• 締切
  • すぐに回答を!

税理士事務所の業務について教えてください

  • 質問No.6965399
  • 閲覧数177
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

税理士事務所の月次監査や経営者への財務アドバイス、決算などの業務について、税理士をめざさないと、事務所で存在しづらいでしょうか?
現在、30代半ばの女性ですが、税理士事務所に試用期間つきで内定し、現在、検討中です。上記業務を行うということで、研修で教えて頂けるということです。当初は資格取得をめざしており先方にそのように伝えた所、所長は、資格に受からなくても監査業務はできると言ってました。最近になり、やはり、5科目の受験は難しいかと考えております。しかし、上記業務には興味があり事務所での業務に携わりたいと考えております。簿記2級はあります。
やはり、資格取得をめざして勉強していかないと、事務所内で存在しづらいでしょうか?
また、1科目しか合格していない、または、1科目も合格していなくて、年齢も重ねていった場合や、家庭を持っていると、他の事務所に移るのは難しいでしょうか?(少人数の事務所ですし、結婚・出産などで戻れない可能性もあり、再転職が必要となるかもしれません。)
また、決算時は残業や休日出勤が多いときいております。事務所によるのかもしれませんが、子育てなどをしながら、残業はできないが、休日出勤で残務処理をすることは可能でしょうか?
あと、事務所から企業の経理に移るのは難しいと聞いておりますが、規模の大きくない会社で会計ソフトを使うような経理であっても、やはり難しいでしょうか?

また、企業の経理についてもご存じであれば教えて頂きたいのですが、小規模の企業の経理からも内定がでて、こちらは会計ソフトを使った業務です。経理のキャリアとしては、仕訳や決算に携わっていた方がよいと聞いております。やはり、会計ソフトを使用した業務ですと、転職が必要になったときに移りにくいでしょうか?

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 43% (2674/6113)

それどころか、小さな事務所では先生一人に無資格者の事務員が数名というのが普通でしょう。そういうところでは給料が高い有資格者は要らないのです。肝心なポイントだけ先生が見れば多くの仕事は無資格でもできるからです。それよりは安い労働力のほうが良いというのが実態でしょう。

会計事務所の経験者が事業会社で使えるかどうかですが、これはその人のセンスですね。
事業会社では決算や申告は年一回だけです。その他は膨大なルーチンワークです。たとえば入金、支払、仕入れや売上げの処理、場合によっては給与計算までやります。この多くは会計事務所では出てこないですね。ただ簿記の原理は同じですから、これらはその応用ですぐなれるかどうかがその人次第ということです。

私はかつて会計士の資格者を部下に持ちましたが、実務能力が低く長くは続かなかったですね。

休日や残業ですが、多分2月3月は残業がいやといっては持たないでしょう。それでは申告が間に合わなくなるからです。これは絶対に許されません。それ以外は事務所のやり方次第です。

結論としては一事務員でよいというのならば無理に資格をとる必要はありません。その代わり季節的にはかなりの残業と、あまり良くない待遇は我慢が必要ということです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 61% (43/70)

>税理士を目指さないと、事務所で存在しづらいでしょうか?

いえいえ、全くそんな事は有りません。
事務所によって、税理士取得を推進しているところも多いですが、逆に持っていない方も多数在籍しており、雇う側としても、正直独立しないというのが確定しているようなモノですから、ベテランとして安心して雇う事も出来るんじゃないでしょうか。
但し、先々に、その事務所を辞める場合には、独立も出来ないですから、会社の事務や、税理士事務所で働くというパターンになると思います。
それでも、経理が出来る、数字が観れるというのは、とても強力な武器です。

ベテランの中では、先生よりも詳しい方も、時々いらしゃいますので、無資格でも監査業務が出来るというのは、そういった点だと思います。

税理士事務所は、独特のカラーが有りますので、次々へ転職していっても、その色に染まれるかという点では、難しいかもしれません。
経理に移るパターンも多く、こちらの方が重宝がられるとは思います。各地方によりますが。


休日出勤で・・・は、事務所によります。
午前様なんて事務所もあれば、5時までなんて事務所も有りますので、その事務所次第ですね。
ただ、大多数は繁忙期(12~3月)は、どうしても残って貰った方がありがたいでしょうね。

小規模企業の経理も安定したお仕事ですが、一社の経理のみという点では、税理士事務所の他業種を沢山扱うのとは違い、特化する事になりますので、その会社の決算・経理業務を覚えるのが実務では一番だと思います。
会計ソフトを使える事は、全く足かせでは有りませんし、逆に使える方が良いです。
今時分は、手書きの会社の方が少なく、会計ソフトで伝票から全てを作成の方が多いです。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ