すれば確実に赤字という方式です。 故障内容も聞かずに金額だけ答えたことで不信感をもたれたのかも知れませんけど、ユーザーサイドの声に対応した結果です。 (定額修理は上記のように赤字にもなりかねない方式ですので、無駄を省くために見積もりなんていう事はしません) あなたが、この現象をどうとらえるかは自由ですが、 正直なところ、そんなにタイミングよく壊れるような作り方が出来るほど、実力は高くないでしょう。(キヤノンだけではなく、人間という動物の能力という意味でも) 一般に技術というと先端研究などにかかわるイメージの言葉ですけど、生産ラインで品物を安定させて作る事にも技術があります。 先端技術に比べると地味で光の当たらない分野なのですけど、大量生産して利益を出すためにはどうしても必要な技術です。 私が言っている実力というのは、こういった分野の技術です。 どこの会社でも、想定した耐用年数が過ぎたら、キッチリと壊れる商品というのは夢です。 でも出来ていません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

実に詳しくありがとうございました。 プリンターの仕組みと寿命がわかったような気がします。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
  • te2kun
  • ベストアンサー率37% (4557/12161)

エラーコードから検索すると、対処方法があったりしますね 確実なのは修理に出すことになりますが ヘッド等は、消耗品ですから、一定の枚数を印刷すると、エラーを出しても仕方ないですからね 期間によるエラーって、数年間で数枚だけ印刷しても出るってことになりますので・・・ さすがにそんなことはないでしょう。 エラーを出すとしたら、消耗分の枚数によるカウントかと 修理費で、1万円程度って、価格は妥当な価格ですね 場合によっては、1万円の修理費は安価になる場合もありますので 半分ぐらいの部品価格であと半分が技術費だとすれば妥当ですし・・・ 修理をするぐらいなら、買い換える人は多いですけどね 次に、キヤノンをまた選択するか、エプソンを選択するかは、あなた次第ですけどね・・・ キヤノンはインクを最後まで使えるって感じがするが、エプソンは、最後までインクを使わずに捨てますからね エプソンでも、修理費用ってそれに近い金額がかかったりしますので キヤノンの新型の複合機って、安価なモデルは、1万円前後が実売価格とかの記事を見ました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.3
  • ricoh
  • ベストアンサー率21% (44/202)

U052は何かな?ヘッド交換?インク吸収剤の交換?でしょうかね? 今のプリンターは枚数をカウントしてますからね。その枚数が来れば消耗品の交換の表示(エラー表示)が、出るようになってますね。そういう意味では、あなたの言う一定時期にエラーが発生するようにはなってますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

メーカーの策略ではなく、それも当たり前と考えるべきでかね。 ご回答ありがとうございました。

質問者からの補足

しかし、使用頻度が10倍ぐらい違う同じMP610でも、使用開始から3年半で同じエラー(「U052」)が出て、使用不能になりました。使用枚数ではなく、使用期間でエラーが出るようになっているのでしょうか? なんだか納得がいきませんがいかがでしょうか?

  • 回答No.2
  • cider4
  • ベストアンサー率51% (640/1249)

使う頻度にもよりますが、プリンタも(ヘッドや排インクタンク)は消耗品です。 >詳細のトラブル内容も聞かずに修理代は一律9450円と言われました。 保証期間の過ぎた商品の修理はトラブルのいかんにかかわらず、一律9450円のようです。 最近のプリンタは1万円以下でも買えるものも多いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですか。 ありがとうございました。

  • 回答No.1

>キャノンが一定時期にエラーが発生するようにプリンターを作っていると推測できるのですが、いかがでしょうか? そんな事はありません。 ただ、プリンタヘッドは消耗品ですよ。 買い換えるか修理するかは、貴方の方でご判断下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

質問者からの補足

しかし、使用頻度が10倍ぐらい違う同じMP610でも、使用開始から3年半で同じエラー(「U052」)が出て、使用不能になりました。使用枚数ではなく、使用期間でエラーが出るようになっているのでしょうか? なんだか納得がいきませんがいかがでしょうか?

関連するQ&A

  • キャノンプリンターについての質問です。

    キャノンプリンターについての質問です。 MP540 を使っているのですが、電源を入れると 「プリンタトラブルが発生しました 使用説明書を参照してください」 というメッセージが出るようになりました。 困ったことに使用説明書が見当たらなかったので、ネットで色々と調べてみましたが、 これはメカ関係のトラブルであり、ユーザーでは対応できないようです・・・ MP540 の場合、 もし修理に出したとしたら、どれくらいのお金と時間がかかるものなのでしょうか (ちなみに、保証期間は過ぎております)。 また、修理に出すよりも買い直した方がよいのでしょうか。 詳しい方がいらっしゃいましたら、回答の方をよろしくお願いいたします。

  • プリンター・キャノンMP630が故障!

    キャノンMP630のプリンターが故障しました。 プリンターの画面に「B200 プリンタトラブルが発生しました。使用説明書を参照してください。」 と出ていますが、説明書が見つかりませんっ。 直るなら直し方を、修理に出した方がいいのか、買い直しなのかを、 どなたか詳しい方教えて下さい! まったくの機械オンチなので、詳しく教えて頂けたらうれしいです。 よろしくお願いします!!

  • プリンターのトラブル

    約3年ほど前に購入したキャノン製インクジェットプリンター(型式MP640)のトラブルです。 昨日メールを1枚のみ印刷した後、突然下記のようなトラブル表示が出てくるようになりました。 「B200  プリンタートラブルが発生しました。電源プラグを抜いて修理受付窓口へ修理をご依頼ください。」 この3年間全く正常に使用できていたのに、突然のトラブルなので驚きました。 そこで早速キャノンの担当窓口へ電話確認したところ、修理費:\9,450(一括費用)、送料:¥1,575を含め合計\11,025とのことでした。 そこで質問です。 本日最寄りの電気店にて調べてみたところ、    ・キャノン製プリンター型式 MG6230 価格\15,800    ・エプソン製プリンター型式 EP-804A 価格\15,800 修理して使用するかそれとも新規プリンターを購入するべきか皆さんのご意見を聞かせて下さい。 またキャノン製プリンターで今回発生した「B200」に似たようなトラブルがエプソンでも起こり得ることがあるのか、お聞かせ下さい。 友人の意見ですがキャノン製プリンターでは購入後3年程度で突然トラブルになる頻度が多いというようなことも聞きました。キャノンにするかエプソンにするか迷っているところです。 宜しくご教示願います。

  • キャノンプリンタ修理のインク

    キャノンMP630が6C10エラーにより修理にだします。 購入して2年、メインは年賀状にコピーで、しかも すべて純正インクを使用してきたのに残念です。 そのときにインクタンクも一緒に出したほうがいいのでしょうか? インクタンク自体も乾き、これが原因でまた故障も怖いです。 現状を見るには今現在のインクタンクでみるのが一番だと思います が、反面ただでさえ驚くほどすぐになくなるインクなので 修理の際使われないか?が心配です。 カスタマーセンターに聞いたところこの機種は一律9450円でした。 おまけにインクひとつでもつくなら喜んでつけますが、 修理に出されたかたがいましたら情報お願いいたします。

  • キャノンMP560と同じようなプリンタ

    キャノンのプリンタ MP560が突然B200のメッセージが出て、修理が必要となりました。 2~3年前に1万円代で購入したと思うのですが、修理費も1万円くらいかかるとのことなので 新しいものを購入しようと思います。 このMP560 と同じような機種を教えて下さい。 (A4サイズでカラープリンタ・ 複数台のパソコンで使用できる・ CD印刷は必要なし) 今週忙しくて家電ショップに行けないので、ネットで至急購入しようと思っています。 よろしくお願いします。

  • キャノンプリンタトラブル

    キャノンのプリンタ mp600 で、エラーコード5200 プリンタトラブルが発生しました。 と出てきました。電源を切り、コンセントを抜き、挿して、入れると、直ったが、印刷しようとしたらまたでてきます。

  • キャノンプリンターMP600トラブルについて

    キャノンプリンターMP600のトラブルが発生しました(エラー5010) 電源を切りコンセントとパソコンの接続を外しプリントヘッドを洗浄しましたが直りません、他に復帰させる方法はありますか。

  • 古いプリンターを使用しています。

    古いプリンターを使用しています。 キャノンのMP770です。プリンター使用中にエラーメッセージがでて、廃インク吸収体が満杯に近付きました。 というエラーがでます。修理窓口に問い合わせして下さいと説明書には書かれていますが自分では直せないものでしょうか。

  • キャノン複合機MP490について

    これまで使っていた複合機キャノンマルチパスB-25の不都合が発生し、MP490を買いました。修理するより買った方が安上がりだと判断したからですが、1万円もしない複合機の性能、実力の程度はどの程度ですか?因みに、B-25、MP490の主な使用目的はコピーです。プリンターはキャノンのIP7500を使用中です。

  • キャノンプリンタMP800で6A00のエラーが出て使えなくなりました。

    キャノンプリンタMP800で6A00のエラーが出て使えなくなりました。 インクヘッドも隠れて出てきません。 どなたか解決法をご存知ありませんか? よろしくお願いします。