• ベストアンサー
  • 困ってます

日本のメディアは何故非国民になってしまったのか?

  • 質問No.6917200
  • 閲覧数315
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 86% (2586/2986)

日本と韓国―領土問題で熱くなるな このところまた、日本と韓国の間で「領土」にまつわるあつれきが目につく。


 領土問題は、簡単に解決できるものではない。短兵急にことを構えず、事態をこじらせぬよう、自制した大人の対応が双方に求められる。

 それだけに、きのうの出来事は残念だった。

 自民党の国会議員3人が韓国への入国を拒まれた。日韓が領有権を主張する竹島に関連し、島から約90キロの鬱陵島(ウルルンド)を視察する計画だった。「韓国の主張を知るため」の訪問だという。

 議員と行動をともにする予定だった竹島研究の日本人学者も入国を認められなかった。異例のことと言っていい。

 韓国政府は「公共の安全を害する恐れがあり、両国の友好関係に役立たないため」と議員側に説明したという。

 確かに一部韓国民の激しい反対行動があり、無用の混乱を回避するためとはいえ、大仰な対応ではなかったか。

 では、議員側はどうか。

 領土や歴史認識の問題で、韓国や中国に厳しい態度をとる人たちである。入国拒否は事前に知らされていた。「そこで行かねば恫喝(どうかつ)に屈することになる」と言って韓国に向かった。

 これでは、領土問題の解決に資するような展望も戦略も持たないまま、騒ぎを巻き起こすだけのパフォーマンスと見られても仕方あるまい。

 6月に、大韓航空が新型機のデモ飛行をわざわざ竹島の上空で実施した。日本の外務省は対抗して、職員の大韓機利用を1カ月間、自粛させている。

 5月には、韓国の野党国会議員がロシアの許可を得て北方領土の国後島を視察したり、閣僚が竹島を訪れたりした。

 また今春の日本の教科書検定結果で竹島に関する記述が増えると、韓国政府は反発して、竹島近海に海洋調査基地を造る構想を明らかにした。

 韓国は実効支配をますます強め、日本にとって快いものではない。日韓とも、公式の立場がからむだけに、引くに引けない応酬になっている。

 ここはまず、刺激しあうことを避け、悪循環にこれ以上はまらぬよう自制すべきだ。

 解決への効果も期待できない行動を強行することが「毅然(きぜん)とした外交」ではないし、自制は「弱腰」ではない。

 日韓の安全保障に直結する北朝鮮問題もあるいま、連携を深めて関係を質的に上げる。そうしていずれ領土問題も冷静に話し合える環境をつくる。それが政治に携わる者の責務である。

http://www.asahi.com/paper/editorial.html


朝日新聞は、自制、先送りが弱腰外交につながり、韓国をつけ上がらせていることを何故主張しないのだろう?
日本の新聞なのに韓国の肩を持つ。
自国領土に無関心な国って他国では考えられないこと。
韓国メディアは強硬論に徹し、後になって「日本にしてやられた」と反省。

韓国メディアは反省し、日本の朝日新聞は自民の3議員を非難。
これって立場が逆じゃね?

日本のメディアは何故非国民になってしまったのか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
>日本のメディアは何故非国民になってしまったのか?

非国民かどうかは知りませんが、これくらいの表現はいつものことだと思います。

今日は朝日新聞ウォッチャー(ある意味、ファンです)にとってもなかなか読ませる社説でした。

まず、全く不自然さを感じさせずに、「竹島」を「韓国が実効支配」と書いて、「日本の領土」とは一言も書かないで済ませているところが見事。相変わらず言葉の使い方は他紙の群を抜いて超一級だと思います。

本文の主旨も、一見両成敗風に書いてますが、実は韓国政府の行為に対する評価は「大仰な対応」としか書かれておらず、あとは全て事実関係を述べているだけです。「大仰な」とは「おおげさな」と言う意味ですから、ここには韓国政府を非難と言う意味合いは非常に弱いですね。

一方の議員団に対しては、「これでは、領土問題の解決に資するような展望も戦略も持たないまま、騒ぎを巻き起こすだけのパフォーマンスと見られても仕方あるまい。 」と、明確に否定的なニュアンスを出しています。

仮に、上の部分を、事実関係は全く変えずに表現だけ入れ替えてみたらどうなるか。
下にちょっと書いてみました。

-----
議員達は、「韓国の主張を知るため」と韓国政府に説明したと言う。

確かに、入国拒否が事前に知らされている中で、行かねば恫喝(どうかつ)に屈することになるとはいえ、大仰な対応ではなかったか。

では、韓国政府はどうか。

 閣僚が竹島を訪問したり、竹島近海に海洋調査基地を造る構想を明らかにする人たちである。6月には大韓航空が新型機のデモ飛行をわざわざ竹島の上空で実施した。これでは、領土問題の解決に資するような展望も戦略も持たないまま、騒ぎを巻き起こすだけのパフォーマンスと見られても仕方あるまい。
-----

あれっ!?内容は全く同じ筈なのに、なんとなく産経新聞っぽい論調になってきますね~。
まあ新聞なんて言うのはこんなものです。
お礼コメント
golgo13--

お礼率 86% (2586/2986)

素晴らしい回答ありがとうございます

私もある意味朝日ウォッチャーです。
毎日、朝日を読んでいるのですが、言い回しの素晴らしさに尊敬の念を抱いております。
投稿日時:2011/08/03 10:47

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 22% (551/2493)

主張に偏りが目立ちますね。

朝日新聞一社がそうしたからと言って日本メディア全体が非国民と判断できますでしょうか。当然ながらそうは言えません。

幾度となくこれを言ってきましたが、「我々が記事に口出しする権利はない」

これが国の事なら、文句は言えます。しかし相手は民間の株式会社。株式会社の営業方針は株主総会が関わります。株主でない限り、文句は言えません。

非国民とか戦時中でじゃあるまいし…そういうお考えは改めましょうよ。もう戦争は終わってるんですから。
お礼コメント
golgo13--

お礼率 86% (2586/2986)

>幾度となくこれを言ってきましたが、「我々が記事に口出しする権利はない」

情報リテラシーができる国民であれば宜しいのですが、それができない国民であれば反日新聞の主張に頷き流される。
マスコミを批判的に見れる国民であればいざ知らず、情報弱者は鵜呑みにしてしまう。
世論を形成する力を持っているほどマスコミの力は恐ろしい。
マスコミが時の首相を批判するから、日本の首相はコロコロ変わる。政治では三流国家と言われて世界各国から日本の政治家が見下される原因にもなっている。

>しかし相手は民間の株式会社。株式会社の営業方針は株主総会が関わります。株主でない限り、文句は言えません。

民間会社といえどもマスコミに限って言えばある意味「公共の役割を果たす組織」。
特定国の意向を汲んだ報道に偏りすぎっていかがなものか?
たとえば、南京大虐殺は事実でないのに朝日の報道をきっかけに、南京大虐殺があったことにされている。

今、フジが叩かれているが、偏向放送に今まで鬱積していた国民の怒りが某俳優の発言をきっかけに噴出したのでしょう。
株主ではなくとも、大手公共メディアが特定国の宣伝会社に変すれば、国民に鬱憤が溜まり何かのきっかけでそれが爆発するという良い例でした。
フジ騒動なんかは起こるべくして起きた自然の現象だと捉えてます。

>非国民とか戦時中でじゃあるまいし
反日と訂正します
投稿日時:2011/08/03 10:40
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ