• 締切済み
  • 暇なときにでも

恋愛:単細胞動物と多細胞動物の分かれ目

 ふとしたことで疑問がわきました。  まず、人間の恋愛について。人間って十人十色です。いろんな特徴をもつ人がいます。それで、自分に似ているところがあったり、あるいは自分にないものをもっている人に無意識のうちに惹かれて結びつき、子孫を残します。人間はさまざまな人がさまざまな個性に惹かれて結びつきます。  人間の祖先のおサルさんの仲間たちや、鳥や動物も、求愛して振られたり成功したりしながら子孫を残します。  そうしてどんどん下っていくと、単細胞動物に行き着きました。「単細胞」動物は、いったいどのようにパートナーを選んで子孫を残すのか?人間にとっては何の代わりもないどんぐりの背比べのような単細胞動物のように見えてはいるのだが、実は単細胞動物たちはそれぞれ違いがあるのか?(外国人が日本人を見るとみな同じ顔【目が一重で切れ長、平面顔】に見えるよというが、実は日本人って二重も一重もイロイロある、というように。単細胞動物だって、「同じように見えるかもしれないけど、実は、オレたち、イロイロあるんだよ」って思っているかもしれない・・。)単細胞動物はどのようにパートナーを「選択」するのでしょうか??誰でもいいんだけど、ちょうどタイミングよく近くにいたから結合したとか、その程度なのでしょうか?  そうすると、恋愛という面からみると、単細胞動物と多細胞動物の分かれ目ってどこにあり、どの動物から多細胞動物と呼べるのでしょうか?  ※なるべくなら、専門家の方か、専門誌などでこのことについて読んで知ってますって方の回答をお聞きしたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数171
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2

こんにちは。 単細胞でも「接合」という有性生殖を行なう場合があります。 私たち人間に例えればつまりHですね。 卵子と精子で受精するのではなく、1個の細胞同士が合体してDNAを交換して離れてゆき、それぞれ別々に分裂を始めます。 この場合、どっちがオスでどっちがメスか判りませんが、雌雄が分化している場合でもしていない場合でも「近所にいる」「相手も適齢期(細胞が接合する時期)」である事が絶対条件となります。 つまり我々の「遠距離恋愛」や「国際結婚?」は成立しないかも。(爆)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 こんにちは。  ご回答ありがとうございました。 >この場合、どっちがオスでどっちがメスか判りませんが、雌雄が分化している場合でもしていない場合でも「近所にいる」「相手も適齢期(細胞が接合する時期)」である事が絶対条件となります。    なるほどね。  どうもありがとう。

  • 回答No.1
  • yow
  • ベストアンサー率23% (181/782)

たまたま通りかかった主人にきいてみました。 『単細胞動物は自分で細胞分裂して増えるんだよ』と。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 あ、そういえばそうでした。  ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 浮気・不倫は動物以下。

    ある人に言われました。 パートナー(主に夫婦)が居るのに、違う人とセックスをするのは 動物以下だと。 動物は決まった発情期に子孫を残すための本能で、 人間は子孫というよりは、本能でも快楽の方が多い。 それを決まった人以外と関係を持つのは、不潔で動物以下だと。 私の考えだと、特に男性だと好みの女性から迫られた場合 断れる人の方が稀だと思いました。 誠実な人は断ると言いますが、本当にそんな人はいるのでしょうか? どんな男性でもキッカケ次第で流れてしまう気がします。 理性で抑えられるのでしょうか? そんなに精神は強いのでしょうか? 浮気・不倫はどうしていけないか。 されて嫌なことはしないのはわかりますが、皆様の浮気・不倫に対する お考えがありましたら教えて下さい。 ※私も浮気はされたら嫌ですが、不潔や動物以下と言われると 違う気がしましたので質問させて頂きました。

  • 恋愛とは「演じる」ことなのか?

    恋愛を成功させるためには、いわゆる「素の姿」よりも、「<つくられた>人物像」を重視する必要があるのでしょうか? (日本人の)恋愛にかんする言説に向きあっていくうちに、パートナーを見つけることと、パートナーとの良好な関係を保つためには、キャラクターを<つくる>必要があることに気がつきました。ここでいう<つくる>とは、演出やら演技のたぐいではなく、個人の持つ人間性や、自我、自尊心といったものを指します。 (日本人にとっては)パートナーのために、自分自身を<カスタマイズ>することが、恋愛を成就させることや、パートナーとの関係を良好なものにするための「世渡りの術」なのだと思います。ただし、ここでいう<カスタマイズ>とは、「虚像」をつくるような作業のことを指します。 (日本人にとっては)出来るだけ、自分自身を<殺す>なり、<犠牲>にすることが、恋愛を成功に導くための「コツ」とされています。異質なものであっても、パートナーの人間性や人格といったものを<認めた>うえで、お互いを愛し、尊敬しあう、対等な関係を構築することよりも、いわゆる仮面家族的なことをやったほうがパートナーを得やすい、ということになると思います。 別の言葉で表現するのであれば、モテたいのならば、ウソを利用し、ウソをウソで塗りかため、ハッタリを駆使して、ひとつでも多くの<夢>をパートナーに見せてあげることこそ、(日本人にとって)重要なことなのでしょう。

  • 動物は1回の出産で

    人間と同じ哺乳類の動物でも1回の 出産で数匹産む動物が多いと思います。 人間は双子すら産む人は少ないのに、 なぜ同じ哺乳類でも自然界の動物達は 1回に何匹も産むのでしょうか? 生存競争の厳しい自然界を生き残る為には より多く子孫を残す事は大切な事だと思いますが 「進化の過程でその様になった』では、同じ生態を 持つ生物として人間と違い過ぎるのではないかと 思ってしまいます。

  • 動物もセックスで気持ち良い。オナニーするの。

    ここで質問するのはおかしいかもしれません。 人間はセックスやオナニーをすれば気持ち良いですが動物はどうなんでしょうか。 セックスは子孫繁栄の本能でやってるとは思いますが 動物はオナニーはするんですか。 気持ちいいんだろうかな。 前世が動物の人で記憶があったら教えて(笑)

  • 自然界で動物の寿命は、何で決まるのか?

    現在、日本人の平均寿命は確か、男性で約79歳、女性で約86歳くらいだと思います。世界でも稀にみる、長寿大国。 それから派生して、疑問が有ります。 人間も動物の一つですが、自然界で暮らす動物(ねずみ~ライオン~象やクジラなど)の寿命は、一体何で決まることが多いのでしょうか。 それと「生涯独身」というか、運悪くパートナー(メスやオス)を見つけられなかった個体は、より短命なのか長命なのかどちらでしょうか? つまり、何の要素とか素因で、生存率或いは死亡率が高くなるのでしょうか? 動物関係に詳しい方や実際に調べた方など、教えて下さい。

  • なぜ動物はメスを襲わない?

    なぜ動物はメスを襲わない? 動物の世界には法律は無い つまりオスがメスを無理やり襲って交尾しても誰も裁いたりはしない。 しかし、動物はオスがナワバリを取るかオス同士で殺しあうか 求愛行動をしてメスに選別されて交尾する なぜ?知能の高いサルですらこのルールは守っている。 無理やり交尾して本能の赴くままに子孫を残せばいいのに・・・ 人間ですら、レイプする人がいるんですよ?アメリカなど海外じゃよくあること。 どうしてだかわかりますか?

  • 動物好きでなつかれるのに猫にだけ嫌われるのはなぜ?

    よろしくお願いします。 自分なりに調べたのですが・・見つからずこちらで質問させていただきました。 私のパートナーは大変動物が好きで、昔からよく犬、インコ、アヒルなど飼っていたようで、今も動物を見ると寄っていきます。実際、近づいた動物にもたいてい好かれるみたいですが(私は動物が怖いのでかえって威嚇されたりしてしまうので対照的)、猫にだけは嫌われるのです。 本人も、「なぜか自分は猫にだけは嫌われる」と自覚(?)しているようで、確かに一緒にいる時に猫がいると近づくもののほとんどは逃げるか威嚇されます。パートナー本人は猫も好きだそうなんですが・・。 初めは気にしていませんでしたが、しばらく一緒にいて何度もその光景を見ると気になって仕方なくなってきました。よく(人間側から)犬派猫派とはいいますが、特に猫から嫌われる人って何か原因があるのでしょうか? 些細な質問ですが、お詳しい方、経験談など、ご教示いただければ幸いです。よろしくお願いします。

    • ベストアンサー
  • 恋愛に必要な「適性」

    (日本人にとっての)恋愛に必要な「適性」とは、どのようなものでしょうか? (日本人にとっての)恋愛に必要な「適性」とは、(日本社会的とされる)「馴れ合い」の環境に適応しているか否か、そして、(日本社会的とされる)「持ちつ持たれつ」の人間関係を肯定的に受けとめているか否か、これらの2点が重要になるでしょう。 (日本社会における)恋愛にかんする言説に向きあっていくうちに、恋愛にたいするイメージが、(日本的とされる)「馴れ合い」、「持ちつ持たれ」というイメージに当てはまるのではと思うようになりました。 これに関連して、モテない人々という言説からうかがえることは、いわゆる日本的な「処世術」といったものを批判的に受けとめ、「馴れ合い」や「持ちつ持たれつ」の人間関係の「弊害」に向きあっているからという理由がつけられるのではないでしょうか? モテない人々とは、パートナーとの良好な関係の「あり方」をめぐって、独自の考えを持った人々であると理解することができると思います。理想主義に傾きすぎているという指摘もあるかもしれませんが、彼ら彼女らこそ、真剣にパートナーとの「関係」に向きあっているということもできるとおもいます。それが、「(恋愛的に)重過ぎる」と思われてしまう原因なのかもしれません。

  • 人間不信のための恋愛法

    あなたには,パートナーがいるとします。 そのパートナーが,何らかの原因で人間不信になったら, あなたは,彼(彼女)に,どのような態度で接しますか? ・パートナーとの関係を終わらせますか? ・カウンセラーを紹介して,その人に,彼(彼女)の「治療」を託しますか? ・あなたが自力で,パートナーを立ち直らせますか? ※ この質問は,パートナーがいる人を対象にした質問となります。わたし自身につきましては,やや強い人間不信の傾向があります。ほんの,ひとにぎりの,とても親しい人でない限り,本音を語りません。そして,家族や職場の人々には,わたしはみずからの本音を明かしません。信頼していないからです。わたし自身が,心を閉ざしているわけではありません。心ない日本人がいたので,このようにせざるを得なかったのです。

  • 動物と話ができるハイジ

    ここで聞くのもカテちがいですが・・・。 昨日のテレビで動物と話ができる女性が出ていました。 でも日本人とは言葉が通じず、通訳がいたみたいです。 なぜ動物とは話が出来て人間とは(日本語しかわからない人とは) 話ができないのでしょう。 マジレスでもユーモアを交えたレスでも結構ですが、 「つまらない質問をするな」と怒るのはご遠慮下さいね(^^)