• ベストアンサー
  • 困ってます

クセ毛対策グッズ

  • 質問No.689935
  • 閲覧数2277
  • ありがとう数26
  • 気になる数2
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 83% (52/62)

私の髪の毛は量が多いうえに、強いクセがあります。
とくに前髪や後頭部のトップのウエーブが強くて、伸ばすのが大変です…。「ストパー」や「縮毛矯正」以外の方法で、少しでもクセ毛を軽減させたいと思っています。

クセ毛を改善する効果のあるシャンプーやトリートメント、スタイリング剤などを教えてください。また、クセ毛を伸ばしやすく、使いやすいドライヤーやヘアブラシも教えてほしいです。クセ毛伸ばしのブローの「コツ」なんかも教えていただければありがたいです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 68% (2350/3407)

補足ありがとうございます。
また,補足に対する回答が遅くなりまして,申し訳ありませんでした。

細かく補足していただいたので,たいへん助かります。
それを読む限り,naporinさんのクセ毛のタイプは,「1.濡れるとクセが強くなる(乾くとクセが弱くなる)タイプ」で間違いないようです。
このタイプの場合,ちょっとやっかいな問題がありますので,たまにアドバイスどおりにやってもうまくいかないことがあるかもしれませんので,それには留意してください。
では,アドバイスに入ります・・・

シャンプー
シャンプー剤のすすぎは充分にする必要はあります。
最低でも2~3分間はすすぎませんと,頭皮などにとゃんぷー剤の洗浄成分が残ってしまい,トラブルの元になってしまいますので,注意してください。
ただし,シャンプーのすすぎが終わりましたら,手で余分な水分を飛ばしてしまうか,または,蒸しタオル(お湯に浸して硬く絞ったタオル)で髪の毛の余分に水分を吸収してください。
とにかく,シャンプーから乾燥までの間,出来るだけ髪の毛に水分が触れている時間を少なくすることが大切だと思います。(くどいようですが,すすぎはしっかりしないとトラブルになりますので,注意してください)

トリートメント
トリートメントは必ずすることをお勧めしたいです。
トリートメントによる効果は,この場合,2つ考えられます。
一つは,「雨の日や汗をかいたりすると、髪全体が広がる」のは,このとき,髪の毛が水分を吸収しているからなのですが,髪の毛,特に,キューティクルが開いてしまっているような状態ですと,この現象が強く出てしまいます。
これを修復してくれるのがトリートメントです。
もう一つは,トリートメントは髪の毛に栄養を補給するものです。
つまり,トリートメントの栄養成分が髪の毛に浸透するため,その分,と言っても微々たるものではありますが,それでも髪の毛自体の重量が増えます。
髪の毛の重さが増えれば,重力によって,少しはクセが弱まるのではないかと思われるからです。
なお,トリートメントはただ単に塗ればいいのではないので,細かく方法を説明しますね。

1.
シャンプーのところでも書きましたが,シャンプー剤のすすぎのあと,余分な水分はなくしてください。
2.
頭皮にトリートメント剤が直接つかないように気をつけながら,トリートメント剤を髪の毛に塗ります。髪の毛の根元0.5~1cmくらいには塗らなくても構いません。(この部分は乾燥後に皮脂が覆ってくれます)
3.
蒸しタオル(お湯に浸して硬く絞ったタオル)で頭全体を覆うか,または,通気性のないシャワーキャップ(100円ショップで売っているもので構いません)で髪の毛全部を包んでください。
4.
トリートメント剤の栄養成分は,時間をかけませんと髪の毛に浸透しません。そのため,最低でも5分間,出来れば10分間は放置してください。
5.
トリートメント剤の栄養成分は,熱によってより髪の毛に浸透しやすくなります。そのため,放置中は肩までお湯につかり,体を充分温めてください。ただし,のぼせては困りますので,その前に足湯に切り替えてください。また,途中で体が冷めてきましたら,もう一度,肩までお湯につかって良く暖めるようにしてください。
6.
放置時間が過ぎましたら,トリートメント剤が残らないように,完全にすすぎ落としてください。
7.
naporinさんの場合は,トリートメント剤のすすぎが終わったら,余分な水分を除去することを忘れないでくださいね。

リンス
石鹸シャンプーを使用している,または,これから使用するのであけば,酸性リンス(石鹸シャンプー用リンス)は,シャンプーのすすぎのあとすぐにしてください。
なお,酸性リンスを使用してもしなくても,市販のリンスは必ず使用するようにしてください。
これは,市販リンスの主な役目が「髪の毛のコーティング剤」だからです。
市販リンスによってある程度髪の毛がコーティングされれば,その分,髪の毛が水分を吸収しにくくなりますので・・・。
また,市販リンスは,後頭部からすすぐことがコツです。

乾燥
naporinさんの場合,乾燥が一番大切です。
1.
蒸しタオル(お湯に浸して硬く絞ったタオル)を用意し,まず,頭皮の水分を吸収してください。このとき,あまり擦らないように気をつけてください。また,蒸しタオルは硬く絞って使用するのがコツになります。
2.
同じ蒸しタオルをもう一度硬く絞りなおし,今度は髪の毛を優しく包むようにして,髪の毛の水分を吸収してください。ただし,このとき,擦ったり,強く叩いたりしないようにしてください。キューティクルが破損してしまう危険性があります。
3.
乾燥タオルを用意し,まず,頭皮の水分を吸収してください。このとき,あまり強く擦らないようにしてください。
4.
(出来れば,別に用意した)乾燥タオルで,髪の毛をやつしく包むようにして,髪の毛の水分を吸収してください。ただし,このとき,擦ったり,強く叩いたりしないようにしてください。キューティクルが破損してしまう危険性があります。
5.
ドライヤーのノズルをはずすか,または,スライドして,ドライヤーの風量を増やすようにしてください。
6.
ドライヤーを持つ腕を軽くある程度伸ばし,必ず遠目から,ドライヤーの風を,まず,頭皮に送り込み,頭皮を乾燥させてください。なお,髪の毛の流れに逆らうようにドライヤーの風を送り込みますと,フンワリとした感じになります。ケースバイケースでドライヤーの風を送り込む角度を調節してください。
7.
同じようにしながら,今度は髪の毛にドライヤーの風を送り込み,乾燥させてください。出来る限り,髪の毛1本1本にドライヤーの風が当たるようにすることがコツになります。また,このとき,手グシでも構いませんので,髪の毛の根元から軽くテンション(引っ張る力)をかけながら,乾燥させると良いと思います。さらに,毛先で止め,ドライヤーの風が当たらないようにはずし,髪の毛が冷えるまで待つとクセがゆるむと思います。

ドライヤー乾燥だけでなく,タオルによる乾燥で出来る限り水分を吸収してしまうことが1番のコツかもしれません。
あと,ドライヤー乾燥が終わりましたら,ノズルは元に戻してくださいね。

ヘアセット
「乾いた髪にムースやブロー液をつけて、まっすぐにブローしようとしても「クセ」ひどくなり、うまく伸ばせない」のは,私たち専門家に言わせますと,実は当たり前なことなんですよ。
ムース(だけでなく,スタイリング剤すべて)やブロー液は,その性質により,髪の毛をコーティングしてしまいます。
スタイリング剤やブロー液に含まれる水分が髪の毛に吸収されてしまい,そのためクセが強まり,さらにコーティングされてしまうので髪の毛が乾燥出来ず,クセを伸ばすのに苦労してしまうのです。
ですから,ブロー液などの変わりに,霧吹きなどで少量水分を補給してください。
なお,水分を補給しますと,一時的にクセは強まりますが,水にはコーティング作用はありませんので,ヘアセットすることで簡単にクセは伸びます。(「髪全体が濡れている状態(シャンプー後など)の時、「クセ」は強く出ているのに、いちばんドライヤーで伸ばしやすいと感じる」ことからも,このことを実感出来ると思います)

クセを伸ばすブローの方法ですが,ブラシをブローしようとしている髪の毛の裏側に入れ,髪の毛の根元からブラッシングする感じで毛先まで持っていきます。
このとき,ドライヤーのノズルの側面でアイロンをかけるような感じで,ブラシとノズルではさむようにします(決して強くはさまないでください)と,クセが伸びやすいと思います。
また,ブラシが毛先まで来ましたら,ブラシのテンションはそのままにして,まず,先にドライヤーをはずすようにしてください。
髪の毛が冷える前に,ブラシや頭を動かしますと,ヘアセットに失敗しやすいので注意してくださいね。

ヘアセット(ブロー)が終わりましたら,スタイリング剤をつけます。
スタイリング剤は,ワックスなどがお勧めだと思います。(水分含有量の少ないと思われるものなら,どれでも構わないと思います)
1.
まず,スタイリング剤を少量手に取り,手のひら,指の先まで充分のばしてください。さらに指の間まで伸ばしてください。
2.
スタイリング剤を頭皮に直接触れないように気をつけ,手グシで,まず,髪の毛の裏側につけます。髪の毛を一回立たせるようにしてつけますと,うまくいくと思います。もし,途中でスタイリング剤が足りなくなりましたら,手のひらに残っている分を指の間まで,再度伸ばしてください。
3.
今度は,一度立てた髪の毛を寝かせるようにして,手グシでスタイリング剤をつけてください。

スタイリング剤は髪の毛のコーティング剤です。(ヘアスタイルを保つと言うことが1番の目的ですが・・・)
ワックスなどの重めのものでしたら,水分含有量が少ないので,クセが強くなることはないと思われますし,また,雨や汗などの水分を髪の毛が吸収するのを防ぐことが出来ると思います。

最後に,言葉ではわかりにくい説明があると思います。
そのようなときは,今度カットしてもらうときにでも,担当者に,実際,見本を見せてもらいながら教えてもらうようにしてください。
また,私は,シャンプー剤,トリートメント剤,リンス剤,スタイリング剤は何でも構わないつもりで書いていますが,他の回答者たちが教えてくれたものを使うと,さらに効果が上がることもあると考えられますよ。

そうそう,大切なことを書き忘れていました。
髪の毛が広がりやすいのは,広がりやすくしている髪の毛があるためです。
その毛を他に比べ短くカットしてあげることで,髪の毛の広がりを長えら増ので,今度カットするときに頼んでみてください。
「雨の日や汗をかいたりすると、髪全体が広がる」,つまり,濡れた状態で広がってしまうことを伝え,そうならないようにと注文してみてください。
あとは,まぁ,担当者の腕次第ですが・・・。
補足コメント
naporin

お礼率 83% (52/62)

回答、ありがとうございました。もう少しアドバイスを頂けませんでしょうか?

●シャンプーのすすぎが終わった後ですが、ちょうど「牛の乳搾り」を両手でしているような感じ?で髪の束を「搾って」水気を切っていましたが、これは間違いでしょうか?
●クセが強い前髪と後頭部のトップ(とちらも耳の下くらいの長さです)の部分は、表面の重さは残し中だけ梳いているのですが髪の量が多い為、タオルで頭皮の水分をうまく吸収できません。頭皮までタオルが届きにくくて髪の毛を擦ってしまいます。
●ブローの方法で>ドライヤーのノズルの側面でアイロンをかけるような感じで…というのは、 美容室でブローする時にやっている「送風口を髪に直角にぴったりと押し付ける感じ」でOKですか?
●完全に乾くまでブローをした方がいいですか?
図々しいですが、アドバイスをお願いしますm(__)m
投稿日時:2003/10/31 01:51

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 68% (2350/3407)

補足に対する回答・アドバイスです。

●シャンプーのすすぎが終わった後ですが、ちょうど「牛の乳搾り」を両手でしているような感じ?で髪の束を「搾って」水気を切っていましたが、これは間違いでしょうか?

はい,間違いです。
キューティクルを傷めてしまいますので,やめてください。
キューティクルは,水分を吸いますと,大変傷みやすくなります。
そのため,擦ったり,搾ったりしますと,キューティクル同士がこすれてしまい,最悪の場合,破損してしまいます。
キューティクルが破損しますと,乾燥しやすくなったり,逆に水分を吸収しやすくなったりします。
naporinさんの場合は,水分を吸収しやすくなるタイプだと考えられますので,髪の毛のクセがきつくなりやすいと考えて良いですよ。

●クセが強い前髪と後頭部のトップ(とちらも耳の下くらいの長さです)の部分は、表面の重さは残し中だけ梳いているのですが髪の量が多い為、タオルで頭皮の水分をうまく吸収できません。頭皮までタオルが届きにくくて髪の毛を擦ってしまいます。

わかります。
naporinさんの場合,髪の毛の数が多いのではなく,頭部が小さいと想像出来ますので,単位面積あたりの本数がある状態だと考えられます。(ちなみに,日本人の髪の毛の本数は約105,000本です)
途中で髪の毛を梳いていても,髪の毛の根元の量は変わりませんからね。
タオルで水分を吸収するのは,「出来るだけ」という範囲で構いませんよ。
また,頭皮の水分を吸収するときは,多少擦れても仕方がないと考えてください。
なお,頭皮の水分を吸収するときに擦れてしまう範囲は,髪の毛の根元付近だけで,あとの部分はタオルの動きに従う形となりますので,心配しなくて良いと考えています。
根元付近のキューティクルは,まだ出てきたばかりですので,そう簡単には破損しにくいですから,強く擦らなければ大丈夫です。

●ブローの方法で>ドライヤーのノズルの側面でアイロンをかけるような感じで…というのは、 美容室でブローする時にやっている「送風口を髪に直角にぴったりと押し付ける感じ」でOKですか?

違います。
送風口から出てくる風が,ブラシで引っ張り出した髪の毛の流れに沿う感じになるようにしてください。
ノズルの側面とブラシで非常に弱くはさむようにすると言えば,わかりやすいかな?
まぁ,ドライヤーは寝かして使用すると言えば,もっとわかりやすいかもしれませんね。
私たち理容師・美容師が「送風口を髪に直角にぴった
りと押し付ける感じ」でやっているのには,まず,髪の毛の状態がよく見えていることが挙げられます(自分の髪の毛の場合,鏡を通さなければ見えないので,わかりにくいのです)し,また,相当な数をこなしているため,その経験があるから,出来るのです。
naporinさんの場合,出来るだけ乾燥させなければなりませんが,だからと言って,長くドライヤーの風を当ててしまいますと,髪の毛が焼けてしまいます。
ノズルの側面を使用することで,髪の毛内部まで入った余分な水分を蒸発させることが出来ますが,髪の毛に熱風が直接当たらないので,焼けることはほとんどありません。
ところで,たぶん,そうではないと思いますが,ドライヤーのノズル,金属製ではないですよね?
もし,金属製でしたら,他の方法を考えないと,髪の毛が焼けちゃうかも・・・。

●完全に乾くまでブローをした方がいいですか?

これは,難しい質問です。
髪の毛の水分保湿率は,13%がベストだと言われています。
ですから,本来ならば,naporinさんの場合でも水分保湿率13%になるようにしなければなりません。
しかし,naporinさんの髪の毛は「親水性の髪の毛」ですので,他の人よりも水分を吸収しやすい状態にあります。
よって,乾燥時には,もう少し乾燥させた方が良いと言えると思います。
なお,水分保湿率13%と言うのは,髪の毛が良い具合に乾いたと感じる状態です。
ですから,「少し乾かしすぎたかな?」程度まで乾燥させても良いと思いますよ。(水分保湿率11~12%くらい)
ただし,髪の毛を焼いてしまわないように,充分注意してくださいね。
お礼コメント
naporin

お礼率 83% (52/62)

お礼が遅くなってスミマセン。m(__)m
とても参考になりました。ドライヤーをかける前のタオルでの乾燥に問題が大有りで、「これじゃあ、うまくクセが伸びないワケだ…」と苦笑いです。
「髪搾り」はもうやめます! (^^ゞ

>ドライヤーのノズルの側面でアイロンをかけるような感じで…
というのも解りました!ノズルはプラスチック製なので大丈夫です。

夏は「汗」、そしてこれから冬は「雪」が、私のクセ毛の大敵です。慣れるまで時間が
かかりそうですが、アドバイスして頂いた方法に、がんばってトライしてみようと思います。

何度も丁寧な回答を頂き、ありがとうございました。
投稿日時:2003/11/03 01:43
  • 回答No.4

ベストアンサー率 68% (2350/3407)

クセ毛には2種類あります。

1.濡れるとクセが強くなる(乾くとクセが弱くなる)タイプ
2.乾くとクセが強くなる(濡れるとクセが弱くなる)タイプ

クセ毛をゆるくするには・・・
1の場合,効果があるのは「ドライヤー」です。
2の場合,効果があるのは「水(水分)」です。
これらが基本になります。
また,この基本を抑えていませんと,その他の対策グッズの効力も半減以下になりやすいですよ。

これ以上の回答というかアドバイスは,クセのタイプがわからなければ出来ませんので,補足欄にnaporinさんのクセ毛のタイプを書いてください。
補足コメント
naporin

お礼率 83% (52/62)

gakushanekoさん、よろしくお願いします。

●髪の毛を濡らした状態を見た美容師さんに「パーマ、かけたばかりですか?」と必ず言われる
●雨の日や汗をかいたりすると、髪全体が広がる
●乾いた髪にムースやブロー液をつけて、まっすぐにブローしようとしても「クセ」ひどくなり、うまく伸ばせない
●「髪全体が濡れている状態」(シャンプー後など)の時、「クセ」は強く出ているのに、いちばんドライヤーで伸ばしやすいと感じる

…などの事から

>1.濡れるとクセが強くなる(乾くとクセが弱くなる)タイプ

だと思いますが、自信はありません…。
投稿日時:2003/10/28 05:55
  • 回答No.3

ベストアンサー率 14% (2/14)

こんにちは^^
私もくせ毛なんですが、最近気に入ってつかっているシャンプー&コンディショナーがあります。
ネットで見つけたんだけど、「ケリートルマリンエステシャンプー&コンディショナー」というやつです。
サンプルで試して、それ以来毎日使っているけど、まとまりがいいっていうか、髪が素直になるっていうか、極端にくせが直ったとかじゃないけど、ブローもしやすいんだよね^^タオルドライも楽だし、、使ってみないとわかんないよね^^;でも私てきにはグツト!!です。
お礼コメント
naporin

お礼率 83% (52/62)

「ケリートルマリンエステシャンプー&コンディショナー」の価格を見て、一瞬、声が詰まってしまいましたが、(^_^;)「サンプルからなら始めてみてもいいかな…」と思いました。検討してみます!
回答、ありがとうございました。
投稿日時:2003/10/28 16:58
  • 回答No.2

ベストアンサー率 41% (118/283)

私も強いくせ毛で悩んでおり、こちらで質問したことがあります。

ブローのコツは参考になるのではないかと思います。
一度ご覧下さい。
お礼コメント
naporin

お礼率 83% (52/62)

「参考URL」読ませていただきました。私も美容師さんに「引かれ」ます (^^ゞ そして、やっぱり同じような髪型を奨められます!クセをいかした髪型にしようと思っても、なかなか自分ではうまくスタイリングできず、結局ドライヤーで伸ばしてしまいます…。「クセ毛」はいろいろと大変ですよね! (^_^;)
回答、ありがとうございました。
投稿日時:2003/10/28 16:53
  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (135/612)

私はいつも髪を洗った後、ベビーオイルをつけて、
くるくるドライヤーでがーっと伸ばします。
するとつやつや落ち着いたストレートになりますよ。
お礼コメント
naporin

お礼率 83% (52/62)

ベビーオイルは使ったことがないので、試してみようと思います!回答、ありがとうございました。
投稿日時:2003/10/28 16:46
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ