閣僚人事。

総理が決まり、一部内閣の閣僚人事が漏れ伝わっています。幹事長は輿石氏、小沢に近いのかどうかわかりませんが、国対委員長に平...

pixis さんからの 回答

質問者が選んだベストアンサー

  • 2011/08/31 09:56
  • 回答No.2
  • ベストアンサー
pixis

ベストアンサー率 42% (419/988)

人事が大変なことはわかります。
まして、全員があーでもないこーでもないと理屈を言う奴だらけです。

しかし、ここで各派閥やグループに気を使って人事をするとすれば
それは国民のことなど考えていないということになります。

東北の復興、経済・財政の建て直しが急務でありこれを本腰入れて
やると言っているのですから、本当の適材適所で人事をすべきですよね?

気を使っていたのでは本腰を入れていると思えないでしょ?
復興より鳩山のご機嫌のほうが大事ということになるでしょ。
財政より小沢の顔色が優先とおいうことになりますよ。

なので、総理大臣という強大な権力をもち、党の執行部の長となったわけですから
目的に合わせて好きなように人事をすれば良いんです。
反対する奴は党籍剥奪、閑職に追いやるくらいのことをしちゃえば良いんです。
それがほんとのリーダーなのです。

動かしやすい人、小沢派ではあっても有能で頼めばやってくれる人。
時にはブレーキを掛けてくれる人。などを起用すべきなのです。

おっしゃるとおり
気を使う人事をするなら底は見えてます。

小泉元総理は人事は総理の専権事項と言い放ち、
派閥など関係なく人事を行った結果5年もの間長期政権でした。

中曽根さんはあえて目の上のたんこぶだった後藤田さんを官房長官に据え
あるときはブレーキをかけられ、あるときは叱られながらやはり
長期政権でした。

両者にいえるのは大事なポジションは人の顔色をうかがわずに人事をやったということです。

ま、でも自民党は顔色うかがったとしてもそれだけの人材がいましたから
今より有能であったことは確かです。

野田さんは民主党最後の総理となることはほぼ間違いないでしょう。
マニュフェスト選挙で勝ってはみたものの鳩菅がメチャクチャにした
後始末内閣です。
次回総選挙では民主党は木っ端微塵です。
であれば、もう何も遠慮なんかすることはありません。

どうせあと1年の命なのですから好き勝手にやってみればいいのにねぇ。
お礼コメント
ytz500sec

お礼率 93% (7211/7716)

ありがとうございます。小泉さん、ありましたねぇ、今となっては懐かしいですが、あの時も方々から、妬みのようなものを聞いた気がしますが、どうしようも無く、本音が出たんでしょうね、全員。所詮そんな奴らの集まりと思うと、少しガッカリはします。
投稿日時:2011/08/31 11:46
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 内閣とは何か?三権分立の基本 政治

    内閣総理大臣や各国務大臣は、国会議員であり尚且つ内閣の閣僚でもあります。言い換えると、総理大臣は国会と内閣の両方の組織に所属する人です。って事は、総理大臣は立法権と行政権の両方を持っているって事? 三権分立ってあるじゃん。総理大臣や国務大臣の持つ権利は三権分立と矛盾していませんか?1人の者が立法権と行政権の2つを担ってるのに、権利が分離してるって言える?どうせなら、ついでに司法権も持たせれば良いのでは? 憲法にも書いてあるけど、内閣総理大臣は国会議員の中から選ぶそうです。それは良しとして、ある国会議員が総理大臣になると、ソイツは国会議員の地位と職権を失って行政に専念するべきでは?もし内閣総理大臣が裁判官から選ぶ事になると、何か変? そもそも、内閣総理大臣の資格に国会議員であるべしとする条件は必要?審査員は民意の代表者である国会議員にして、オーディション(一般公募)すれば良いのでは?司法権を担う最高裁判所裁判官は、オーディションで決めますよね? 裁判官は国会議員から選ばなくていいの?もし内閣総理大臣が裁判官を兼務して司法権も持つと、ドーなるの?何かヤバいこと起こる?...

  • 内閣不信任案可決 成立か。 防災 ・災害

    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110530/plc11053011440007-n1.htm 政府の原発発表「信頼できない」80%  不信任案可決なら「内閣総辞職を」62% 総辞職か解散かの選択について質問です。 総理の権限で解散なんて事を言い出すかも知れません。 この非常事態に。 閣僚は解散に反対して解任されるのが、一流 二流 三流の政治家の取る道です。 もしも、解散が行われたら、総理は国民や被災者の事を全く考えていないことになります。 又閣僚も同じです。 閣僚は総辞職で止める事に全力を注ぎ、新しい総理の下で国民から信頼される内閣を作り、 二年後の総選挙で政権が維持できる確立を選び、又再び議員として当選できる可能性を 探すべきです。 現在では再選は限りなくゼロちかい。 可決に賛同した民主党の未来派明るく、日本の将来に大きく貢献できると国民は見ているのです。 かんちゃんは それでも解散を実行できるでしょか。 総辞職でしょうか。...

  • もし中川(昭)内閣だったら… 政治

    もし故・中川昭一氏が生きていたら安倍総理ではなく中川氏が総理になっていたと思いますが、その場合閣僚人事や自民党役員人事はどうなっていたでしょうか? 安倍総理や麻生副総理は入閣していたでしょうか?...

  • 第2次安倍晋三内閣とは? ニュース・時事問題

    第2次安倍晋三内閣は、閣僚が1人も交代することなく9日で政権発足500日を迎える。同じ閣僚による政権日数が500日を超えるのは戦後の内閣としては初めて。・・・・・との報道です。 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140508/plc14050816040011-n1.htm この場合第1次安倍内閣は前回総理大臣だった時のことだと思いますが、総理大臣を1回しか経験してなくても第○次内閣(例 第2次小泉内閣)という表現を使うでは? この場合一人でも閣僚が交代すれば第○次内閣になるのですか?...

  • 日本国憲法を改正せずに大統領制への移行は可能か 政治

    日本で憲法改正をせずに大統領制に移行することは、制度上、可能なのでしょうか?大統領制のメリット、デメリットはさておき、私の考えでは以下のようにすれば、制度上は可能ではないかと思うのです。 内閣総理大臣は、参議院からのみ選出される 参議院は、国務大臣のみで構成される(憲法第六十八条第一項「内閣総理大臣は、国務大臣を任命する。但し、その過半数は、国会議員の中から選ばれなければならない」を満たすため)。 内閣総理大臣は、選挙前に閣僚の候補を公示する。 内閣総理大臣のみを直接選挙して、そのほかの閣僚(兼参議院議員)を内閣総理大臣が任命すると、憲法第四十三条第一項の「両議院は、全国民を代表する選挙された議員でこれを組織する」という条件を満たせないから、国民は議員一人ひとりに対してではなく、内閣全体に対して投票する。 衆議院は、当選した内閣の長を形式的に内閣総理大臣に指名する。指名を受け、天皇から任命された内閣総理大臣は、閣僚の候補をそのまま任命する。 衆議院に大きな委員会を2つ作れば、実質的な二院制を維持できます(もちろん、一院制にするもよし)。 内閣と衆議院とがそれぞれ持つ権力の抑制と均衡は次のように働くのではないでしょうか? 法案拒否権(=参議院の否決)→←法案拒否権を覆す権利(衆議院の3分の2の多数による再議決) 衆議院の解散権→←内閣不信任(≒大統領弾劾)...

ページ先頭へ