• 締切済み
  • すぐに回答を!

被災した家を建て直す場合の援助や免除について

今回の地震で自宅の屋根が壊れてしまいました(一部損壊)。3月15日の震度6強の静岡の地震です。もともと家は古かったためか屋根が一部崩落し、2階に住めない状態です。今後どうするか落ち着いてから考えようと、とりあえずブルーシートをかけて雨だけはしのぎ1階に住んでいましたが、先月また震度5弱の地震があり、今後もとても不安でやはりこの家には住めません。 土地の一部を売り、家を建て直す、もしくは買う(新築、中古)という話になったのですが、 そこで、家を建て直す、もしくは家を買う場合の国からの援助や免除などの制度についてご存知の方、ぜひご教授お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数85
  • ありがとう数24

みんなの回答

  • 回答No.1
  • jein
  • ベストアンサー率49% (2799/5705)

お住まいの市町村の役場へ相談はされていますか? 地震などの天災による被害を受けたという証明である 罹災(りさい)証明書の発行がされたかどうかが重要です。 天災による被害に対しての補償は各自治体により対応内容が異なるので 具体的なことは市役所や県庁などに問い合わせないとわからないかと。 お住まいがどこだかわかりませんが、例として富士市のサイト上にある 情報を挙げておきます。 「『静岡県東部地震』による建物被害に対する助成制度について」 http://www.city.fuji.shizuoka.jp/hp/page000029200/hpg000029162.htm 同様に各市町村のウェブサイトなどに案内があるはずですが、探すのが 面倒ならばお住まいの地域の担当役所にて確認してください。 近所に液状化で傾いた家がありますが、市の判定が半壊にならなかったため 支援を受けられないとして、いまだ揉めています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 建築中の雨漏り

     現在建築中の者ですが、今朝、家を見に行くとポタポタと雨の落ちる音がしたので何かなと思って見ていると、1階の和室の部分が水浸しになっていました。  一階の天井から水が落ちているようです。ということは2階も水浸しになっていると思います。    棟上式から2週間経ったところです。屋根はあるのですが、外壁はまだまだで、ブルーシートで外を覆っているだけです。  今は梅雨の時期で雨が降るのは当然だと思います。明日からは台風もくるみたいで、今以上に雨漏りしそうで不安です。  住宅の知識がないので雨漏りしたことが大変なのか、そうではないのかの区別もわからないので、ご存知の方がいましたら教えてください。  よろしくお願いします。  

  • 地震があったとき、家の1階・2階どちらが安全?

    木造2階建ての住宅に住んでいます。 いつも2階で寝ているのですが、昨晩の地震で家の中のどこがより安全なのか?あらためて考えています。 昨晩の1回目の地震の時は子供2人と玄関のドアを半分開け、玄関口でじっと様子をうかがっていました。 2度目は、子供達は寝ていたので起こしたのですが、うち一人は全く起きないので、背負って1階に下りて、外にいつでも出られるよう、1階に布団を敷きなおし、起きない子は私の横に、もう一人はテーブルの下で寝かせました。 今日からは、子供を背負ってすぐ外に逃げ出せる1階で寝た方がいいかな?と思っていると、ご近所の方が、1階は家が潰れた時に危険だから2階がいいとお話しされていました。 1階・2階、どちらにいる方がより安全なのでしょうか? 小学生の子2人を抱えているので、夜中の突然の地震がとても不安です。

  • すぐ揺れる家

    私が住んでいる家は、木造2階建てで、築25年ぐらいです。最近地震が多いので心配なのですが、私の家は1階の勝手口を閉めるとき、2階の私の部屋が揺れます。それほど激しくではないですが、閉めるたびに揺れる気がします。やっぱり、これでは地震が来たときに倒壊する恐れがありますか?? 私の建築士である父は大丈夫だと言っていますが、私はすっごく心配です。 特に、専門家の方に大丈夫かを教えてもらいたいです。いつかは、親は反対するとは思いますが、「耐震診断」はしなければいけないなとは思います。

  • 家の色合いについて

    山小屋のような屋根の傾斜が1階までくる家を設計しました。外壁の色は1階、2階を色分けしてツートンでいきたいと考えてます。 いかんせん私は色彩のセンスがないのか、外壁材の種類が多すぎるのか、壁と屋根の組み合わせに迷ってます。 イメージとしてはナチュラルでかわいらしい家をイメージしてます。周りの風景は山々に囲まれ、近所の家は洋風な家が多いです。みなさんのアイデアを聞かせていただけないでしょうか。

  • 家の造りについて

     中年サラリーマンですがマイホームを持ちたいと、中古の一戸建て物件を中心に探しています。素人思考ながら、家の構造(2階建ての間取り)で気になることがあります。  昔の家は1階が広く(部屋数も多い)、2階部分は一回り小さい造りが圧倒的だったと思います。1階と2階の間に屋根や軒下、更にはうだつがあったりとかも・・・。  しかし最近の家は1階から2階へと、小型ビルのようなストンとした形のものばかりですよね。部屋の数もむしろ2階の方が多めで、また屋根にも瓦が使われていなかったりするし。  不動産屋が言うには後者(最近の家)の方が構造的にも強く(1階から2階へと通しで1枚壁っぽい造り)、瓦も重くて今や不合理とのことですが本当でしょうか。  私的にはどうも後者(最近の家)は建てやすさや建築期間の短縮、材料費や坪数の削減が目的に思えてなりません。あるいは見栄え重視な気がするのも偏見でしょうか・・・。  もともと私自身が田舎育ちだからか、前者(昔の家)の造りに親近感を覚えます。1階が2階よりも大きければ安定して見えるし、瓦も本来は合理的だから使われていたはずではと。  もちろん両者とも長短ありなのでしょうが、前者(昔の家)は建築基準からしても時代から取り残され消えゆくばかりなのでしょうか(自らに合った良い家を求める上での懸念です)。

  • 新築なのに家が揺れる!?

    新築なのに家が揺れる!? 昨年10月に新築2階建ての家を購入しました。家は国道のすぐ横(約10m離れている)に建っています。耐震ももちろんされています。しかし、トラックや大型車が通る度に家が揺れます。最初は地震かと思ったぐらいです。1階にいる時はわかりませんが、2階にいるとテレビがガタガタと音が鳴るぐらい揺れます。(2階にいる時はほとんど寝ている時なので余計にわかります。)こんなに揺れて家は大丈夫なのでしょうか?心配です。専門家の方に見ていただいた方がいいのでしょうか。

  • 耐震強度が0.2の家

    夫の実家について質問です。 毎年、お盆と正月には数日子供をつれて帰省しています。 今春の震災で、私と子供は茨城県北部で震度6強の地震を経験しました。 幸い住居は築5年ぐらいの分譲マンションで、一部損壊程度で済みましたが、食器棚から食器が落ち、室内はミシミシなり、室内にいるときに何度も余震が来てとても怖い思いをしました。 夫の実家は築五十年の木造です。二十年前に二階を増築したときに、その部分だけ鉄骨が入っている二階建ての家です。 家の近くには立川断層もあり、また川も流れているので、地盤が強固というわけでもなさそうです。 阪神大震災以降も、何度も「耐震強度を調べて」と頼んだのですが、夫も義母も無関心で、この震災後、ようやく調査してもらいました。 すると、木造部分の耐震強度0.2ということでした。 二階の鉄骨が入っている部分は、詳しい構造計算をしていないので不明とのことでしたが、その部分は一階に比べれば、まだマシだろうとのこと。 子供もまだ小さく、三人いますので、お正月に帰省するのが怖くなりました。 キッチンもリビングも1階で、滞在時にはほとんどの時間を1階で過ごします。 夫は来るかも分からない地震だし、いざというときには自分が守るといいますが、あっという間に倒壊したらどうするんだろうと私は不安です。 詳しい方のご意見をお聞きしたいです。

  • 瓦屋根と地震時の家のつぶれについて知りたいです

    現在、瓦屋根で築20年なんですが、最近、瓦屋根は地震でつぶれるという話をよく聞きます。 瓦屋根は、瓦の下に赤土をおいてあるみたいですから、この土が雨などでべたべたになると、屋根は重くなりますよね、どうも、この重さで家がつぶれると聞いたのですが。 自分の家の屋根の赤土が、乾いた状態かぬれて重くなっている状態かはどうすれば別るのでしょうか? 現在、雨漏り自体はないようなんですが、、

  • 薄っぺらな家

    築17年の木造住宅に住んでいます。 家は2件目で、最初の家も今の家も、木造モルタル塗りの2階建てです。 最初の家はけっこう頑丈な感じでしたが、今の家はなんだか薄っぺらく、大きな地震などきたらひとたまりもないように思えて、とても不安です。 例えば、 ・隣の家が玄関ドアを思いっきり閉めると、うちの障子が揺れます。 ・外の物音がはっきり聞こえます。 ・2階で普通に歩かれても、1階の照明器具が振動でカタカタ鳴ります。 ・1階の柱を蹴ると、家全体に響きわたります。 これは基礎が悪いのでしょうか? それとも、筋交いがあまり通っていないのでしょうか?

  • 被災者の年末調整

    仙台市に住む者です。 被災者といっても被災地に住んでいるだけで 大した被害は無いのですが…。 ただ、あの時の地震の影響で家の中がめちゃめちゃになり、 色んなものが壊れて使えなくなりました。 幸い家財保険に加入していたため、保険金がおりました。 保険会社の見立てだと、我が家は『半壊』という事でした。 その後、片付けも落ち着き、元の生活に向け色々ものをそろえ始めた4月 また大きな地震が来て再び色々なものが壊れてしまいました、 また保険屋さんをよんだら、その時は『一部損壊』という扱いになりました。 ここから質問なのですが… 年末調整に付いて調べると ※住宅や家財などに損害を受けた方は、所得税の軽減又は免除を受けることができます。 こういった事が書いてあります。 年末調整は毎年会社で実施しているので、 今年も会社を通し、通常通り申請したのですが、 国税局に行けば通常の申請とは別に免除申請が可能となるのでしょうか? HPとかを見ても全然理解出来なくて、 詳しい方がいらっしゃるのであればお聞きしたく、 質問させていただきました。 よろしくお願いします。