• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

学生時代に就活に疲れた経験がありますか?

3年生ぐらいから就活がスタートすると思います。 「なんでこんな早く始まるの?かんべんしてよ」と思っていました。でも周りの同級生がリクルートスーツを着用して動き回っているのを見て不安だけが強まって行きました。皆さんもテレビや新聞等で見た事があると思いますが合同企業説明会が大きい会場で開かれていると思います。ニュースで就活の時期になると季節の話題として放送されていると思います。「今年も学生にとって厳しい就活になりそうです」とお決まりの言葉が言われると思います。 当時いろいろな事を思っていました。 自分の長所、短所などを考える自己分析などが嫌と言いますか面倒と思っていました。自分の悪い所ばっかり思いつくのです。 就活の雑誌や赤本を読むのも苦痛でした。エリート学生?の「私はこうやって内定を取りました」的な文章を読むのが嫌でした。物凄い努力をした痕跡が分かります。自分とのレベルの違いが分かりました。 自己分析や業界研究、エントリーシート、SPI?などやる事の多さに疲れちゃいました。 やる事の多さ、そしてなにより情報量の多さに参ってしまいました。就活内定などのテクニックが書籍やインターネットで無数にあるので迷ったのが正直なところです。 周りの学生がみんな優秀にも見えました。輝かしい実績が無く何となく過ごしてきた自分なので。 まとまりの無い文章で申し訳ございませんでした。 就職活動中に疲れてしまった経験がありますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数3210
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#139377

就活の時は疲れませんでした。 氷河期と言われていた時代に、遅れを取って始めたにも関わらず、 受けた3社中、1社目は人身事故で1時間遅れて落ち、 2社目は感触良かったので大学に推薦貰って内定取れ、 3社目は内定取れてたから面接すら行かなかった。 たった3か月で終わりました。 他の友達は1年丸々かかった人もいたけどね。 その時は特に自己分析はしてなかったな。 んでもって、転職活動。 丁度リーマンショックで会社の部署の半分潰れた時は解雇なって 死にもの狂いで探した。もちろん疲れることはあるけど、 疲れたからって親が養ってくれるほど甘やかされた環境には生きていないので 疲れようが何しようがひたすら受けてたね。 書類選考だけなら300社以上、面接だけで100社は受け、 最終面接には10社以上は行った。 中にはこちらを騙してやろうとした会社もあったが、 逆に訴訟起こしてやって2社から慰謝料もいただいた。 そうこうして半年かけてやっと内定とった。 大学生のように土日だけ行くんじゃなくて、 それこそ毎日朝から夜遅くまでひたすら 炎天下(夏だったので)の中を会社周ってたよ。 はっきり言って、大学生ごときが語れるものなんてもっているとは面接官は思っていない。 つまりどんぐりの背比べに等しい。それに入社したからって在学時の勉強が役立つ 会社なんて日本には存在しない。 口八丁嘘八丁でも語れる奴が勝てる。それが大学生の就職活動。 もちろん、超有名企業はそれだけじゃダメだけど、そこそこの二部上場いけるかどうか 程度の会社ならそれくらいで大学生ならどこでも通る。 つまりさ、他人と語れるようにならなくちゃどこいってもダメ。 今は就職でも転職でも言われているのは人間性。 報告、連絡、相談を上司にきっちりできること、ちゃんと挨拶を言えること。 最低限のそんなことしか求めてない。 テクニックなんて就職でも転職でも必要ない。 エリート?大学生のこうやって内定、に関しても 単に彼はそうやったのだろうけど、面接官から見たら それをやったから内定をくれてやったわけではない。 むしろ、就職活動などと考えずに転職活動の本を見て訓練した方が必ず受かるといっても過言ではない。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答を投稿してくださりありがとうございました。

関連するQ&A

  • 就活に関して

    今まで就活を自己分析と業界研究を少しだけしかやってきませんでした。 企業分析、面接対策、SPI対策、自己RP作成などいろいろやることはあると思いますが、 今からやるべきことはなんでしょうか? 今までやらなかったことを後悔しています。本当に情けないです...

  • 就職氷河期で内定が取れない学生にも原因があるのか?

    もう3年生の就職活動が始まっています。 就職氷河期と就職内定率の話題がニュースや新聞等で話題になっていると思います。 「不況が悪い」「採用を抑制する企業にも問題がある」「学生の実力不足」など、社会、企業、学生それぞれに問題があるから就職内定率が悪くなっているのだと思います。 あえて学生に問題があるとしたらどのような事だと皆様は考えていますか? 自己分析や業界研究をやり過ぎているのかなと思ったりします。それによって自分の可能性を狭めていると思います。「適職」を意識しすぎるのかなと思います。学生の周りも「適職」に付く事を推奨していると思います。自分に合っている、合っていないの100か0で考える傾向が多いのかなと思います。大卒の3年以内の離職率が4割近くになるそうです。自己分析や業界研究の割りに離職率が不況でも変わらないような気がします。自己分析や業界研究を十分やっても駄目なのか、不足しているから駄目なのか分かりません。 中小企業には不況にも関わらず応募する人員が少なくて困っている企業があると聞きました。学生が中小企業に目を向けないのも原因だと思いますか? 応募不足で人材が確保出来ない企業が不況下でもあるのは本当なのでしょうか?

  • 「学生時代に頑張ったこと」がないので、自己PRができません・・・

    現在、大学三年の者です。 最近になって、就職活動についてのガイダンスやセミナーに参加するようになるにつれて、不安が大きくなってきて押し潰されそうです・・。 理由は、私には「学生時代に頑張ったこと」がないからです。 サークルもアルバイトもしていないし、かといって勉強に力を入れたわけでもありません。これは言い訳でしかないのですが、大学の人間関係に悩み、他のことに目を向ける気力がなくなっていました。貴重な時間を無駄にして、本当にもったいなく、馬鹿でした。 夏休みに入り、いざ自己分析をしようと今までもことを振り返ると、自分には何もアピールできることがないと思い知らされました・・ セミナーにきていた講師の方は、「今からでも自分が頑張ったといえることをつくれる」と仰られましたが、今から何を出来るのか、本当にどうしたらいいのかわかりません。夏休みに入り、何かしなきゃ!!と気持ちが焦るばかりで何もしていません・・・。 思い切って11月にある学園祭の委員に入ることにしましたが、どんなことをするのかもまだ分かりません。 自己分析、自己PRに必要な「経験」を積んでこなかった今までの生活に後悔してばかりです・・。 私は今、何をすべきなのでしょうか? 自分で考えろと思われてしまうかもしれませんが、アドバイスがほしいです。 よろしくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#189779

>就職活動中に疲れてしまった経験がありますか? あります、今がそうです。 でも主婦なんですけど・・・ 失業保険も終わったし、と焦っているけどほんとうに落ちます。 おばちゃんパートなら受かりますがちゃんとした会社は全滅。 SPIだって転職用や、事務用とか色々あるし社員の平均年齢30歳とか言われると落ち込みます。 30すぎてSPIとか難しいですよ。ほとんど忘れているし。 面接で面接官の女性が同じくらいの年齢の女性だと、このひとはキャリアをずっと貫いたんだなあって思うと辛いです。 まして結婚も子供もいると、結婚と同時にやめて損した気持ちになります。 取り合えず受からないので私は派遣に登録してたところから連絡があって8月の終わりからスタートなんですが出来ればちゃんと見つけてそれをキャンセルしたい気持ちで一杯です。 来週も2つ面接があります。 そろそろ落ちなれたかなあって気持ちですよ。 不景気なんですもの、しょうがないじゃないですか。 お互いにがんばりましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答を投稿してくださりありがとうございました。

  • 回答No.3

 無いです。教授の紹介で決まっちゃったんで。ちなみにバブル崩壊前。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答を投稿してくださりありがとうございました。

  • 回答No.1
  • hare50
  • ベストアンサー率28% (57/197)

昔、25年前になりますが、企業訪問のアポ取りで学校差別を経験しました。 就活側に対して、やれ個性だの、スキル、潜在能力だ、と採用する側は己の不完全さを棚に上げて勝手なことをのたまわっておりますよね。 大学3年からの就活ですと、2年間しか学生生活が送れませんね。 ブランド企業、ブラック企業、会社は色々あるけれど、就社でなく職を得ると考え、多くの会社を訪問致しましょう。 本当の戦いは、社会に出てからです。 業界の栄枯盛衰、会社の存亡等、個人の力では何ともし難い災難があるかもしれません。 個人のサバイバル力を身につけて参りましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

一番最初に回答を投稿してくださりありがとうございました。

関連するQ&A

  • 大学一年生です。就活について

    いろいろな人にそろそろ自己分析をした方がいいかもといわれるのですが、まず就活への第一歩目として、行った方が良い自己分析を教えてください。まだ、就活についての知識があまりないので、まとはずれな質問だったら申し訳ないです。

  • 【就活】自分がなにをしたいか分からない

    こんばんは。 理系学生の三年生です。 神奈川県に現在は一人暮らしをしていて、実家は東京です。 なので、東京辺りで就職したいとかんがえています。 12月から本格的に就活が始まりました。 学校やリクナビなどで行われる合同説明会などにも参加したりしてきました。 自己分析などもし、やりたいことも考えました。 ですが、いっこうに自分の就きたい職、なりたい職が見つかりません。 周りの友達は、 「この企業おもしろそう」 「こんなことしてみたい」 「こんな仕事に就けたらいいなぁ」 とか、言います。 ですが、私は特にそういったものが、ありません。と言いますか、その様な自分のしたい事がわかりません。 こんな時はどうしたら良いのでしょうか? そんなに就活している学生は、やりたい事があるのでしょうか? 最近は、学生中はやりたいことが見つからないと思うので、適当ではないが、取り合えず、入って頑張れそうな、私でも役に立てそうな会社に入り、そこで自分の本当にやりたい事を探し、見つかれば転職なり、起業するのも良いかなと思います。 まぁ、そんな気持ちで内定を貰うのは難しいかもしれませんが、、、。 何かアドバイスして頂けたら嬉しいです。 お願いします。

  • 大学4年の5月中旬から就活を始めた者です。

    大学4年の5月中旬から就活を始めた者です。 5月から初めて就活をしようと考えたんですが、自己分析やらSPI対策やら面接対策、業界分析など、やるべきことがたくさんあり、また大学の単位もあと40単位程必要な状況で時間がありません。 昨日、周りの友人からはとにかく説明会に出たほうが良いと言われ、説明会に出る→すぐ選考といった感じで自己分析もままならない状況かつ業界分析、会社研究も不十分。 グループ面接では、自分だけ話が薄いと言うか、ビジョンが曖昧だと実感しました。 これからの戦略として、業界をかなり絞り会社研究して、面接の内容をまとめてから、面接に望みたいと思っているんすが、危険な考えでしょうか?  また同じような状況で、様々な業界を志望し内定を頂けた方は、どのように効率的に分析したか教えていただけませんか?

  • みなさんの一番楽しかったこと、経験教えてください。

    よく就活の自己分析の中でやるアレです。 自分あんまり楽しい事なんてなかったんで参考にしたいんです。

  • 就活について質問

    就活について質問 自己分析って何やったらいいんですか? 企業選びは終わってエントリーはしているのでしなくていいですか? 自分はこれから就活始めるので詳しく教えてください。

  • 就活の始め

    只今大学3年生です。 3年生になったからそろそろ就活を始めないといけないな、と思っています。 でも具体的に何をしたらいいのかよく分かりません。 まずはリクナビ等に登録することから始めればいいのでしょうか? そしてインターンシップを夏にするのでしょうか? それともインターンシップの前に企業研究や自己分析をしておいた方がいいんですか? 私の周りはまだ全然就活という雰囲気ではないので悩んでます・・・。

  • 就活のことで質問です。履歴書で困っています!!

    ただいま就活中です。 履歴書を書かなければいけないのですが、自己PRについて書き方がよくわかりません。よく自己分析をするべきと聞きますが、自己分析の仕方がわかりません。自分の長所や短所のほかに何をすればいいのでしょうか。また、履歴書はどんな書き方がいいのでしょうか? なにかアドバイスがあったらお願いします。

  • 急遽帰国した場合の4月からの就活について

    3月末に急遽留学から帰ってきて、すぐ就活をするか、2022年卒に合わせるか悩んでいます。 わたしは今年の3月末にコロナウイルスの影響で日本へ帰国しました(レベル2の地域からですが自宅で自粛しております)。 本当ならば2020年の12月まで留学し、留学中の秋頃からなんとなく就職関係の情報を集め、日本へ帰ってきて12月半ばから本腰を入れるつもりでした。 現在、とりあえず2021年卒に合わせてやるしかないと、自己分析や業界研究を進めながら、締め切りが迫っている大手などはとりあえずエントリーをする。 みたいな状況です。 もし2021年卒の就活でうまくいかなかったら2022年卒で応募しようかな、、と考えていました。 しかし、2021年卒として今やらなければならないことの量と、もうすでに締め切られているエントリー、面接やグルディスはやったことがない という状況です。 これならもうはなから2022年卒にするべきな気もしてきて悩んでいます。 こんなことで悩んでいる時点でもうダメかもしれないですが、、、 一般的にはどちらが普通なのでしょうか。 様々な方からの意見を聞きたいです。よろしくお願いします。 私はMARCHですが、特別何か資格やスキルはないです。ゼミも普通のゼミでした。学校も特別熱心に通っていた方ではないです。 しかし自己分析などから強みなどは言えるかな、、とは思います。 志望はなるべくなら大手希望です(もちろん夢見過ぎなのは分かっていますが、目標としてです)。 今はIT業界を考えていますが、まだ自己分析や業界研究が中途半端なので、まだぼやっと憧れてるだけです。

  • 就活は大変ですか?(これから就活を始める大学3年です)

    こんにちは。 私は東京の大学に通う大学3年女子です。10月になり企業のエントリーも始まりいよいよ就活スタートとなりました。 体力的、また金銭的に就活が大変だとは思います、これから企業について調べたり自己分析をしてどんな質問にも考えを述べられなければならないなとも思います。そしていま再度不景気に逆戻りして就職が難しいとも聞きます ですがまだ就職が始まったばかりのせいもあるからでしょうが「新卒だし真面目に就活をすればどこかしら私のことを雇ってくれるのでは?」と割と安易に考えています。 実際、就活で内定をもらうのは大変ですか?ぜひ体験談を教えてほしいです。出来れば不景気のとき就活を行った方ご意見ください。 よろしくお願いします。

  • 就活 挫折経験

    挫折したことってありますか? それはどんな事ですか? 就活で自己分析をしている中で、何か挫折したことがあったかなあと考えていたのですが、なかなか思い浮かびません。(全てうまく生きてきたわけではなく、失敗とも成功とも言えないような平凡すぎる経験しかないだけです) ある方から、挫折から学んだことがあるはずだから考えてみたら…とアドバイスをもらったのですが、なかなか見つけられずにいます。皆さんの挫折の経験から、そういえば私もそんな事あったっけ!と思い出せたらいいなと思い、質問させていただきます。