• 締切済み
  • すぐに回答を!

バイクの故障について

ドラッグスター250に乗っているものです。 2か月ほど前にセルでエンジンがかからなくなってしまいました。(スイッチを押すとカチッという音がなるだけでかかる気配もありません)始動系の故障かと思ったのですが、お金がなく押しがけで簡単にエンジンはかかったのでそのまま乗っていました。 すると今度はヘッドランプがつかなくなりました。 バッテリーかレギュレーターの異常かと思い市販のテスターで電圧を測ってみたところ エンジンオフ時で13.2V エンジンをかけた時はどの回転数でも14.5Vでした バッテリーにも異常はないのかなと思ったんですが、バイクについてそんなに知っているわけではないので確信はありません。 原因としてはなにが考えられるでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.2

電圧だけではバッテリーの寿命(充電容量)に関しては目安にはなりません。特に最近の密閉型は比重が測定できないのが難点です。 開放型なら比重を図ってみてはどうかな。いずれにしても比重が1.20以下なら充電が必要です。もちろん液が規定値内にあるのが条件です。無ければ蒸留水を入れましょう。3年以上使用なら買い替え時です。 それと密閉型は殆ど使い捨てだと思ってください。 特に最近のバッテリーは何の前触れもなく、ある日突然パンクしますのでご注意ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • fjdksla
  • ベストアンサー率26% (1812/6770)

>エンジンオフ時で13.2V >エンジンをかけた時はどの回転数でも14.5Vでした 一概には言えませんが、 バッテリーとレギュレーターとオルタネーターは大丈夫だと思います。 今もセルが回らないですか? 正常なバッテリーでセルが回らず、カチッと音がするのなら セルモーターの故障です。 >今度はヘッドランプがつかなくなりました 電球球は大丈夫ですか? まずはヘッドライトバルブ(電球球)を確認しましょう。 セルとヘッドランプは別な故障だと思いますが・・・・ 基本に忠実に、 まずは玉から、次に電気が来ているか?アースに落ちているか?を確認しましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • バイク セル

    こんにちは 自分は隼(2003モデル)に乗ってます。 最近セルが回らない時があります。 レギュレーターは新品 バッテリーは新品 エンジンオフの電圧は12.8Vくらい アイドリング時14.8Vくらいです。 何度かエンジンをかけると「キュルルルーキュ…キュ…キュ…ボン」と息苦しくエンジンがかかり もう一度エンジンをかけようとすると「キュ…キュ…キュ………」 みたいにセルが回らなくなってしまいました。 ただセルが回らない時にバッテリーの電圧をはかると、普通に12.8Vありました。 このままだと不安でどこにも行けません(涙) 何故セルが回らないのが原因究明中です。 わかる人がいたら回答お願いします!

  • レギュレーターの故障

    レギュレーターが故障した場合、 1.充電されない 2.高電圧が出る。 という事は分かっているですが、 1の充電されない場合の症状として バッテリー残量だけで走行したとします。 どのくらいの電圧までだったら、 バッテリーは耐えて再利用出来ますでしょうか? 例えば、バッテリーの電圧が9V/10Vになったとします。 8V以下になったら回復は難しいでしょうか? そのままレギュレーターを交換してキック始動で走行出来れば、 基本的には元通りの電圧に回復はするものでしょうか? リチウムバッテリーに交換してから気づいたのですが、 レギュレターがー死んでしまい10~11Vまでで何とか帰宅しました。 帰宅後、レギュレーターを交換して、 近所を走行したら13.1vまで復活はしたのですが、 以前はアクセルを捻ると14.*vまで電圧が上がっていたのですが、 13.1v前後までしか上がらないのが気になりました。 よろしくお願いします。

  • バイク レギュレータからの電圧が100Vは異常?

    【バイク】 レギュレーターからの電圧が100Vは異常か? 電気に詳しく無いのでアドバイスをお願いします。 チョークを引いた状態でエンジンを掛け、レギュレーターを外し、レギュレーターの入り口にあたる端子間で、デジタルテスターをACV 200のレンジで測ると70~100Vが表示されました。 この後、レギュレーターからハーネス側のカプラで1箇所断線している事に気付きました。いつから切れていたのか不明。 次にレギュレーターを繋ぎ、レギュレーター側の出口の配線(※添付画像 真ん中:黄色+赤線と、左:黄色 の間で測定)にテスターを差すとDCV 1000のレンジで70~100Vが表示されました。(表示にHV と出ます。) レギュレーターでは、ACからDC変換し、15V程度に抑えるた電圧になるものと調べたのですが、この結果は異常ななりますでしょうか? この結果はヤフオクで正常品として購入した別のレギュレーターでも同じでした。 カプラについては、ヤフオクでハーネス購入か、ヤフー知恵袋で知ったwww.hi-1000.com/index.html から、探した http://www.hi-1000.com/commodity/kapura/6PM250K.htm を買って対処しようと考えていますが、レギュレーターが異常かどうか知りたいです。 よろしくお願い致します。 ▼バイク 車種:エストレヤ カスタム ESTRELLA CUSTOM 年式:2000 モデルコード:BJ250-D5 ▼経緯 2013年1月から乗らず、その後5月に1度乗った。その際は正常に乗れた。 2013年7月 ・セルが回らなかった。新品バッテリーに交換したら、セルが回りエンジンが掛かった。 2013年8月 ・バッテリー交換後、初めて乗った。最初は全く問題なかったが、5km程走ってエンジンを止め、再度掛けた時、セルの回りが弱く感じた。 ・10km走った位でヘッドライトがハイ・ロー共に消えた。(その他ウィンカーやテールランプは切れていない。が、この時からレギュレーター後のカプラで配線切れしていたかも。) ・15km位でエンジンを止めると、バッテリー交換前のようにセルが回らなくなった。 ・押し掛けでエンジンを掛け、高速道路の橋を時速90k位で走った。距離は数キロと思う。橋を下りるとアイドリングが安定しなくなり、ミスファイア?というのか、パンパン言ってエンストした。 ・ジェネレーターかレギュレーターが悪いと、ロードサービスの人に言われた。バッテリー交換後、バッテリーの電力だけで走っていたのでは、との事。 ・ヒューズはどれも切れていなかった。 2013年8月末 ・バッテリー充電器(1250円程度の安い物)を購入し、バッテリー充電。 ・13V状態のバッテリーを繋ぎ、チョークを引いてエンジン始動。 → 12.5V → ふかしても変わらず。(この時からレギュレーター後のカプラで配線切れしていたかも。) 2013年9月 ・ヤフオクで中古レギュレーター購入し、取り替えて電圧測定するが、上記電圧推移と変わらず。 2013年9月16日 ・ジェネレーターからの黒いコネクタを外し、ジェネレーター側のメス端子間で、ACV 200のレンジで測ると70~100V。 ・レギュレーターの手前のカプラを外し、ジェネレーター側でACV 200のレンジで測ると70~100V。 ・質問文の行頭へ至る。

  • レギュレータのチェック結果とその評価

    レギュレータのチェック結果とその評価について教えてください。 車体はDR-Z400で最近(本当はかなり前から)、直ぐにバッテリーが弱くなってきます。 ただし、弱く成るとと言ってもコースで一回の走行2時間を毎週位なら大丈夫ですが、1~2ヶ月乗らないでエンジン始動に失敗したりしてバッテリーを弱めると2時間位の走行では完全復活せず、すぐに始動困難な程度になります。 そこでサービスマニュアルを元にチェックしました。 チェック方法は、テスターのダイオードモードで行い、出力側の[赤、黒]と入力側の[黄3本]の各相間の各組み合わせで(20パターン)概ね0.5V?以上の電圧があればOK、一つでも異常があれば交換するです。 チェック結果は、各組み合わせの内何パターンかで計測不能(電圧がでません) ただし、エンジンを掛けない状態のバッテリー電圧が約12.5V、エンジンを掛けたアイドリング状態で約13.5V位でした。  →充電されてる=レギュレーターは問題無い? この状態と問題なく充電されているようですが、確認のしかた、評価の仕方に問題は無いかが確認したいと思い質問しました。 ※バッテリーの充電電圧チェックは5000回転状態で13.5~15.0Vが標準ですが、回転チェックできなかったので今回は計測しませんでした。

  • 大昔の原付とか

    今、ハミングGに乗っています。 今日の11時にヘッドランプの電球を購入しました。 そして16時にヘッドランプの電球が切れました。 走行距離にして2~3kmほどです。 同じ症状をOKWEBで調べたところ この当時の原付のヘッドランプは発電機から直結で繋がっているという話が多く、途中のレギュレターの故障が大抵だろう…との事でした。 ですが、私のハミングGはお店の人曰く『レギュレターは無い、バッテリーがレギュレターの代わりをしてるんだよ』と言っていました。 という事は、このハミングGというのは、一度バッテリーに入った電流がヘッドライトに来ているのでしょうか? それとも、レギュレターがあり、発電機から直で来ているのでしょうか? どちらにせよ、6Vのフィラメントが溶けていた(フィラメントの端が丸くなってた)のは確かなことです。 エンジン始動の際、ライトONの状態でキックしているから、そのキックの際に大電圧が流れて電球が飛んでしまった…ということも考えられるでしょうか? ちなみに、本日11時に交換したテールランプとウィンカー(20年前電球)、ホーンは元気です。 ヘッドランプだけがすぐに切れてしまいます。 読みにくい文、かつ答えにくい質問だとは思いますが、どうぞよろしくおねがいします。

  • レギュレーター故障?

    1971年型のCB250に乗っています。バッテリーの電圧を計ってみたところエンジンをかけない状態で12.3v,アイドリング状態で12.5v、回転数をあげて(8000rpm位)で12.8vでした。回転数をあげてる状態での電圧が低いような気がするのですが、この程度で問題ないのでしょうか?それともレギュレーター等の故障が考えられるのでしょうか?

  • バッテリーの適正電圧?

    新車で購入して4年ちょっと経ったので、バッテリーの交換を検討しています。そこで本日の昼間にテスターをバッテリーにあてて電圧を計測してみました。 エンジン始動前の電圧:12.45V セルを回しているときの電圧:10.5V この値は、正常なのでしょうか?ご意見いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

  • バイク・バッテリー診断方法

    経緯報告 純正バッテリでセルが重く感じたので ヤフオクの一番安いバッテリを購入 しかし、セルが重い・・・・ デジタルテスターで電圧を測ってみました。 2~3日、放置して電圧=12.86V キーオンで=12.43V キックと併用で始動直後=13.98 始動5分後=12.40V これで正常なのでしょうか? 電圧は正常でも安物のBTと高値のBTとでは、底力が違うのでしょうか? お詳しいかた、教えて! 車種 ヤマハ シグナスX 

  • ジェベル200のオルタネータの故障?

    500Km走行、事故(初心者で横転したらしい)でガソリンタンクが少し凹んだ中古のジェベル200を5年前に購入、あまり乗っていないので現在走行距離1万2千キロ位です。型式はSH42A 、11万8千番台です。 オルタが故障したのでは?という根拠は、 (1)エンジンがセル始動できずキックでなら始動、正常に走行できる。 (2)バッテリーの消耗が早く、キックで始動がしにくくなるが、充電すると(1)の状態に戻る。 (3)アイドリング状態のままバッテリーを外すと、ヘッドランプが暗くなる。外したバッテリー線間の電圧を測ると5v程度とかなり低い。(充電できていないのでは?)アクセルを吹かしてもやや電圧が低くなるのみ。  (4)そのままの状態で、シート下のコネクターから3本線で、レギュレータ・レクチファイヤ(放熱板が付いて、バッテリー線に繋がっているユニット)に繋がっている物を探して線間電圧を測ると7-12vとかなり低い。 (5)バッテリーを繋いでマイナス側の電流を測るとやはり500mA以上放電している。 エンジンを止め、バッテリーを再び外して3本線をたどると、ギアユニット左側の前部スプロケット部から入線してオルタネータにたどり着きました。カバーを開けるとエンジンオイルが20-30cc漏れて、固定コイルとマグネット部分は確認できましたが、目視では焦げ付き等の異常はありませんでした。 インターネットで型式と車台番号から配線図がアップされていたので、検討もしてみましたが、オルタが故障しているらしい?以外は良く分かりませんでした。前置きが長くなりましたが、質問は (1)オルタの安定した中途半端な電圧の低下(走行に問題のない程度だが、バッテリーは充電しない)の理由がよく分からない。このような症状は良くあることなのでしょうか? (2)東京から茨城に引越したばかりで、自宅の近くにはホンダウィングスしかありません。店員さんに聞くと、ホンダ以外の修理もできるが、サービスマニュアルを手に入れて各配線間の定格抵抗を調べないと・・・とやや頼りなげです。(買ったのが、中古で年数も経っているし)マメに充電してキックで始動すれば走行に異変を感じないのであまり費用はかけたくない気もしますが、納得のいく説明で、修理できればある程度の出費は仕方ないとも思います。今修理に出すべきでしょうか?スズキのサービス店か修理の定評のある店を探すべきでしょうか?

  • レギュレーターの故障で、電気回路は遮断されるのでしょうか。

    こんばんは、89年式エリミネーター250SEに乗っています。1週間ほど前、走行中に突然エンジンがガス欠のようにパスパスーと停止しました。しかしガス欠と違い、エンジンの停止に合わせてイグニッションランプも付かなくなりました。再始動を試みましたが、その他の電装類も全て無反応。その後、一瞬イグニッションランプが付き、その時セルを回すと通常通りエンジン始動しましたがまたすぐ電装と共に停止し、それ以来沈黙してしまいました。 配線類を調べたところ、ヒューズ切れや配線抜けはなかったのですが、バッテリー液が空になっていることが分かりました。当日乗り出したときは元気にセルが回っていたので、液切れしていたのが信じられなかったのですが、先日こちらで質問させていただいたところ、レギュレーター異常による過充電ではとご指導頂けました。 症状を見るとレギュレーターに異常があるのは間違いないようですので、ひとまず新しいバッテリーとレギュレーターを用意しようと思い、念のため車の12Vバッテリーからブースターケーブルで電源をとって始動を確認しようとしたのですが、イグニッションランプも付かず、全ての電装が沈黙したままでした。 レギュレーターの故障で全体の回路が寸断されることはあるのでしょうか。 このほかにも問題点があるようなら低年式・多走行車なので修理には出さず手放すことを考えています。私の勉強不足で恐縮ですが、よろしくお願いいたします。