• ベストアンサー
  • 困ってます

数I方程式と不等式の問題

【問題】 2つの二次方程式 x^2+kx+2=0・・・(1) x^2+2x+k=0・・・(2) が共通の実数解をもつように定数kの値を定めよ 【解答】 (1)-(2)より、 (k-2)x+2-k=0 (k-2)(x-1)=0 ∴k=2またはx=1 (i)k=2のとき、(1)、(2)はともにx^2+2x+2=0となるが、判別式D/4=1-2=-1<0より、実数解をもたない (ii)x=1のとき、これが(1)、(2)の解になる条件は、 3+k=0よりk=-3 以上より、求めるkの値はk=-3である ↑問題集の解答はこのようにになっています ちなみに私は (1)+(2)で2x^2+(2+k)x+2+k=0 この判別式D=(2+k)^2-8(2+k)         =(k+2)(k-6) と、(1)-(2)ではなく(1)+(2)をしてしまいました。 なぜ足すとどこがどういけないのか分からないのですが、説明できる方がいたらお願いします…

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数168
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

「(1)(2)が共通の実数解を持つならば,  (1)(2)を足した二次方程式も実数解を持つ」は正しいです。 よって,判別式でD=(k+2)(k^6)≧0,すなわち k≧6またはk≦-2  までは言えますね。 では,逆に「k≧6またはk≦-2」だったら共通の実数解があるのか, と言うと,何も分かりません。 脱線ついでに判別式にこだわってみると, (1)が実数解を持つ条件からk^2-8≧0。よってk≧2√2またはk≦-2√2。 (2)が実数解を持つ条件から4-4k≧0。よってk≦1。 これらの共通部分をとると,k≦-2√2 少しは範囲を絞れたのですが, まだ核心はつけないですねぇ。 間違いではないけれど, 「共通の実数解をもつように定数kの値を定める」の目的には, まだまだ届かないのです。 他の回答者さんもおっしゃるように, 「(1)(2)からなるべく簡単な式を作って,kに対する条件を詰めていく」 のが,この手の問題への定石です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

この範囲じゃどうしてだめなのかがわかってなかったのですが、これを読んでわかりました! 目的に届かないことやってるからだったんですね(^^;) 間違いの理由がわからずもやもやしてたんですがすっきりしました! ありがとうございました☆

関連するQ&A

  • 二次方程式 共通解の問題

    2つの二次方程式、x^2+2mx+10=0、x^2+5x+4m=0がただひとつの共通な実数解をもつとき、定数mの値とその共通解を求めよ。 共通解をαとおいて、αと定数mの連立方程式を解いて出た答えの、m=5/2、α=2をなぜそのまま答えとしてはいけないのか、その理由を教えてください。 答えはmが&#65293;7/2、αが2。 m=5/2を代入したら判別式が<0になるからとかそういうことは聞いてません。 ちゃんとした理由がほしいので詳しい回答お願いします。

  • 二次方程式

    k>1のとき、 次の二次方程式の実数解の個数を求めよ。 1) x^2+2x+k=0 2)x^2-(k+1)x+1=0 判別式がどういう条件の時で 求めるんですか? 解き方教えてください!

  • 解の存在条件

    x^2+y^2=1・・(1),y=x+k・・(2) 実数解(x,y)が存在するためのkの値の範囲を 求めよ。 (1)に(2)を代入して、まとめると、2x^2+2kx+k^2-1=0 これが実数解をもつから、 判別式から、-√2=<k=<√2と解答にはあります。 実数解xは(1)の条件から、-1=<x=<1に存在しなければならないから、 判別式の条件に、、-1=<x=<1に存在するという条件を付け加えなければならないと 思うのですが、どうしてなくてもいいのでしょうか。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
  • hrsmmhr
  • ベストアンサー率36% (173/477)

共通解を持つとき 解があるかないか以前に二つのグラフ y=x^2+2x+kとy=x^2+kx+2 の交点について考えるのには意味があって (交点がy=0のとき解なので) そのために二つのyが等しいとして引くことには意味がありますが 足しても何の共通解に対する性質を吟味することになってません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど… 自分は問題の意味がよくわかっていませんでしたね; ありがとうごさいました☆

  • 回答No.3
noname#145525

間違いではありません。連立方程式を解く過程で(1)+(2)をするか(1)-(2)をするか、だけの違いです。しかし上記計算ではまだまだ途中です。ていうか(1)+(2)をやっても計算は全然楽になりません。思いっきり実直に考えると、 (1)を解く (1)が実数解を持つようにする (2)を解く (2)が実数解を持つようにする (1)の2解と(2)の2解が一致する組合せを見つける を計算すればいいのです。ここで(1)ー(2)を計算すると(1)と(2)を満たす解を求める操作が非常に楽になりますが、(1)+(2)を計算しても上記の実直な計算とほとんど同じです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど!解答の意味がよくわかってなかったのですが理解できました! ありがとうごさいました☆

  • 回答No.2
  • Tacosan
  • ベストアンサー率23% (3656/15482)

足すこと自体は (意味があるかないかを無視すれば) 問題ないのですが, 判別式から何をするつもりなんでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

#5さんの冒頭に書いてあるような考え方をしたもので…;

  • 回答No.1

x^2+kx+2=0・・・(1) x^2+2x+k=0・・・(2) が共通解をもつので、 x^2+kx+2=x^2+2x+k=0・・・(3) です。 左辺・中辺を取りだして、 x^2+kx+2=x^2+2x+k を解けばいいのです。これは、 (1) - (2) = 0 ですよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど!もやもやしてたのがぱっと晴れました! ありがとうごさいました☆

関連するQ&A

  • 高校の数学を教えてください。

    方程式2x2+(a&#65293;1)x+(a+1)2=0について ※2xの2乗+(a&#65293;1)x+(a+1)の2乗=0です。 (2) 実数解をもつとき,その実数解のとりうる値の範囲を求めよ。 がわかりません。  実は,問題集に乗っていた問題なので解答があります。解答には,与式をaの2次方程式:a2+(x+2)a+2x2&#65293;x+1 とみて,aが実数解をもつため判別式D=(x+2)2&#65293;4(2x2&#65293;x+1)>=0の条件から 答:0<=x<=8/7(xは0以上8/7以下)としています。  xが実数解をもつという条件で考えるはずなのに,解答はaが実数解をもつ条件を考えています。さっぱりわかりません。おわかりになる方,ご教授願えませんでしょうか。よろしくお願いします。  ちなみに,(1)は, 「2つの整数解をもつように,定数aの値を定め,その解を求めよ。」です。

  • 次の方程式の解き方

    方程式(k^2 -1)x^2+2(k+1)x+2=0が重解をもつように、定数kの値を定め、その重解を求めよ。 次の解答で、自分で解説を読んだのですが、 与式が重解をもつための条件は k^2 -1=0でない…(1)  かつ  (k+1)^2-2(k^2 -1)=0…(2) と書かれていて、(2)は判別式としてわかるんですが、(1)はどういうことなのかがわかりません。 どうして0だとだめなのですか?

  • 数学 二次方程式 定数の範囲について

    x^2+ax+3a=0 (1) x^2-ax+a^2-1=0 (2) 二つの二次方程式がともに実数解をもつように定数aの値を求めよ。 (1) 判別式D≧0を使う。 a^2-12a≧0 a≦0 、 12≦a (2) 同じく判別式D≧0を使う。 -3a^2+4≧0 a≦-(2√3)/3 、 (2√3)/3≦a 私の答え a≦0 、 (2√3)/3≦a となったのですが、答えは -(2√3)/3≦a≦0 のようです。 私はどこで間違ったのでしょうか? 調べて考えた結果、D≧0ではなく、どこかでD≦0となる部分があるように思えました。 ですが、どこでなるのかもわからないし、なぜD≦0になるのかもわかりません。 実数解を持つようにいわれてるのに、答えに負の範囲があるのも疑問です。(私の間違った答えにも0≧aがあるのですが、なぜなんでしょうか。)

  • 高1 2次関数のグラフと二次方程式

    a、bは定数とする。すべての実数aに対して、xの二次方程式 x2乗+ax+a2乗+3ab+3=0 が 実数解をもたないときのbの値の範囲を求めよ。 という問題なのですが、判別式を使って  a2乗+4ab+4>0 というところまではわかりますが、この先が全くわからないのです。 どなたか親切な方ご指導お願いします。

  • 高次方程式の問題です。

    高次方程式の問題です。 xの方程式x(x-3)(4x^2+4ax+a^2-9)=0…(1)がある。 [1](1)が異なる3個の実数解をもつような実数の定数aの値を求めよ。 [2]数直線上で(1)の4個の解が等間隔に並ぶようなaの値の個数を求めよ。 という問題なのですが、[1]は自力で解いたので添削をお願いします。 [2]の答えはちなみに4なのですが、どう考えたら良いか分かりませんでした。[2]はヒントだけでも教えて頂けたら幸いです。 [1] 4x^2+4ax+a^2-9…(2)の判別式をDとすると、D/4=4a^2-4(a^2-9)=9>0 ∴異なる二つの実数解をもつ。 題意を満たすには、異なる二つの実数解のうち1つが0または3であればよい。 (i)(2)がx=0を解にもつとき、a^2-9=0 ∴a=±3 a=3のとき、4x^2+12x=4x(x+3)=0,x=0,-3 よって(1)の解はx=-3,0,3の3つ。 a=-3のとき、4x^2-12x=4x(x-3)=0,x=0,3 これは(1)の解が2つになるので、不適。 (ii)(2)がx=3を解にもつとき、36+12a+a^2-9=0,a^2+12a+27=(a+3)(a+9)=0 ∴a=-9,-3 a=-9のとき、4x^2-36x+72=0,x^2-9x+18=(x-6)(x-3)=0,x=3,6 よって(1)の解はx=0,3,6の3つ。 a=-3のとき、(i)と同様不適。 (i)(ii)より、a=3,-9

  • 二次方程式 数学

    二次方程式3x^2-4kx+5k-3=0 が重解を持つとき、定数kの値を求めよ。 この問題の答えは 式 b^2-4ac を使って 答えが k= 3/4 , k= 3 なのですが、 これに判別式で解いたら別の解が出てしまいました。。。 この問題に判別式は使わないのですか? だとしたらそれは なぜなのですか?? よろしくお願いします

  • 実数解を持つ条件 2次関数

    kを定数とする、2つの2次方程式 2x^2-5x+k=0  ・・(1) x^2+2kx+k^2-k+1=0 ・・(2) について(1)、(2)がともに実数解を持つとき定数k の値の範囲を求めよ。という問題ですが 判別式を使うと実数解を持つのでD≧0ですよね。 自分でやってみました。 (1)25-8k≧0で k≦25/8 (2)4k-4≧0で k≧1 両方を満たさなければならないので 1≦k≦25/8という答えでいいのでしょうか? 全く自信ない答えなのですが、、。

  • 数学基礎&#65374;判別式を使った解答の仕方&#65374;

    x^2+2(2x)+3=0の判別式を D/4・・・★ とすると、 D/4=2^2&#65293;1・3・・・☆ D/4>0・・・★ だから、この二次方程式は異なる2つの実数解をもつ。 (★で使われた『D/4』は『D』としてもよい。) 上記の間違いを教えてください。 この質問に次のAさんとBさんが異なる意見をしていますが、どちらが正しいんですか? Aさんの意見:判別式はあくまでも b^2&#65293;4ac であり、判別式をDとおいたからこそD/4が☆のように計算できる。判別式を「D/4」としたら☆の左辺は「D/16」となる。 Bさんの意見:DもD/4も判別できるからD/4も判別式と考えられる。 出来るだけ、詳しく分かりやすい回答をお願いします。

  • 軌跡

    実数a,bがa ^2+b ^2+2a+2b-2=0を満たしながら変化するとき、(a+b,ab)を座標するとする点P(x,y)は、どのような曲線を描くかその軌跡を求めよ。 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ a ^2+b ^2+2a+2b-2=0‥(1) 題意より、 x=a+b‥(2) y=ab‥(3) (1)より(a+b)^2 -2ab+2(a+b)-2 (2)(3)を代入して x^2 -2y+2x-2=0 ∴y=1/2x^2 ++x-1‥(4) (2)(3)よりa,bを二解にもつ二次方程式は t^2 -(a+b)t+ab=0 つまり t^2 -xt+y=0‥(5) a,bは実数であるから、tの二次方程式(5)は実数解を持たなければならない よって判別式をDとして D=x^2 -4y≧0‥(6) (4)を(6)に代入して x^2 +4x-4≦0 2-2√2≦x≦-2+2√2 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ この問題で a,bを二解にもつ二次方程式はt^2 -(a+b)t+ab=0 t^2 -xt+y=0‥(5) a,bは実数であるから、tの二次方程式(5)は実数解を持たなければならない よって判別式をDとして D=x^2 -4y≧0‥(6) の部分がよくわかりません。(5)は二つの実数解をもって、判別式DはD>0ではないのですか。

  • 方程式の問題なのですが・・・

    xの方程式 cos^2x+2ksinx+1=0 (0≦x≦π)がある。 これが解を持つようなkの値の範囲を求めよ。 判別式を使って求めようとしたのですが、 k^2+2≧0 となってしまい、 どうやってkの範囲を出せばよいのか困っています。 簡単だと思いますが、教えてください。