• ベストアンサー
  • 困ってます

チャリンチャリン

  • 質問No.6791084
  • 閲覧数126
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 2% (47/1909)

歩いているとき、後ろから自転車にチャリンチャリンと鳴らされること。
結構ありますよね。
あれってどういう意味ですかね。
「この野郎邪魔くせえどきやがれ」
っていうことでしょうか。
「すみませんがどいていただけませんか」
っていうことでしょうか。
いずれにしても歩道は歩行者が優先ですから、
邪魔だと思うなら車道に出て走るのが法に適った行動ですけどね。
あのチャリンチャリン本当に僕は頭にきます。
どんな意味か存じ上げませんけど、
どいてほしいならきちんと言葉で、
「すいません少しよけてくださいませんか」
とお願いするべきだと思うんですけど。
いくら僕でもそうやってお願いされたら開けてあげますよ。
どうしてチャリンチャリンと鳴らす、
気の利かない馬鹿ばっかりなんですか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 18% (33/176)

>自転車にチャリンチャリンと鳴らされること。

自転車のベルはチリンチリンですよ(笑)

まぁ、後ろからの存在を示すために鳴らすのならチリン一回が限度でしょう。
それ以上鳴らすとトラブルになる可能性を自転車で歩道を走行する人は肝に銘じるべきですね。

私も自転車で歩道を走行しますが、チリンは絶対に鳴らしません。
歩行者を追い越すときには基本的には足こぎ状態で行います。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 28% (393/1368)

その方が貴方の後ろから自転車で近づいていますよ、と言うことを丁寧に教えてあげて、貴方を突然追い越して脅かしたり、怪我させないようにするための思いやりの心の表現ですね。

万が一危ないことが起こる可能性がある場合には、言葉で言うよりも普段聞き慣れない音の方が気を引くことができるので安全です。「すいません少しよけてくださいませんか」なんて言って、相手がそのことに気が付かずに間違って怪我させてしまうのは愚の骨頂ですね。

たとえ自転車から降りて追い越したとしても、チリンを鳴らさずに黙って後ろから近づかれたら、それで驚いて怪我することだってあり得ます。

それに車道での自転車の運転は命取りに成りかねない。万が一事故が起こったとしても、歩道での事故の方が桁違いに被害が少なくいですね。だから、車道に自転車用の線が引いてないところでは歩道を走った方が遥かに安全です。

だから、貴方のためを思って、チリンチリンと鳴らして上げているのですね。要するに、チリンチリンと鳴らさずに貴方を追い越して行く人は自己中の人と言うことでしょう。また、ベルがあるのに口で言う人は、安全とは何かを合理的に考えることが出来ない人でしょう。

また、歩道は歩行者だけの物だ、自転車は車道を走れば良い、なんて言っている人は、その自転車を運転している人の安全に思いが至らないかなり自己中の人だと言うことになりますね。
補足コメント
fukuwarisou

お礼率 2% (47/1909)

ありがとうございます。
あなた様の回答は、すべてが自転車運転者目線ですね。
チリンチリンと鳴らしてあげているなどという言葉は、
完全に自転車運転者が、歩行者より上だという意識の表れです。
歩道は歩行者だけのもの。
そのようなことは僕は一行も書いていません。
歩道は歩行者が優先と書いているんです。
あなた様は、かなり自転車運転手側に偏った、
「自己中心的」な人物と言うことになります。
一つの考え方として参考にはさせていただきますが、
このような考え方の人たちがもし、
たくさんいるとしたら残念でなりません。
今後も歩道上での歩行者対自転車の事故が絶えることは無いでしょうね。
投稿日時:2011/06/07 07:25
  • 回答No.1

ベストアンサー率 18% (840/4653)

 
「後ろから自転車が近づいてますよ」・・・て、意味です。
歩くような速度で近づいても静かなのでびっくりされる事があります、また気付かずに横に寄ってきて当たる事もあります。
だから十分に広い道でも存在を知らすために音を鳴らします。
 
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ