• 締切済み
  • 暇なときにでも

知人から偽メールのようなものが届きました これって

知人のYAHOOメールから私のYAHOOメールにメールが来ました。 開いてみると内容は無く、外国の広告でした。 明らかにその知人本人からのメールではないと思われます。 しかし送り元YAHOOメールアドレスは紛れもなくその知人からのようです。 これは一体なんなんでしょうか? 又、送り先(TO~)は私だけのYAHOOメールアドレスではなく、他にも沢山書いてありました。 ゆえに、素人の私が思うに、そのTO~の先にあるメールアドレス全てにそのメールが送られているのではないかと思います。 思ったことは2つあります: (1)私のPCがウィルス的なものに感染して、そのウィルスが私のYAHOOメールの中のその知人からを装い、私宛にその広告を見せようとした。(しかし、その時点で私のYAHOOメールの中ではすでにその知人のメールアドレスは消去されていました。) (2)その知人のPCがウィルス的な物に感染し、私を含め、その知人のYAHOOメールの中のアドレス帳に載っているアドレス全てにその広告のメールが送信された、、、。  です。 一体どちらのPC環境に問題があって、このような事が起きたのでしょうか? 言葉ではうまく説明できてないかもしれませんので、もしなにかこの現象についてご存知の方がいらっしゃったら、必要ならば更なる繊細を書きますので、解決に協力していただけたら幸いです。 PS:ちなみにその知人本人に聞くのが1番の解決方法ですが、それはいろいろありまして出来ないという状況です。  よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数816
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.4
noname#151570
noname#151570

#1です。 >もしこれが私のPCが原因で起きているのであれば 肝心のウィルススキャンについては補足で何も触れられてませんが、ウィルススキャンできないPCなのですか?それでは(1)の可能性も否定できなくなりますよ。 スキャンで何もなくて、自分のアドレスにない、心当たりのないアドレスが宛先にあるのでしたら、質問者さんのPCのルートではなく、別ルートや知人のPCからの漏出だと思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度のご回答ありがとうございます。 スキャンをしてみましたが、私のPCに特に問題はありませんでした。 私のPCはノートンインターネットセキュリティを入れてあります。 それでもこういった”なりすまし”がおきてしまうとしたら困ったものです。

  • 回答No.3

Yahooメールや携帯メールなどは、送信者のアドレスを自動的に設定してくれますが、 本来Eメールは送信者のメールアドレスは、メーラーで設定したアドレスを そのまま送付し、受信側はそれを信じて表示しているだけです。 おそらくその知人のメールアドレスがどこからか漏れ、 SPAM業者がその名前を騙ってメールを送っているだけでしょう。 知人のアドレス帳がウィルス等で流出したのかもしれませんし、 blog等でメールアドレスを公開しているのを読み取られたのかもしれませんし、 どこかの会員情報が漏れたのかもしれませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

素早いご回答ありがとうございます。 >おそらくその知人のメールアドレスがどこからか漏れ、 SPAM業者がその名前を騙ってメールを送っているだけでしょう。 知人のアドレス帳がウィルス等で流出したのかもしれませんし、 blog等でメールアドレスを公開しているのを読み取られたのかもしれませんし、 どこかの会員情報が漏れたのかもしれませんね。 やはりその可能性が高いでしょうか。 質問文に書いたような状況では、もし私のPCが原因で起きたのだとすれば、私宛に広告が来るというのは不自然と考えてよいのでしょうか。 TO~の先の私を含めて載っていた他の人のアドレスは(私自身のアドレス以外)私は知りません、おそらく知人の知人と思われます。 このような状況ではやはり相手のPCのYAHOOアカウントが漏れたと見ていいのでしょうか。 私のPCを操って、その知人を装って広告を私に送りつけたという確立は低いと見ていいのですね。 ありがとうございました。

  • 回答No.2

本人でないなら なりすまし です。最近増えている迷惑メールですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございます。 その”なりすまし”というのは、聞いたことはありますが、体験したのは初めてです。 もしそれが本当ならば、大変なことではないでしょうか。 その”なりすまし”はその知人のメールアドレスを探知し、尚且つそのメールアドレスの中のアドレス帳、私を含め、”TO~”に載っているであろう全ての人のメールアドレスの情報を得ているわけですよね? それがなぜ起きたのかが知りたいと思っていました。  その知人のPCの中が広告業者に漏れたのか、または私のPCの中から漏れたのか、が一番の知りたいところです。 単純に考えて、相手を考えないでメールアドレス自体を知るといのは難しくないですよね? 例えば”ohay***@yahoo.co.jp”なんてメールアドレスは既に誰かに取られているでしょうし、広告業者としては広告を送るだけならそこに送るだけでいいでしょう。  けれど、そのメールアドレスの中のアドレス帳に載っているアドレスを知っているとなると、これは素人からすると脅威です。 今回はそれが起きているわけですので、それが相手のPCなのか私のPCが原因なのかを知りたいところでした。 なにか必要でしたら更なる情報をお書きします。 ありがとうございました。

  • 回答No.1
noname#151570
noname#151570

(1)は既にスキャンを掛けられたのではないですか?それを行って何もなければ、(2)の方の可能性を否定できません。 メールはBCCでも送信することができまが、普通の迷惑メールでは、BCCに入れた形での迷惑メールが多いですが、Toに質問者さんのアドレスがスタンプされていたのでしたら、(2)がますます怪しいですね。 その方に聞けないのがどのような理由か判りませんが、自分のアドレス帳からも削除されているようですから今後連絡を取るような予定がないのでしたら、その友人のアドレスからのメールは、迷惑メールとしての扱い/処理(拒否リスト登録など)をしたらよいと思いますが。 http://antispam.yahoo.co.jp/tools.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございます。 >その友人のアドレスからのメールは、迷惑メールとしての扱い/処理(拒否リスト登録など)をしたらよいと思いますが。 はい、結果として相手のPCに異常があり、こちらとしてただ単に受け取る分には構わないのですが、もしこれが私のPCが原因で起きているのであれば、その知人のみならず、今現在の私のアドレス帳に載っている他の知人にもこの先なんらかの迷惑がかかるのではないかと懸念しています。 なぜなら、すでに削除した知人のアドレスを、その広告業者?は知っていているのですから。 それは非常に困ります。 ですから、原因の根本が私のPCなのかその知人のPCなのかが1番知りたい所でした。 質問文だけでそれを判断するのは難しいのかも知れません。  必要であれば可能な限り追加情報を出します。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 知人A(自分が直接知っている人)の知人B(自分とは交流がない)から、A宛のメールが自分に届くのは?

    私のところに知人Aの知人Bからのメールが届きました。AとBは友達(互いを知っている)です。私はAとは知り合いでメール交換をしていますが、Aの知人Bとは知り合いではなく、従って私とBはメール交換をしたこともないのでお互いのアドレスも知りません。当然、Bさんのパソコンの中に私のアドレスはないと思います。私もBのアドレスを知りません。よくウィルスに感染するとパソコンの中にあるメールアドレスに片っ端からメールを送信すると聞きますが、私のメールアドレスを知らないはずのBからなぜA宛のメールが届くのでしょうか?このようなウィルスがあるのでしょうか?それとも人工的に誰かが行っているのでしょうか?ちなみにAさんのパソコンはしばしばおかしくなり、自分が送信した人でない人(ただし自分の知人ではある)へメールが届いたりするそうです。例えばCさんへ送信したつもりがDさんへ届くということがあるそうです。 私 ーー A(知人)、AーーB(知人) 私とBは面識、交流が全くないので互いのメールアドレスを知らない。 私にBさんが送信したAさん宛のメールが届く

  • yahooメールの添付ファイルから感染しますか?

    yahooメールを使っているのですが 数日前に知らない添付ファイル付きメールが届いていたので 添付ファイルを開かなければ大丈夫かなと思ったので メールを見たら広告みたいなメールだったのですが 自動的に添付ファイルの画像も開いていました。 ウィルス対策ソフトでチェックしましたが感染はしてませんでした。 この場合yahooメールでウィルスに感染するのでしょうか? それと自動的に開かないようにはできますか? それではよろしくお願いします。

  • 1万通を超えるメールが届くようになりました。

    これまでも1日40-50通の迷惑メールが海外から届いていたのですが、MAILER-DAEMON@・・・とか、postmaster@・・・というようなメールが届くようになりました。恐らく私のメールアドレスから出したメールが返ってきたというような形だと思うのですが、ウィルスが怖くて開いていません。メーラーはShurikenというものを使用しています。一応PCがウィルスに感染していないかと思い、ノートン360を使用してチェックしましたが、問題ありませんでした。この大量メールが届く問題の原因と解決策を教えて頂けますでしょうか?宜しくお願いします。

  • “ウィルスが添付されてるので送信できない”というメールが来る

    某所にメールアドレスを書いてから、表題のような注意書き(英語)と、ウィルスらしき文字の羅列がついているメールが2通ほど送信されてきました。よくある送信失敗メールのようで、From:が私のメールアドレスになっており、To:が知らない相手のメールアドレスでした。 一見私のアドレスからウィルスが送信され弾き返されてきたように見えますが、ウィルス対策ソフトは入れてあり、私のPCがウィルスに感染していることはないと思うのです。 メールアドレスを知られただけで、そのメールアドレスでウイルスを送信することができるものでしょうか?

  • へんなメールがやってきます

    そのまま貼り付けますが、下記のメールがやってきました。 これは、どういった意味でしょうか? ちなみに、下記にあるメールアドレスは当方のPCの アドレス帳には登録のない初めて知るアドレスです。 virus-alXXX.XXX@sumitoXXXXp.co.jpが送信元アドレスです。 私のPCは現在ウイルスには感染していないと思いますチェック済みです。 The mail message you sent to "<.kazxxx.xxxxxguchi@sumitomxxxrp.co.jp>" contains Virus. Carry out anti-virus checking on your PC and files, then please resend the message. (Virus found: "WORM_NETSKY.P") <In Japanese> "<.kazxxxxx.xxxxxxguchi@sumitomxxxrp.co.jp>"宛のメールでウィルスが検出されました。 PC及び該当ファイルのウィルスチェックを実施の上、再度送信下さい。 (検出されたウィルス: "WORM_NETSKY.P")

  • ウィルスメールは何故来る?

    こんにちは。 ウィルスに関する質問いっぱいですね。 ちょっと過去の質問も読んでたんですが、多すぎて。。。 私は先日PCを買い換えました。以前使っていたPCはWin98で、一応当時のノートンアンチウィルスソフトが入っており、アップデートも定期的に行っており、幸いにも一回もウィルスに感染した事はありませんでした。と、言うよりも、感染する様な兆候すらありませんでした(変な添付ファイルがメールで来たり)。 それが、今回WinXPに買い換えたとたんに、4件のメールが来ていて(Outlookです)「シマンテック社の電子メールプロキシが次のメッセージを削除しました。」とありました。 おそらくウィルスメールが来てたんですよね(^^; 私はPCのメールは全くといい程使っていません。友達とのメール連絡は全てケータイメールにて行っているので、PCのメールアドレスはほとんど教えておらず私自身もメモを見ないと覚えていないくらいです。 何かメールアドレスを公表する様な事をするとするならばフリーメール(webメール)を使っているので今回ウィルスメールが来たのはプロバイダのメールですのでメールアドレスが急に漏れたとは考えにくいです。 ありえないとは言い切れませんが、時期的に私のメールアドレス登録した人がウィルスに感染したよりは、WinXPに買い換えたからウィルスメールが来る様になったと思えてなりません。 まとめます。 1.WinXPってそんなにウィルスメールが来る可能性が増えるのでしょうか? 2.「シマンテック社の電子メールプロキシが次のメッセージを削除しました。」で安心なのでしょうか?ほんとに感染してはいないでしょうか? 3.4/1はウィルスメールが増えるという噂を聞きました。時期的にたまたま他の人が感染したのであって、XPは関係ないのでしょうか? お願いします。

  • 「あなたの送ったメールにウィルスがいました」とメールが来ました

    pif形式の添付ファイルが何度も送られてきて、一回ウィルスだとは思わず、開いてみてしまいました。その後そういうウィルスが流行っていることを知り、ノートンのアンチウィルスのウィルスファイルを最新に更新してウィルスチェックを行ったところ、W32.Netsky.Dが見つかりました。入っているファイルをすぐゴミ箱に捨てて空にしました。その後はウィルスチェックを何度やっても異常は見つからず、また同様の形式のウィルスメールも全て開かずに捨てています。なのに、ウィルスチェックの数日後に、他のプロバイダから、「あなたが当プロバイダのユーザー宛に送ってきたメールにウィルスがいました」とメールが来ました。全く知らないメールアドレス宛に、コンピューターを起動すらしていなかった時間帯に送ったことになっています。ちなみに使用しているのはMacなので、W32.Netsky.は感染しないはずだと思うのですが、実は感染していて、誰かに迷惑を掛けているということなのでしょうか?駆除ツールをダウンロードして駆除しなければいけないのでしょうか。怖くてコンピューターが起動できません。

  • 携帯からのメールの表示について

    携帯からPCへメールを受けた際、送り先がOutlookExpressのアドレス帳に登録していてもメールアドレスのみの表示になってしまいます。 登録している名前での表示はできないのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 不思議なメールが来たのですが

    ちょっと謎めいたメールが来たのです。 当方数日前にHPを開設しまして、HP専用としていたメールアドレス宛にそのメールが来ました。 ちなみにinfoseekのフリーメールアドレスです。 件名:掲示板見たけど 内容:これで合ってる? といったこれだけの内容です。添付ファイル等はありません。 メールアドレス(yahooのものでした)はもちろん友人・知人のものではありませんし、開設したてなので他人からメールが来るとは思えません(来るとしてもちょっと内容が出し抜けすぎて分からない・・)。その内容もまったく身に覚えのない文章です。 いくつかリング・同盟にも参加する際にメールアドレスを公開しているので、もしもスパムメールだとしたら納得もいきますが・・ 返信して本人に聞いてみれば済む話なのですが、一応質問します。このメールは放置しても構わないのでしょうか?

  • 詐称メールの送信先はどうして決まるか

    本人は送信した覚えのないメールが、多数、知り合いなどに送信されたとします(詐称メール)。詐称された送信者をAとします。 いま、仮にA詐称メールは、何らかのメールアドレス帳を参照したとします。 A詐称メールの送信先は、Aのメーラーのアドレス帳に入っているメアドも、Aのメーラーに登録されていないメアドもあるとします。ただし、Aのメーラーに登録されていない送信先は、A詐称メールを受けた人と同じドメイン(同じ会社)です。Aとメールをやり取りしたことがある近しい他人B、C、D...(複数)には、Aには登録していない詐称メール受信者のメアドがアドレス帳に登録されています。B、C、D...各アドレス帳のどれかに、A詐称メール受信者すべてのアドレスが登録されているかどうかは分かりません。A詐称メール受信者を通し番号で1~10とすると、たとえば、Aのアドレス帳には1~3、Bのアドレス帳には2~6、Cのアドレス帳には7~9、Dのアドレス帳には1,4,10、というようなケースも考えられますし、Eという人が一人で1~10まですべてのアドレスを登録していることも有り得ます。AのPCは、B、C、D...とは物理的につながっていません(LANや専用線でもつながっていない、遠隔地)。 言い換えますと、メール送信先にA本人は知らない(メールをやり取りしたことがなくアドレス帳にもない)人が含まれますが、Aの知り合いBやCやD…のいずれかの人は送信先の人を知っている(メールやり取りしたことがありアドレス帳にある)、という状況です。 そこで質問です。 まず、このような現象の原因として、どのようなことが考えられるでしょうか? さらに、各論ですが、 1.A詐称メールの送付先として、A以外のアドレス帳、B、C、D…などのアドレス帳を参照することはありますか? 2.参照する場合、Aのアドレス帳にはないメアドを、B、Cなどから補完的に参照するようなことは有り得ますか? 3.参照する場合、アドレス帳に送信者すべてのメアドが載っている1人の知人から参照するのか、何人かのアドレス帳を同時に参照するのでしょうか? 4.Aに過失(ウィルス感染など)があり、他に過失がない場合にBやCなどのアドレス帳を参照しに行くことは有り得ますか? 5.逆に、Aに過失がなく、BやCなどの何れかに過失があった場合で、A詐称メールが送信されるこはありますか?