-PR-
締切済み

マイライン登録について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.68230
  • 閲覧数57
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 32% (80/246)

なんかニュースで、マイライン登録が滞っているそうですが、今月末申し込みぶんは、六月まで登録が遅れるとかいってたんですが、じゃあ六月まで電話がつかえないってことですか?
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全8件)

  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 38% (48/124)

補足に対して、です。
マイライン登録を行わなかった場合も「今まで通り」です。
識別番号を付けなければ自動的にNTTになり、
識別番号を付ければその電話会社を利用します。


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 38% (48/124)

違いますよ。6月まで、今まで通りだと言うことです。

今まで通りってのは、最初に電話会社の識別番号を付けないといけないって事ですね。
マイラインは単に識別番号を付けなくても予め選んだ電話会社を選択するというサービスです。
  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 22% (2/9)

そうではなくて
マイラインでNTT以外に登録した人は今までどおり識別番号を入力してくださいということです。
もし識別番号を入力しないと自動的にNTTで繋がります。
お礼コメント
hamaoka

お礼率 32% (80/246)

なんとそうだったんですか!はやい回答ありがとうございます!ところで、マイライン登録をしなかったらどうなるんですか?
投稿日時 - 2001-04-25 23:01:14
  • 回答No.4
レベル6

ベストアンサー率 22% (2/9)

マイライン登録をしなければ自動的にNTTに接続されます。
  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 30% (25/81)

正確には
「市内」「県内市外」はNTT東西。
「県外」はNTTコミュニケーションズに接続されます。
「海外」はそのような規定値がないため、会社識別番号が必須になります。
  • 回答No.7
レベル8

ベストアンサー率 25% (7/28)

tooffさんの回答に、補足させてもらいますね。
3月末までに申し込みすれば、5/1~利用できますよ。
ということなので、10/31までは、今から申し込みしても無料ですし、変更も無料でOKです。
今朝の新聞にも、予想以上の申し込みで処理能力の限界を超えていると掲載されていましたが、遅れる人には、その旨の連絡通知が発送されるみたいですよ。
CM先行で、本当の内容についてのきちんとした詳しい説明不足が、今回のような状況をもたらしているのではないかと思っています。
ただ、3月まで申し込んだ人しか・・・という、受け止め方をされると困ると思って、補足させてもらいました。
  • 回答No.6

なんだ、マイラインに契約しなくても、今まで通り電話が使えるし、別にNTTでいいや。とか思われるかも知れませんが、これには落とし穴があります。
実は、NTT東・西日本にマイライン契約をした場合は、通話料金が割引になる(マイライン契約しないでいると自動的にNTT東・西日本になりますが、この場合は割引が適用されません)もう過ぎてしまいましたが、3月末までにマイラインに契約していれば、10月までの契約変更は無料です。(基本的には、マイラインは契約変更できますが、有償です。ただし、10月までは試験運用期間とでも言うのでしょうか? このような措置が取られています。)
マイラインプラスを契約すると更に割り引きとか、市内・県内・県外すべて契約でさらに割引とか、いろいろあります。3分いくらと言っていますが、約款をみると実は違ったりするところもありますから、注意が必要です。
  • 回答No.8
レベル11

ベストアンサー率 22% (39/173)

六月まで今まで通り識別番号
(4桁の数字0081とか)
を押せばいいんじゃないですか。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
壊れた!動かない!あなたはどう解決した?体験や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ