• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

守秘義務に関して質問

犯罪被害を受けPTSDを発症・通院中です。 医師や公務員などには守秘義務があるので安心 していますが 歯科医って守秘義務あるのでしょうか? また、治って転職をする際にバレたりしないのでしょうか?

noname#134745
noname#134745

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数314
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

守秘義務は医師法には書かれておらず、刑法ですので、適応されます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • tpg0
  • ベストアンサー率31% (3784/11962)

歯科医とは「歯科医師」ですよ。 内科医や外科医のように「歯科を専門にしてる医師」ですから、患者の治療内容に関しては守秘義務があります。 例えば、〇〇さんは虫歯が何本あるとか、歯周病治療中などを第三者に口外したら守秘義務違反になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 国家公務員の守秘義務

    医師や司法関係者らには刑法によっても厳密な守秘義務が科せられています。 国家公務員にも国家公務員法で守秘義務が科せられていますが、刑法には記されていませんが、なぜなんでしょうか。 

  • 裁判官の守秘義務

    裁判官には裁判所法で評議の秘密については規定がありますが、その他の職務上知り得た秘密についての一般的守秘義務は負わないのでしょうか? 国家公務員法上の守秘義務を負わないことは知ってますので、それ以外で法的根拠を教えてください。

  • 守秘義務を話させると両者とも罪か

    守秘義務を話すように誘導したりして、うっかり守秘義務のある人が守秘すべき情報を漏らしたら、聞いた人と漏らした人は両方罰せられますか? あくまでも守秘義務のある人しか罰せられないのでしょうか? 聞いた人(守秘義務のある人に誘導して話させた人、教えて~とかねだって)は教唆?になるかもしれませんが・・・聞いた人は罰せられない? また、守秘義務のある人が話していた守秘情報を、他の人に話すのは犯罪ではないですよね? 守秘義務は、守秘義務のある人にしかないですよね?聞いた人にはないですよね?

  • 守秘義務

    わたしは、国立大学を卒業しましたが、先生が修士課程修了のあるひとは、躁うつ病だといっていましたが、先生は、国家公務員なので守秘義務違反ではないでしょうか。

  • 公務員⇔医者では守秘義務が発生しない?

    ある事情でお役所で紹介された医者へ通院しました。 その医者は診断結果を私を通さないで私の担当の公務員へ報告していました。 こういった場合は守秘義務が発生しないのでしょうか? 補足 犯罪ではありません。 怪我でもありません。 通常は他人には知られたくないような病気。

  • 技術者の守秘義務って

     素朴な疑問ですが、設計者の方からの意見が頂ければと思います。 設計者や技術者などはその企業のノウハウを把握した人達だと思いますが、 その方達が定年退職や転職などした場合、中小企業では聞かないのですが 守秘義務なるものを労働契約時に交わしていて、退職・転職後に企業ノウハウ に関して守秘義務を守らなければいけない大手企業等はあるのでしょうか?  宴席などでつい口が滑ってしまう事とかって結構あるのではと思っての ことです。

  • 公務員の守秘義務

    公務員の妻の守秘義務は法律上どうなっていますか。公務員の夫からは一切の個人情報を聞いていないはずだから妻自身で探り出した情報を何でもかんでもばらまくのは自由なのでしょうか。まったくなんの拘束もないのでしょうか。

  • 公務員の守秘義務と告発・通報

    公務員が職務に関して犯罪が行われていると知ったときは、告発する義務がありますが、犯罪・不正と思われる場合はマスコミなどに情報を提供する事はできないのでしょうか。具体的に言うと、奈良市役所の長期欠勤の職員など、同じ様な事をしている公務員はもっといるのでは無いかと思うのです。しかし、守秘義務により公務員は外部に情報を漏らす事は禁じられています。 外部に通報する正当な手段は何かあるのでしょうか。

  • 守秘義務について

    守秘義務についてですが、弁護士や医師・助産師の様に刑法で定められている資格と、司法書士・看護師などの様にその資格に関する法律で規定されている場合がありますが、その違いがどういった事なのでしょうか? 助産師と看護師は保健師助産師看護師法という一つの法律なのに、何故一方は刑法で、一方は保健師助産師看護師法で規定されているのでしょうか? 患者の秘密について知り得る情報と守秘義務重要性において、助産師と看護師で大差があるようには思えないのです。 同様に、弁護士と司法書士も何故、弁護士だけが刑法で規定されているのでしょうか? どなたか御教授頂ければ幸甚です。

  • 公務員の守秘義務

    上記タイトルについて質問があります。 先日、関係のあった会社の偽装請負について、労働局の方に 調査を依頼して来ました。 対応は、割と丁寧にして頂いたのですが、そこで一つ気になる ことを言われました。 「調査は概ね1ヶ月半後に開始されるが、その調査内容については、 公務員の守秘義務があるので教えることができない」 きちんと調査して、それなりの対応をして頂ければ何の問題 もないのですが、穿った見方をすれば、これは何も調査を しなくてもばれない…ということになります。 違った話になるのですが: 前に泥棒に入られた時に、警察に届けを出し、その捜査状況を 後から聞いたところ、守秘義務があるからと言って何も教えて 貰えなかった経験があります。その時の口ぶりや態度から 察するに、何も捜査をしていないように思えました。 守秘義務は、確かに守らなければ調査に支障をきたす部分も あるかもしれませんが、調査が終了した後に、その結果くらいは 教えて貰えないのでしょうか? 守秘義務と言うと、それらしく聞こえますが、情報開示という 切り口では不十分な気がします。今時、口約束で信用してくれ、 なんて解釈も間違っていると思います。 調査がどのように行なわれてどのような結果になったのか、 概要だけでも知りたいのですが、不可能なのでしょうか? また、このような相談をする機関があったら、是非教えて 頂きたいです。 宜しくお願い致します。