• ベストアンサー
  • 困ってます

市場(イチバ)の発展に必要な3条件について

大学の課題の質問です。 イチバが発展するには貨幣・法・信用の整備をすることだ、とあります。 貨幣を使用することによりイチバが回るのは理解できるのですが法と信用が整備されてイチバが 発展するのでしょうか? また商業活動の本質について皆さんの意見をお聞かせください。 具体例を挙げてわかりやすく説明していただけるとありがたいです。 ご回答よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数83
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • aokisika
  • ベストアンサー率57% (1042/1811)

イチバでマグロを買うと1匹が100万円以上するのだそうです。イチバでマグロを売る業者は、冷凍マグロを何十匹も持ち込みます。1匹100万円で50匹として5千万円です。この業者は水産業者にこれだけのキャッシュを払って買ったのでしょうか? 仮に4千万円で仕入れてイチバで5千万円で売るとします。 「今週いっぱいで売って、来週4千万円お宅の銀行口座へ振り込むよ。」 「うんにゃあ、信用できない。いますぐキャッシュ(げんなま)で4千万円払ってくれなきゃ売らない。」 「そんなこと言ったって今手持ちのキャッシュは500万円しかないから、じゃあ5本だけ買おうか。」 というわけでイチバに持ち込まれるマグロは50本ではなく5本になってしまいます。 これではイチバに商品が届きませんし、イチバでも同じようなやり取りがあったらイチバで売れる商品はとても少なくなってしまいます。イチバが発達するためには 「じゃあ支払いはいつものように来週(来月)振り込んどくからね。」 「あいよ。お宅を信用するよ。」 出なければなりません。 つまり「信用」が必要なのです。 そして、万一取引相手が倒産してしまったような場合に、債権者への支払いがある程度確保できるような法律の整備が必要なのです。これがあって初めて 「じゃあ来月入金するよ」が可能になるのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変わかりやすい回答ありがとうございました。 もしよろしければ、信用についてもう少しだけ詳しく教えていただけると助かります。

関連するQ&A

  • 法哲学に関する質問です。

    こんにちは。現在大学4年の者です。 実は先日、大学の法哲学の講義でレポート課題が課されたのですが、その出題の中に「政治的自由にかかわる場合、分配的正義はいかなる問題として現れるか、説明しなさい」というものがありました。 そこで質問なのですが、「政治的自由」とは具体的にどのようなものなのでしょうか。文献を数冊読みましたが、いまいち理解できませんでした。自分のなかでは、「政治的自由=政治的リベラリズム」と理解していますが、それ以上はあまりよくわかりません。 もし法哲学に詳しい方がいらっしゃいましたら、ご回答お願いします。

  • 田舎の地域が発展するためには

    自分は今、大学で 『まちづくり』 を学んでいます。 『とある田舎の地域 (←そのつど実際の地域が指定される) に、地域の発展、および住民の生活を豊かにするための空間と機能を提案せよ』 といった設計課題がよくあります。 こういう事を学ぼうと思ったのは、 『まちづくり』 に関わる仕事がしたいと思ったこと、特に自分が育ってきた地元(かなりの田舎です)を発展させたいという思いが強いです。 そんな課題を何度かこなしてきて思ったんですが、 一般論が、少し 『田舎の良さを引き出す』 方に偏りすぎてるんじゃないかと感じてます。 さっきの課題の例では、 『観光客が来るように、農業体験施設を』 『川のきれいな地域なので、水を生かした庭園を』 これってどうなんでしょう。。。 正直、都会の人のキレイゴトのような気がするんです。 自分の中での 『地域の発展』 の定義は、まず人口が増えることだと思っています。 もちろん、自分の地元もそうなってほしいと思っています。 観光客が増えることは、確かに地域に利益をもたらします。 でもそれって、果たして地域の発展に 『密接に』 つながるんでしょうか? 永住してくれる人が増えない限り、発展にはならないような気がします。 独りよがりな言い方になってしまいましたが、 決してそういうわけではなく、 自分自身、正しいかどうかわからなくなってきてます。 みなさんに質問したいのは、 本当の田舎の発展というのはどういうことなのか、ということです。 例えば、実際に田舎の役場などで『まちづくり』に取り組んでいる方々にとって、 (いわば『まちづくり』のプロ?にとって) 目指すものは何なのでしょうか? リアルな意見が聞きたいです。 よろしくお願いします。

  • 発展途上国で作られている作物について

    こんにちは。 昔、大学で国際理解教育に関する講義を聞いていました。その中で見たビデオで言われていたのは 「貧困に苦しむ発展途上国から取れる作物を、日本が買占め、それゆえにその国では餓死するという現実もある」ということが言われていました。 これに当てはまる発展途上国とは具体的にどんな国が該当するのでしょうか。 また、何故、自分たちが餓死するのに自分たちの国で取れた食べ物を売ったりするのですか? この2点お聞かせいただければと思います。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • aokisika
  • ベストアンサー率57% (1042/1811)

物々交換の時代には、魚を持っていて野菜を欲しい人は、野菜を持っていて魚を欲しいという人を探さなければなりませんでした。しかし、貨幣があると交換が便利になります。では貨幣があれば、魚を持っていて野菜を欲しい人はすぐに野菜を手に入れられるでしょうか? 魚を持っている人は、まず魚を欲しがっている人を見つけなければなりません。魚を売りたい人と魚を欲しい人の両方が互いを探して動き回っていると、うまく出会わないかもしれません。どちらか一方が1か所に留まって動かない方が効率よく互いを見つけられそうです。いっそのこと魚を売りたがっている人はここにいる、という場所を決めてしまうと、魚を欲しい人はそこへ行けば必ず魚を売りたい人がいますし、魚を売りたい人はそこへ行けば魚を欲しい人がならず来ますから、とても便利です。 しかし、魚を売りたい人が魚を売買する場所へ行っても、自分が持っている種類の魚が欲しいという人がなかなか現れないかもしれません。やっと現れて魚を売り、野菜を買いに行ったら、もう売り切れでなくなっているかもしれません。 「おれんとこへ持って来ればすぐに魚を買ってやるよ。そのかわり、魚を食べたい人に直接売るよりちょっと安いけどさ。」という人がいてくれると、便利ですね。魚を持っていて野菜が欲しい人は、魚屋さんに魚を売り、売ったお金を持って野菜やさん(八百屋さん)のところへ行き野菜を買えばよいわけです。これが商業活動です。 商業活動というのは、生産者と消費者の空間的・時間的ギャップをつなぐ役割をしているのです。 さて、イチバが発展するということは、イチバでより多くの商品が売買されるということです。そのために必要なのは、より多くの商品とそれを売買するためのより多くの貨幣です。No2で書いたように、商業者は生産者から商品を仕入れてからでなければ売ることができないので、全てを現金で取引しようとすると、まず最初にたくさんの現金を持っていないとたくさんの商品を仕入れることができません。そのためイチバで取引される商品の量に限界ができてしまいます。 「後で払うからさ」ということが可能になると、売った代金を貰ってから仕入れの支払いをするということが可能になります。そうなると持っている現金で買えるよりももっとたくさんの商品を買うことができます。いわゆる「掛け」による取引、信用取引です。過去の取引実績と、万一の時の支払い能力がこの「信用」の源泉になります。 これをさらに発展させたものが経済学でいう「信用創造」になるのですが、それは大学の授業でやりましたか?信用創造は法律による規制があるから安心して使えるわけですし、信用創造は貨幣を増加させる仕組みでもあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • uronly
  • ベストアンサー率12% (113/891)

【日本けんぷ法】でなくマナー的なものかと【法】 【信用】も北斗の拳的市場に通いたい通は少数 最近の規制フェチ集団はシネバイイヨと思うが

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 大学受験 小論文

    私は国公立大学受験をあと約10日後にひかえる受験生です。 二次試験で小論文(課題文型)を書きます。 今、過去問を4年分ほどやったのですが、”具体例を書いて自分の考えをかく”という問題で その問題の作者が意図したような具体例がかけず悩んでいます。 (または課題文の反復のようになってしまいます。) 知識不足、課題文の理解力が足らないのが原因なのかと思いますが どうしたら課題文に沿った具体例を書くことができるのでしょうか? アドバイスをいただけたらうれしいです。

  • アリストテレス

    大学の宿題で、「西洋社会の発展にアリストテレス哲学が与えた影響を具体例を入れて説明しなさい」とでました。分かる方教えてください。

  • 法と道徳の違い

    学校のレポートで「法と道徳の違いを身近な例を挙げて説明しろ」と言う課題が出たんですけど、身近な例 が思いつかずに悩んでいるんで助けてもらえればありがたいです。宜しくお願いします。

  • 志望理由書について

    当方、法学部への編入を考えている者です。志望理由書について意見をいただけないでしょうか。 私は以前から、発展途上国への支援や貢献について強く関心を抱いてきた。現在の在籍大学で、貧困や紛争問題について学んできた中で、それらの問題に対する有効な具体策は、「法制度の整備」であると考えるようになった。発展途上国には、近代的な法制度が十分に整っていなかったり、法内容が不明確であることが多い。その結果、紛争が生じ、暴力や賄賂が横行し、社会情勢が不安定になる。このような状況に対して、社会に適合した適正な法制度の確立が必要であると考えるようになった。また、法律が整備されることで、健全な市場経済が発達し、貧困が解消されていくかもしれない。私は、そのような支援に、法律の専門家として携わりたい。そのためには、法律知識や法的思考の習得に加え、広い国際的な視点が必要だ。貴学法学部では、「憲法」「民法」「刑法」などといった法律の基本科目が数多く開講され、さらに国際分野や環境に関する科目も、垣根なく幅広く学べるカリキュラムとなっている。国際的な問題意識を深め、法律の体系的知識を備えた法律家を目指す私にとって、最も適した環境であると思われる。さらに少人数制を特徴し、生徒と先生との距離が近いゼミナールでの、法を実践的に適用するための演習によって、法的思考をより一層深めることができると考えている。大学卒業後は、貴学の大学院に進学し、さらに学習を進めていきたい。そして、将来は、貴学で学んだ知識と経験を活かし、法律の専門家として、発展途上国の法制度整備の活動に従事していきたいと考えている。

  • 心理学

    心理学の課題で 心理学的知見を用いて、労働環境を改善するためにどのようなことがなされているか、具体例および具体的な職種にどのようなものがありますか? というのがありました。 ぜひ、皆さんの考えを教えてください。 150文字程度の説明がほしいのですが、お願いします。

  • 古い話でプラザ合意の事で質問なのですが。。。」

    大学の課題でプラザ合意の時アメリカはドル高で困っていたがなぜかという問題がでました。 いろいろ調べて、プラザ合意がどのような物かということはある程度理解したのですが、アメリカが困っていたのはなぜかという部分がはっきりわかりません。 具体例を教えていただけたら幸いです。 わけのわからない質問ですが、よろしくお願いいたします。

  • 法学部編入 志望理由書

    志望理由書についてご意見、ご指摘いただけないでしょうか。お願いいたします。 私は以前から、発展途上国への支援や貢献について強く関心を抱いてきた。きっかけは幼い頃にテレビで発展途上国の貧困を目にしたことだ。自分と同年代の子供が病気や飢餓で、やせ細り、また紛争により命の危険に晒される現実に衝撃を受けた。その時から、発展途上国に貢献したいと志した。 貧困や紛争について学ぶ中で、それらの解決のための有効策は、法制度の整備であると考えるに至った。発展途上国には、近代的な法制度が十分に整っておらず、その結果、暴力や賄賂が横行する。しかし法が整備されれば、社会秩序が保たれ、健全な市場経済が発達する。私はそのような法整備の支援に法曹として携わりたい。 そのために、日本の法規範や原理を把握し、実社会において実質的にどのように機能しているかを深く考察したい。その上で日本の制度や経験を発展途上国と共有し、法の起草や適用の支援に役立てたい。 特に中でも、憲法の基本的人権に関する研究を行いたい。憲法における基本的人権の規定が、様々な法の制定の価値秩序となる。とりわけ、発展途上国においては、紛争に伴い、社会や家庭内で人権侵害が起きている。従って基本的人権の保障が必要だ。私は人権保障のための憲法と人権を侵害しないための、様々な法律の効果等を考察し、発展途上国における人権保障の確立に役立てたい。そのような理念を念頭にもった法曹として実務面で経験を積み、法制度の整備、あるいは自助努力のための活動に貢献したい。 貴学法学部には憲法学を専門とする教授が在籍され、私の抱く問題意識に基づいた学習研究の場として最適である。また貴学法学部では、国際分野や環境に関する科目も履修でき、国際的な視野を広げられるカリキュラムに魅力を感じる。 大学卒業後は、貴学の大学院に進学し、さらに研究を進めていきたい。そして将来は、発展途上国の支援活動に従事したい。 以上の理由により、貴学法学部法律学科を志願する。

  • 家族心理学について

    通信大学の2年生です。 家族心理学は近年の学問で、参考文献が図書館などにも 無くて困ってます。課題の手助けをしていただければ嬉しいです。  家族の持つ心理構造について具体例をあげて説明する。。。と言うものです。(境界、連合、パワーなど) 具体例があれば、それらを含めて教えてください。宜しくお願いします。

  • 学校に伝統について学び、興味を持ちました。

    学校に伝統について学び、興味を持ちました。 ふと疑問に思ったのですが、伝統の本質性が疑われるような偽の伝統みたいなのはありますか? 具体例などを挙げて説明して頂けると助かります。

  • 学校行事「勤労生産・奉仕的行事」について

    学校行事「勤労生産・奉仕的行事」の活動内容の具体例を5つ挙げなさい。という課題が出たのですが、イマイチ、具体例5つ出てきません。どんなことが具体例でありますか?緊急で困っています。迅速な応答をお願いしますm(_ _)m