• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

中国産の食べ物について

九州在住です。 放射能汚染+中国産が怖い為よく行くスーパーの惣菜屋さんに問い合わせし、九州産以外で使われている、品名、産地を教えてもらいました。 思ったよりも中国産はかなり多いですね。 今回は放射能汚染でなく、中国産の事について質問なのですが・・・ その中で玉葱も中国産だったので驚きました。 他の中国産は冷凍品や水煮が主だったからです。 また冷凍もされていないとすると農薬たっぷりなのでしょうか? そういった残留農薬の検査は輸入時きちんとされてるのでしょうか? 玉葱は血液サラサラになるし健康食品と思っていたのでよく選んでいたのでショックです。 中国産の玉葱は健康になるどころか逆に健康に害が出る物ですか? 毎日中国産を口にしていると、どういった害になりますか? 癌になりやすくなるのでしょうか? そして煙草より悪いですか? (健康に一番悪い=煙草と言ったイメージなので例に出しました) ネットで色々見ていると少し口にしただけでも大変~のような意見の方をよく見ます。 本当にそうなのでしょうか? 外食、惣菜をよく利用している人は毎日でも口にしていますよね? 全てが少しの摂取でかなり危険な物なのか知りたいです。 餃子の事件以降検査等厳しくなってないのでしょうか? 乱文申し訳ありません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数2496
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • P_hydra
  • ベストアンサー率45% (30/66)

国産品と大差なく問題ないでしょう。 私も中国の国内で流通しているものには多少の不安を感じますが、 (まあ、中国人がみな不健康というわけではありませんので  それすらも杞憂なのかもしれませんが。) 日本に輸出されているのは、流通経路・管理の異なる別物です。 中国から輸出される野菜は、現地の輸出会社 (農薬騒動で淘汰されて、今残っているのはそれなりの大手) が契約農家を管理→検査したもので、現地流通品とは品質が異なります。 そして、日本への輸入は日本の商社を経由しており、 品質の確保は、こちらでも監視されています。 その上で、日本の行政の検疫の検査も受けています。 もちろん全数検査ではありませんので、100%保障はできませんが、 残留農薬などの違反率は、日本が輸入している国の中でも低いほうです。 (輸入量がダントツに多いために違反数も多くなり、目立っているだけ。) http://se.japanfresh.jp/ http://blog.goo.ne.jp/kotsujiki/e/4da706af71c6326bf57bcb66208a2111 私見ですが、健康への影響の順位をつけると、 喫煙習慣=食習慣(食べすぎやバランス)>>受動喫煙>基準内の放射性物質>添加物>残留農薬 でしょうか? 添加物や残留農薬の基準は、事故前の放射性物質の基準と同レベルと考えてよいかと思います。 またそのなかでも、添加物は必要量は必ず残ります(そのかわり毒性も低いです)が、 農薬は適正に使われていれば、市場に出回る時点ではほとんど残っていませんので、 さらに影響は皆無と考えてもよいのでは? >癌になりやすくなるのでしょうか? 発がん物質と一口に言いますが、これには大別すると イニシエーター(遺伝子レベルでがんを発生させる)と プロモーター(がんが発生しやすい環境を作る)があります。 イニシエーターは、微量でも発がんリスクになります。 (もちろん少なければそれだけリスクも低くなりますので、  現実的に極微量を気にしても無意味ですが) ちなみに、今問題になっている放射能はイニシエーターと考えられています。 一方のプロモーターは、ある一定量以下ではリスクにはなりません。 添加物や農薬の発がん性を問題にする人がよくいますが、 そのほとんどはプロモーターですので、実質リスクにはなりません。 (ごく一部に、イニシエーターの疑いがあるものはありますが、  そういったものは、基準値も相当低く定められています。) がんの原因で一番大きなものは自然発生で、これは努力で逃れることはできません。 次いで喫煙と生活習慣(主に食事のバランス) あとは飲酒と、一部のがんで感染症です。 (ウィルスによる子宮頸がん・肝臓がん、ピロリ菌の胃がん) その他の要因、例えば添加物とか農薬とか多少の放射性物質とかトリハロメタンとか 微々たる影響しかありませんので、注意しても労力の割りに効果は??? がんの予防に興味顔ありでしたら、以下のサイトが参考になるかと思います。 (まともな科学的根拠があります。) http://ganjoho.jp/public/pre_scr/prevention/evidence_based.html 海外の研究では、 http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=29426 詳しくは1997年の元版を参照ください。 http://www.asahi-net.or.jp/~bd9y-ktu/diet_f/repsum.html (直訳調でちょっと読みにくいですが、  翻訳によってニュアンスが変わってしまいますので  あえてこちらを紹介しました。) これは主に欧米人を対象として意識したものですので、 普通の日本人なら肉や脂は難なくクリアできそうですが、食塩は厳しいかな? 蛇足が続いてしまいましたが、ご質問に戻ると、 九州産や北海道産の野菜なら、気分的にも安心感がありますが、 高いからといって控えてしまうくらいなら、 中国産でも福島産でも食べたほうが、 健康には良いと言えるのではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お答えありがとうございます。 大変勉強になりました。 また参考になるサイトも紹介していただき感謝しております。

関連するQ&A

  • 中国産は安全ですか

    わが家では中国産の食品を買わないようにしています。 さきほど業務スーパーで冷凍イチゴを買ったのですが、後に中国産だと気付きました。 中国産の食品は色々と問題になっていたので心配です。 でも勿体ないので食べようと思うのですが、何か害になる事はありますか。

  • 国産と中国産

    スーパーではよく野菜や乾燥もの、あらゆるものに中国産がありますよね。 生野菜や根菜類は日本で使用する農薬よりかなり大量に農薬を使用しているので、食べないほうがいい(国産にしたほうがいい)と言われたのですが、どれくらい違いがあるのでしょうか。 またうなぎもよく中国産を見かけますが、これもよくないのでしょうか。うなぎは農薬とかは関係ないと思うのですが、加工の工程にあまりよくない添加物とか使われてたりするのでしょうか。 最近、そういうことを気にしだして、表示を見るとほとんどが中国産なのです。冷凍のさといも、乾燥わかめ、はちみつ、干ししいたけ、たけのこの真空パック、等。 すべて国産のものにしようとするとかなり高値になるし、お店では置いてない場合もあるし、すでに乾燥物なんかはそういうことを知る前に購入したものがあります。生野菜などは直接体に入るので、絶対買わないことにしたのですが、冷凍物や加工品なども国産に比べたら添加物とか多いのでしょうか。

  • 安全な食べ物

    今、汚染された米の問題が取り上げられています・ これは10年前か15年前から特に西日本で行われていたと聞きました。 このような危険な食べ物が他にも混入されていますでしょうか? うなぎ(中国産)・貝類(北朝鮮産)・カニ(ロシア放射能汚染地域)の他にもありましたらお教えください。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

農薬の体への悪影響という意味では、農薬の安全性は確立されているので大丈夫です。 ただし、適正な量を使った場合だけです。 中国産はどれだけ使っているか分からないので、凄く怖いです。 極端に言えば、この玉ねぎと隣の玉ねぎの農薬の量が違う可能性すらあります。 凄く量が多いと死ぬことまであるので、余り近寄らない方がいいと思います。 中国産以外にも韓国産も危険かと・・・・。 つい先日のニュースでも韓国産のキムチの16社(たぶん)から大腸菌が発見されたとか・・・。 その言い訳が「犬か猫のフンが混じったかもしれない。」(決して人糞じゃないです。)って言ってました。 どんな所で作ってるのか考えたくないです。 韓国はトンスルとか人糞を食べる文化があるので、 自分達で味付けの為に人糞を入れたのではなくて 勝手に入ったっていうことをアピールしていたのかもしれませんが、 犬のフンが混じるかもしれない衛生状態で作っていたことを 隠さないその考えが怖いです。 それがダメなことと分からない神経が怖いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お答えありがとうございます。 韓国も危険なのですね・・・ 気をつけたいと思います。

  • 回答No.2

No.1です。 私は普段から神経質になっているわけでもないのですが、できたら中国産の野菜は避けるし、タバコのけむりを感じたら息を止めて足早になります。 あまり、神経質になることこそ ストレス=精神衛生上も体にも良くないと思いますよ。 人間結構丈夫に出来ています。 私は50代ですが、幼少の頃は外国の核実験による放射性物質の雨を浴び、高度経済成長期の環境汚染をまともに受け、食品添加物も農薬も今ほど規制もなく、、それだからと言って同級生が ガンでバタバタ亡くなっているとは聞きませんから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度お答えありがとうございます。 そうですよね、昔はもっと酷かった(食べ物、環境)とよく聞かされます。 神経質になり過ぎも本末転倒になりかねないので気をつけたいと思います。

  • 回答No.1

中国産野菜残留農薬の検査も以前よりは厳しくなってると思いますが やはり全部を検査できる訳ではなく、かなりの物がノーチェックで入って来てしまっているのが実情のようですね。 中国国民でさえ、富裕層は日本産の物を購入するといいます。 また、香港では(1)一番外側の葉は捨てること        (2)きれいな水で何度も洗うこと        (3)野莱を水に一時間潰けるか、お湯に一分間漬け、水やお湯は捨てること        (4)食べる前に十分に火を通すこと などの自衛策を呼びかけているとも言います。 もともと、農薬は生物を殺す目的で作られています。 私個人は 今の放射線量ならば 残留農薬やタバコの方が怖いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お答えありがとうございます。 中国国民自体もそうなのですね・・・ 残留農薬と煙草ではどちらが怖いとお考えですか? 煙草並みだったならもう外食やお惣菜買うのは徹底的にやめようと思ってます。 食品添加物や、排気ガス程度でしたらそこまで神経質にならずとも・・・と思いますが。

関連するQ&A

  • 中国産野菜、農薬問題もう大丈夫? 加工品は?

    一時、騒がれた中国産の野菜の農薬問題。 今はどうなったのでしょうか? スーパーには、以前のように中国産の野菜が並んでいます。 厳しい、検査を受けて日本へ入ってきているのだろう・・・と思っていますが、実際はどうなのでしょうか? そこで、疑問ですが中国産の野菜で加工食品がありますよね。 例えば、キムチ。 このような、加工品は農薬の検査をキチンとチェックをして輸入しているのでしょうか? 実は、私が普段口にしているキムチは、おいしいのに安いのです。どうしてだろう???と不思議に思い裏のラベルを見てみたら、原産国が中国産となっており、てっきり韓国産だと思って食べていました。 安い、おいしいにこしたことは無いのですが 一時騒がれた農薬問題を思い出して不安になりました。 現在は農薬問題どうなったのでしょう???

  • 中国産の食品は本当にヤバイんですか?

    中国産の食品ってスーパーに行けばたくさんありますが、 日本の検査に受かったものしかおいていないというイメージがあります。 名前のしてれるスーパーで買った中国産の食品は安全という認識でもいいんでしょうか? うちは、まだ小さい子どもがいますし、できるだけ食費は安く抑えたいと思っているので、 分かる方に回答をお願いしたいです。 最近は放射能の影響もあるので国産だから安全とは言えないような気もします。 悪いこといいことなんでもいいので教えて下さい。 よろしくお願い致します。

  • 中国産の野菜と一緒に調理された料理

    中国産を避けています。 よく買っている惣菜屋さんの材料で中国産はどれか聞いているのでお惣菜、お弁当を買ってもそれは食べません。 (例えばニンニクの茎など) ふっと思ったのですが、一緒に調理している他の食材にも農薬等移るものでしょうか? それは考え過ぎでしょうか? 例えばですが・・・ ニンニクの茎と他の野菜、お肉の炒め物の場合、ニンニクの茎をよけても野菜やお肉も同じように農薬が浸透したりしているかなと思いました。 (調理する事によって食材同士接触しますし) そうならそのお惣菜屋さん自体の利用をやめようかと思っています。 職場の近くで産地まで聞いてるので安心して購入していましたが><

  • 中国産の根菜は危険?

    欧州在住の主婦です。 先日、語学学校へ通う日本人をホームステイでお預かりしたところ、何でも好き嫌いなく食べるので食費代を無料にして欲しいとのことでした。 お預かり中は日本食を用意しようと思い、普段あまり作る機会がない「煮しめ」を作ることにしました。 その方に聞くと、好物だということでした。 最初は普通に食べていましたが、会話の中で、使用したレンコンと筍が中国産であることを知ると、「中国産ですか・・・」と食べるのを止めてしまいました。 中国産の食品は農薬や添加物が怖いので、私自身も、加工食品や冷凍の魚介類は買わないようにしています。 唯一買うのは、このレンコンと筍で、年に2袋程度購入します。一袋500gです。 家族の体のことや、日本産の食材が手に入らない状況を考えると、これを機会に中国産食品の安全性について知りたくなりました。 過敏になりすぎるのも良くないとは思いますが・・・ なんでも食べる、煮しめが好物という方でも食べるのを止めるほど、根菜も危険でしょうか? 他にも冷凍ものでは、椎茸やそら豆、枝豆があります。 中国産食品に詳しい方、安全性についてぜひご教授願います。

  • 中国産の有機切り干し大根は安全ですか?

    中国産の有機切り干し大根は安全ですか? 近所の業●スーパーで原料 有機大根と明記された切り干し大根が売っていたので すが、土壌が農薬で汚染され尽くされていると報道されている 中国で有機栽培など可能なのでしょうか? 安かったので、つい購入してしまいました。

  • 中国産の“毒野菜”を食べても大丈夫ですか?

    日頃からなるべく国産の野菜を食べようと思っているのですが、外食などをすると中国産の毒野菜を食べているみたいです。 新聞や週刊誌を読んでいると 「中国野菜47%に残留農薬安全基準超す 中毒症状で死者も」(産経新聞より) 「中国産ブロッコリーから禁止猛毒農薬検出」(日本農業新聞より) 「中国産野菜から発ガン性農薬」(農民運動全国連合会より) 「EU、中国産冷凍エビを輸入停止へ・使用禁止の抗生物質検出 」(日経新聞より) 「中国産の鶏肉もBSEの危険性あり」(BizTechNewsより) 「中国産のウナギから水銀が検出」(読売新聞より) などたくさんの報告があります。 噂では「中国産のニンニクは3年間、倉庫に保管しても腐らない。」とかあります。 調べていると、こんなサイト(『アジアの安全な食べ物』 http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/)を見つけました。 みなさんは中国産の毒野菜を食べていますか? スーパーなどで購入しないように気をつけていても、外食などをすると中国産の毒野菜を口にしているみたいですが、大丈夫でしょうか? 不安になってきます。

  • 中国産食品と国産食品について

    中国産食品について質問させて頂きます。今年1月に起こった冷凍餃子事件から特に中国食品が敬遠されていますが、国内産の食品は安全なのでしょうか?中国から輸入された食品検査はかなり厳しいと聞いていますが、国内で製造・栽培された物は同じような検査はされているのでしょうか?中国産を化け物の様に扱う方々は何を根拠に国産が安全だと思ってらっしゃるのかかなり疑問です。

  • 業務用スーパー等の中国産の冷凍野菜

    初めて投稿します。 素朴な疑問なのですが、我が家では、毎日のお弁当の材料としてコストを考えて最近多い、業務用スーパーで冷凍野菜(ほうれん草・小松菜・インゲン・ブロッコリー等)を購入して、おひたし等を作りお弁当に入れています。 非常に安価で、家計は助かるのですがよく新聞やニュース等で中国産の野菜は、農薬の規定が緩い等、あまりよく書かれていない事がありますが、やはり健康の事も考えると国産の野菜に代えた方が良いでしょうか?

  • 世界中の人々が中国人を嫌っています。

    世界中の人々が中国人を嫌っています。 グローバルスタンダードが通じない 北京原人以下の知能しかない中国人を世界中の人々が嫌っています。 とりあえず、僕は中国産の食べ物は、絶対に買いません。 なぜなら、高確率で致死量の農薬が混入しているからです。 中国産の物も買いません。 なぜなら、放射能に汚染されているかもしれないからです。 質問です。 なぜ、中国人は、世界中の人々から嫌われているのでしょうか?

  • 冷凍野菜について

    先日、中国産の冷凍野菜(ほうれん草)に日本では禁止されている農薬を使って、回収することになったというニュースを見ました。この農薬は殺虫剤にも使われるようなものだそうです。私もさっそく、家にある冷凍野菜の原産国を見ましたら全て中国産でした。この、問題になっているのはすべての中国産ほうれん草なのでしょうか?それとも一部のほうれん草だけなのでしょうか?あと、やっぱり基本的に、中国産は避けた方がいいということなのでしょうか?子供の離乳食に冷凍野菜を使っているので気になります。どなたかご存知の方よろしくお願いします