• 締切済み
  • 困ってます

宅地等価交換の片側を共同保有の持分割合にできるか

最終的には税理士など専門家との相談になると思いますが、 ある程度一般的な考え方を知りたいと思い質問いたします。 現在私一家は父から相続した定期借地権のマンションに住んでおります。 それとは別に、元々の父の実家である一戸建てがあります。こちらの名義は兄となっております。 評価額は、確認が必要ではありますが、立地条件を考えると大幅にマンションの方が高いと想定されます。 兄は仕事柄海外赴任が多く、また国内の職場も元実家とは離れていることが多いため、 実家に住むことが現実的でないのですが、そこの地縁を大切にしたいという親族共通の意思があり、売却などせず、誰かが住むようにしたいと考えております。そこで今後、弟の自分が実家に移り住むという話になっております。 引越しに合わせて、実家の名義を兄名義から私名義にしたいのですが、 できれば不動産の等価交換特例を利用して節税をしたいと考えております。 このような状況で、例えば マンションの共同保有名義持分50%と実家名義100%が等価だとすると このような形で不動産の等価交換をし、特例を受けるということは可能でしょうか。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数781
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.3

等価交換の特例の適用を考えるのでなく、お互いに取得価格より低い金額での売買をし、その売買代金債務を相殺すれば、課税は発生しません。 売買金額をいくらかにするか、税理士とよく相談してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、そのような手法もあるのですね。 研究させていただきます。

  • 回答No.2
  • 0621p
  • ベストアンサー率32% (852/2623)

持分のみの交換は大丈夫だと思いますが、交換の特例が認められるためには、土地と土地、建物と建物というふうに同じ物同士の交換でなければなりません。定期借地権のマンションということは所有権は建物のみですよね?またご実家はおそらく古い建物でほとんど土地だけの価値ではないですか? ということで土地と建物の交換は認められません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 持分のみの交換、の部分は大丈夫だとのご見解ですね。そうだといいのですが。 借地権と土地が対応しないものかと思っておりますが、専門家からみたら論外の話なのかもしれません。…が一応ダメ元で相談してみます。 参考にさせていただきます。

  • 回答No.1

特例を受けることは可能ですが、50%分の差額を交換差金として兄から受け取ることになるので、 その分に対しての譲渡所得が発生することになります。 譲渡所得=交換差金-(取得費+譲渡費用)× 交換差金 ÷ (交換差金+交換取得資産の時価) 交換差金が所得費の範囲で納まれば税金不要となる計算ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お答えいただきましてありがとうございました。

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 理解が及ばない部分がございますので、もしご都合よろしければご回答下さい。 交換後のマンションの名義は100%兄とならなくてはならない、ということでしょうか。 もともとの質問が言葉が足りなかったので恐縮ですが、意図としては交換後、実家名義100%弟、マンション共同名義50%兄50%弟としたい、ということになのですが、それは等価交換という手法ではできないということでしょうか。

関連するQ&A

  • 等価交換頼まれて済ませましたが。。。

    宅地を購入後1年経過しないうちに不動産屋さんから頼まれて等価交換をしました。 その時の話では「等価交換なので全くお金も動かさなくてもいいし負担もなにもない」と言われたので、何も深く考えず交換に同意しました。 数日前に税務署から「譲渡所得の確定申告をするように」との通知が届きました。 問い合わせたところ等価交換で金銭の授受がなくても確定申告してくださいとのこと。 等価交換の税金の特例というのがあることを本日知り、特例の条件に照らし合わせました。 私の場合土地購入後等価交換に同意するまで数カ月しか経っておらず、特例の条件外のようです。今はとってもだまされた気分です。 知識がなかったからと泣き寝入りしかないですよね。 また等価交換で動いた土地はお互い10坪づつです。 この場合にかかってくる税金は10万単位のお金と思ってよいですか? どんな大金を請求されるのかとビクビクしています。どなたか教えてください。 よろしくお願いします。

  • 等価交換を利用した共有不動産の名義の整理について

    等価交換を利用した共有不動産の名義の整理について 3人姉兄弟(生計は別々)で2ヶ所の不動産A、B(ともに土地・家屋)を共有しています。将来の売却・相続を考えて不動産Aの名義を姉に一元化するため、不動産Aの兄弟2人の持分と不動産Bの姉の持分とを交換したいと思っています。このAとBの交換部分の価格を相続税評価額×持分で比較すると、土地についてはほぼ同じ(5%程度の差)です。家屋については両者に約2倍の開きがありますが、どちらも古い建物であり、金額的には土地の価格の7%以下に過ぎません。このような場合、 1.土地の等価交換は可能か 2.家屋は別個に売買となるかと思うが、土地の等価交換に伴う交換差金とみなして、売買の差額についてのみが譲渡所得として課税されるのか 3.どこに相談して、どのように話を進めればよいのか をお伺いさせていただきたく、よろしくお願いいたします。

  • 土地の等価交換による名義の一元化について

    複数の共有名義の、土地の等価交換による名義の一元化を考えています。このとき基準となるのは路線価でしょうか?それとも固定資産税算出のための評価額でしょうか?また、実際に交換を行う場合、価格の差は何パーセント程度、等価交換として認められるのでしょうか。さらに、等価交換を行った場合に発生する費用は登録免許税のみでしょうか?

  • 土地とマンションの等価交換について

    土地とマンションの等価交換についてご存じの方は教えてください。 自己所有している60坪弱の土地(現在居住中です)の売却もしくは等価交換を考えています。 出来れば、業者の方にマンションなどを建ててもらって、自分たちがその一部に住むことができれば良いと考えていますが、まずどこへ相談に行ったら良いのかが分かりません。 近所の不動産屋さんに相談に行きましたが、「この場所なら等価交換でも自分で建てて賃貸にしても良いと思いますよ」と言われており、具体的な案までは示してもらえませんでした。 具体的にはどういった業者に相談に行けばよろしいでしょうか? 等価交換の経験のある方、知識をお持ちの方がいらっしゃたら教えてください。 場所は神奈川県川崎市内です。

  • 等価交換について

    東京在住のものです。 岡山に店舗兼住居付きの土地があります。3500万前後の評価額です。 この土地活用を考え、融資申請をしましたが通らず、また大手住宅メーカー数社に等価交換方式で賃貸住宅を建てるための見積もり依頼をしましたが、物件の立地上無理とのことで断られました。 岡山にあるこの土地と等価のマンションに変えたくおもっています。 物々交換をしてくださる業者やこの手のご相談ができる先をお教えいただきたく。よろしくお願いいたします。

  • 農地の等価交換は出来ますか?

    現在、兄と私で1/2づつ共有している土地A(市街化調整区域農地)を持っています。相続で取得しました。今度、母がなくなり、相続財産に農地Bがあります。その農地Bを私が相続し、兄名義の土地Aと等価交換は出来ますか?。 目的は、現在の共有している土地Aを、全部私名義にしたいと思っています。

  • 土地等価交換について

    先日亡くなった母名義の土地相続に当たり 現在父が住んでいる家の兄名義の土地と交換できないか 思案中です。 父と兄は共同名義で家を新築中に仲違いし、その後、絶縁状態で 修復は不可能です。 兄は既に35年ローンでマンションを買ってしまいました。 母名義の土地は昔から私が相続と言う事になっていましたが できれば、兄名義分(多分5分の3くらい)の土地家屋と交換して その後母の土地を売却しマンションのローン返済に充てて欲しいと思っています。 それにはいったん私が母の土地を相続してから1年後に 等価交換する方法に行き着いたのですが 確実な方法を知った上で父に話を持って行きたいと思いますので アドバイスよろしくお願いいたします。

  • 家と家の等価交換

    現在住んでいる家から、別の物件に引越しを考えています。 しかし、希望物件は見つかっておらず、引越し(売買を含み)する際の費用も最小限に抑えたいとおもっています。 そこで、家(土地含む)と家の等価交換ができればと考えました。 まず、こういう場合、等価交換は可能か? 可能である場合、等価交換を希望する人をどうやって探すのがいいか? どこに相談すべきか? 近くの不動産業者に問い合わせると、 現在の家を売却し、同時に希望物件を探して、それを購入する方法しかないといわれます。本当にそうなのでしょうか?

  • 等価交換について教えて下さい

     自分が所有している土地にアパート・マンションを建てようとする場合に、「等価交換が良い」と教わったのですが、細かい点で調べてもイマイチわからない事があります。  例えば土地を提供して、建物の出資比率が不動産6:自分4だった場合に、  (1)毎月の総家賃収入から4割貰えるのでしょうか?  (2)例えば修繕である部屋のユニットバスを交換した場合、その修繕費の4割をこちらが負担すればよいのでしょうか?  (3)建物の固定資産税も4割負担でいいのでしょうか?  (4)最終的に(何十年後)建物を取り壊すときになったら、その解体日も4割負担?  あとは、主にデメリットを教えていただきたいのですが。宜しくお願い申し上げます。

  • 土地と土地の 等価交換について

    よくある自分の土地を提供し、マンションを建築しその一部を得る、というのとは、ちょっと違います。 同じ性質の不動産どうしを交換するなら、税法上の等価交換の対象となると聞いてます。 そこで、私が埼玉県に所有している150坪ほどの住宅地の更地があります。これと東京都区部の住宅地の土地(更地)と交換したいのですが、 1.税法上の等価交換の対象となると考えてよろしいでしょうか? 2.自分で東京の土地をその所有者まで探して交渉するのは現実的ではありませんので、業者に頼みたいと思います。この場合、やはり情報を沢山持っている規模の大きい不動産やに依頼することが妥当でしょうか? それとも、そんな面倒なことは引き受けてくれないでしょうか? 3.「等価」の換算は路線価での評価をして、東京の土地の面積を計算することでよろしいでしょうか? 多分、場所にもよりますが、100坪くらいになると考えます。 レアケースかもしれませんが、お知恵を拝借お願いします。