• 締切済み
  • 困ってます

英語での未来形と過去形の天気の聞き方

過去形が How was the weather yerterday? なのに対して、未来形が How will the weather be tomorrow? と解答にかかれているのですが、 未来形はwillの次に動詞の原形が来るのだから How will be~となるのではないのですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2270
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.2
  • KappNets
  • ベストアンサー率27% (1557/5688)

質問が逆なのですね。文法的には How + 助動詞 + 主語 + 動詞 という順序が原則的な語順です。つまり How will the weather be tomorrow? が正しいのですが、実際には How will be the weather tomorrow? という人の方が多いのです! これは習慣だからというしかないのですが、敢えて言うと多少「主語の重さ」が関係します。the weather のように長い主語より be を先に出してしまう方が響きがよいのです。the weather tomorrow をひとくくりの主語のようにと考えるとますます be は前に出したくなります。 How will be my future? も be は前です。 文法規則は必ずしも墨守されないのです。そこまで考えるとこの問題はあまり良い問題ではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 中学校LVの英語なんですが・・・

    「今日の天気はどうですか?」 を英文で書きなさいと言われたときに 「How is the weather?」 と答えるかと思いますが、この英文を未来形にするときに 「How will the weather be tomorrow?」 などのように、何故be動詞がthe weatherの後ろにくるようになるのでしょうか? 「How will be the weather tomorrow?」 という英文になってはいけないのは何故でしょうか? 質問がわかりにくくなってしまいすいませんorz

  • 英語 未来形の問題です

    ()内の語をwillかbe going toの未来形にする問題です。 I'm so excited! Tomorrow____in Paris. -I wish I could go with you.(Sara and I/be) 解説もお願いします。

  • 未来形と過去形

    they will not be judged 未来形と過去形を合わせて書くのは問題ないんですか?

  • 回答No.1

肯定文だと、    The weather will be ~ のようになりますが、助動詞を含む文章を疑問文にするときは、助動詞“だけ”を前に出すので、    How will the weather be tomorrow? となります。 (Howは基本的に文頭に来る単語なので、willよりもさらに前に来ています)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 未来形にして下さい

    中学校レベルの問題なんですけど、 My father is busy. を未来形にすると My father is going to be busy, tomorrow. になるんですか?なんかbe動詞が二つあって変な気がするんですけど、大丈夫ですか?

  • willとbe going to

    「次の文のisを適切な時制に訂正せよ。」という問題がありました。 How is the weather tomorrow? tomorrowがあるので、当然、未来形にすべきなのはわかりますが、willなのか is going to なのかがわかりません。 この文の場合はどちらが正しいのでしょうか? 参考書や辞書をみると It will be fine tomorrow.(明日晴れるだろう) It is going to rain. (雨になりそうだ)←この場合は雨雲を見て言っている。 などが書かれていましたが、結局どちらなのか判断がつきませんでした。 わかる方、是非教えてください。宜しくお願いいたします。

  • 英語について教えて下さい。

    I am going tomorrow. これを日本語にすると、『私は明日行く予定です。』となります。 この文はなぜ、be going to 動詞の原形 の形になっていないのに未来を表す文になるのですか?これ以外でもbe going toだけで動詞の原形がないのに未来を表す文がありますが、なぜですか❓

  • 英語 未来形か?現在形か?

    英語についての質問です。 まず例文から。 (1)He will go on a picnic / if it is fine tomorrow. (2)He wants to know / if it will be fine tomorrow. 翻訳すると、 (1)もし明日晴れたら彼はピクニックに行く (2)明日晴れるかどうか彼は知りたい。 となりますよね。 ここで質問なんですが、 もともとの問題としてはifの後ろに付くbe動詞はなんでしょうか?という問題でした。 上の分では既に答えも書いてはいます。 しかし疑問なのはどう使い分けるかです。 私は最初、未来、つまりこれからのことを指す分ならば、 ifの前の文にwillがあれば後ろの文のbe動詞は現在形に、 前の文にwillがなければ後ろの文のbe動詞はwill原型で、 と覚えていました。 しかし先生からそれはアバウトすぎるからもっと意味を持たせて答えてと言われました。 先生が言うには、 ifという単語には「もし~ならば」と「~かどうか」の二つの意味がある。 「もし~ならば」の時にはifは条件の意味を持っており後ろの文は未来をさすようになる。 「~かどうか」の時は条件ではないので後ろの文に未来の意味はない。 と言うらしいです。 しかし自分は後ろの分名未来を持つ持たないというのがよくわかりません。 (2)の文の後ろの部分にだって「明日晴れるか~」と未来のことを指しているのではないのでしょうか? 未来の内容は現在形で書き、未来形で書いてはいけないとも言っていましたが、 そのifの後ろの文が未来を指すかどうかの判断がいまいちわかりません。 どのたか上記の教え方についてでも関係なく別の方法でもいいので教えてもらえないでしょうか?

  • 英語でも過去形で未来の事答えることはできますか?

    日本語で、未来の事で、「○○しなくちゃいけなかった」と過去形で答えることがあると思います。 明日やるはずだった、とか。 明日、家族と食事するやくそくしちゃってたんだよね。等々 英語でも過去形で未来の事答えることはできますか? I had an appointment with my family tomorrow. みたいな表現です。

  • 未来形と未来完了形の微妙な違い

    ■未来形 Do you think the book will have arrive by tomorrow? ■未来完了形 Do you think the book will have arrived by tomorrow? これに違いはニュアンスの違いはありますでしょうか? それとも同じでしょうか?よろしくお願いします。

  • willの未来系・・・・?

    最近買った参考書に・・・・ 『willを使った未来形』 <will+動詞の原形>にします。 (1)話し手や主語の意志とは無関係に、自然の成り行きで起こるであろうことをあらわす。 これを「単純未来」といいます。 (2)話し手の意志を表す。 これを「意志未来」といいます。 と書いてあり、別の項で willの意志未来は「その場で決めた意志」をあらわす。 と書いてあります。 付属の問題を見てみると the orchestra (  ) a concert tomorrow. a.gives b.gave c.will give とあります。 答えは c なんですが この場合、willはどういった用法なんでしょうか? the orchestra は物主語? オーケストラの意志って? その場で決めた意志とは思えません・・・ 自然のなりゆきでしょうか? それとも他に用法があるのでしょうか? 勘違い!? よろしくおねがいします。

  • 英語 未来

    以下の文の、それぞれの感覚的な違いについて教えていただけませんでしょうか。 きっと、荷物は明日届くのだろうなと思うのですが...。 The parcel will arrive tomorrow. The parcel is going to arrive tomorrow. The parcel is arriving tomorrow. The parcel arrives tomorrow. The parcel will be arriving tomorrow.

  • 未来系(英語)

    未来形(英語) こんにちわ。 will とbe going to と be ~ingの未来形の違いを教えてください

  • willは未来形?

    中高生のころwillは未来形だと習い特に疑問も持たずに使ってきたのですが、最近英語の勉強をし始めてこれに違和感を感じるようになりました。というのは、どうも参考書を読むとwillは「なりゆきから起こること」を表わしていおり未来というよりも意志や推量のニュアンスのほうが強いような気がするのです。たとえば I will give you my answer tomorrow. という例文があるのですが、私の持っている本では未来を表す表現の項目に使われており「明日返事をします」と訳があるのですが、これは確かに「この先」何をするのかを説明しているとは思うのですが、それよりも意志を表すニュアンスのほうが強い、というよりも、学校で習うところの未来形自体が意志や推量を含んでいる?ような気がするのです。(特に確定的な先のことを表す時はbe going to を使うようですし・・・)あえてwillを未来形と教えるのには何か理由があるのでしょうか?ちょっとわかりにくい質問になってしまったのですが、このような考え方って間違ってますか?