• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

GPZ250 レストア

不動のGPZ250をレストアし、エンジン始動したので試乗したところハンドルがブレてまともに乗ることが出来ません。 見たところフレームやフォークに歪みは無いのでベアリングでしょうか? 回答宜しくお願い致します!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1327
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

元カワサキ整備士です。 考えられる原因としては、 ・ステムベアリングの損傷、締めつけ不良(締めすぎ、ゆるすぎ)、グリス切れ、カップの段付き ・フォーク、三つ又、フレームのゆがみなど ・フォークオイルレベル不良 ・フォークスプリング損傷 ・ホイールベアリング損傷 ・タイヤ偏摩耗、段付き摩耗 ・タイヤ空気圧不適正 ※ブレーキ系もありえますが、たぶん今回は違うと思うので除外します。 低速時および減速時と言うことなので、経験的に一番怪しいのはステムベアリング周りだと思います。 過去何度か、段付き摩耗、カップ挿入ミス(ななめだった)、締めすぎが原因でそのような現象がありました。 不動車だったとのことなので、たぶんステムがグリス切れか錆ついて動きが渋いのではないかと思われます。 これはセンタースタンドを立ててフロントを持ち上げてみればすぐにわかります。 次にあったのはタイヤの偏摩耗。銘柄によって外周に段が付いたように摩耗するものがあります。こうなると同様の現象が起こりえます。 番外ですが、2人乗り+リアにキャンプ道具満載でフロントの荷重が極端に小さくなった時も起こったことがあります。 さらに余談ですが、駆動ベルトがだめになっていた場合は結構費用がかかりますのでご注意ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

センタースタンドの状態で前輪を浮かしてから前輪を地面につけると「ガクッ」と音がしてハンドルがぶれます。 ホイールベアリングが駄目なんですか?

関連するQ&A

  • ゴリラ6v 81~84年式のレストアで

    先日捨ててしまう不動車ゴリラをレストアor所有してるダックス用に部品取り車で頂きました。 出来れば動かせる用にしてあげたいのですが…現状バッテリーは上がってて、キーがなく通電もエンジン状態も確認できません。 レストアは初めてでどこからやろうかと悩んでます。 レストアする場合、皆さんでしたらどこから手をつけますか? キックは降りますが始動可能のエンジンに比べたら若干軽い感じで、キックするとエンジンの中で何かが回ってる様な感じがします。 キーは通販の物でシリンダー事変える予定です。

  • GPZ400F復活

    暖かくなってきたので一年間寝かせたGPZ400Fを復活させようと本日エンジン始動試みたのですが、キャブからガソリンが漏ってきて、一番の エキバイから白煙が出て結局始動出来ませんでした。友達に聞いた所、再始動の際に、プラグの穴からオイルを入れなかったので、シリンダーにオイルが回っていなかった為、軽い焼き付きを起こした可能性が在ると言われました。どの程度の修理で直る物でしょうか?やはり焼きついてしまったのでしょうか?宜しくお願いします。

  • GPZ900Rの振動について・・・

    宜しくお願いします。 GPZ900Rに乗っていますが、8000回転を超えたくらいから振動が激しいように感じられます。 ハンドルが振られたりするのではなく、エンジン自体の振動のように思うのですがミラーが見えなくなるくらいになるので気になっています。 巷ではエンジンそのものに手を入れなければ振動は低減できないとか、設計そのものが古いので仕方ないとかいわれますが、もし対処法があるのであればどなたかお教えください。 また、一部にサブフレームを入れると効果があるとの噂もありますが、実際に有効なのか体験者の方おられましたらコメントお願いします。 型式99年式 A-12 マレーシア製 走行40、000Km マフラー:ヨシムラ シート:アンコヌキ スタビライザー付(メーカー不明) Fのみブレーキメッシュホース化

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • MH80R
  • ベストアンサー率25% (1/4)

よくよく考えたらホイールのベアリングのガタでは!! ホイールをはずしてベアリングを指で回せばすぐわかりますよ。 Fを上げた状態でホイールを揺らしても解ったりします。 結構ここは破損します。 ここの破損ならフラフラしてまともに乗れなくなります。 ちなみに今日私もここを交換してました。(笑笑’’)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

センタースタンドの状態で前輪を浮かしてから前輪を地面につけると「ガクッ」と音がしてハンドルがぶれます。 ホイールベアリングが駄目なんですか?

  • 回答No.2
  • MH80R
  • ベストアンサー率25% (1/4)

観ていないので何とも言えませんがホイールがぶれていませんか? タイヤの片べり(偏摩耗)も強く疑われます。 上記の二つがよくあるパターンですが他にブレーキパットの偏摩耗プラスパットの戻りが悪くローターの曲がりがあったりするとブレることも稀にあるようです。 私でしたらFホイールを上げた状態でホイールを手で回しブレーキをかけたりして点検します。 ステムが締めすぎなら低速でふらふらしたりハンドルが重く感じたりするだけ。 ステムが緩いのならブレーキ時に必ずカックンと音がします。 これも稀にありますがステムベアリングの破損でバラバラになっていればブレたりの症状も出ると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • MH80R
  • ベストアンサー率25% (1/4)

ブレる速度にもよって怪しい個所を考えましょう。 ステムなら調整は簡単ですので締めすぎず、緩めすぎず。 ネットで整備の仕方を覚えれば10分もかからず調整ができますので答えがでるでしょう。 かなりスピードが出ている時は様々な原因が考えられます。 低速走行ならF周りを中心に点検しましょう。 意外と空気を入れていなくてということも多いいようですね。 どのような時その症状が出るのかもう少し具体的な説明がないと。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます! スピードが出てるときはそんなにブレませんが、低速走行の時と前輪ブレーキをかけた時が酷いです。 この場合はどこから点検していけばいいですかね?

関連するQ&A

  • KSR110 レストア整備中 電源が入らないです。

    アドバイスお願いします。 趣味でレストアしようと思い KSR110の不動車を買いました。 長期不動車です。 不動の原因はエンジンの焼き付きです。 エンジンは正常なものに乗せ換えました。 キーをONにしてキックしましたが、エンジンがかからず、火花を見たら飛んでいませんでした。 また、バッテリーが完全に上がっているからかな?と思い、他のバッテリーを付け、キーをONにしましたが、Nランプも点きません。(ウィンカーもホーンも鳴りません。) なので、電気自体が回ってないと考え、CDIの故障なのかな?と考えています。 ここでアドバイスを頂いて、CDIの可能性が高ければ、CDIを買ってみようと思います。 整備に詳しい方、アドバイスお願いします。

  • GPZ900R エンジンからカチャカチャ音?!

    GPZ900R(A8国内使用 マフラーのみ交換車両)のエンジン前部(マフラー付け根付近?)よりカチャカチャ音がするのですが、原因分からず悩んでおります。 エンジン始動後のアイドリング時に少し音が出てる気がするのと、エンジンを停止する時にハッキリと音が出ます。 どなたか詳しい方いらっしゃいましたら、アドバイスお願い致します。

  • GPZ900R カウルの外し方

    GPZ900R カウルの外し方 GPZ900Rのカウル(トップ)の外し方のコツを教えて下さい。アンダーカウル、ミドルカウルは外し済みです。 左右のエンジン上辺りのボルトと、ラジエターの上部辺りの左右のボルト、ライトの下辺りの黒いプレートの左右のネジ、タンクに掛かる辺りのカウルのネジなど、見える所のネジは外してますが、カウルが取れません。他にフレーム等に固定されているネジは有るのでしょうか?それともインナーカウル(メーター下から左右に伸びる化粧カウル)も外さないと駄目なのでしょうか? ご教示の程お願いします。 ※ユーザーマニュアルを見ろ!とかバイク屋に依頼しろ!等の回答はご容赦願います。

  • レストア中のCB50JXの車体アースについて

    以前に乗っていたCB50JXを綺麗にしてもう一度乗ろうと思いレストア中です。 ほぼバラバラの状態に分解し、フレームなどをウレタン塗料で再塗装し、いよいよ組上げにかかるところなのですが、ひとつ不安な事があります。 それは、電装のアース配線についてなのですが、フレーム等を再塗装したため、ボディーアースが絶縁されてしまう場所があるのではないか?と言う事です。 とりあえず、配線図で確認出来る範囲ではメインハーネスからフレームに繋がるアースポイントはできましたのでその部分は処理できると思うのですが、エンジンとフレームを繋ぐ部分では何処でアースを取るべきなのかが分かりません。 単純に考えて、フレームにエンジンを固定しているボルトの当たる部分を鑢で当たっておけばいいのかな?とは思っていますが。 全て組んでしまってからエンジンを下ろすような事になると問題ですので、現段階で頂けるアドバイスがあれば、一般論でも構いませんので、アーシングの注意点や基礎知識など、ご教授をお願いしたく思います。

  • マフラーから白煙

    長年不動状態であったGPZ900Rのエンジン始動に成功しました。しかし、白煙が多いです。 ・暖気でアイドリングが安定したり、しばらくすると白煙と一緒に回転数が落ちてきて、ストンと止まってしまいます。 ・手動でクランキングした時に、オイルを少し入れたのですが、白煙を吐くのが長すぎる。 考えられる原因は何でしょうか。

  • GPZ-Rのフロントアクスル周りの組み付け方について

    GPZ600R(初期型A1)に乗ってる者です。 600Rもしくは同系車種整備のご経験者にお尋ねします。 去年秋、高速走行中にフロント周りが突然暴れてハンドルをとられ、 ギリギリ転倒を免れる、ということがありました。帰路、超低速 走行でもフロントが振られる状態でなんとか自走で帰着しましたが、 直後に分かったのはスピードメーターケーブルが切れたことだけで、 切れた原因が何なのか、そんなことだけであんなに衝撃が起こるのか 疑問でした。春になってようやく原因究明と修理を始めたのですが、 まず、アクスルが全く抜けず、仕方なくアクスルをハンマーと鉄棒で 5時間以上叩き続けてようやく抜き出してつかめた原因が、右ベア リングが壊れて傾いてアクスルシャフトがガッチリ咬み込んでいた、 というものでした。今回、アクスル周りの全交換(除メーターギア)を 実施したのですが、疑問点が沢山出てきたのでご教示、ご助言を頂け ませんでしょうか。 1) 壊れた側(右側)のベアリングホール?自体が大きく、新しい   ベアリングがほとんど圧入することなく入り(ホイールの温めは   実施)、抜け出ることはないものの、ホール内で左右(出入り)   方向に軽く動く状態でしたが、これは正常なのでしょうか?    →左ベアリングの圧入具合を調整して、インナーカラーが     右ベアリング内側にちょうど触れる状態で、かつ、     右ベアリング外側が留め具のスナップリングにきっちり     当たるように調整しました。しかし、強い力が加わると     右ベアリングが傾くかもしれない、先述のトラブルの     原因のような気がして不安です。 2) アクスルを締め込んだ状態で、右フォークアウター内側と、   スペーサーとの間に1mm前後の隙間ができます(修繕前も   同程度の隙間あり)。この隙間があるのが正常な組み付け   状態なのでしょうか? もしそうなら、隙間はどんな理由で   設けてあるのでしょうか? そして、アクスルボルトの   ヘッドとシャフトの境目に僅かに溝が切ってありますが、   これと関係があるのでしょうか? 3) アクスル右のスペーサーは、アクスルを少し締め込んだ   状態で固定されて左右にも回転方向にも動かなくなりますが、   上記の隙間があるので、右ベアリングの外側と「どこ」との   間に挟まれて固定されるのかが不思議です。 4) 組み付け状態で、メーターギアと左フォークアウターとの   間にも1mm前後の隙間が出来ますが、これは正常ですか?   メーターギア外側にはアウターと擦れた形跡があるので、   アウターと密着するのが正常とも思うのですが、正しい   組み付けはどうなればよいのでしょうか? 5) アクスルを締め込むとメーターギアがアクスルと共回り   しますが、これは正常ですか?    また、メーターギアの正しい組み付け位置が分かりません。   固定用の爪がギアに2本、フォーク・アウターにも2本あり   ますが、可能な組み方2種類のうち、前方の爪から(フ:   フォーク/ギ:メーターギア)「フ フ ギ ギ」と組めば   前進方向にはギアは固定されますが、爪が両者に2本ずつ   設けられていることを考えると、これは間違っているように   思います。    対して、「フ ギ フ ギ」と組むと周回方向の可動範囲が   大きく、無造作にアクスルを締め込むとメーターギアが   共周りした結果「フギ フ ギ」という状態に達し、メーター   ケーブルが折れます(1本無駄に壊してしまいました)。    また、左側アクスルナットをロックして「フ ギフ ギ」の   状態にして組めば収まりはよくなりますが、ロックが弛むと、   ギアが前進方向に回転して「フギ フ ギ」状態となり、   ケーブルが折れる位置に達します(名神でのケーブル切れの   原因はこれだと思われます)。    数はしれていますが自分の知る他車種では、メーターギアと   フォークの爪がきっちり嵌って(「フギギフ」の状態)、かつ、   メーターギア自体はアクスルシャフトと共周りすることなく、   フォーク・アウターに密着、固定されるのですが、GPZ-Rは   それとは異なるのでしょうか? 6) 上記2)~5)と、アクスルシャフトのヘッドとアクスル   ナットが左右フォークアウターにきっちり収まっていることを   考えると、アクスルシャフト+アクスルナットの全長が左右   フォークアウター間よりも若干長いことになりますが、そもそも   そういう「仕様」なのでしょうか? フロント周りを修理したのは今回初めてで、疑問だらけです。 大変長文で、一挙に多くの質問をして申し訳ありませんが、 ご教示のほど、よろしくお願い致します。

  • S15シルビア鳴き

    鳴きで困っています。 症状としては ・エンジン始動時に鳴る。 ・エンジンが完全に暖まるまで時々鳴る ・鳴っている時にハンドルをきる(車庫から出る)と一時的に重ステになる。 ※ゴンッゴンッとなる。 やった事 ・パワステベルトの張り調整。 自分としてはパワステベルト周辺だと思っています。 暖まると無くなるのでプーリのベアリング等は問題ないと思っているのですが。。。 詳しい方よろしくお願いします。

  • SR400のレストア中 電装トラブルとクラッチ関係で困っております。

    すみませんが、よろしくお願いします。 現在、( SR400 1995年式 型式:3HT7 フレームNo:1JR-0320~ )のレストアを行っております。 約3~4年動かしていなかった不動車ではありましたが、エンジンは問題なくかかりました。 当時は、スカチューン・バッテリーレスの改造と外装の改造などでして、エンジン系統はいじっていません。 現在、10万円ほどかけて殆どの部品を純正に戻しております。 そこまで出すなら、実動の中古車買えるレベルになるかもしれませんが、長年のっていた車両で愛着もあり、 また自分で整備する楽しみもありますので、なんとか頑張ってやっております。 残すところ、スプロケやチェーン、前後ドラムブレーキシューの交換を残して完了しております。 今回うかがいたいのは、 ヘッドライトやウインカーなど保安部品が、エンジンをかけても、OFFの段階でも点灯しない事で困っております。 レストア中、まだバッテリーレスの段階で、EGをかけた際に一瞬ウインカー等の保安部品がついた時もありましたが 整備進めていく工程の中でどこかをいじったのかそれから一切点灯しなくなりました。 今回のレストアにおいて、ひととおり怪しいと思われる純正部品は入れ替えました。 (バッテリーレス⇒バッテリー搭載に戻しました。) ・新品プラグ ・新品20Aヒューズ ・新品バッテリー ・新品バッテリーアセンブリ(バッテリーと本リレーへ繋ぐ線) ・新品ウインカーリレーアセンブリ ・新品Fブレーキアセンブリ ・新品Rブレーキアセンブリ 以上を換えた後、ヘッドライト内の配線をつなぎました所、 エンジンをかけても、キーONでも点灯しません。いったい他に怪しい箇所などはありますでしょうか? また、へんな話し、バッテリーレスからバッテリー搭載に戻しましたがキーをONにしても何かしらONにした感触がありません。 電気が流れているのか?いないのか?が分りません。私は配線知識が乏しく、困り果てております。。。 ひとまず以上の内容でございますが、お助け頂ければ幸いです。 また不動車のレストア時によくある質問の中で、”クラッチ固着”がありますが私の車両もそうかもしれません。。。 エンジンをかけ、クラッチを切り、N⇒1速、N⇒2速とギアを換えるとエンストしてしまいます。 これはよくあるSWの不良というものではないと思います。(サイドスタンドSWはキャンセル) 理由として、1速や2速などのギアを入れてクラッチを切った状態では、うんともすんとも車両が動かないためです。 センタースタンドを立て、EG停止状態で、クラッチを切り、若干の力は要るものの4速や5速に入れ両手でまわすことが可能だからです。 さすがに1速、2速では両手でもまわりませんでした。 これの対応については、クラッチの入れ替えしないものの、 クラッチを一度取り、組みなおしての対応と、プッシュロッド2本の交換で済むだろうと考えております。 この状態は、皆様のバイク知識や経験上から見まして”クラッチ固着”で間違いないでしょうか? またこれ以外の方法において最善策や換えた方が良い部品などあれば教えてください。 エンジンオイルはまだ変えておりませんが、ヤマハ純正のエフェロベーシックを入れる予定です。(3ℓ用意済) 長文失礼致しました。 SRファンの方、他車バイクユーザの方、どうぞよろしくお願い致します。

  • 不動車をレストアする場合、修理部位の優先順位は??

    不動車をレストアする場合、修理部位の優先順位は??? 憧れだった1975年式のシボレーを買いました。 エンジンこそは掛かるののの、点検の結果では機関類は大部分に修理が必要です。 とりあえずまずブレーキ関係をすべて新品に交換し終え、次の段階に移ります。 そこで質問ですが、次はどこを治すべきでしょう。 大金一括はたいてやれれば最良かもしれませんが、そこまでの余裕は無いので、少しずつやってもらってます。 とりあえず安全に走行するのに最低限必要な部分から治したいです。 外装とか内装とかは一番最後。 実車を見ないと分からないとは思いますが、アドバイスをお願い致します。

  • ホイールの歪みについて質問です。

    ホイールの歪みについてお聞きします。 先日ホイールもガリっと削ってしまいました。その後、周りの人の話を聞いていると、削れたことよりもホイール自体の歪みが心配だと言われました。(その人たちは実際に私のホイールは見ておりません。) そこで私は歪みがあるかの確認として町乗りでの走行と高速走行(80キロ~)時にハンドルから手を離して走行してみ、いずれの時もハンドルはブレませんでした。 普段の走行時の違和感も全く感じません。 このような感じだとホイールの歪みはないものと考えて良いでしょうか? ホイールが歪んだ場合のハンドルのブレは相当大きなものなのですか? 何分当方は車に関しては無知なもので、愚問かもしれませんがよろしくお願い致します。 ちなみにホイールを傷つけたときの速度はクリープ現象ほどの速度で全然速度は出ておりませんでした。音はゴリッと鳴りましたが。 ご存知の方がおられましたらご助言ください。 よろしくお願い致します。