• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

賃貸物件仮契約解除による手付金返還について

先日、賃貸物件を借りるため不動産屋に行きました。 賃貸仮契約解除に至るまでの行動内容としては以下の通りです。 (1)不動産屋に出向く (2)物件を確認し決める (3)契約書を仮記入  ハンコはついていない  保証人の記入欄もハンコも未 (4)偉い方から、対面で契約内容の説明を受ける (5)家賃の1カ月分 手付金を払う (6)本契約は来週の土曜日に行う予定 (7)お盆に、賃貸情報を収集していたところ、さらに良い物件を見つける 以上が、仮契約解除に至る過程です。 不動産会社には、親の反対等でキャンセルする可能性があることは伝えています。 この状態で、手付金を返却してもらうことは可能でしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数6087
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

泣き寝入りするのは早いですよ。 文章を見る限り、正式な契約はしていませんので手付金は返金できると思います。 業者としては解約の申し出をあっさりと受けるのはしゃくにさわるので「手付金没収ですよ」と言ってくる場合があります。 もう一度連絡をして「私もインターネットでいろいろ調べたのですが、今回の状況では手付金は戻ってくると思うのですが・・はんこを押してない契約書でも正式な契約になるのですか?・・」と話してみて、業者が態度を変えなければ、東京都なら都庁の不動産取引相談所、県なら県庁の不動産取引相談所に「明日、相談に行ってきます」と話してみてください。 それで業者側は手付金返金しますと言ってくると思います。それでも没収と言われたら、すぐに返事をしないで「では都庁(県庁)に相談してからまた連絡します」と話し、直接相談に行くのが面倒であれば上記相談所に電話で相談してみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

皆さんの意見を聞いて、先日お店のに伺ったところ、あっさりとに返還してくれました! 今後は、このようなことが無いよう、慎重に家選びを行って行きたいと思います! ありがとうございました!

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

業者してます。 結論から言えば、今回で言う「手付金」は返ってきますよ。 #1の回答にある手付金は間違ってはいませんが、今回のケースには当てはまりません。詳しいことは省いて結果だけ言うと、通常の賃貸での手続きには「手付金」は存在しません。契約前に支払うのは「申込金」です。申込金は契約締結前にキャンセルすれば原則として返却されます。 誤解されているケースがかなり多いので、もう一度書きます。 1.一般的な不動産取引(賃貸および売買)には「仮契約」というプロセスは存在しません。最初に「申し込み」をし、次に契約手続き(重要事項説明を含む)です。 2.解約手付けがあるのは売買のみ。契約時に手付金、引き渡しに残金が支払われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

皆さんの意見を聞いて、先日お店のに伺ったところ、あっさりとに返還してくれました! 今後は、このようなことが無いよう、慎重に家選びを行って行きたいと思います! ありがとうございました!

  • 回答No.1

一般に「手付金」と呼ばれる物は、以下の3種類あります。 1)証約手付 契約の成立を証するための証拠金 2)解約手付 契約の履行まで解除権を留保し、手付放棄、手付倍返しで解除することができる 3)違約手付 当事者に債務不履行があったの違約罰として、損害賠償とは別に没収できる 上記3種類のうちのどれかを決めない場合、民法第557条第1項の規定により「解約手付」となります。 解約手付の扱いは以下の通り。 A)手付金を払った方の一方的な事由で解約した場合 全額が没収されます B)手付金を受け取った方の一方的な事由で解約した場合 倍額が返還されます 質問者さんのケースでは「2)解約手付」になり、扱いは「A)手付金を払った方の一方的な事由で解約した場合」になりますので、手付金は返って来ません。 「解約出来る権を金で買って解約した」のですから、キャンセルする可能性を伝えていたとしても「払うモノは払わないといけない」のです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても分かりやすい回答ありがとうございます。  >「解約出来る権を金で買って解約した」のですから、キャンセルする可能性を伝えていたとしても「払うモノは払わないといけない」のです。 とのことで、今回は、高い授業料だったと思い諦めることにします。 この場合、不動産業者にキャンセルの旨を伝えれば、それだけで済むものでしょうか?

関連するQ&A

  • 賃貸の仮契約をキャンセルした時の手付金の返還

    私の知り合いが賃貸マンションの仮契約をし、10万円を手付金として支払ってきたらしいのですが、本契約の書類を貰いに行く日に契約を解除したいと申し出たら、不動産屋から10万円は返金できないと言われました。 (1)契約者は19歳で保証人は知人である (2)審査の為に契約書に記入したが、印鑑の捺印や住民票などの提出はしていない (2)仮契約の時に手付金の返金についての説明はなかった (4)手付金の領収書は持っている 以上らしいのですが、返金は可能でしょうか?

  • 手付金の返還について

    現在大阪に住んでいて、就職をするので一人暮らし用の家を探しています。 そこで、先日不動産会社の方へいって、いくつか物件を見せてもらい その中でよさそうな物件を見つけたのでキープして欲しいと言った所 「手付け金を最低でも家賃の一ヶ月分、今すぐ払って下さい」 といわれました。 その際に重要事項説明書なるものを書かされて、その説明の中に 手付金の段階では、借主は手付金の破棄で契約を解除できる。 と書いてあったので、手付けを払う前に、一度家に帰って、 家族に相談して検討してみたいと伝えたのですが、 「手付金を払わなければキープはできないし、良い物件なのでキープしなければすぐになくなってしまう可能性が高い、それに、手付け金は、 こちらではなく、オーナーに渡すものなので、渡した後に返還となれば 信用問題になり、こちらに損害が出る」 といわれて仕方なく払いました。 この際、書類にハンコを押したくなかったので持っていないと言ったのですが、指紋のハンコでかまわないと言われ押してしまいました。 また、領収書には手付金と書かれています。 そして返ってから家族で話し合いをして、その物件できめようと思っていたのですが、次の日物件の管理会社の方から電話があり、不動産会社 から提示された金額に間違いがあって、家賃が5000円ほど上がるといわれました。 会社や、最寄駅から遠いかわりに、金額が安かったので、そこで決めよ うと思っていたので、5000円上がるならキャンセルしようと思っています。 この際、手付け金の方は返ってくるのでしょうか? いろいろ調べたら、契約前の手付金の要求はしてはいけないと書いてあったので、不動産屋の方に問題があると思いますし、まだ契約書は交わしていないのと、家族に相談してから決めると、口頭でえてある事から、契約成立はしていないと思います。 不動産屋に書かされた重要事項説明書なるものも、上記の事から金額に5000の誤差が出ているので正式な書類にはならないと思うのですが.... 単にキャンセルするなら手付金は返ってこないのに、もし違う物件に変えたいなら、手付金分のお金から、そちらの物件の手数料を引かせて頂きますといっていたので、そもそもオーナーの方に手付金を渡すと言っていた事も疑わしいです。 gooの中に同じような質問がたくさんあったので申し訳ないですが、 よろしくお願いします。

  • 賃貸の手付金の返還について

    一旦支払った手付金ですが、契約書に納得できない部分があるため契約しないつもりです。この場合、不動産会社に支払った手付金を取り返すことが可能でしょうか?

  • 賃貸の手付金返還。

    今日、某大手賃貸会社に内見しに行ってきました。 その際に1つ自分がいいなと思う物件があったのですが 実際にはまだ決めかねるなという事で1回家に帰って電話で 親に相談すると伝えました。 しかし、広告掲載をやめてもらうために手付け金?みたいなお金を 払いました。 両親に電話して了解が得れたら明日、連絡することになってます。 再び来店しないように自分が賃貸借契約書に書けるとこまでは書いて 保証人欄未記入の書類をもらいました。決まったらそのまま実家に 送り記入してもらい賃貸会社に郵送するためです。 手付金は引越しにかかる費用の1部の金額です。 敷金、礼金、賃料等の一部です。 営業の人は実際に駄目だったらお返ししますと言ってましたが 契約書に自分は書いたりしましたしホントにこれは無効にできるのでしょうか??待ってもらってる期間にもよるのでしょうか??

  • 賃貸をキャンセルする場合の手付金返還について

    お世話になります。長文になりますが失礼致します。 11月末頃に気に入った物件を見つけ、賃貸を契約しようとしていたのですが やむを得ない事情でキャンセルする事になりました。 そこで、既に支払った申込金の返却はされるのかどうか気になり 不動産屋から受け取った書類を再確認した所、 「契約のご案内」と記載されてある書類(契約金の金額や内訳・支払い方法等が記載されているものです) には、「申し込み金」と書かれていたのですが もう一枚「御預証」と記載されてある書類には、「手付金」と記載されていました。 そして末尾には小さく「上記記載の手付金に関しては借主の自己都合による契約解除の場合、一切の返金はできないことをご了承下さい。」 と記載されています。 これは、もう返金は見込めないという事でしょうか・・・? 確かによく勝手な自己都合ではあるのですが、 まだ契約を交わしたわけでもないのでよくわかりません。 「自己都合による契約解除」の契約が何を指すのかも不明です。 書類をちゃんと確認しなかった私が完全に悪いのですが、皆様どうか知恵をお貸し下さい。 宜しくお願い致します。

  • 賃貸物件の仮契約の有効期限について

    昨日、賃貸物件(1K)を不動産屋(大手チェーン系)で見つけ、その場で図面をみて気に入ったため、仮契約をしました。 仮契約といっても、お金は支払っておらず、用紙に勤務先、年収、氏名住所電話番号、保証人等を書いただけで、かつ、その場で不明な部分はブランクで出しました。 その足で実際に物件を一人で見に行き(外観のみ)、その日は電話にて「気に入りましたが、家族の問題もあるので、明日また連絡します」と連絡をしました。 そして決心と親の説得ができたので、今日、本契約をしたく連絡をしたのですが、営業時間が終わっており、連絡がとれませんでした。 明朝連絡するつもりですが、この場合は仮押さえはもう無効なのでしょうか・・?ほかの人に売られている可能性はありますか? (人気物件らしく、同タイプのものは不動産屋で悩んでいる間になくなってしまいました・・) せっかく気に入った物件を見つけたのにもうだめだったら悲しく、もし同じような体験された方、もしくは事情に詳しい方いらっしゃたら教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 賃貸物件の「預かり金」を返してくれません。

    賃貸物件の内見をした時に 「家賃の1ヵ月分を納めてくれれば、押さえときますよ」 と言われましたが…。何となく不安だったので 「もし、契約に至らなかった場合は?」と聞くと 「その場合は、お返しします」と言われました。 正式な契約は交わしていませんが、家賃の1ヶ月分を支払い 仮契約用紙の様な物に、分かる範囲の事柄を記入しました。(印鑑は押してません) その後、ゆっくりと考えてみましたが 結果的に、その物件はお断りする事になりました。 再度(計2回)、不動産屋を訪ね、預かり金の返却をお願いしましたが 「お金は大家さんに渡している。審査も通り、鍵も貰った…」 「でも今は、大家さんが不在だから、どうなるか分からない」 (2度目)「まだ、大家さんは帰って来てないから、何とも言えない」と…。 『預かり金は、帰ってこないと思って良いんですか?』と鎌を掛けると 「いや…そういう訳ではなくて、大家さん次第なんですよね~」と濁します。 「その物件をキャンセルするなら、他の物件を紹介します。 その場合は、預かり金を初期費用に当てますよ」 と言われましたが…もう、ここでは契約したくありません。 数日して、電話があり 「大家さんと連絡は取れたが、もう少し考えたいらしい」 と曖昧な内容でした。(考える必要ないですよね?) そして他の物件を押してきて、何とか契約させようと必死なんです。 『不動産の無料相談』に電話すると 「返って来るべき物ですから、預り証を持って訪ねて下さい」と言われました。 穏便に、丸く収めるには、どうすれば良いでしょうか? 知恵をお貸し下さいませんか?

  • 融資承認が取れなかった場合の手付金返還について

    はじめまして。先月不動産を購入しようと思い無事契約を終わらせ手付金も売主様にお渡ししました。領収書もいただいておりました。ところが金融機関の融資が下りず融資特約により売買契約を解除することになってしまいました。不動産会社に出向き売買契約解除申出書にサインと捺印をし売主様からも同申出書に承諾のサインと捺印をいただきました。ところが10日近くたちますが未だ手付金が返金されません。申出書には振込先を記入しております。一応申出書には返還期限も記入されておりその期限はあと10日ほどあります。売買契約書では融資特約の条項に本契約が解除された場合、売主は受領済の金員を無利息ですみやかに買主に返還することと書いてあります。この場合返還期限まで待っているのが良いのでしょうか?それとも督促すべきなのでしょうか?不動産会社は期限までに振込みがなかったら連絡してください。と言っておりますが結構な額なため不安になります。手付金が返還されない場合もあるのでしょうか?その場合取り戻す方法はあるのでしょうか?はじめての不動産売買でしたので知識がなく困っております。どなたか教えていただければと存じます。よろしくお願いいたします。

  • 賃貸物件 契約前の口頭での確認について

    分かりづらいタイトルで申し訳ありません。 来月、いい物件が見つかったので引っ越す予定でした。 不動産会社へ行った際、法人契約希望ということを伝えました。 また、すぐ契約しなくてはいけないかというこちらの質問に対して、「仮申込書」のこの場で記入し、あとは対会社とのやり取りになるとの返答でした。 この「仮申込書」の時点では、契約成立ではないし料金は発生するのか?というこちらの質問に対し、特に発生しないという返答でした。 ですが、このたび急な転勤の話が浮上し、この物件へは住めないことになりました。 この時点で不動産会社から勤務先へ本申込書を記載するよう郵送で送られてきておりましたが、返送しておらず保留状態です。 そして、勤務先から不動産会社へ連絡し、今回の物件の契約はできなくなった旨の説明をしたところ、担当者は手付金として家賃の1か月分を支払うよう言ってきました。 この手付金が発生するという説明は一切されておらず、大変驚きました。 口頭での担当者からの説明では、料金はとくに発生しないという説明だったのに・・・ このような場合、この「手付金」を払うことは賃貸契約をしようとした際の常識?なのでしょうか。 一切説明がなかったので、怒りすら感じています。 これから不動産会社へ連絡しようと思っています。 詳しい方、すぐにご回答いただけたら助かります。 よろしくお願い致します。

  • 手付金の返還

    引っ越しを考えて、いろいろなサイトで物件探しをしていたところ、気に入った物件が見つかったため不動産屋さんに行きました。 いろいろと説明を聞き、「これなら」と思い、申込書を記入しました。保証委託会社を通しての契約になるとのことで、大家さんのOKが出たらすぐに手付金10万円を振り込んでもらうことになるといわれ、後日審査が通り振り込みをせかされ入金しました。 それから契約書等、書類が送られてきたのですが、町内会費や必要書類など間違いだらけです。こちらから指摘して再発行してもらいましたが、その後、重要な間違いに気付きました。 専有面積が店頭で申込したときには「40m2」と記入されていたのに、重要事項説明書という割印・サインが必要な書類(契約書?)には「30.4m2」と記載されています。5.8畳のロフトつきなので、その分の差異だと思われますが、専有面積にロフトは含まれませんよね?こちらとしては、ロフトを除く専有面積40m2で申し込みをしたつもりです。 この場合、契約解除・手付金10万円の返還はできるのでしょうか? ちなみに、契約書はまだ提出していません。 誰か教えてください!!