• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

関係詞について

英語の関係詞について質問です。関係副詞と関係代名詞なのですがThat is the town ( ) I visited last manth.という問題の解説にvisitedは他動詞なので( )には関係代名詞が入るというのを見たのですがこれはつまり自動詞の場合のみ関係副詞が入ると考えてもよいのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数49
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

This is the store where I bought the TV. bought は他動詞ですが、where です。 which になるのは I visited ~. と他動詞 visited でその後にくるはずの目的語が visited と last month の間で欠けている。 すなわち、欠けた部分が which に置き換わり、前に出ている。 その which が先行詞 the town と等しい。 I visted it ... I visited the town ... が成り立つ。 この他動詞の目的語になるはずの部分が先行詞に等しい、 関係代名詞 which となり前に出ている。 こういう場合が目的格の which なのです。 町、それを私が訪れた この訪れた、の目的語が「それ」であり、「町」です。 店、そこで私がテレビを買った 買ったは他動詞で、テレビを、という目的語が残っている。 店、という先行詞に対して、「そこで」なら where です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わかりました。 解答ありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

先ず,【関係詞】というものについて考えてみましょう. 【関係代名詞詞】の働きは 【接続詞 + 代名詞】 を 前にある語(先行詞)に修飾(接続)させることです. 【関係副詞】の働きは 【接続詞 + 副詞(句)】 を 先行詞に修飾(接続)させることです. ですから,「自動詞」・「他動詞」という観点からではなく,【代名詞】・【副詞】の働きをしている用法から 考えた方がいいのではないかと思います. 例文で説明します. (A)That is the town. 【 It 】 is my birthplace. (B)That is the town. I was born 【 there 】. (A)・(B) ともに接続詞を用いて 一文にします. (A) That is the town and it is my birthplace. (B) That is the town and I was born there. (A)・(B) それぞれの文を 【関係詞】を用いて 一文にします (A) That is the town 【which】 is my birthplace. (B) That is the town 【where】 I was born. (A)・(B) とも (be動詞=不完全自動詞)ですけど 【関係代名詞】・【関係副詞】を用います 質問の文ですが,  >That is the town ( ) I visited last month.   That is the town. I visited 【it】 last month.=That is the town 【which】I visited last month. ですので 【関係代名詞】を用いる というように先行詞となる語が修飾される文の中で  【代名詞】であった

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほどです。 解答ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • sayshe
  • ベストアンサー率77% (4555/5903)

正確には、自動詞でそれに伴うはずの前置詞が抜けている時に関係副詞が使われます。 That is the town which I visited last month. That is the town which I went to last month. That is the town to which I went last month. That is the town where I went last month. ここまでは、いずれでもかまいません。 That is the town which I went last month.(×) となります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わかりました。 解答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 関係詞

    関係詞以下の文が不完全文なら関係代名詞、完全文なら関係副詞ですが まず、完全なのか不完全なのかの見分けがつきません。 たとえば関係詞以下の文がvisitで終わっていたとします。 →visitは他動詞、つまり目的語がいる →visitで終わっているから不完全文 →関係代名詞 とvisitには目的語がいると知っているからこの問題はできますが 自動詞か他動詞かが分からない動詞が来たときはどう対処したらいいんですか? 動詞の種類が分からないと分からないと思うんですが覚えるしかないんですか?

  • 関係詞についての質問です。

    関係詞についての質問です。 質問1 「関係代名詞の関係詞節ないの動詞は他動詞しか使われない」というのは間違いですよね。理由と具体例とともにお願いします。 質問2 「関係副詞の関係詞節ないの動詞は自動詞しか使われない」というのも間違いですよね。理由と具体例とともにお願いします。

  • 関係詞

    関係詞の省略について度忘れしたのですが調べてもあまりわかりません。 関係代名詞は目的格だけが省略できたんでしたっけ? 主格は無理ですよね? 関係副詞は省略可能だったはず・・・ わかりません。教えてください。

  • この関係詞公式 あっているでしょうか?

    関係詞の判別方法として、自分なりに公式化してみました。  ・ ~+(関係詞主格)+V  ・ 名詞+(whose)+名詞  ・ (関係~)+S+V       it がおけたら 関係副詞        置けなかったら 関係代名詞 とりあえずまずこの通り当てはめて、後で文脈判断で確かめるという方法をとりたいと思っているのですが、いかがでしょうか?

  • 関係詞について

    連鎖関係詞節とは何ですか? また、関係代名詞と何が違いますか? 宜しくお願いします!

  • 先行詞を含む関係詞

    This is what I want.のwhatのことを先行詞を含む関係詞または関係代名詞と呼びますが、これは適切な命名なのでしょうか?もしそうなら、なぜ、This is where I live.のwhereのことを先行詞を含む関係詞または関係副詞と呼ばないのでしょうか?

  • 関係詞の省略

    What everyone hates most about driving in big cities is the time ____ it takes to find a parking space. という文の下線には関係詞が省略されていると思うのですが、それは何ですか? whichかthatだと思うのですが、that なら関係副詞のthatでしょうか、それとも関係代名詞のthatでしょうか?

  • 接続詞と関係詞の違い。

    文型はわかるのですが、接続詞と関係詞の特徴、違いがわかりません。 使い方は、 that以下が前の名詞の内容説明→接続詞 that以下が前の名詞の内容には関係ない→関係代名詞 となると思うのですが、使いどころがいまいちわかりません・・・ 宜しくお願いします

  • 関係詞

    Sometimes (that,what) seems absurd to most people is the very truth. ()カッコの中から正しい方を選ぶ時、答えはwhatになるのですがどうしてですか? 関係詞の後ろはseemsになっていて、主語がないので、関係代名詞になるので、thatでは・・・と思ったんですけど・・・。 わからないので、わかる方、回答お願いします。

  • 関係詞の問題

    英文法の関係詞で、 「複合関係代名詞」の文と 「譲歩を表す複合関係代名詞」の文を 訳すときの区別がつきません(>_<) たとえば、 Whatever he writes, it attracts many people's attention. この文があったときに、 正しい答えは 「彼が何を書いても、それは多くの人々の注目を集める」 となるのですが、なぜ、 「彼が何を書いても、多くの人々の注目を集める」 ではいけないのでしょうか? 教えてください。