• 締切済み
  • すぐに回答を!

契約書からの一文の和訳

"Any breach of the foregoing will entitle the Company to pursue all remedies available at law or in equity, and any judgment in favor of the Company shall include reimbursement of all fees and expenses (including attorney fees) incurred by the Company in enforcing its rights." "any judgment in favor of the Company"がよく分かりませんが、一応以下のように訳しました。 「前述に対する違反があった場合、会社は法律もしくは衡平法で得られる救済を実行できる権利が与えられ、会社を支持する判決(会社に賛成するという判断?)には会社が権利を執行することにより発生する(弁護士料を含む)全費用の返済が含まれる。」 どうでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数129
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.1

意味は同じですが、『会社側勝訴の判決には、』と訳してみました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 英文契約書 2

    下記の和訳をお願いします。 "In the event that the company fails to pay any amount payable hereunder as and when such amount becomes payable and such failure continues for a period of more than 30 days after the due date and whenever there shall be a breach of any provisions of this agreement by the company, the Servicer may terminate this agreement and shall be compensated for all costs and damages that may be incurred and suffered by the Servicer." 上記の文中で特にわからないのは、"whenever there shall be a breach of any provisions of this agreement by the company"と言う部分で、支払いの不履行と同時に何らかの規定違反がなければ弁済は免責されるという事でしょうか? 因に以下が私の和訳です。 よろしくお願い致します。 「『会社』がこの記載に従った支払いが満期を迎えても行わず、それが支払い期日を30日以上過ぎても継続して行われなかった場合、かつ、本契約のいずれかに規定違反がある場合、サービサーはこの同意契約を終了し、被った費用及び損害全てを弁済されなければならない。」

  • チャーター機の契約書

    英文のチャーター機運送契約書を和訳しているのですが、下記の条文でてこずってます。皆様のお知恵をお借りできれば幸いです。 The Charterer shall not pledge the aircraft for the credit of the Company for any purpose or assign of this charter to any person without consent of the Company.

  • 契約書の日本語訳

    契約書の日本語訳を頼まれたのですが、以下の一文がどうしても解りません。 頻出のshallに続く動詞が解らず困ってます。 どなたか、概訳でも構いませんので日本語に訳してください。 どうぞ宜しくお願いします。 The parties hereto shall not and shall ensure that the Company shall not at any time during the term of this Agreement or subsequent termination thereof shall in any way or manner whatsoever make known, divulge or communicate any technical, industrial or market information relating to the establishment or operation and management of any of the parties hereto, which may have been furnished by or exchanged between the Company or any of the parties hereto to any person, firm or corporation and shall at all times take such reasonable precautions as may be necessary to prevent disclosure thereof.

  • 契約書、重要な一文

    船倉に搭載するよう指示して貨物を輸送したのですが、船会社がデッキ上に搭載してしまい、結果として水濡れで大きな被害が出ました。 以下、運送約款の一文です。 DECK CARGO AND LIVE ANIMALS All goods stated herein to be carried on deck, and live animals, birds or fish are received, handled, stowed, carried, kept and discharged at Merchant's risk and the Carrier shall not be liable for loss thereof, damage or delay whatsoever and howsoever occurring even though resulting from unseaworthiness of the ship or from the negligence of the Carrier, his servants or agents or in case of deviation of the ship. 「この契約書上に記載されたすべての貨物は、デッキ上に搭載され輸送される」という意味合いだと先方は主張しますが・・・どうしてもそのようには読み取れません。 「All goods stated herein to be carried on deck,」は、「全ての貨物はデッキ上に搭載される」ということではなく、「契約書上デッキ上に搭載するとされているすべての貨物」という長い名詞ではないでしょうか。 そして、それらの貨物および動物類は「船会社ではなく輸送代行人の責任のもとに輸送される」という意味ではないでしょうか。 「All goods stated herein to be carried on deck,」の最後の「,」が気になりますが・・・ どう解釈したらよいか、アドバイスいただけないでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 契約書の和訳

    理系の研究者です。現在英国に研究留学中で、受け入れ先の大学と知的財産権に契約書の文面に関して相談しております(これが締結できないと、研究が始められないので急いでいます!)。本来は私の日本の所属大学がやるべき仕事だとは思うのですが、英語がわからないから、日本語訳にしてから見せてくれと言われております。契約書などの文面は特殊なため和訳に苦労しているのですが、どうしてもしっくりこないというか、意味が理解出来ない文面があります。皆様のお知恵を拝借できれば幸いです。 私がよく理解できない文面は、 In the event that any Intellectual Property is created under and during the term of this Agreement (“Foreground IP”), then to the extent that such Foreground IP is necessary for the University to fulfil its obligations due to any third party requirement, the University shall have unfettered rights to such Foreground IP. Subject to the foregoing, each Party shall notify the other, in a timely manner, if any Foreground IP is created and the Parties shall discuss in good faith the ownership of and the user rights to the Foreground IP on a case-by-case basis. です。 最初のコンマ以降の一文は、「第三者からの要求に応じて大学が義務を果たさねばならないときに限り、大学はForeground IPに対して無制限の権利を持つ」といった感じだと理解しているのですが、どういう状況の事を言っているのかよくわかりません。 また、この文面だと研究データが出る度に大学と相談する必要があり、結果私がなんの権利も持たないということになりかねませんでしょうか? お詳しい方がおられましたら、ご助力ください。 宜しくお願い致します。

  • 契約書の翻訳

    次の英文うまく訳せません。どなたかいいお考えをお持ちの方はいらっしゃいませんか? Consultant further agrees to take all action reasonably necessary and satisfactory to protect the confidentiality of the Confidential Information including, without limitation, implementing and enforcing operating procedures to minimize the possibility of unauthorized use, disclosure and/or copying of the Confidential Information.

  • この契約書条項分かりません!!

    下記3行訳してもらえませんか? 日本語に出来ません。日本語力の問題だと思いますが、情けない国語力です。 宜しく御願いします。 Nothing in this Article shall effect, be construed, or operate as a waiver of the right of the Company by virtue of any breach of this Agreement to recover for any injury or damage incurred resulting from such breach, either before or after the effective date of termination hereof.

  • 契約書の和訳です。

    The company of D.U. & Hawana(=会社名) invited SGNT Technologies Inc of Canada to participate as a lead company of Canadian companies who will execute the projects, through the provision of AA+Bank Guarantee for the purpose of sourcing for funding, to prove financial capability to the clients to enable a Joint Venture agreement based on a concessional agreement on Private Public Partnership Venture on the provision of National Department Sustainable Infrastructural Development in Nigeria. 「D.U. & HawanaはカナダのSGNT Technologies Inc.に対して当プロジェクトに取り組むカナダ企業の取りまとめ役として参加するように要請した。AA+銀行資金調達保証規定を介したこの要請は、ナイジェリア持続可能基盤設備開発規約に規定された官民パートナーシップ事業に関する譲歩協定に基づく合弁事業を可能にする資金力があることを顧客に対して証明するために行われた。」 一応上記のように訳しましたが、句のつながりが明確でなく苦労しています。 through the provision of AA+ Bank Guaranteeやfor the purpose of が何にかかるのか、to proveの主体は何なのか、よく分かりません。 sourcing for funding, concessional agreement (譲歩協定)も辞書で調べましたがはっきりしません。 よろしくお願いします

  • 契約書の和訳(一部)

    以下契約文の和訳と質問にご回答お願いします。 A Agreement and this B Agreement shall be read and construed as one document and this B Agreement shall be considered to be part of the A Agreement and, without prejudice to the generality of the foregoing, where the context so allows, reference in the A Agreement to “this Agreement”, howsoever expressed, shall be read and construed as reference to the A Agreement as supplemented and amended by this B Agreement. 〔和訳〕 A契約と本B契約は一つの文書として読まれ、解釈されるものとし、本B契約はA契約の一部と解釈される。上記の一般性を侵害することなく、where the context so allows、A契約で「本契約(this Agreement)」と言及されるものは、それがどのような表現であれ、本B契約で補足及び修正されるようにA契約に関する言及として読み、解釈する。 〔質問〕 1."where the context so allows"の訳し方が分かりません。「so」が何を指し、何を「allows」しているのかが分かりません。 2.この英文中の「reference」の適切な訳し方を教えてください。

  • 【英文】財務諸表の和訳

    以下の文章がどうしてもうまく訳せません。 どうか自然な文章で訳していただけないでしょうか No contract of significance in relation to the Company's business to which the Company, any of its holding companies or fellow subsidiaries was a party, and in which a director of the Company had a material interest, subsisted at the end of the year or at any during the year.