• 締切済み
  • 困ってます

譲渡所得税の取得費について

父親から相続した土地と建物を売却した場合の譲渡所得税について質問させて下さい。 父が土地を買ったのは40年前、家を建てたのはその2年後です。 長期譲渡所得税の出し方ですが、譲渡価額から差し引くことができる「取得費」は、土地と家と分けて考えてよいのですか? と言うのは、当時の契約書や領収書から土地の売買価格は分かったのですが、家の建築については何も残されてなく幾ら掛かったのかが分かりません。 こういう場合、土地は実際に掛かったお金を「取得費」とし、家は譲渡価額の5%である「概算取得費」とすることができるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数636
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2

家屋の取得費(譲渡原価)について  建築年と建物の構造から取得当時の取得費を計算し、ここから経過年数分の減価償却累計額を控除した金額をもって取得費とすることができます。 この計算方法は下記国税庁のHPのURLのとおりです。 ただし、現実的には、建物の取得から38年程経過しており、もし木造の住宅であれば法定耐用年数22年としてその1.5倍した耐用年数(33年)で償却した場合、上記の計算では10%分しか残らない計算になりますので、取得費とできる金額はあまり期待出来ないものと考えられます。 結果、上記の計算によるか、譲渡価額に5%を乗じた金額(概算取得費控除)によるかの有利選択になります。

参考URL:
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2010/kisairei/joto/pdf/013.pdf

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 譲渡所得と税金について

    土地の売買で土地を売ります。 譲渡所得が入ると、譲渡所得税以外に税金がかかったりするのでしょうか?

  • 譲渡所得計算で使用する取得費について

    今度、土地と建物を売却することになり、その後かかってくる譲渡所得の計算について調べています。 計算の際に「取得費」として、売却する建物・土地を購入した際にかかった費用を調べているのですが、古いもののためか、領収書が見つかりません。 現存しているのは、建物購入時に所有権移転手続きをした際に、司法書士事務所からもらった「登記済証」に、建物の金額が記載してあるだけです。 それ以外は、支払いの領収書などはありません。また仲介手数料などの領収書もありません。 領収書がなにも残っていない場合は、取得費は一律で売買金額の5%とされてしまうのでしょうか? それとも領収書でなくても、資料に金額が記載してあれば取得費にできるのでしょうか?

  • 土地を売った場合の譲渡所得税について

    母が今年祖母から相続した土地を売却しようと考えております。この場合の譲渡所得税について知りたいのですが母はこの家にもう40年近く住んでおりますが名義は祖母の物であり相続したのは祖母の死後(今年)です。この場合は長期譲渡所得となるのでしょうか?それとも短期譲渡所得となるのでしょうか?どなたか回答いただけると非常に助かります。

  • 回答No.1

その通りです。 私の場合、土地は父、上屋は私の所有でしたが、 父母がなくなり、私が相続、売却しました。 家屋はリフォーム、修繕等で費用がかかっていれば、 小規模修繕はダメですが、建物の価値を上げるリフォーム は、経費として認められます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 長期譲渡所得税の計算ですが間違っていないかの確認。

    長期譲渡所得税の計算ですが間違っていないかの確認です。 相続した土地を300万円で売ります。 現在住んでいる土地ではありません。 ネットで調べて長期譲渡所得にあたる と思いますので概算で税金を計算しました。 この計算で合っていますでしょうか? (売値300万-概算取得費15万)×20%=57万 実際には他に諸経費が掛かれば課税金額から引けると思いますが それはあえて無視してます。 気になるのは概算取得費ですが相続なので取得金額が不明なので 売った金額の5%で15万と計算しましたが これで合っているのでしょうか? 随分税金が高くなるのでちょっと心配なのでご質問します。

  • 譲渡所得税について

    お世話になります。 譲渡所得税の取得費には、住宅ローンの借り入れ額も含まれるのでしょうか? 建築費が1800万円で、そのうち借り入れが900万円です。 また、譲渡所得税の計算で特に利益が出ていない場合は、確定申告しなくてよろしいのでしょうか? なにか通知がくるのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 譲渡所得税

    売却処分する土地(築200年の家あり)は、私名義で、故父から名義変更する際には無税でした。 この場合、譲渡所得税は売却価格が基準となるのですか?

  • 子供への贈与~「譲渡所得税」について教えて下さい

    (1)平成12年に中古ワンルームマンション2部屋(2部屋ブチ抜き部屋ですが、登記簿上は2筆の別登記となっております)を、夫(持ち分三分の一×2部屋)と私(持ち分三分の二×2筆)の共有にて2,600万円にて購入いたしました。(自己使用しておりましたが、現在は賃貸中です。) その後、 (2)平成20年と21年の2回に渡って、夫の2筆(持ち分三分の一×2部屋)を子供に譲渡しました。 (3)今回(現在)、私と子供と共有にて保有いたしております当該マンションを3,050万円にて売却したいと考えております。 そこで、ご相談です。 【Q1】今回の売却に伴う、私の譲渡所得税は、概算ですが、上記、(3)(売却価格3,050万円×持ち分三分の二=20,333,333円)-〔(1)(購入取得価格2,600万円×持ち分三分の二=17,333,333円)+諸経費〕→の長期譲渡所得で約20%課税になるかと考えますが、夫より持ち分三分の一×2部屋の譲渡を受けた子供の場合、 (1) 概算ですが、上記、(3)(売却価格3,050万円×持ち分三分の一=10,166,667円)-〔子供が夫から贈与を受けた(1)(夫の購入取得時価格2,600万円×持ち分三分の一=8,666,666円)+諸経費〕→の長期譲渡所得で約20%課税になるのでしょうか? それとも、 (2)単純に、概算ですが、上記、(3)(売却価格3,050万円×持ち分三分の一=10,166,667円)-(諸経費)を差し引いた→長期譲渡所得の約20%課税になるのでしょうか? ちなみに、上記(1)の当該マンション購入当時の売買契約書並びに領収書、(2)の夫から子供に譲渡した際に司法書士に依頼して作成して頂いた譲渡契約書(2筆分/2通)も持っておりますので、子供が譲渡を受けた時の金額(=夫が購入した時の持ち分三分の一の金額)が判っております。 以上、ご回答のほど、よろしくお願いします。

  • 譲渡所得について

    両親が買った貴金属(金の記念コイン、金貨等)をこのたび両親の名前で売却しようと考えています。 その場合買主である母の名前で売却しても譲渡所得になるため譲渡税がかかると金属店から言われました。 質問内容は 1)所得税の課税されない譲渡所得で貴金属や貴石、書画、骨とうなどで、1個又は1組の価額が30万円を超えないものが含まれているのですが、 金の記念コイン、金貨等で1個あたり30万以下のものを10個だろうと20個だろうと売っても譲渡所得はかからないという解釈でいいのでしょうか? 2)今回コインを売ったことによって母の資産が増えるため、年金が減ったりするのでしょうか? 3)今後両親が亡くなった際に私が相続した場合相続税がかかってしまうと思うのですが、より税金を払わないようにするために何か対策はできますか?

  • 譲渡所得の確定申告のしかた

    今年初めて譲渡所得の確定申告しに行くのですが、譲渡所得の内訳書はもちろん必要ですが、司法書士からの領収書は必ず必要ですか?

  • 譲渡所得にかかる取得費について

    H18年度に土地を売却しました。譲渡所得の確定申告書を作成しているところですが、取得費用についてわからないところがありますので、教えていただけますか。 ○土地(仮に100とします)をH18年に購入しました。 ○5月にAさんに土地(100のうち60)を売却 ○10月にBさんに残りの土地(40)を売却 1.譲渡所得の内訳書は、売却ごとに作成するのですが?今回の場合は2部必要ですか。 2.売却ごとの取得費は土地購入時の費用をそれぞれ按分計算すればよいのでしょうか? 以上よろしくお願いします。

  • 譲渡所得税と申告

    去年父が亡くなり代々継いできた土地を母と私が半分ずつ相続し、去年2月後半に4000万円で売却をしました。不動産取得費は1000万円ほどです。譲渡所得税の確定申告しようと思ってますが、土地を売った場所の税務署で確定申告するのですか?現在私、母ともにそこには住んでません。税務署から書類が送られてきたときは売った土地の管轄の税務署からでした。それとも譲渡所得税はどこの税務署で申告しても良いんですか?申告場所を誤ると違反だったり国保や住民税が二重請求されたりするんですか?無知ですいませんが教えてください。

  • 譲渡所得の申告等についての回等

    先日「譲渡所得の申告等についての回等」なるものが、妻と私の2セット送付されてきました。これについてご教授お願いします。 この書類を送付すれば「譲渡所得の内訳書」を提出しなくて良いと記述されておりますので、手間を省く為にも提出したいのですが、書き方についてお願いします。 大まかな経緯は以下になります。  ・99年 マンション購入 2800万    ※領収書等有り。諸経費を加えた額を2900万とします。       (私:3/4 妻:1/4 共有名義)  ・09年 マンション売却 3000万    ※ 取得費?経費?を差し引けば、売却損になります。      領収書等有り。諸経費を引いた額を2700万とします。 ・09年 戸建て購入   3300万       (私1人の名義 住宅ローン有) この場合、 1) 私と妻の両人共「譲渡所得の申告等についての回等」の提出が   必要でしょうか? 2) 「売却された不動産の売却価額等について」の記入方法は、  以下のどれにあたるのでしょうか?それ以外でしょうか?   a) 私:3000万のみ b) 私:3000万×3/4 妻:3000万×1/4   c) 私:2700万のみ d) 私:2700万×3/4 妻:2700万×1/4 3) 「売却された不動産の購入価額等について」の記入方法?   a) 私:2800万のみ b) 私:2800万×3/4 妻:2800万×1/4   c) 私:2900万のみ d) 私:2900万×3/4 妻:2900万×1/4 4) 「譲渡所得の申告が不要であると思っている」にチェックをし   「譲渡所得の申告等についての回等」を提出する方がで良いで  しょうか?しなくてもok? 5) 譲渡損益と繰越損失は関係あるのでしょうか? 以上長文で失礼しますが、自分で調べた範囲で記入しましたので、間違い等も多いかもしれませんが、ご教授お願い致します。

  • 贈与税と、譲渡所得(所得税)の違いについて

     贈与税と、譲渡所得(所得税)の違いについてはっきり分かりません。タダで金銭や不動産を渡したときが贈与税で、有償で渡したときが譲渡所得でしょうか?