• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

昭和天皇

に戦争責任はあったのでしょうか? もし開戦に天皇が反対されたら戦争は回避 されたのでしょうか? それとも天皇は軍部に利用だけされた存在だったのでしょうか? もし天皇が「一億玉砕せよ。神風は必ず吹く。」 と放送されたら今の日本は無いですね。 そこが他国の独裁者と違うところですよね。 昭和天皇はやはり神と思います。 天皇を騙した政治家軍人に靖国合祀はふさわしくないと思いますが 皆様はどのようにお考えですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数784
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • hekiyu
  • ベストアンサー率32% (7191/21832)

あの戦争、勝っていたら、戦犯どころか 大英雄ですね。 ルーズベルトやチャーチルがA級戦犯に なっていたでしょう。 つまり、戦争の責任というのは、負けた責任の ことなのです。 負けるような戦争をした、そこまで追い込まれた 外交技術の稚拙さに対する責任です。 それで、戦争を回避しなかった責任ですか? イラク戦争を見て下さい。 イラクは戦争などやる気はなかったのに、米国が 強引に戦争にもっていきました。 天皇が反対して、それで戦争が回避できた、と 考えるのは甘いと思います。 米国はどうしても戦争したかったのです。 だからハルノートまで叩きつけて、戦争に持って 行ったのです。 あの戦争のお陰で、米国は見事1930年から続いた 大不況を乗り切ることができました。 赤化も防止することができました。 政治家や軍人の能力に問題はありますが、あれから 半世紀以上も経っていて、その責任を求める声は あまり強くありません。 結局、国民はうやむやにしようと決めたのではないですか。 白黒をはっきりさせず、いかにも日本的という感じはします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

あれだけの悲惨極まる敗戦の責任を白黒つけず ウヤムヤにしてしまう。 これも日本の文化でしょうか。

関連するQ&A

  • 昭和天皇の「戦争責任」ってやっぱり「ある」のでは?

    昭和天皇の「戦争責任」ってやっぱり「ある」のでは? 太平洋戦争は「天皇の勅命」という形で始まりました。 しかし、それは形式上のものにすぎず、昭和天皇個人としては、開戦には 反対していたという説があります。 また、この開戦自体が、アメリカを始めとした連合軍による執拗な挑発が 発端であるとも言えます。 確かに、そうなのかもしれません。 天皇は実権を持っていなく、政府・軍部の決定に対して異を唱える権限は 今も昔も持っていないのです。 しかし、だからと言って天皇に何の責任が無いわけでもないでしょう。 「形式上」天皇が命令したのであれば、「形式上」天皇が処罰されるべきでは なかったのでしょうか? 天皇の戦争責任には反対論もありますが、昭和天皇の「戦争責任」はやっぱり 「ある」のではないでしょうか?

  • 昭和天皇についてのアンケートです

    昭和天皇についてのアンケートです。ご協力お願いいたします。 皆さんの年齢と性別をお願いします。  年齢: 性別: 0、あなたは昭和天皇について知ってますか? (1)知ってる  (2)知らない 1、昭和天皇に対するイメージは?(どんな人だ) (1)戦争責任者 (2)操り人形 (3)昭和天皇はだれ? 2、昭和天皇に戦争責任はあると思いますか? (1)ある   (2)ない 3、なぜそう思ったんですか?(簡単な理由をお願いします。) (理由:                             ) 4、昭和天皇の死についてどう思いますか? (1)悲しいと思った  (2)なんとも思わない (3)聞いたことない 5、あなたは高校時代に日本史を勉強したことがありますか? (1)ある  (2)ない 6、あると答えた方はなぜ日本史を選びましたか? (1)日本の歴史に興味があるから (2)日本史がやりやすい気がしたから (3)世界史に自信がないから 7、日本史で学んだ太平洋戦争は侵略戦争、それとも大東亜戦争(アジアを開放するための戦争)? (答え:                              ) 8、侵略戦争と書いた方はなぜそう思ったんですか? (答え:                              ) 9、大東亜戦争と書いた方はなぜそう思ったんですか? (答え:                               ) 10、いまだに戦争責任問題を議論するのは無駄なことだと思いますか? (1)はい   (2)いいえ 10、今の天皇制はなくなってもいいと思いますか? (1)はい   (2)いいえ 昭和天皇に対する意見があったらお願いします。 (                                        )

  • 昭和天皇の戦争責任もあることではありませんか

    http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20060720/K2006072001880.html 昭和天皇「私はあれ以来参拝していない」 A級戦犯合祀 というのが昭和天皇のお言葉ですが、 終戦への過程とか、 戦争のなかで昭和天皇自分が自ら軍部を助ける面もあると思いますし、 それとも、旧日本軍は昭和天皇のみの為に戦うはずのでしたものの、 昭和天皇一人だけ「なんの責任ございません」ということはよく分かりません

その他の回答 (8)

  • 回答No.9

法律的には責任はないでしょう。 道義的責任は免れないでしょう。 >昭和天皇はやはり神と思います ???なんでそう思うのでしょうか? >天皇を騙した政治家 騙されたというより、利用されたのだと思います。 また、そろそろ、利用しようという動きが出てきたようにも思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8
  • mekuriya
  • ベストアンサー率27% (1118/4051)

そもそも天皇は責任を問われる立場ではありません。天皇は責任を問う立場なのです。特に公務員として天皇に仕えた日本臣民が責任を問われました。ある者は戦犯裁判で刑を受け、ある者は公職追放を受けました。多大な犠牲を払ったとはいえ、国内的には戦争に打って出たのは大成功でした。戦前の旧弊を改め、世界から孤立し閉塞状況に追い込まれていた経済が、戦後自由主義貿易圏に迎えられて、貿易立国によって高度経済成長を果たしたわけです。農村を疲弊させていた寄生地主制は、農地改革によって一挙に廃止になりました。戦前、小作争議に明け暮れていた小作人は、自営農として食糧増産にまい進するようになりました。戦争したおかげで日本は立ち直ることができた。それが国民的コンセンサスだったから国会で戦犯赦免決議もなされたわけです。日本共産党は同意していないと言い張っていますが、日本共産党は武装闘争路線が国民から批判されて議席を得られなかっただけなのです。とはいえ、日本の都合で国際社会に迷惑をかけたことも否めない。国外的にはけじめをつける必要があった。だから要人は潔く戦犯裁判を受けたわけです。それも公務員としての仕事のうちだということは彼らも理解していたのです。戦前の電力は国内炭の火力発電所と水力発電所だけで担っていました。家庭の電化製品は、電燈とラジオとアイロンだけだったから、それでも十分賄うことができたわけです。今日の我々の周りは電化製品だらけです。冷蔵庫、クーラー、洗濯機、掃除機、テレビ、パソコン、、、、。どれほど便利になったことか。全部、戦争のおかげです。戦前のように石油や鉄鉱石を禁輸されていたら、どうなっていたでしょうか。今日のわたしたちがあるのは、先人のおかげです。感謝の心を忘れてはいけないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7

戦争は勝てという教訓だけを得た。 戦後65年負けるとこのざまだ。 アメリカ様のポチ。 朝鮮からも犬呼ばわり。 笑われてもヘラヘラしてるのが今の日本人。 さて戦争犯罪とは何でしょうか。 人道に対する罪であるならアメリカの方がはるかに酷いのは周知の事実だ。 一般市民に対する無差別大虐殺。 日本は戦争に負けたのでリンチ裁判を受けいれた。 裁判なんてのは名ばかりで要は負けた相手に「お前は悪いやつだ」と烙印押してリンチしただけ。 西部劇でよくある私刑というやつ。 気にいらんやつをもっともらしい理由をつけて殺す。 アメリカのいつものやつさ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

質問者様は、中国・韓国・日教組の圧力によって歪曲された日本の歴史を信じているようですね。 現在の日本の歴史教科書は、上記の圧力によって酷く歪められているため、戦争は悪いこと・日本が悪いといった自虐史観に基づいて作られているため、当時の日本の状況・戦争の良い面など一切書かれていません。確かに戦争は良いことではありませんが、本当なら、その両面をしっかり書いてなければいけないでしょう。そのため、日本人は日本を誇りに思えないようになってしまいました。 竹島・慰安婦・南京大虐殺なども、中国・韓国が何と言おうと本当のことをしっかり書くべきです。そして中国・韓国の捏造教科書に逆に文句を言うべきです。 ちなみに以下をご存じですか? 当時の天皇が大東亜戦争に、最後まで反対だったことを知っていますか? あの戦争の開戦前、アメリカに石油などの輸入を止められ生活が成り立たなくなっていたこと、ハルノートによって自殺か奴隷か戦争かに追い詰められていたことを知っていますか? あの戦争が侵略戦争ではなく、自衛の為の戦争だったことを知っていますか? 戦後、マッカーサーや多くのアメリカ人が「自衛の為の戦争だった」と認めていることを知っていますか? 東京裁判が、日本への復讐だったことを知っていますか? また、裁判後GHQ参謀部長が「東京裁判は史上最悪の偽善、もし、アメリカも日本と同じ立場だったら同じように戦っていただろう」と言ったことを知っていますか? さらに、東京裁判の多くの海外(アメリカ含む)の裁判委員たちも、東京裁判を否定していることを知っていますか? 東京裁判で裁かれたA級戦犯等の方たちが、その後、国際法で罪を抹消されていることを知っていますか? あの戦争のお陰で、多くのアジアの植民地だった国が解放され感謝されていることを知っていますか? (因みに反日の韓国と中国のことは無視してください。あれは政治的なものです) 大東亜戦争がなければ、今の日本はありませんでした。アメリカの植民地になっていたでしょう。天皇や昔の日本人は日本を守ったのです。日本の正しい歴史を知って、昔の日本人の方々と日本国に誇りを持っていただけたら嬉しいと思います。 参考までに 「大東亜戦争開戦の真実」 http://www.youtube.com/watch?v=hzmfniVeZpw&feature=results_main&playnext=1&list=PLAB2220634FF57AD4 「恩知らずな日本人は日本人になる資格はありません!」靖国参拝について語る金美齢さん http://www.youtube.com/watch?v=8wnUvp_zeIc

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

質問者様は、開戦した責任をとれとおっしゃっているのでしょうか? 敗戦した責任ならわかりますが。 ちなみに、昭和天皇はマッカーサーに面会した際に、戦争の責任はすべて自分にある、とおっしゃっておられますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • hekiyu
  • ベストアンサー率32% (7191/21832)

詐欺罪は財産犯罪ですから、成立しません。 法的にいうのなら、King can do not wrong 国王は悪を為しえず てのがありますね。 これは勿論、政治家や軍人には適用されません。 日本文化ということなら、日本は易姓革命の国 ではありません。 中韓のように、前政権を総て否定する、なんて 歴史はあまりありませんでした。 取った将棋の駒を使える文化なのです。 墓を暴き、死体を引きずり出して恥辱を与える なんて文化ではありません。 死ねばみな仏になってしまう文化です。 あの靖国には敵の兵士も祀られていると 聞きました。 多神教の日本ならではです。 そういう文化もあってよいと思うのですが。 ただ、こうした日本人の国民性は、反省を糧に する、てことができませんね。 同じ過ちを何度も繰り返すような気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

天皇には良い臣も悪い臣もいたのでしょうが あの軍部独裁の時代は天皇にとって不運でしたね。 東条は中国でも最低の評価です。 自殺のふりしてまで生き残ってます。 彼の命令で自決した多くの将兵を思うと国賊以下と思います。 靖国の英霊は彼を許しているのでしょうか。 日本人は優し過ぎです。

  • 回答No.3

 その前に戦争責任ってどの条約、または憲法・法律ににそれが明記されているの? つまり法的根拠もないのに責任をとらせるって事になりゃしませんか  法律は関係なく、人を裁く・・・それは法治国家ではありません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

天皇を騙したという事実で詐欺罪が成立しませんか? ミッドウエーの敗戦を天皇は知っていたのでしょうか?

  • 回答No.2

実状はどうだったにせよ 軍部の最高責任者であったという点で戦争責任(開戦責任と敗戦責任)は免れないと思います。 しかし昭和天皇が開戦に反対したとしたら、おそらく軍部によるクーデターが起きて昭和天皇は幽閉され、代わりに弟の秩父宮が天皇になり戦争に突入しているのだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり天皇にヒトラーのような絶対的責任は無いですね。 敗戦の宣言の時だけ責任を果たしたのですね。 やはり政治家軍人に靖国合祀の名誉はありませんね。

関連するQ&A

  • 昭和天皇も嫌がった、A級戦犯合祀!?

    昭和天皇が、靖国にA級戦犯が祀られてから、靖国参拝を止めたって、本当ですか!? 昭和天皇も嫌がるA級戦犯合祀を、一体、誰が主導したのでしょうか!?

  • 日本史 昭和天皇と靖国神社

    昭和天皇がいわゆるA級戦犯合祀後に靖国神社に参拝されなくなったのはなぜですか? 当時の日経新聞では昭和天皇が、いわゆるA級戦犯合祀に不快感を示された、と報じたそうですが、 個人的に、戦争のすべてを知られ、お国のために尽くした英雄たちの努力をもっとも共感されているのは昭和天皇であると思いますし、連合国による勝手な戦犯の格付けに、昭和天皇が惑わされていわゆるA級戦犯を侮蔑化するとはとうてい考えられません。急に参拝されなくなったのはあまりにも不自然に感じます。 どういった背景があるのでしょうか? ご回答宜しくお願い致します。

  • 昭和天皇は、なぜ対米開戦を栽可されたのでしょうか?

    対米開戦前、昭和天皇は軍部の話から見て、戦争に勝てると判断したのでしょうか?

  • 昭和天皇は、なぜA級戦犯の靖国合祀に不快感?

    「昭和天皇がA級戦犯との合祀が原因で、靖国に参拝しなくなった」というニュースについてお尋ねします。 右よりな考え方をすれば「A級戦犯だって国のために戦ったのだから、合祀は当然。参拝も当然」となりますが、昭和天皇はそのような考え方では無かったのですか? 昭和天皇は第二次世界大戦を軍部と進めましたが、戦後はその戦争が「間違いだった」と思っていたのでしょうか? ウォーギルトプログラムの影響ではないですよね? もしくは、神教との兼ね合いの問題なのでしょうか? 戦争で世界に犠牲者を出してしまったことは反省されていても、A級戦犯に対してそのような思いがあるとは意外に感じてしまいました。 どのような背景があるのでしょうか? なお勝手ではございますが、回答者様の個人的な戦争への評価やイデオロギーについての記載はお避けいただき、あくまで、昭和天皇の戦前から戦後の戦争観、歴史観、軍司令部・A級戦犯への思いの変化についてのご解答をお願い致します。

  • 昭和天皇の合祀に対する不快感とは?

     昭和天皇が生前お書きになった日記のようなものに、靖国神社の合祀に対する不快感があるとの記述があったらしく、それが話題になっていますが、自分には何がなんだかわかりません。  合祀って一緒に祭るということですよね。  誰と誰を一緒に祭ったのが嫌だったんでしょうか?。そして、その不快感の理由は何でしょうか?  

  • 昭和天皇の屍を土足で踏みにじる靖国参拝、のなぜ!?

    昭和天皇は、A級戦犯が合祀されてから、一切、靖国参拝をしなくなったそうです。つまり、A級戦犯合祀に反対していたようです。そんな天皇の御意志にまで、真っ向から逆らってまで、なぜ、政治家たちは、無神経にもそのまま靖国参拝をし続けているのでしょうか!?

  • 昭和天皇の戦争責任追及の動きについて

    敗戦後、昭和天皇の戦争責任追及のため、高松宮殿下や政治家が「戦争責任をとって御退位」を唱えていたという記事を読みました。 1945年以降、宮家や保守勢力による昭和天皇の戦争責任に対する動きの実際はどのようなものだったのでしょうか? 参考になる書籍やURLがあったら教えてください。

  • 昭和天皇は、なぜ靖国神社に行かなくなったのですか?

    昭和天皇が、戦犯が合祀されて以後、突然靖国神社に参拝しなくなったのは、なぜでしょうか? 天皇陛下でさえ、参拝しなくなったのに、内閣総理大臣が参拝するのは、天皇陛下の意思を尊重しないことになりませんか?海外から見たら、戦時中の天皇陛下を無視した軍部崇拝者と思われても仕方ないのでは?皆さんのご意見をうかがいたいです。 天皇陛下や海外からの国賓も気持ちよく参拝できる終戦記念の施設を決めるべきでしょう。特定の宗教団体ではなくて。靖国神社にこだわることはないと思いませんか?

  • 昭和天皇の一生

    誰か教えてください 昭和天皇について調べています。天皇の行ったこと。例えば、良いこと、悪いこと、など調べています。 特に、太平洋戦争時の彼の生き様が、知りたいです。

  • ◆昭和天皇の優柔不断さが、・・・・

    ◆私は、昭和天皇の優柔不断さが、日本を太平洋戦争に突入させ、 日本を 有史以来の国難 に陥れましたと、思っています。 コレっておかしいですか。