• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ろ過について

化学系の大学に通う者です。 今卒業研究をしているのですが、かれこれ一週間ほど、ろ過をしています。 というか、ろ過しかしていません。 このままでは実験が先へ進みません。 実験内容を簡単に説明すると 2Lくらいの量を、吸引ろ過するのに3日かかります。 おそらく、粒子が細かすぎて、少量でろ紙の目に詰まっていしまうのではないかと考えています。 何かよい方法はないでしょうか。 助けてください…

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数728
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

ブフナーロートに、ろ紙をセットしたら、ろ過助剤を入れていないと直ぐに目詰まりしてろ過出来なくなります。 また、適切なろ過助剤を用いないと、溶媒中の目的物質まで吸着する事があるので、注意が必要です。特に珪藻土のろ過助剤は、蛋白質を吸着する事があるので注意が必要です。 また、コロイド状の粒子を分別する場合は、ろ過所剤を用いても除去しきれない事がありますので、別の手立てを考える必要があります。凝集剤を用いるとか。 場合によっては、高速遠心分離が有効な場合も。 この質問文だけではどういうシチュエーションか判りませんので、もう少し詳しく書かれた方がよろしいかと。 ちなみに私は、蛋白質の分野なら多少アドバイス出来ますが…

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 『ろ過助剤』 初めて聞きました。 他にもいろいろありそうですね。 もう少し、調べて試行錯誤してみたいと思います。

関連するQ&A

  • ろ過について

    現在、微粒子を吸引ろ過によって回収を行っているのですがフィルターが目詰まりをおこし、ろ過速度が極端に落ちてしまいます。 粒子の処理方法によっては、数日間ろ過がかかる場合があり困っております。 何か良い方法を教えて頂けないでしょうか? 過去に同じような質問があったのですが、そのときの回答がろ過助剤を使用すればよいとのことでした。微粒子の回収にも同様のことが言えるのでしょうか?

  • デンプンを加水分解してベルトラン法にて糖質を定量する過程について

    デンプンを加水分解して還元糖液をつくる段階で、酢酸鉛を加え沈殿をつくりこれを定容し乾燥器具を使ってろ過をしたのですが、このときロートとろ紙を使ってろ過をしたら何故吸引ろ過を行わないのか?実験を分かっていない。といわれたのですが何故吸引ろ過でなくてはいけないのでしょうか?普通にろ過をしてはいけないのでしょうか?教えてください。その理由も教えていただけると助かります。

  • ろ紙の効率のよい使い方について

    化学実験等で、よく使われているろ紙についてなのですが、吸引ろ過で使用する際に、どうしても、ブフナロートの上のろ紙に、生成物がへばりついてしまい、収率が下がってしまいます。うまい使い方や、またコツなどがありましたら、教えてください!お願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

素人意見として、カラムではダメなのですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返事遅れてスイマセン。 そうですねぇ、カラムですか? いいものか悪いものか分かりませんが、先生と相談の上で検討してみたいと思います。 ありがとうございました

  • 回答No.2
  • Kemi33
  • ベストアンサー率58% (243/417)

 良い方法かどうかは分かりませんが,手段は幾つか考えられます。  ただ,その手段が使えるかどうか,良い方法かどうかは,あなたが行っている濾過の目的,濾過している溶液が何か,瀘液をどうするか等が分からない限りは判断できないと思います。  こう言った実験方法に関する具体的な事は,どの様な情報が得られるか不明なこの様なサイトで聞くのではなく,指導教官や先輩など身近な方と相談するべきではないでしょうか。  あるいは,類似の実験方法が使われている文献を探すか。  ちなみに,私はセライト濾過やガ−ゼでの濾過を行なった事があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

おっしゃる通り。 なんとなく、自身の考え方に幅をもたせたかったので… とりあえず、周囲の人に聞きたいと思います。

関連するQ&A

  • 手作りろ過装置を製作中です

     小学5年生の息子の夏休みの自由研究の課題として 手作りろ過装置を作って、「授業の時に使用した絵の具の洗浄水や墨汁の洗浄水を再利用できるほどろ過したい。」  という実験をやっています。  ネットや書籍で手作りろ過装置について調べたようで、一応は形になっているのですが 絵の具や墨汁の粒子が細かすぎて納得のいく結果にはなっていないようです。  私も記憶の片隅から セロファン紙を使ってろ過する方法を思い出して提案し現在実験中です。  そのほかに 家庭で用意できる範囲の物で絵の具等の粒子をろ過する方法がありましたら教えていただけませんでしょうか。  宜しくお願いいたします。

  • ろ紙とロートの使い方

    水溶液(塩化アンモニウムと塩化銅)の微小なちりを取るために、ろ過を しようと思うのですが、化学実験は殆ど素人なので、ろ紙の使い方から して、ちょっと困っております。 よく、入門書を見ると、ろ紙の大きさは、ロートよりも十分小さいもの を使って、最初に、水等で、ぴたっとロートに貼り付けてから、ろ過を 始める、と書いてあります。 素人目には、ロートより、大きめなろ紙を使った方が、ろ紙とロートの 隙間から、ゴミが入り込まないので良いと思うのですが、どうして、小さな ろ紙を使うように指示されているのでしょうか? 豆を挽いてコーヒーを入れるときでも、ろ紙の大きさは、大抵、 ドリッパーより、一回り大きなものを使います(私だけかな?)。 どうして、化学実験の際のろ紙は小さいものを使うのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • ひざ下がよく冷えて困っています

    化学系学部の卒業研究生(男)です。 卒業研究のため、月に何度かドラフトチャンバーを使用しています。その実験室がとても寒く、よくひざ下が冷えるので困っています。

  • カビに詳しい方・・・

    私は、大学で卒業研究をしている者です。 その実験方法で困っているのでアドバイスをお願いします。 ろ紙に付着したカビをきれいに洗い流す方法を探しています。 SDSや水酸化ナトリウムに付けて洗い流したりしましたが、 なかなか難しく、行き詰まっています。 どんな情報でもよいので誰か教えてください。 カビの菌糸などを崩壊させることのできる洗剤で、ろ紙に影響を 与えないものがあれば一番いいんですが・・・。

  • ろ紙の正しい使用方法?

    よく化学の実験で使用するろ紙がありますよね。 そのろ紙はツルツル面とザラザラ面があり普通はどちらが表側なのでしょうか? ろ過した液体を使用するのですが、そのときはどちらを内側に使用した方がいいのでしょうか? 教えてください。m(__)m

  • クロロフィルa(SCOR/UNESCO法)について

    クロロフィルaの測定法(SCOR/UNESCO法)についての質問です。 大学で閉鎖性水域の水質に関する研究をしているものです。 参考書によると、 「試料水500mlをよく振り混ぜ、吸引ろ過する。その後、懸濁物質とともにろ紙を細かく刻んで乳鉢に入れ、アセトン溶液(90v/v%)を加えながら丹念にすりつぶす。乳鉢の内容物はアセトン溶液を用いて遠心管に洗いこみ、全量を10mlとする。」 となっています。 しかしながらある時、試料水500mlを吸引ろ過した時にろ紙が詰まってしまい、ろ紙一枚ではろ過しきれずに 何枚ものろ紙を使わざるを得ない状況に陥りました。 この場合、何枚ものろ紙を細かく刻んで乳鉢に入れ、上記の参考書の方法に従い、全量を10mlとしてクロロフィルを測定していく方法で構わないのでしょうか? またはろ紙が詰まった時点での試料水のろ過量を測定し、ろ紙一枚を細かく刻んで上記の参考書の方法に従って行うのでしょうか? もしくはろ紙の孔径が小さいがゆえに発生したことなのでしょうか? ろ紙は、孔径1.0μMガラス繊維ろ紙(ADVANTEC GA100)を使っています。 このような質問ですが、どなたかご教授して下さいますようお願いいたします。

  • 自己PRの添削お願いします

    2015年卒の大学院1年生です。 自己PRの添削をよろしくお願いします。 うまく書けなくて困っています。 私は前向きな人間です。幼いころから物事の良い面に目を向け、行動の原動力にしてきました。しかし、決してネガティブなことから目を背けたりはしません。たとえば、大学4年生の頃の卒業研究で長い期間、良い実験結果を得ることができませんでした。そこで私は、ここで得られた結果も面白い結果ではないのかと考え、実験に対するモチベーションを高めていき、最終的に目標とする結果を得ることができました。卒業研究発表では目標とした結果に加え、失敗してしまった結果もあわせて発表し、例年とは少し変わった発表を行うことができました。このように、失敗した経験を前向きに考えることで卒業研究発表を成功させることができたのではないかと考えています。前向きな性格は、仕事を行うのに大切なものではないかと考えています。

  • 二酸化炭素の定量法

    卒業研究で微生物を培養しています。 液体培地中に溶け込んだ二酸化炭素の量を知りたいのですが どのように測定したらよいのでしょうか?? 化学に弱いので、基本的なことから教えてください!!

  • 研究について質問があります。

    研究について質問があります。 現在、大学4回生です。卒業研究をしていますが思うような実験結果がでません。 周りの人たちはある程度成果を出しており焦りを覚えています。 まだ9月ではあるのですが、測定方法が悪いのか構造に問題があるのかが分からなく 困っています。 もしこのまま実験を続けていい結果がでなくても卒業はできるでしょうか。 この方法には欠陥がありましたという卒業論文でも大丈夫でしょうか。 ご教示お願いします。

  • 自分の将来って

    21歳、大学4年です。 今まで理系大学に通っていて、なんの疑問もなしに通学していました。化学科ですが、特に本当に面白いからとかではなく、とりあえず与えられたものをこなしてきたという感じでした。世間的には難関と呼ばれる大学で、大学院に進むことが普通の環境だったので、自分も当然行くものと考えていて、卒業研究に入ったのですが、入ってから実験、実験の毎日になったとき、本当にこのまま院へ進学してもよいのだろうかと考えてしまい、院とはもっと深く学びたいという好奇心が少しでもないと無駄な時間になってしまうのでは、と思い、かといって就職活動もしていなく、今まで他の道を考えていなかったので卒業研究と就職活動を並行することもできず、甘えすぎというのもわかっていましたが、卒業しても残るものがないので今年1年留年して自分を見つめなおすことにしました。親へ余分にかかったお金は返そうと思っています。 とはいっても何から始めればよいのか分からず、まずは今興味のあることをアルバイトかボランティアで経験し、見つけていこうと考えたのですが、今後のことを考えると不安で仕方ありません。自分が悪いのは分かっているのですが、途中でこのように方向性を変えようとした方、またこの文章を見て何かアドバイスできそうだと思った方、色んな方のアドバイス、厳しい意見聞かせてください。