• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

扶養に入った際の住民税の徴収について

夫婦で働いている社員がおりまして、これまで奥様の方は扶養に入らず、市県民税は天引き(特別徴収)されておりましたが、6月の給与(給与の締め:末日→翌月25日払)より、ご主人の扶養に入ることになりました。この場合、奥様の市県民税は従来通り特別徴収(給与天引き)されるものでしょうか?ご主人のほうから「妻の住民税は天引きがなくなるのか?」という質問を受けております。 役所への手続きも含めてご教示頂けたら幸甚です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数548
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • ma-fuji
  • ベストアンサー率49% (3865/7827)

>妻の住民税は天引きがなくなるのか? 奥さんは、まだ働いているんですよね。 それなら、通常、給料天引きでしょう。 会社は特別徴収義務者なので、原則給料天引きです。 ただ、正社員だったのがパートになるという場合、会社によっては給料天引きしないこともあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご教示のほど、誠にありがとうございました。

関連するQ&A

  • 市県民税の特別徴収について教えてください。

    市県民税の特別徴収について教えてください。 従業員3名の小さな会社を経営しています。 社会保険・厚生年金は給料から天引きという形で差し引き、預かり金としてこちらで納付していますが、市県民税は各従業員がそれぞれ普通徴収という形で役所に納付しています。 先日、従業員からの要望で市県民税も給料から天引きにしてほしいという依頼がありました。 これに対応するには事業所としてどのような手続き・対応が必要でしょうか? ご回答よろしくお願いします。

  • 住民税を普通徴収→特別徴収

    困っています。 去年8月に仕事を辞め、すぐに就職はせず9月以降の住民税(市民税・県民税)を普通徴収にて支払っています。今年新しい仕事場に就職し、 現在も住民税を普通徴収にて支払っています。可能であれば特別徴収に変更したいですが・・・  どなたか詳細をご存知の方がおりましたらアドバイスいただきたくお願い申しあげます。

  • 市民税・県民税の特別徴収の変更について

    市民税・県民税について教えてください。 私は今年の3月に退職し、それまでいた市を離れて同じ県内の別の市に転職しました。 6月までの市民税・県民税は一括徴収していますが、 本日平成20根戸の市民税・県民税納税通知書が届きました。 普通徴収で4期にわたって支払うのですが、これを会社で毎月支払う特別徴収に変更することは可能でしょうか? 1月1日時点で住んでいた市町村に支払うとのことで、前に住んでいた市に支払うことになるので、特別徴収が可能なのかということと、そうなると会社のほうは面倒になるんでしょうか・・・ 4期だと1月までの間に4回支払わなければならず、結構きついので・・・ ご回答よろしくお願いいたします。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
  • hirona
  • ベストアンサー率39% (2148/5381)

「妻が夫の扶養に入っていないのか、入っているのか」と、「住民税が給与天引きされるのか」は、関係がありません。 というのは、住民税というのは、各個人に対して課せられる物であり、その対象となる人の背景が家族の扶養に入っているのかどうかで、請求する相手や徴収方法が変わることは無いからです。 奥様がご主人の扶養に入っても、奥様の給与から住民税が天引きできる状態であれば、(特に何も手続きしなければ)その状態が継続します。 他の方も書かれているように何の扶養かが不明なので、曖昧な答え方になりますが、もしも「扶養に入る=退職、休職、勤務時間・日数などの縮小などで、給与支給額が減る」というこで、支給額が特別徴収額より少なくなる=給与天引きできなくなる場合は、天引きが無くなる(できなくなる)可能性があります。(天引きされるが、給与支給額がマイナスの結果になり、会社に天引きの不足分を払うかもしれません) 扶養に入るというだけでは、天引きがなくなる事はありませんが、給与支給額と特別徴収額のバランス等が分からないので、具体的にどうなるのかは、文面だけでは分からないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

>ご主人の扶養に入ることになりました… 何の扶養の話ですか。 1. 税法 2. 社保 3. 給与 (家族手当) それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。 まあ、住民税うんぬんとのことなので 1.税法の話かとは思いますが、税法上、夫婦間に「扶養」はありません。 「扶養控除」は、親子や祖父母、孫などに適用されるものです。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm 夫婦間は、「配偶者控除」または「配偶者特別控除」です。 しかも、税法上の配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。 「配偶者控除」は、配偶者の「所得」が 38 (給与収入のみなら 103) 万円以下であることが条件です。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm 38万円を超え 76 (同 141) 万円以下なら「配偶者特別控除」です。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm >この場合、奥様の市県民税は従来通り特別徴収… 「配偶者控除」にしろ「配偶者特別控除」にしろ、夫の税金に関わる話であって、妻の税金がどうのこうのいう話ではありません。 妻に住民税が課税されているなら、妻はそのまま払い続けるだけです。 >ご主人のほうから「妻の住民税は天引きがなくなるのか… 妻が会社を辞めたのなら、天引きはなくなり妻が現金で払いに行くだけです 夫が今年の年末調整もしくは来年の確定申告で、「配偶者控除」あるいは「配偶者特別控除」を受けようと受けまいと、妻自身の納税方法には何ら影響を与えるものではありません。 >役所への手続きも… 妻の納税方法について、夫の会社が関与することは金輪際あり得ません。 税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#146981

こんばんは! 一番様のお答えにすこし補足です。 住民税というものは昨年一年間の所得に対して発生するものなので、扶養になられてもなくなることはありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • qazwsx21
  • ベストアンサー率32% (1265/3880)

奥様の方は退職しますかしませんか? 退職する⇒市町村へ住民税の異動届を出して普通徴収に切り替える。または、最後の給料で住民税の残額を一括徴収してしまう。 退職しない。⇒特別徴収(天引き)継続、ただし、給料が税額より少ないと本人から徴収になる。 どちらにしても、一括徴収以外は、天引きがなくなっても納税は残る。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 市民税・県民税というのは、住民税と言うことですか?

    「平成24年度 給与所得等に係る市民税・県民税 特別徴収税額の決定・変更通知書」 というものを会社からもらったのですが、 要は住民税の納付額の通知でしょうか? 市民税・県民税というのは、住民税と言うことですか? ご回答よろしくお願いします。

  • 市県民税を普通徴収から特別徴収に切り替える方法

    7月に転職をしました。 先日、市役所から市県民税納税通知書が送られてきました。 今まで(と言っても18年度は6月分のみですが)は給料から天引きされていたのですが、残りの未納分は自分で支払わなければなりません。 しかし、今まで自分で払うという習慣がないので、うっかり忘れてしまいそうで不安です。 普通徴収から特別徴収に切り替える方法はないのでしょうか。

  • 市県民税について。

    社会人2年目の会社員です。 市県民税について質問させていただきます。 最近、友人が給与から市県民税が天引きされ始めたという話を聞き、調べてみたところ通常社会人2年目から、給与から市県民税が天引きされることを知りました。 私は、昨年4月に入社した会社を病気退職したため、昨年度の所得は40万弱ほどです。前年度の所得に応じて市県民税が天引きされるそうですが、私が確定申告していないためか、市から納付書などは届いておらず、どうしたらいいか分かりません。 退院して、今月始めから新しい職場で働いているのですが、先日上司から「市県民税を給与天引きにしたいなら手続きするから納付書持ってきて」と言われました。 無知なもので、市県民税について全くといっていいほど知識がなく、どこで納付書をもらえばいいのか、どう手続きをとればいいのか分からず、ここで質問させていただきました。よろしくお願いします。

  • 市県民税のことで

    一昨年、アルバイトとして長年勤めていた会社を辞めました。 それにより市県民税の支払方法が、特別徴収から普通徴収に 切り替わりました。切り替え後に支払った市県民税は確定 申告する必要はあるのでしょうか?また、市県民税は税金控除 の対象になるのでしょうか。税金のことはまったく分からない のでよろしくお願いします。

  • 市民税/県民税 第4期の支払い

    知識がないため、ぜひ教えてください。 去年の7月末に前の会社を辞め、8月から新しい会社で働いています。 現在の会社で特別徴収への切り替えをしなかったため、 「平成20年度市民税県民税」というのが送られてきました。 第3期(20年10月31日納期限)までは支払済ですが、 第4期(21年2月2日納期限)をこれから支払います。 が、諸事情により今の会社を1月末に退社、 2月中旬から新しい会社に再度転職をします。 新会社には特別徴収を御願いしようと思っていますが、 この場合、特別徴収として給与天引きになるのは、 どこからになるのでしょう? 市民税/県民税第四期 という用紙は支払わずに、経理に提出すると、 2月末の給与から天引きが開始されるのでしょうか。 それとも第四期は自分で支払わないとならないものでしょうか。 少しでも早く特別徴収にしてしまいたいのですが、 仕組みが分かりません。 ぜひ教えてください。

  • 市民税・県民税申告書の提出

    市役所から「市民税・県民税申告書」が届き、提出して欲しい様なのですが不明な点があり、教えてください。 昨年の6月に転職し、6月以降の市県民税は会社からの給与天引きでは無く、 納付書を使用しました。 6月以前は前の会社で給与天引きでした。 今年の1月に昨年度の源泉徴収票(前職と合わせた1年分)を頂きました。 このような状況で「市民税・県民税申告書」を作成し、提出するしか無いのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 社員が市県民税の特別徴収を希望している場合

    社員が市県民税の特別徴収を希望している場合、会社はこれを断ることは出来るのでしょうか。 詳しい方がいらっしゃいましたら、お教えいただけないでしょうか。

  • 市県民税について

    市県民税について教えてください。 今年転職したのですが、転職する前に給与から市県民税が天引きされていたのですが、転職後、市役所から市県民税の請求が来ていて前の会社に電話でいったのですが、払ってくれそうもありません。給与明細もあります(残念ながら全てではありませんが・・・) そこで、今後の対応としてどうすれば良いか詳しい方がいらっしゃいましたらどうぞ教えてください!!よろしくお願い致します。

  • 住民税と市民税について

    ちょっと分からないので質問させて下さい。 数年勤めた会社を、6月末日で会社を辞めました。(現在求職中です) 7月からは夫の扶養家族になろうと思い、現在夫の会社で手続き中です。 本日、市から「市民税 県民税 納税通知書」というものが届きました。 第4期までつづりがありますが、第1期の納税額の部分は***となっているので、第2期から支払うのだと思います。 これは、夫の扶養になる・ならないに関わらず払うべきなのですよね? また、今年中に仕事を探したいと思っているのですが(夫の扶養から外れない範囲で)、仕事が決まった場合の住民税と市民税はどうなるのでしょうか? 二重払いなどにならないのか、疑問です。 役所にも聞いてみるつもりですが、全く知識がないので、詳しい方、分かり易く教えて下さると幸いです。

  • 個人の市県民税の仕分け

    会社で徴収する個人の市県民税について、お知恵をお借りいたしたく。 今期から普通徴収から特別徴収に移行いたしまして、このたび「預り金」として給与から引いていた社員の市県民税を納付いたしました。 この場合、勘定科目は「法人税等」や、「法人税、住民税及び事業税」に加えて良いのでしょうか? それとも別にしておいた方がいいのでしょうか? 初歩的なことでお恥ずかしいのですが、どうぞよろしくお願いいたします。