中古マンションの瑕疵担保責任の範囲について

下記について、お教え下さい。 先日、築13年の中古マンションの購入しました。 正確には現在契約は済みましたが本申し込み...

noname#184449 さんからの 回答

質問者が選んだベストアンサー

  • 2011-06-17 21:22:31
  • 回答No.1

元業者営業です

文中にある「本申し込み」とは何なんでしょうか?
「契約が済んでいる」とあるなら、この「本申し込み」とは何でしょう?ローンでしょうかね?

まぁ、それはちょっと置いといて・・・

正直「誠実さ」は感じられませんが、法的には違法とまでは言えません。

不動産の売買取引において「瑕疵担保責任」とは、特別な取り決めが無い限り以下の4つだけです。

●雨漏り
●シロアリ被害
●給排水設備の故障
●構造上主要な部分の木部腐食

この4つは売主が宅建業者であれば引き渡し後2年以上は責任を負うのが義務になってます。

なのでご質問文にある「物件引渡し24ヶ月は負担する」というのはその通りです。

ただし、ここで問題になるのは「隠れたる瑕疵」であって、事前にその瑕疵を知っていた場合は対象外になります。

これにご質問文を照らすと今回の「ラグのシミ」は瑕疵担保責任の範囲外です。

で、あるならどうするか・・・

正直「微妙」ですね。
不動産の取引の原則は「現況有姿」。つまり「自分で見たそのままで納得して買った」という事。
つまり、今回も「貴方が見逃したんでしょ?」と言い逃れられる事も十分あるという事です。

まぁ、現実的に考えれば「ラグをひっくり返してまで見るか?」というのも当然と言えば当然なのですが、もし貴方が「ラグの下も見せて下さい」と言えば相手はそれを見せたでしょう。

つまり「そこまで要求しなかったのが悪い」という事。法律では。少々理不尽ですがね。

そして「シミ」くらいなら契約を取り消せるほど「本来の目的を達する事が出来ない」ようなものでもありませんし、先述のように瑕疵担保責任の範囲でもない。

また、物件自体が「中古」であることから、少々の汚損は「当然」と看做すのが一般的です。

これらの事を総合して考えると、旗色が悪いのは明白です。

>またこうすれば良いなどアドバイス

契約を終了している現在、それを反故にするには手付を放棄するしかありません。
このまま引きのばしたら最悪、約定日を過ぎてしまい手付放棄どころか違約の対象になります。

あとは「契約後にそんな話は~」と相手の不誠実さを訴えて値引きを引きだす交渉になりますが、それとて相手は違法行為を働いている訳ではありませんので、拒否されたらそれっきり。
まぁ、「告知書」に「一切シミは無い」とでも書いてあれば、その通りにしろ!と言えますが、相手から「シミがあります」なんて言ってるくらいですから、そんな記述は無いでしょうし・・・

残念ですが、ご希望を通すのは無理筋と言わざるを得ません。
お礼コメント
makikonn

お礼率 100% (15/15)

ma h様
早速のご回答、有難う御座います。

本申し込み、ですが、ローンです。現在、手付けのみを支払った状況でした。

私の質問で少し言葉が足りなかったのですが、しみはラグの下の床に出来ているらしいのです。
まだ、現状を見てはいないのですが・・・


>あとは「契約後にそんな話は~」と相手の不誠実さを訴えて値引きを引きだす交渉になりますが、>それとて相手は違法行為を働いている訳ではありませんので、拒否されたらそれっきり

金額の記載された契約書を交わした後でも値引き交渉は可能なんでしょうか?

私としては値引きしてもらえればベストですがそれはあまり期待しておらず、何かしらのオプション品(電気だとか)を付けてもらえればいいかな、と思っているのですがそういう対応はありえないモノでしょうか?
投稿日時 - 2011-06-17 21:42:30
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
-PR-
-PR-
-PR-
ページ先頭へ