-PR-
解決済み

寒天がシロップに浮く理由

  • すぐに回答を!
  • 質問No.6876277
  • 閲覧数9278
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 17% (13/73)

この前家庭科の調理実習で杏仁豆腐を作りました。
そのレポートで「なぜ寒天はシロップに浮くのか?」ということについて調べなければなりません。
自分でも調べたのですが、いまいちいい答えが見つかりません。
もし知っている人がいたら出来るだけ詳しく教えてください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 38% (1630/4252)

教科書に書かれてませんか?
私も昔調理実習で作りましたが、そのときは、杏仁豆腐の寒天生地の砂糖の分量と、シロップの砂糖の分量の比重の関係だと習いました。
配合は忘れてしまったのですが、とにかく、より甘い方が浮くんだったと思います。(逆だったらごめんなさい)
いずれにしても、鍵は「砂糖」の分量比です。
調理実習で習ったレシピでは恐ろしいほどの量の砂糖を使って甘すぎたので、私はそのあと、ぎりぎり浮く分量を計算してシロップの砂糖を減らして作ってました。
(・・・と記憶があるので、やっぱり砂糖の分量が多いほうが浮くんだと思います。)

便利な時代になったものですね。インターネットで答えを簡単に聞けるんですねー。うらやましいです。

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 40% (772/1917)

正しい答えかどうかの自信はありませんが。

寒天て何で出来てますか?
天草(テングサ)ですよね。
天草の中の水に溶ける食物繊維で出来ています。寒天ダイエットで便秘解消、聞いたことありませんか?

食物繊維は当然、水より軽い。
→水に溶けたとは言え食物繊維が含まれていれば、その個体は水よりも軽くなります。

つたない回答で申し訳ありませんが、この後は家庭科の教科書で解決できると思いますよ。
ネットが使えるなら寒天に含まれる食物繊維も調べられますから、頑張ってみてください。


  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 31% (805/2561)

寒天の比重がシロップの比重より軽いからでしょう。
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 20% (240/1200)

寒天はお日様に干して水分を飛ばすので水よりも軽く、シロップは水に砂糖を溶かしたものだから水より重い。
よって寒天の方が軽く、シロップの上では浮く。
と、思います。

杏仁豆腐を作るのになぜそのようなことを調べないといけないのかが疑問で、且つ解決のカギのような気がします。
「杏仁豆腐が浮くようにするには、水の割合を何割以上にしないといけない」とか、少し考えましたが判りません。
何故なのか判りましたら教えてください。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
これはおいしかった!うまく作れた!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ