• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

電磁気学 伝送線方程式

電磁気学の伝送線方程式についての問題でわからないところがあるのですが、教えていただけないでしょうか? (1)100[MHz]において、Zc=50+j0[Ω]、α=1*10^-3[1/m]、β=0.8π[rad/m]の線路があります。 線路のR,L,G,Cを求めなさい。 (2)特性インピーダンスZc=50[Ω]、長さ1.125λの無損失線路の一端に負荷Zl=100-j50[Ω]を接続しました。負荷点における反射係数、電圧定在波比、線路の他端から見たインピーダンスを求めなさい。 お願いします(__

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数446
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

>(1)100[MHz]において、Zc=50+j0[Ω]、α=1*10^-3[1/m]、β=0.8π[rad/m]の線路があります。 線路のR,L,G,Cを求めなさい。 100 MHz データだけなので、2π*10^8 = w とでもして、   Zc (100 MHz) = 50+j0 = √{(R + jwL)/(G + jwC)}  …(1)   α+ jβ (100 MHz) = 1*10^(-3) + j*0.8π = √{(R + jwL)*(G + jwC)}  …(2) の連立解 {R, L, G, C} を勘定せよ、ということらしい。   (1) → w(LG - RC) = 0 → LG = RC       50 = √(L/C) = √(R/G)  …(3)           ↓   (2) → (R + jwL)*(G + jwC) = (RG - w^2LC) + jw(RC + LG)      = {√(RG) + j√(LC)}^2       1*10^(-3) + j*0.8π = √(RG) + j√(LC)  …(4) あとは、(3), (4) 連立解の勘定。 >(2)特性インピーダンスZc=50[Ω]、長さ1.125λの無損失線路の一端に負荷Zl=100-j50[Ω]を接続しました。 負荷点における反射係数、電圧定在波比、線路の他端から見たインピーダンスを求めなさい。 負荷点における反射係数、電圧定在波比は、定義式でも眺めつつ、50 と ZL = 100-j50 を入れて勘定…。 長さ 1.125λ は 位置角 45 度 に相当。 つまり、線路の [A B;C D] 行列は、   [1/√2  j50/√2;    j/(50√2)  1/√2] ならば線路の他端から見たインピーダンス Zi は、   Zi = {ZL/√2 + j50/√2}/{1/√2 + jZL/(50√2)} …かな?     

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 分布定数回路について

    分布定数回路の伝送線路では、入力端から負荷端に向かう入射波と負荷端から入力端に向かう反射波があり、反射波は入射波が負荷端で反射したときに発生します。反射する条件としては、線路の終端インピーダンス(負荷インピーダンス)と伝送線路の特性インピーダンスで決まるそうなのですが、その2つのインピーダンスがどのような時に反射が起こり、どのような時では反射が起こらないのでしょうか。またそのようになる理由も詳しく教えて下さい。

  • 特性インピーダンス&インピーダンス

    特性インピーダンスとインピーダンスの違いについて教えてください。高周波の伝送線路のところに出てくる特性インピーダンスと素子のインピーダンスの違いが詳しくわからないのです。おわかりの方どうかお願いします。

  • 伝送線路の入力インピーダンス

    添付画像の無損失伝送線路において、a-a'から負荷側を見た 入力インピーダンスZinはどのようになりますか? 途中に負荷Ypが入っているため、これの処理でつまづいています a-a'からYpまでを見た入力インピーダンスと b-b'からZlまでを見た入力インピーダンスをそれぞれ求め 両者の和をとるのかな?と思いましたが・・・説明をお願いします_ _

  • マイクロ波についてです。

    長さLの伝送線路を通して、負荷インピーダンスZlを見たとき、反射係数Γの絶対値はLに依存せず、入力インピーダンスZinはLによって変化することを示す方法を教えてくださいm(_ _)m ヒントや示唆でもいいのでお願いいたします。

  • 無損失線路の負荷インピーダンスについて

    無損失線路の負荷インピーダンスについて こんばんは。大学のレポート課題で分からない問題があるので、教えていただけたらと思います。 Q.特性インピーダンスZo=70Ωの無損失線路が、負荷インピーダンスR+jXで終端されている。 VSWRは2で、最初に電圧が最大になる点は、終端からの距離が波長λの1/12のところである。 このときRとXを求めなさい。 という問題です。大学が夏季休暇のため、図書館で調べることもできず、地元の図書館には工学の蔵書もほとんどなくて困っています。ぜひお力を貸していただきたいです!!よろしくお願いしますm(__)m

  • スミスチャート

    線路の特性インピーダンス、電気信号の波長、電圧定在比(VSWR)の三つの値がわかっているときに線路につながれた負荷のインピーダンスをスミスチャートを使って求めることはできるのでしょうか? 自分の知っているやり方では、線路の長さというパラメータが欠けていて、負荷のインピーダンスを求めることができません。 上記の三つのパラメータがわかっている場合の、線路の長さの求め方をご存知でありましたら、どうかご教授願います。 また、線路長を求めず、スミスチャートを使ったやり方があるならば、ぜひとも、ご教授ください。

  • 50Ωケーブルの終端に1000Ωを接続すると?

    高周波回路を勉強している学生です。 出力インピーダンス50Ωのオシロスコープに、50Ω同軸ケーブルを介して、50Ωのインピーダンスをつけるとき、オシロから供給してる電圧の1/2が負荷にかかることを学びました。 オシロは、電源と内部インピーダンス50と、負荷が単純に直列に繋がっていると解釈できると。 ということは、50Ωのオシロ電源→50Ω同軸ケーブル→負荷1kΩ、と接続した場合、オシロが電圧V(オシロのディスプレイに表示されている電圧の2倍)を供給しているとすると負荷にかかる電圧VLは、 VL=V*1k/(1k+50) ≒0.95V が成り立つのでしょうか? そうだとしたら、負荷での消費電力PLは PL=VL^2 /1k = V^2*1k / (1k+50)^2≒9.07*10^-4 *V^2 内部インピーダンスで消費した電力Poは同様に Po=V^2*50/(1k+50)^2≒4.54*10^-5 *V^2 が成りたち、効率ηは η=PL/(PL+Po)=1k/(1k+50)≒0.95 となるのでしょうか?? つまり、50Ωケーブルを50Ω終端せずに、負荷のインピーダンスを上げれば上げるほど、効率がよくなる事になります。 この理論は大学の研究室の教授の意見です。 「一般的に高周波で50Ωに整合を取るのは、最大電力を得るためであるが、この時効率は50%である。 電力よりも効率を重視して考えるならば、負荷のインピーダンスは高ければ高いほどいい。」 というのが教授の意見で、私はこの理論に基づいた研究をしているのですが、結果は望ましくありません。 私は反射係数Γが Γ=(ZL-Zo)/(ZL+Zo)   ZL:負荷インピーダンス, Zo:特性インピーダンス で定義してある以上、この場合 Γ=(1k-50)/(1k+50)≒0.9 でほぼ反射してしまい、負荷に電力が供給されないような気がするのですが、教授と議論しても聞き入れてもらえません。 教授の理論と私の理論、どちらが正しいでしょうか? もし私の理論が正しいのなら、教授の理論をどのように理論的に否定したらよいでしょう? 高周波理論に詳しい方、電気回路に詳しい方、初心者的質問で恐縮ですが、ご教授いただけたら幸いです。 よろしくお願いします。

  • 特性インピーダンスとインピーダンスの理解

    自分の解釈があっているかどうかの質問です。 考えるのは、 ある交流電源があり、50オームの回路と、50オームの回路を特性インピーダンスが50オームの線路でつながれているとき、電力(P)消費はどのようになるのか?という事です。 今までは、電力消費が、各インピーダンス(特性インピーダンス含む)で、それぞれP/3消費されるのかと考えていました。というか、そうならないとなんか気持ち悪いなと思ってました。 今は、特性インピーダンスでの電力消費は0なので、それぞれの回路でP/2ずつ消費されるのかなと思っています。 特性インピーダンスのイメージは、Z0=√L/Cで、電力をロスなく伝送するもの。としてとらえています。 この理解であっているでしょうか。

  • 変位電圧密度、ポインティングベクトルについて

    変位電圧密度、ポインティングベクトルについて 電磁気学について問題の解き方を教えてほしいです。 (1)比誘電率εr=1,φ=6*10^7[s/m]の導体(銅)があります。 10[GHz]にぴて導電電流密度は変位電流密度の何倍になりますか? (2)抵抗R[Ω]の円筒形の抵抗体に電流I[A]を流しました。 抵抗体内で消費される電力をポインティングベクトルから求めなさい。 (3)同軸ケーブルの一端で、内部導体と外部導体の間に負荷が接続されています。 他端に直流電圧V[V]を加えたところ電流I[A]が流れました。ケーブル内を伝わる電力をポインティングベクトルを用いて誘導しなさい。

  • 伝搬定数、インピーダンスを求める問いについて

    伝搬定数、インピーダンスの問いについて、分からないのでご教授お願いします。 以下の問の途中計算式と解答はどのようになりますか? 300MHzの波が先端を短絡した線路内を伝搬しているとき,以下の問いに答えよ. (1) このときの波長λと伝搬定数kを求めよ. (2)この線路の特性インピーダンスをZ0=50Ω,線路の長さを50cmとすると,この線路のインピーダンスはいくらになるか.また、長さが12.5cmではどうか。