-PR-
解決済み

給料債権の差押禁止部分

  • 暇なときにでも
  • 質問No.68158
  • 閲覧数203
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 80% (62/77)

民事執行法152条と執行法施行令2条の具体的適用についてご教示下さい。以下の給料(手取額)で差押えできる部分はいくらですか?

(1) 20万円
(2) 24万円
(3) 40万円

 よろしくお願い致します。
 
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

給料債権の差押さえ限度は、給料の4分の1もしくは、21万を超える部分のうち高い方となっています。

1.5万円
2.6万円
3.19万円
です。
お礼コメント
yam_3

お礼率 80% (62/77)

給料の手取額が21万円以下の場合は、差押えを受けないと主張する人がいたので、質問させていただきました。わかりました。どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-04-25 21:55:06
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ