• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

RL直列回路の電流について

電源電圧 周波数 抵抗値 インダクタンス 抵抗端子電圧 インダクタンス端子電圧 が分かっている場合電流I(A)はどのように求められるのでしょうか? z=Re+jωみたいな感じに実効抵抗求めて電源電圧を割ればいいのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数774
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#145525
noname#145525

>z=Re+jωみたいな感じに実効抵抗求めて電源電圧を割ればいいのでしょうか? そうです。 (1)I=抵抗端子電圧/R (2)I=インダクタンス端子電圧/(ωL) (3)I=V/Z=V/√{R^2+(ωL)^2} (3)は配線や周波数によっては誤差が大きい可能性があります。インダクタンスや抵抗以外の場所に寄生LやらRがあるかもしれないからです。 (1)、(2)はほぼ同じ値になるはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました!

関連するQ&A

  • RC直列回路,RL直列回路

     交流電圧源(電圧E〔V〕,周波数f〔Hz〕)に抵抗器(R〔Ω〕)とコンデンサ(C〔F〕)を直列に接続したRC直列回路において,抵抗器の両端の電圧|VR|と,コンデンサの両端の電圧|VC|を求める論理式はどのようになりますか。  同様に,交流電圧源(電圧E〔V〕,周波数f〔Hz〕)に抵抗器(R〔Ω〕)とコイル(L〔H〕)を直列に接続したRL直列回路において,抵抗器の両端の電圧|VR|と,コイルの両端の電圧|VL|を求める論理式はどのようになりますか。

  • RL直列回路について

    RL直列回路にt=0で直流電圧を加えたとき、tが何秒かたったときに回路に流れる電流の求め方が知りたいです。 もう1つ、抵抗とインダクタンスの端子電圧が等しくなる時間の求め方も教えていただくと助かります。積分など関係あるのでしょうか。 電気回路が苦手で基本も曖昧です。オームの法則や鳳ーテブナンの定理がわかるくらいのレベルです。よろしくお願いいたします。

  • 電流の振幅

    100Ωの抵抗器に周波数50Hz、実効値2Aの正弦波交流電流を流した時の 電流の振幅の求め方を教えて下さい。 出来れば、抵抗器の端子間電圧の実効値と周波数も教えて頂きたいです。 回答よろしくお願いします!

  • RL直列回路の回路電流について教えてください。

    コイルと抵抗を直列に接続した回路があります。 電源周波数を0Hz(=直流?)とした時、 回路電流はどうなりますか? 計算では V(電源電圧)=√(VL^2+VR^2) Z(合成インピーダンス)=√(L^2+R^2) オームの法則から I=V/Z のように解くと予想したのですが… できれば計算での求めかたも教えてくださると助かります。。。

  • RL直列回路とRC直列回路

    RL直列回路,RC直列回路で,それぞれ周波数を大きくしていき,それぞれのリアクタンスとインピーダンスを求めるという実験をしたのですが,実験結果から,|Z|とリアクタンスXLの値を求めると,どちらも値がほとんど同じになってしまうのですが,どうして同じになるのでしょうか?それとも私の計算間違いでしょうか?教えてください。 また,R,Lの端子電圧VR,VLについて,コイルの中には内部抵抗があるということなんですが,VL=I×(XL+コイルの内部抵抗)で式は成り立っているのでしょうか? 詳しい解説をお願いします!

  • RLC直列回路の計算

    RLC直列回路の計算 下記問題を電卓を使用せずに導く方法を教えてください。 図に示す抵抗、コイル及びコンデンサの直列回路に電源電圧100(V)を加えたとき、回路に流れる電流の大きさとして、正しいものを下の番号から選べ。ただし、電源電圧の角周波数を1×10^4[rad/s]、抵抗、コイルの自己インダクタンス及びコンデンサの静電容量の値をそれぞれ50[Ω]、1[mH]及び10[μF]とする。また、コイル及びコンデンサの内部抵抗は無視するものとする。

  • RLC直列回路について

    次の回答がわかりません。 途中の計算式も含めて教えてください。 よろしくお願いします。 R=20[Ω]、インダクタンスL=0.2[H]、C=50[uF]とする。 交流電源を10[V]の直流電源に取り換えて十分に時間が経過したとき、a-b端子間の電圧 Vabは何ボルト[V]になりますか。

  • RL直列回路の問題

     RL直列回路において、回路の両端にかかる電圧がV、インダクタンスがLで一定であるとき、抵抗Rの値を変化させていった場合、回路で消費される有効電力が最大となる抵抗値はどのように求めるのでしょうか。  わかるかた詳しい回答お願いします。

  • RL回路の周波数特性について

    RL直列回路に交流電圧を流したときに、Rの抵抗値とLのインダクタンスは一定の状態で電圧の周波数だけ変えて、RとLの位相差や流れる電流の量について計測したのですが、流れる電流の値の理論値と、回路に直列につなげた電流計の指す値が大きく異なってしまいます。 オシロスコープでRとLのプローブ間電圧を計測したところ、電源周波数1kHzで Lの振幅は3.0Vに設定したところ、Rの振幅は1.6Vになりました。 R=220Ω L=50mH を使用したので、 I=Ee/(R^2 + (ωL)^2)^(1/2) で計算したところ、0.017285573 [A] という結果になったのですが、実際に計測した値は0.0005 [A] となり、どう考えてもおかしいので計測ミスかと思い始めてきました。 経験豊かな方のご意見いただければと思います。 よろしくお願いしますm(_ _)m

  • 電気回路の問題で質問です。

    インダクタンスL=30H、抵抗R=200Ω、容量C=10.0μFの並列回路に、周波数60Hz、実効値100Vの正弦波交流電圧を加える。 全電流の実効値を求めよ。 この回路の力率を求めよ。 この2つの式をどのように立てればいいのか分りません。あと力率とはどのようなことなのでしょうか?教科書に載っていませんでした。どなたか教えていただけると助かります。