• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

「債権回収の際の不動産差し押さえについて」

ある通販の個人業者から商品を2度ほど購入してそれらはきちんと商品は届いたのですが3度目の購入の際代金を銀行振り込みしたのに商品が届かずその個人業者は潰れてしましました。 被害金額は約100万円です。 その後いろいろ調査して開示してある業者の住所は私設私書箱であることが判明し、その場所に訪問しても埒があかなかったので自分で調査して経営者と思しき人物の自宅の住所と固定電話番号を突き止めて電話し、問い正したところ「私はその商売には名義を貸しただけで何の関与していない。実質的な経営者は別にいて現在逃げて行方がわからない。」とのことで責任を逃れようとしています。 何の関与もしていないと言っても注文の際、業者の受付の電話口で話した人物の声とその経営者と思しき人物の声は確かに同じでした。 さらに調査したところ業者が振り込み先に指定した銀行口座の名義、業者が使用していた固定電話回線の名義、業者が実際に入居していた不動産の名義がすべてその経営者と思しき人物の名義になっていました。 その人物がその商売に関与した証拠は取れませんでしたが仮に商売に関与していなくても名義を貸しただけでも債務履行の義務は発生すると聞いたことがあります。 解決策としてその経営者と思しき人物が不動産を所有していることが判明し、民事訴訟を起こし不動産等を差し押さえることも考えていますが内容証明郵便を送るか民事訴訟を起こすかした後、そのことが相手にわかった際差し押さえられないように不動産の名義を家族名義等に変更してしまい実際に差し押さえを行う段階になった時にその人物の名義が入っていなければもう差し押さえはできないのでしょうか? それとも内容証明郵便を送るか民事訴訟を起こすかした後の不動産の名義変更は明らかに差し押さえを避けるための悪意のあるものとして無効となり差し押さえはできるのでしょうか? またこの場合民事訴訟が起こせなくなる時効成立はいつの時点から何年後でしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数223
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

joe111さんは、誰から、その商品を買ったのですか ? また、誰に100万円は支払ったのですか ? それは、一般的には同一人です。 その人が「名義を貸しただけ」と言っても、名義の貸し借りがあったとしても、それは、その内部の関係です。 従って、joe111さんが訴訟を提起する場合の被告は「名義を貸しただけ」と名乗る者が被告となります。 そして、その勝訴判決に基づいて強制執行することができる相手は、「名義を貸しただけ」と名乗る者です。 仮に「経営者と思しき人物」に財産があったとしても、その者を被告としたり、仮差押などの請求はできないです。 なお、時効に関するご質問がありますが、まず、その100万円を戻してもらうための法律構成が必要です。 単に、まだ商品の届くのを待っているの段階ならば、100万円の請求はできないです。 契約解除すればいいですが、解除には原因が必要です。 「届かない」だけでは契約解除の原因にはならないです。 一定期間待って、それまでに届かなければ解除できますが、時効は、その解除の日から10年です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 債権回収について

    こんにちは。よろしくお願いします。 叔父が個人で会社経営してます。工事代金の回収(3件)について宜しくお願いします。 1.平成16年 ¥462,733 2.平成16年 ¥400,000 3.平成17年 ¥315,000 3件とも同じ会社です。平成18年6月、内容証明を送りました。到達後、すぐに相手会社から連絡があり、毎月10万ずつ支払していくという口約束を相手社長と叔父の間でしたらしいのですが、結局1度きりの10万だけ。ちなみに内容証明は私が送りました。その後、その件は叔父に任せてたのですが、現在に至るも一向に問題解決せず、叔父も重い腰をあげないので、叔母に頼まれ私が工事代金の回収のお手伝いをしようと思います。 (私は素人です) まだ、相手会社に請求は可能でしょうか? 可能であれば、再び内容証明を送り、期日が過ぎたところで即座に民事訴訟の準備をするつもりです。 回答よろしくお願いします

  • 債権回収について

     彼氏の会社のことなのですが、パソコンの調子が悪いので、私からかわりに質問させてください。  ある会社と取引があり、払いが悪いというウワサは聞いていました。  その会社は、請求書を受け取ってから、2ヵ月後の月末(5月末)に50万円振り込む契約でしたが、30万円しか振り込まれておらず、何度も会社に電話しても社長は不在で、10回に1回ほど折り返し電話がありますが、振込みを何度もすっぽかされています。  もう取引はやめていますが、さらに後150万円ほどの請求をする予定になっており、不安がつのります。  この場合、内容証明郵便で督促状を送り、最悪、民事訴訟しか方法は無いのでしょうか。 アドバイスをお願いいたします。  

  • 相手の債権を差し押さえできるのでしょうか?

    民事訴訟で債権者となりましたが、債務者にお金が無く、回収が難しいかと思っておりましたが、債務者に債権があることが分かりました。 しかも、給料の差し押さえを行っているみたいです。 そこで質問なんですが、私の債権で、その差し押さえを差し押さえることは出来るのでしょうか? ちなみに、確定判決が出ているのは私の方が早いみたいです。 乱文ですが、どうぞ宜しくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • char96
  • ベストアンサー率0% (0/13)

名義については、質問者様の認識で相違ございません。 ただ、不動産の差し押さえですが、まずは、弁護士などに相談し、仮に、訴訟で勝訴した場合、 基本、現金で頂く形です。 どうしても、その現金がなければ、次に、不動産、保険などの差し押さえになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 差し押さえについて

    2年前から同棲している彼がいて、同棲する際、アパートは彼の名義で借りましたが、家具や家電は全て私が買い揃えました。彼は3年前に起こした交通事故により加害者になっており、2008年6月に、5年以内に2000万円程支払うよう命令(民事訴訟)が下りました。現在の彼の財産と呼べるものは衣服くらいしかありません。なので2000万円という大金は到底支払えません。 そこで、ふたつの質問があります。 (1)民事訴訟でも、差し押さえらることがあるのか?  もし差し押さえられるならいつごろ? (2)今後、もし私たちが入籍し夫婦になった場合、私が購入した家具家電なども差し押さえの対象になるのか? 法律には全く詳しくなくて、使用している言葉もおかしいかもしれませんが、申し訳ございません、どうか力をお貸しいただきますようよろしくお願い致します。

  • 差し押さえ中の時効の経過

    民事訴訟の賠償金支払いの時効は7年と聞きました。 民事訴訟において、裁判所から差し押さえ命令が出れば、 手取りの数分の一を差し押さえられますが、この差し押さえられているときは、 時効の経過にカウントされないのでしょうか?

  • 債権回収で、支払督促と小額訴訟の利用について

    商品代金(小額)の未納者に、内容証明で催告書を送っても支払わない者に対して、 支払督促を裁判所に申し立てようと思っています。 いくつかよくわからないことがあるので質問します。 (1)債務者(相手方)の住所を管轄する簡易裁判所に申立てする必要があると のことですが、債務履行地の管轄ではいけないのですか? (2)もし、被告から異議申し立てがあれば裁判に移行するとのことですが、 相手方の管轄の簡易裁判所になってしまうのですか? (3)もし相手方の管轄でなければならないのなら、支払督促しないで、直接、 こちらの管轄(債務履行地)で小額訴訟をおこしたほうがよいのではないか? (4)そして、少額訴訟は年間10件まで利用可能とのことですが、個人でなく業者もそうなのですか? なんか少ないような気がしますが・・・ (5)そうだとすると、案件により強制執行や差し押さえ等を考えると、実効性を考えざるをえません。 少額の商売をしている、会社はみなさんどうしているのでしょうか?

  • 敷金返還、強制執行、第三債務者への債権差し押さえ。

    敷金返還、強制執行、第三債務者への債権差し押さえ。 敷金返還の少額訴訟を検討中です。 賃貸人は遠方の個人の不動産会社、家賃を管理しているのは賃貸人代理の個人の不動産管理業者です。勝訴した場合、家賃が振り込まれている管理業者名義の口座を差し押さえることが出来るのでしょうか。また、現入居者の家賃(おそらく同管理業者名義の口座への振込)を差し押さえることは可能でしょうか。 管理業者や賃貸人に、電話、手紙、内容証明も出していますが両者からは今まで散々無視され続け、賃貸人が遠方の不動産会社で、アパート家賃も管理業者名義の口座へ振り込みだったので押さえられる財産が家賃ぐらいしかなく(賃貸人名義の預金口座が分からぬゆえ・・)困っています。今後どうすればよいのか、同じような経験をお持ちの方、司法書士の方など、このような事案に詳しい方からの回答お待ちしています。よろしく願いします。

  • 債権回収時の注意点

    質問よろしくお願いいたします。 商売をしておりますが、後払いのシステムとなっており、3ヶ月間の料金を滞納しているお客様がおられます。 電話をしても繋がらず、非通知でかけると「番号を通知しておかけ直し下さい」となります。 携帯からかけても出ないので、指定番号拒否しているとは限りませんが、全く連絡が取れません。 督促状については、何度か郵送していますが、郵便だと届き、メール便だと、住所不明で返ってきてしまいます。 yahooの地図で調べたところ、聞いている住所の番地が、最後だけわからないようで、郵便局では、わかるようです。 内容証明を送って、少額訴訟するにも、どちらにしても細かい住所を知る必要がありますし、一度突然ご自宅までお伺いしたり、家の前で待っていようと思うのですが、その際の注意点等ございますでしょうか。 貸金法か何かで、手を出してはいけないとか、夜~時以降は訪問してはいけないとかあると耳に挟んだ事があるのですが、債権回収の場合も、その法律は当てはまるのでしょうか。 例えば、居留守を使われた際に、大きな声で呼びかける等は大丈夫か、大丈夫としても、「お金返して下さい」と近所にわかってしまうような事を口にしてはいけないとか、どのあたりまでやってしまうと、債権が無効になる等全くわかりません。 ご存知の方がおられましたら、お教えいただけますと幸いです。

  • 強制執行(債権回収)について

    個人的な貸金を回収すべく、民事訴訟を提訴し債務名義を得たとします。 その後、債権回収のために執行文を取付して債務者に送達し、送達証明書を取り付けるまでは理解出来ました。 その後の強制執行について、教えて下さい。 (1)動産の差押えを行った場合、その評価額が支払命令額より少なかった場合の対処方法及び差押えに必要な費用 (2)債務者の給与を差し押さえる方法 (3)上記(1)と(2)を同時若しくは別々に執行可能かどうか (4)強制執行が時効若しくは無効(消滅)となる場合(自己破産=免責を除く) つまり、取立方法について知りたいのです。 出来ることなら弁護士の先生に委任せずに自分で行いたいのです。 (債権は約80万円なので、出費を最低限に抑えたいため) 時間が係るのは覚悟しています。 ただ、泣き寝入りだけはイヤなのです。 宜しくお願いします。

  • 差し押さえしたいのですが。

    数年前に刑事事件で勝訴した後、民事訴訟を起こし、相手方に五百万円支払いの判決文を得ました。相手方本人は行方しれずです。本人が役員を務めていたファミリー企業に、役員報酬を差し押さえすると、役員報酬を出せるほど儲かっていませんと支払いを拒否されてしまいました。 この教えてを見て、個人の口座のありそうなところをゲリラ的に差し押さえれば当たるかもしれないと言うことを読みました。早速やってみたいと思う反面、預貯金があるとも思えません。 ところで、この本人がまだ役員を務めているとしたら、この会社名義で差し押さえはできないのでしょうか。 またなにか、良い方法をご存じの方がいらっしゃいましたら、教えていただきたいのですが。 もちろん弁護士には依頼していますが、割に合わないのでしょうか、あきらめた方がよいよいうな話になっています。

  • 民事訴訟中の銀行口座差し押さえ

    民事訴訟を起こしたばかりですが、被告側の銀行口座差し押さえを考えていますが、本裁判の前の段階で差し押さえは可能でしょうか? 相手は年商3億円弱のITの会社です。偽装倒産を相手側は起こす可能があるので検討しています。 裁判過程の途中で認められるのでしょうか?

  • 差し押さえの対象のことでお教え下さい、

    差し押さえの対象のことでお教え下さい、妻が最近購入した不動産のことですが、私(夫)の経営する会社が破産した場合に、妻には保証債務はないのですが、夫婦でしたら、妻名義の不動産でも差し押さえ対象になるのでしょうか、お教え下さい。

  • 売掛金 債権回収に付きまして。

    初めまして、売掛金の債権回収についてお伺いを立てたいと思います。 少しややこしいので皆様の知恵をお借りしたいと思います。 債権額は160万ほどです。 当方は造形関係の仕事を個人でやっております。 H社勤務のAと言う人物と数年前から仕事をしておりました。 この時の請求先はH社です。 H社と当方の関係は以下です。 一番トップの発注先はF社という会社です。 F社は個人相手とは取引はしない会社で、窓口として H社を挟んでいます。 F社→H社→当方という発注の流れです。 支払いの流れも同じです。 当初からH社は支払いが遅れたりという事例が続き、H社との 信用が確立出来ないので数年前に取引をやめました。 ですが、Aは仕事の依頼をしてきます。 当方は、H社に信用がないのでAがH社を辞めてフリーになったら請けると申し出ました。 その数年後(が現在です)Aがフリーになったのでやりましょうと。 それを真に受けたのが間違いだったのですが、 それ以来Aと取引を再開したのです。 ですが、支払日を目前に電話番号も解約し姿を消してしまいました。 その時の請求先はA個人名です。 困った私は自分なりに調べた結果、 ・F社は当方が製作した物であると認めている。 (映像・画像・メールでのやり取り等、裏付け証拠あり) ・F社はすでにH社に支払いは終わっている。 (F社とH社は業務提携を結んでおり自動振込みなので恐らく信憑性はあり) ・H社からF社への請求書はA個人ではなくH社のフォーマットである。 (今でも取引のある信頼のおけるF社の社員さんからの情報) ・H社の社長曰く、Aにはすでに支払っている。 (信憑性なし) ・H社の社長曰く、Aは会社を辞めた人間であるので発注内容・製作物など知らない。 (信憑性なし) という事です。 まとめますと、 A個人名ではなくAがH社のフォーマットでF社に請求書を出しているので 社長が言ってる「Aは会社を辞めた」という言葉の信憑性がない。 さらに、辞めた事が事実なら辞めた人間にお金を払う理由が分からない。 という事から、Aの責任義務はH社にまだ有る(AはH社から抜けていない)のではないかと思い、 A個人ではなく(どの道見つからないので)H社に対して支払いを要求する事としました。 そこで、支払い要求の内容証明と、製作物画像とA宛の請求書のコピーを内容証明で送りました。 現在、内容証明内の支払期日から2日経っても支払いが無いので支払い督促に移行しようと 検討中です。 そこで質問です。 (1)H社に対しての請求書は発行しておらずA宛の請求書だけです。 支払い督促に移行する場合事前準備として、 H社名義での請求書を再度発行すべきなのでしょうか? それとも当方が送った支払い要求の内容証明と 配達証明で送ったA宛の請求書のコピーと証拠画像だけで 大丈夫でしょうか? (2)H社の社長は、 「分からない物には払えない、法的に支払い義務が出ればお支払いします」   という見解で、 「出向かないといけない事態になれば出向きます」とも言っております。 この場合は支払い督促の意味がなくなるので迷っています。 良き方法はないものでしょうか? (3)裏づける証拠が少ない様な気がするのですが、 こういう事例の場合、単純に回収の見込みは有りそうでしょうか? 当方個人の力でという事ではなく、弁護士の力を借りたとしてもという事で お願い致します。 これも勉強だと思って、やれる事は自分でやろうと思っています。 長文読んで頂き感謝します、回答お待ちしておりますので宜しくお願い致します。