• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

DATテープへの自動バックアップ(SQL2000)

WindowsServer2003 SQL2000 の環境でDBを構築しておりますが、バックアップに掛かる時間がとても長くなってきたので、夜間に自動でバックアップする様にしたいと考えてます。 バックアップの保存先はDAT72のテープです。(DAT72 USB Drive) そこで、スタート→アクセサリ→システムツール→バックアップ からバックアップのタスクを作ってみたのですが、バックアップウィザードは立ち上がるものの、テープのマウント中メッセージが出て、そこで画面が消えてしまいます。 タスクのコマンドは以下のとおり C:\WINDOWS\system32\ntbackup.exe backup "@C:\Documents and Settings\Administrator\Local Settings\Application Data\Microsoft\Windows NT\NTBackup\data\backup.bks" /n "***" /d "***" /v:no /r:no /rs:no /hc:off /m daily /j "backup" /l:s /p "4mm DDS" ***部分は別の名前(ラベルの名前)が入ってます。 そもそもラベルの名前は何にしたらいいのかも知っていないのですが・・。 DAT72に対して、自動でデータベースをバックアップ、もしくは指定したフォルダをバックアップすることは可能なのでしょうか?(テープではなく、指定フォルダに保守計画で自動バックアップする方法は分かりますので、そのフォルダをテープへ自動保存できれば・・それでも良いのですが) 可能であれば、何かヒントを頂きたく・・・よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数702
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#210617
noname#210617

まずは、バッチじゃなくて、対話型でマイドキュメントの適当なファイルをテープにバックアップしてみればいいと思います。 新規テープなら、これでテープに"ラベル"がつきます(つけられます)。 次に、そうやってラベルのついたテープに、バックアップを上書きする処理を対話型でやって見ます。 スケジュールされたタスクでは、"上書き"処理になります。 このときは、"新規"では無く、ラベルのついたメディアを指定することになります。 対話型がうまくいったら、同じことを3分後とか5分後にスケジュールして、実行させてみましょう。 うまくいくはずです。 それから、バックアップのとり方を設計しましょう。 毎日とりたいということで"daily"を指定しているのだと思いますが、この指定では毎日"同じ"テープメディアに追記して容量不足になるか、上書きするかになります。 その唯一のテープメディアに障害が発生したら、バックアップは失われます。 たとえば、メディアを10本用意して、 Monday1,Tuesday1,Wednesday1,Thursday1,Friday1,Monday2,Tuesday2,Wednesday2,Thursday2,Friday2 とラベルをつけます。つまり、各曜日ごとに2本のテープを作ります。 そして、今週の月曜にMonday1を使ったら、来週の月曜にはMonday2を使う、というようにします。 そうするとジョブは、2週間おきに実行される10個のタスクが必要になります。 で、メディアは"1"のグループがサーバ室にある間、"2"のグループは別の場所(あるいは別の建物)に保管しておきます。 たとえば、火災でサーバとバックアップテープが失われても、先週のバックアップは残ります。 グループを3つにして、ひとつをリモートストレージに預けてしまうことも可能です。 別の建物に保管していても、同一地域なら地震で壊滅ということも有り得ますからね。 また、NTBACKUPはBackupExecなどに比べると、テープドライブなどの最適化が行われていなくて、パフォーマンスがよくありません。数倍以上バックアップに時間がかかるようです。 テープメディアではなく、外付けUSBディスクにバックアップをとって、そのドライブを保管するということも考えられます。 DATってよくトラブルし。 でもテープメディアは落としても壊れないけど、ディスクは落とすと壊れるし。 悩ましいことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとう御座います。 ご指示を参考にして、適当なフォルダをバックアップしてテストを繰り返して、上手く動いたコマンドをタスクに組み込んで、取りあえず何とかなりました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • バックアップしたDATテープの復元ができません。

    よろしくお願いします。 Windows2000Server標準バックアップツール(スタート→アプリケーション→システムツール→バックアップ)を用いて、タスクで月~金の深夜にDATテープにバックアップをしています。 タスクをチェックするとバックアップは正常に行われていますが、復元ができません。 標準バックアップツールの「復元ウィザード」で、指示通りに進み、復元したいフォルダをチェックすると、「管理者警告」として「メディア・・・・をドライブまたはライブラリユニットにおいてください」と出て、「OK」とすると、読み込みを開始する画面になりますが、しばらくすると「リムーバブル記憶域の管理のMMCを調べてください」と出て、失敗してしまいます。 バックアップは、別の方が組んだもので詳細はわかりません。自分でバックアップタスクを作り直し復元をしても、同様の症状が出ました。 前任者からはタスクと一緒にDATテープも受け継いだのですが、使用期間が数年あったので先日DATテープを新しくしたら、このような症状が出ました。 試しに、以前使用していたDATテープでバックアップを行い復元をしてみたところ、バックアップも復元も問題なく行えました。 新しくしたテープも全部確認しましたが、復元はできませんでした。以前のテープも全部確認しましたが、復元はできました。 新しいDATテープで復元ができるようにするには、どうしたらいいのでしょうか。よろしくお願いいたします。 説明で足りない部分がありましたら補足いたしますので、よろしくお願いいたします。

  • Windows2008 DATテープへバックアップ

    Windows2008(32bit)でDATテープへバックアップを行いたいのですが、 シェアウェア(ArcServe等)を使う以外に方法があれば教えてください。 自分なりに調べた範囲では、 XPsp3のNtbackup.exeをコピーして 2008上で実行する方法を試しましたが、 バックアップ開始直後に 「デバイスはMS_UpdateNtmsOmidInfoの要求時にエラーを検出しました」 というエラーが表示されバックアップがとれませんでした。 どうぞよろしくお願いします。

  • W2kServer NtBackupでDATの再フォーマット~バックアップ

    W2k Serverで、NtBackupでDATにバックアップしたい。 DATはドライブにセットされたものを、常に 再フォーマットしてからバックアップする。 毎回、媒体は、同じDATでも違うDATでも同じように 再フォーマット~バックアップができるようにしたい。 そのNtBackupジョブを”タスク”でスケジュールして 使用する。 ...ですが、一度設定しておけば、DATを随時 (定期的とは限らず)入替えるだけで、バックアップが できるようにしたい。 なお、DAT入替えは媒体の劣化を避ける為、程度に考えて。 調査していると マイクロソフト サポート技術情報 - 239892 http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;239892 というので、「管理されない方法」としての記述で 注 : 低価格かつスタンドアロンのテープ ドライブには、   メディアが変更されていることを RSM に   通知しないものがあります。    この種類のテープ ドライブを使用している場合は、  次のバックアップサイクル中に、以下の   エラー メッセージのいずれか 1 つが   バックアップ レポートに記録されます。     使用されていないメディアがなかったため、     この操作は実行されませんでした。   または     指定したメディアが見つからなかったため、     操作は実行されませんでした。 上記の問題を解決するには、次の資料で解決方法または 回避策を参照してください。     267574 Scheduled Backup May Fail After         Changing Media というのが、ありましたが、 267574の対応のところがよくわかりません。 できればレジストリ変更は避けたいのですが、それは無理でしょうか?

  • NTバックアップで、DATチェンジャーの特定のDATを指定する方法はありますか?

    現在、hp社製の16連装のDATチェンジャーを利用しています。 NTbackupでバックアップを運用しているのですが、NTbackupをコマンドラインで実行する場合に、「/g」や「/t」のスイッチを利用して、特定のDATにバックアップする方法はないでしょうか? ※最終的には「mon_cycle2」(月曜のサイクル2)といった様に、DAT毎に固定した名称を付与して、自動バックアップをできるよう考えています。ポイントは 「一度環境を整えてしまえば”何回でも”このコマンドを指定すれば指定されたテープが読めるコマンドが作りたい」 です。 通常、バックアップスケジュールをウィザードから作成したコマンドラインで指定される「/p テープデバイス名」を利用する場合は空きDATに書き込むようなので使用できません。 「/g」の場合、GUIDを指定するのですが、「rsm view」ではドライブ自体のIDしか表示されないようで、DAT自体のGUID(そもそも存在する?)は表示されないようです。 また、「/t」ですとTape名称を入力しても「ドライブが見つかりません」とエラーになってしまいます。 ちなみに、管理ツールで「面のプロパティ」に入力した名前だと、「認識できないテープ名」とエラーになります。 もともと詳しい人間じゃないので質問内容も的を得てない感じですが、何卒、よろしくお願いします。

  • テープデバイスにバックアップできません

    お世話になります。 テープへのバックアップができなくなり大変困っています。 Windows Small Bussiness Server 2003 SP1を使用しているのですが、先日BrightStor ARCserve Backupをインストールしたので、Small Bussiness Serverバックアップを無効にしました。 その後、不具合があったのでBrightStor ARCserve Backupをアンインストールした後、再度バックアップを構成しようとサーバ管理コンソールからウィザードを実行したところ、「テープデバイスが認識されませんでした」とのメッセージが出てしまいました。 そこで、 NTBACKUPを実行してみるとテープは認識されていますが、バックアップを実行するとマウントされず失敗するという状態です。 デバイスマネージャでテープデバイスのプロパティをみてみると「正常に動作しています」とあります。 再起動しても状況は変わりませんでした。 なんとかテープにバックアップさせたいのですが、その方法がよくわかりません。 どうかご教示のほどよろしくお願いします

  • DATへのバックアップ

    OS :win2000server DAT :外付け(テープ:DDS4) バックアップツール:win2000serverに標準で付いているツール  [プログラム]-[アクセサリ]-[システムツール]-[バックアップ] その他 :タスクにて週1回処理しています そこで、win2000serverに標準で付いているツールでバックアップは正常に動作するのですが、 タスク処理では、タスク画面-前回の終了状態が エラ-:0x2d となりバックアップできていません どうしてでしょうか? また、どのように設定すればいいのでしょうか? ご存知の方、ご教示の程宜しくお願いいたします

  • DAT72テープの中身を参照したい

    HP ProLiant ML150のサーバ(Win2003Server)のHDDが壊れました。 RAIDを行っていましたが、2機とも壊れてしまい DAT72USBにてバックアップをしていたテープが唯一のデータとなります。 WinVista にて、NtBackup-RestoreUtilityを使用し リストアしようとしておりますが、非認識でリストアできません。 ドライバは認識しております。更にテープも認識しています。 (リムーバブル記憶域→ライブラリ→Hewlett Packard DAT72 USB driveに名前「3」場所「Drive0]状態「アイドル」・・・となっています。) メディアプールの非認識の4mmDDSにも同様の記載があります。 なんとかデータのリストアを行いたいのですが、方法がわかりません。 どなたか教えていただけないでしょうか?? 5年分のデータが無くなり途方にくれてます。

  • ntbackup ログファイルオープンエラー

    Windows server 2000 にて、ntbackupをタスクから自動実行しています。 ところが 「ログファイル C:\Documents and Settings\***\Local Settings\Application Data\Microsoft\Windows NT\NTBackup\data\backup01.log を開くときにエラーが発生しました。」 と警告(黄色三角に!マーク)ダイアログが出て、止まってしまいます。 OKボタンをクリックすると何事もなかったかのようにバックアップが開始されます。 止まらないようにしたいのですが、 ご存知の方がいらっしゃいましたらお知恵をお借りできませんでしょうか? ちなみに ・毎日実行していますが、毎回失敗しているわけではなく ・失敗前後のログファイルのサイズが大きいわけではなく(数K) ・イベントログに何かエラーや警告が出ているわけでもなく といった状態です。 調べてもわからず、手がかりも無い状態となっています・・・

  • テープオートローダーへのバックアップ

    Symantec Veritas Backup Exec9.0でテープオートローダー(Power Vault 122T)へのバックアップを検討しております。 素朴な疑問なのですが、仮にテープ1本あたり80GBの容量があるとして、バックアップデータが100GBあるとき、自動的に複数本のテープに分けてバックアップをとってくれるのでしょうか? そうでない場合、Backup Exec側で何を設定すればよいでしょうか…。

  • Ntbackupコマンドについて

    NTBACKUPをコマンドライン・バッチファイルで使いたいのです Dドライブ,Eドライブのバックアップを上書きで1世代だけ テープに保存したいのですが NTBACKUP BACKUP "D:\" /D "D" /V:NO /R:NO /RS:NO /HC:ON /M NORMAL /J "テスト" /L:S /P "4mm DDS" /UM NTBACKUP BACKUP "E:\" /D "E" /V:NO /R:NO /RS:NO /HC:ON /M NORMAL /J "テスト" /L:S /P "4mm DDS" /UM このようなバッチファイルを実行すると Dドライブのバックアップが上書きされて Eドライブのバックアップだけがテープに保存されている ような形になります どのようにパラメータ指定したらいいでしょうか? アドバイスお願い致します windwos2003です