• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

固定資産税課税台帳登録証明書とは?

  • 質問No.7021730
  • 閲覧数1966
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 95% (60/63)

固定資産税課税台帳登録証明書は、
本人が市民税課固定資産税係に登記所の法務局が発行する固定資産評価通知書交付依頼書を持参すると発行してもらえるそうですが、
これは土地と家屋の値段が分かるということなのでしょうか?

評価額という表現が曖昧でよく分かりません。

税額が分かるといった類のものなんでしょうか?

不動産屋に保有物件を売却する際に足元を見られないように原価を知りたいのですが、
固定資産税課税台帳登録証明書によって土地と家屋の価額が分かるのか知りたいです。

税額から自らが算出しないといけないものなのでしょうか?

その場合はどのように算出するのか計算式を教えて頂きたいです。

よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 77% (7/9)

わざわざ証明書を発行してもらわなくても
「本人」が固定資産税の納税者ならば
納税通知書に添付された課税明細書で確認
できます。

土地について、
固定資産税の標準宅地の価格は「地価公示
価格」の7割で算定されていますから、宅
地であれば、大雑把に計算すると固定資産
税の評価額を0.7で割り戻せば取引価額の
目安となる「地価公示価格」レベルとなります。

家屋について、
固定資産税の評価額は再建築価格を基準に
評価していますので、取引価額の目安には
なりません。
お礼コメント
ishot2010

お礼率 95% (60/63)

回答ありがとうございます。

評価額は固定資産税納税通知書の地価公示価格の7掛けなんですね。

家屋の方は元々0算出で考えていたので土地のちゃんとした評価額だけ知りたかったです。

大変為になりました。
投稿日時:2011/09/21 16:20

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 24% (918/3743)

固定資産税評価額とは 建物なら建設費に近い額(但し償却があります)
不動産業者の評価額は、その値段なら売れるであろうと推測した額
両者が一致もしくは近い額になる可能性は極めて0に近いです

不動産の売買は 売る場合は半値、買う場合は倍値 と言われています
補足コメント
ishot2010

お礼率 95% (60/63)

回答ありがとうございます。

評価額の半値買い取りが相場なんですけ。

大変為になりました。
投稿日時:2011/09/21 16:16
お礼コメント
ishot2010

お礼率 95% (60/63)

補足とお礼の回答欄を間違えてしましました。
投稿日時:2011/09/21 16:18
  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (515/1904)

固定資産税課税台帳記載事項証明書なら、その土地や家屋の評価額が記載されていて、その不動産のある市町村役場に行けばもらえます。
ただ、役場の評価だと土地は標準地からの比準評価だし、家屋も面積や素材からの評価であるので、実売価格とは違うことを念頭においてじゃないとおかしなことになります。

不動産屋に足元を…と書いてますが、固定評価にあまりこだわると不動産屋は買ってくれませんよ。
補足コメント
ishot2010

お礼率 95% (60/63)

回答ありがとうございます。

不動産屋の評価額と市町村役場の比準評価ではどのくらいの評価差が生じますか?
投稿日時:2011/09/19 23:19
お礼コメント
ishot2010

お礼率 95% (60/63)

回答ありがとうございます。

街の不動産屋は原価割れで買い取るということですか?

市町村役場の比準評価はかなり相場を下回ると思うんですが、
それの更に下で買い取るというのは腑に落ちませんね。

不動産仲介手数料を支払うので比準評価以下で買い取ろうとした場合は、
別の不動産屋と交渉した方がよさそうです。

どこもそうなら仕方がないと諦めます。

ありがとうございました。
投稿日時:2011/09/19 23:18
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ