• ベストアンサー
  • 困ってます

デッサンとは何を表現するもの?

私は芸大の日本画専攻志望の地方の高校2年生です。 地元のデッサン教室に通っています。 たまに美術系の有名な先生にも会いにいきます。 春、夏には東京の予備校の講習会にも参加しました。 それでたくさんの先生に今までデッサンや絵画につい て御指導いただきました。最近思うことがあります デッサンについてです(日本画専攻なので鉛筆です) それはいろんな先生の言ってることがそれぞれ違うの です。例えばある先生はモチーフの立体感を右か左か どっちかを明くして表現するものだ(中学時代の恩 師)、これに対し明るさは他の暗い部分と比較してグ ラデーションで描け(絵画教室の先生)とかガリガリ 描け、鉛筆を寝かせて描け、立てて描けとか色々なア ドバイスを受けてきたのですが、もう頭がこんがらが りそうです。そこでどの先生が正しいとかではなく 原点に戻ってデッサンとはモチーフの何を表現するも のか教えてください。あとデッサンの意味を教えてく ださい。よろしくおねがいします。

noname#85421
noname#85421

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数335
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

私も某美術大学を出ています。 もちろんあなたくらいの年には、入試の為に沢山デッサンをしました。 今でもデッサンの意味を時々考えます。 デッサンには、表現手段としての要素と、絵画の基礎勉強としての要素があると思います。 基礎では ・ものをしっかり見、観察する目を養う、 ・構図を考える ・質感などの再現ができるようになる ・形や奥行き、空間、色を表現できるようになる など、デッサンを通してものを表現する基礎を身につける。 表現として ・モチーフを前にした時、このモチーフでどの部分が気に入ったか ・何を描きたいか、表現したいか「明確な意思」を持つ (テーマを決める) 色んな表現ができるようになったら、どんどんあなたの世界を出すといいと思います。 色んな先生に色んな事を言われるのは、その先生達が、デッサンをするときに、それぞれ重視している事の拘りの現れだと思います。 質感に拘る人、雰囲気で絵を書く人、光を表現する人、立体感を表現したい人、とにかく白黒写真よりリアルに表現したい人… 色々言われて迷うと思いますが、色々な事を言われるのは、色んな考え方が聞けるいいチャンスと思ってください。 一つ一つ「参考」にして、試してみて、その中から自分に合うものをとりこんでいけばいいと思います。 私も、いろんな人に、いろんな事を言われて来ましたが、デッサンにおいて、最終的には自分のカラーを作りました。 先生の相性もありました。A先生のアドバイスはとてもいいのにB先生のアドバイスを聞くと、完成した絵にどうも納得がいかない。 多分、B先生とは表現したいテーマが違ったのだと思います。 自分の好きな絵をお手本に真似てみたり、相性のいい先生を探して、お手本にするのもとても参考になります。 モチーフを前にした時、このモチーフで何を表現しようか、じっくり見てください。 この部分を書きたい!そう思うことが大事です。 モチーフの何を表現するものなのかは、自分の心の中に答えがあると思います。 いつか見えてきます。 そしてそれが自分の個性となって絵に表れてきます。 今の時点では、とにかくたくさん描きこむ事が先決だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • デッサンの上達について

    現在、ポートフォリオのためにデッサンを描いています。 昔、少しだけ静物のデッサンを絵画教室で習ったくらいで、現在は人のデッサンを見るか絵のサイトに行きデッサンの方法を学ぶことことしかしていません。 写真を見ながら人物のデッサンをしているのですが、何枚か描いても影があやふやだと思ったり目がずれていると思って描き直したりして、成功作品ができません。直しても直してもなにか違和感があります。 色々なモチーフを何枚も描いていけばデッサンは上達するのでしょうか?何度も同じものを描き続けた方が良いのでしょうか?それとも絵画教室に通って人の指摘を受けないとデッサンというものは上達しないのでしょうか? 何枚か描いてデッサンが下手で、ただ描いているだけでは上達しないのではと焦っています。どうぞ教えてください。

  • 水彩とデッサンについてです

    私は今度、絵画教室へ通うことになりました。 しかし専攻があり、水彩かデッサンかで悩んでいます。 私は色塗りが苦手で、教えてもらいたいと思っていますが、 人のバランスや光の当たるところなどが全く分かっていないのでデッサンから学んだ方がいいかな、とも思っています。 しかしデッサンにしてしまうと色塗りは出来ないのです.... どちらから学ぶべきでしょうか。 本当に絵が上手くなりたいです。どうかよろしくお願いします。 読みづらい文章ですみませんでした。

  • デッサンを学ぶのによい書籍を教えてください。

    デッサンを学ぶのによい書籍を教えてください。 光や形の捕らえ方について、例になる絵が入っているものだと、 なお、歓迎です。 最近、絵画教室に通いはじめましたが、それだけでは、と 自宅でデッサンを描いています。 数年前までクロッキーを描いていたので、鉛筆のもち方や、 また、今は写真が趣味なので、光の見方などは 何となく身についているようです。 でも、もっと論理的に、モノの形の捕らえ方がわかれば、 複雑な形も読めますよね。 よい情報をお願い致します。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
  • 1511
  • ベストアンサー率20% (24/118)

モチーフの何を表現するものか…。 1)あなたの見たもの。  くり返し見たい(おもいだしたい)と思うもの。 2)人に伝えたいと思うもの。 デッサンの意味を…。 あなたにとって、唯一の表現手段。 または、唯一の「言葉」。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

あなたの志望校のデザイン科在籍中に、研究所でデッサンを教えていました。 「デッサンの意味」ですか。 私は、「物の本質を見抜く目を養うこと」と教えてきました。私自身そうでしたが、デッサンを習い始めの頃は、つい目に見える現象だけを忠実に描き写そうとしてしまいます。自分の目の位置から、たまたま見えた形、プロポーション、明るさの具合が、そのモチーフの全てであるかのように思ってしまうのです。その段階のデッサンは、うすっぺらで存在感がありません。 良いデッサンは、つかめます。撫でられます。そのまま手を滑らせてゆくと、裏側がどうなっているのかまでわかります。 モチーフに向かったら、イーゼルの前でじっとしていないでそのモチーフをあらゆる方向からながめ、可能であれば撫で回し、さらに可能であれば光線の方向をも変えてみてください。そうして捉えた空間上の物体と、今描かれつつあるデッサンとを絶えず比較してゆくのです。そうした努力を何十枚、何百枚と重ねてゆくうちに、モチーフの重さも、モチーフを囲む空気も一緒に表現できるようになるはずです。 表現にルールなどありません。ただ、鉛筆の表現の幅は広げておくべきです。手前にガツッと突き出した部分と、向こう側に回りこんで背景が逆光で優しく反射している部分は、同じ鉛筆、同じタッチで描き分けるのは困難です。そしてそれらは、とてもこのような場で説明しきれるものではありません。 とにかく見ること。そして意識して描くこと。 あなたの目で観ぬいたモチーフの本質とあなたの訓練によって得られた表現力が合致したとき、セオリーやテクニックを超えた、あなただけのすばらしいデッサンが描けると信じています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

デッサンの書き方にはいろいろあります。 グラデーションにしたり縦横のメッシュにしたり斜め線にしたり、細めのエンピツを立てて細かにとか、丸めのエンピツでソフトに描くとか。 絵の先生というのはその先生の好みとか得意な方法とか流派っていうのか手法というのか等ありますから、先生が変われば言うことも違います。 例えば、音楽の世界だってなんだって芸術の世界とはそういうものです。 >原点に戻ってデッサンとはモチーフの何を表現するものか教えてください。 それは教わるものではなく、自分がどう表現したいかっていうことではないのですか? それでは回答になっていないですか? デッサン教室とか予備校の講習会とかのデッサンは表現するものではなく、基礎の技術を学ぶために描くものだと思います。 ですから、いろいろな描き方の違いによって、どのような作風になるのか、どう表現が変わるのか、ということを学べばよいと思います。 いろいろな技術を学んでこそ、将来自分が表現したいもの、方法、自分の絵が生まれてくるんだと思います。 というわけで、頭がこんがらがりそうなんて言わないで、今日はこんな手法で描いてみようとかイメージチェンジして、いろいろな技術を気楽に習得してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • briony
  • ベストアンサー率29% (323/1090)

芸大ですか、なつかしい。私は私大でしたが。 デッサンとはなにか。むずかしいですが、辞書の説明ではなく私が予備校時代を振り返っておもうに、デッサンは、シンプルな素材でこの世界を表現すること、だと思います。だから素描というのでしょうか。(辞書だとこれが、ラフスケッチとか限定された説明になっているようです) 予備校の場合は、鉛筆や木炭などで存在感、立体間、質感、空間感などを表現・追及しますが、逆にいうとそれらの表現方法を身につける練習をしていることになります。 中学の先生のお言葉はちょっと?って感じですが、 >これに対し明るさは他の暗い部分と比較してグラデーションで描け >(絵画教室の先生)とかガリガリ描け、鉛筆を寝かせて描け、立てて >描けとか色々なアドバイスを受けてきた これらは今思い返すと、たしかにその言葉が身にしみます。 以前課題で、直径5cm○をコンパスで紙に描き、球を表現せよというのがありました。 ○に影やグラデーションをつけただけですが、生徒の点数には開きがありました。 点数のいい人の○に近寄ってみてみると、グラデーションで球を表現しているだけではなく、球の表面の質感を細めの鉛筆でメッシュ状にして描いていました。 そのメッシュも、粗くなく、わりと規則正しいメッシュが並んでいました。 わたしは、こういったこまかい表現やえんぴつの使い方、線の引き方も点数にカウントされているのだと、そのとき気付いたものでした。 ある意味そのメッシュは >ガリガリ描け >立てて描け に当てはまっています。 とまあ、回答になっていませんが、ヒントになるでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • デッサン初心者です

    探し方が悪かったのか、似たような質問がなかったので、質問します。 私はデッサン初心者で、今絵画教室に通っています。 先生に陰影のつけ方は上手いけれど、形がなってないといわれてしまいました。 良く見て描け、と言われても、よく見た結果がそれであって、何がどう悪いのかさっぱりわかりません。 まぁ、ただ紙面をなぞってた結果だと言われるとそれまでなんですが。 色々調べた結果、 「鉛筆を使って物体の寸法を空で測る」とか (理屈はわかるのですが、やってみるとなんか違う物体になってしまいました) 「目で見て形を覚えて、紙面に形を映し出してなぞる」とか (緑色の残像がでるばっかりで上手くいきませんでした。しかも、その残像いろんなところに逃げるし。。。) 「十字を切ってから目分量でだいたい決める」とか (こう大雑把にやってみたいのですが・・・無理ですた) こんなかんじのことしか調べ切れませんでした。 どれもしっくりきませんってか、上手くできません。 形さえ上手く捉えられればステップアップできるのにと思うと悔しくて悔しくて。 みなさんはデッサンするとき、どうやって形を捉えていますか? 調べたことの補足とか、斬新な捕らえ方とか、独学、美系、問いませんのでどうぞ御指導ください。 よろしくお願いします。

  • 良いデッサン教室の選び方について

    良いデッサン教室の選び方について はじめまして。 趣味でマンガイラストを描いている者です。 本腰を入れて描こうと思い、それから1年程描いてきましたが伸び悩んできた為 ステップアップ及び絵画にも大分興味が沸いていたので基礎から学ぼうと デッサン教室に通おうと思っています。 長いスパンで通おうと思っているのですが良い教室の選び方等ありますでしょうか? 前に美大生の人から 「いきなりリンゴとか描かせるところは微妙かも知れない、正方形から描かせる ところの方が良いかも」ということをお聞きしました。 そのような選ぶポイント等教えていただけるとありがたいです。 また体験教室には一件ほど行ってみたところ初心者でありデッサン経験は無い という事を伝えましたが紙と鉛筆を渡された後(道具の説明は頂きました) 大分放置されてしまいました。(先生は良い方でしたが) 絵画教室は通い初めの時辛いと聞いていましたし多少の予備知識はネットで調べて付けていったつもりでしたが何から手をつけていいか分からず少々辛かったです(汗 依頼心が強すぎたのかもしれませんがこれは良くあることなのでしょうか? (場合によってはいくつか教室を回ってみなくてはいけないので回答いただけるとありがたいです、因みに描いたものは梨でした。) 長々と失礼しました。 宜しくお願い致します。

  • 大阪で絵画教室(デッサン)を探しています。

    大阪に在住なのですがデッサンの勉強をすることのできる絵画教室を探しています。 趣味で絵は描いているのですが、デッサンはほぼ初心者で上達したいと思っています。iタウンページで探してみたり、スクールの資料をいくつか請求したりしたのですが絵画教室の大体の目安としての月謝はいくらくらいなのでしょうか? また、ホームページがないようなところの絵画教室を探す場合はどうやってみなさん情報を手に入れましたか? 画材屋さんなどに行くとチラシが置いてあったりするのでしょうか? たくさんチラシがおいてある画材店(大阪市内だと助かります)などの 情報も教えていただけると非常にうれしいです。 よろしくお願いいたします。

  • 絵画教室に通うと、先生の感性や技術に影響されますか?

    絵画教室に通おうと考えています。 今まで、絵は描いていないのですが、描きたい絵の感じや、構図があります。 しかし、絵画道具の使い方や、どんな道具があるのかも詳しく知りませんし、 絵が上手くなりたいと思い、絵画教室を考えました。 特に、シュルレアリスムの絵画が好きで、私もそういった油絵が描きたいと思っています。 ですが、絵画教室に行くと、その先生の感性や技術に影響されるのではないかと心配です。 先日も、絵画教室の体験入学でデッサンを描いた時に、 私がデッサンの描き方に困っていると、 先生がお手本として、私のデッサンに、どんどん書き加えていきました。 私が描いたデッサンも、「ここは、こう描いた方が良い」と、指示を受けました。 何よりも、私が元から持っている感性や技術が無くなってしまう事が怖いです。 書店で売っている絵のレッスンの本でも、絵を勉強できるでしょうか? それとも、実際に先生にデッサン等を見てもらう方が、上達するのでしょうか? よろしくお願いします。

  • デッサン教室に行って画力は上がりましたか?

    私はデッサン教室か絵画教室に趣味の範囲でうまくなりたいと思った為、行こうと思うのですが…実際そういう場所に行って画力は上がりましたか?自分じゃなくても周りの方がうまくなった等でもいいです。 それと集中力などもつきましたか?宜しくお願いします

  • デッサン教室を探しています。

    池袋~与野近郊(埼京線)で、絵を習う場所(デッサン教室、絵画教室、アトリエetc・・・)を探しているのですが、どなたかHPや所在地など、教えていただけないでしょうか? 検索してもなんだかうまくヒットしないのです・・。(汗 よろしくお願いします!

  • 漫画系の絵。行き詰ってます

    漫画系の絵を描いてます。 ある方に絵に立体感や構成がないと言われ、人物や背景を描ける様にもっと上達したい!と思い自己流でデッサンを描いてきました。 雑誌の人や写真を模写したりデッサンしたり(外に出て描いたりするのは時間と度胸がないので無理でしたが)してきましたが、行き詰ってます。 描いてはいるのですが上達が感じられません。第三者的な評価をくれる人はいないため(家族や友人に見せても絵はわからない!と言って何も言ってくれません)どこが駄目なのかわからず自己満足で終わってしまいます。 それに最近、他のことに時間を取られてしまい自分から進んで描くということをしなくなってきました。 (元々、強制的にやらされないとやろうとしない性質なので…。) このままじゃいけないとは思っているのですが、鉛筆を持っても何を描けばいいか悩み、1人では描けない状態です。 最終的には漫画絵を上手く描けるようになりたいのですが。 絵画教室に行ったほうがいいでしょうか。絵画教室は行ったことがなく、何万も払って上達しなければ嫌だなと思ってます(もちろん行ったら楽しんで頑張りますが) また基礎的なことを上達させたいならデッサンコースをやったほうがいいでしょうか?(人物画、静物など色々あったので)

  • 明後日、絵画教室の見学に行くけど…

    高校生です。 明後日、絵画教室の見学に行きます。しかし、その絵画教室に聞く大事なことって何なんでしょうか? 初心者なのですが、それでも大丈夫とか…デッサン力を養いたいとか…それくらいしか思い浮かびません。 こんなこと話したらいいと詳しく教えてくだされば幸いです><

  • 絵画教室に行くにあたっての決め手は?

    高校生です。 基礎的なことからデッサンを学びたくて、絵画教室を通うことを考えています。 先日、絵画教室の見学に行きまして、印象が今いちよく分からなかったです。見学のとき、先生は私は質問を言い出さないとあまり話さないようなので、焦りました。もちろん簡単な説明程度はしてくれました。 でも、聞きたいことを考えてこなかった私は何も言わないとボーッと突っ立って、私はパンフを見るだけなので、おいとまさせて終わりました。そのとき、先生はお見送りはさせていただけませんでした。 そこの教室は内容的には、自由にで、自習程度だそうで、私は何か課題を出して、それに沿った絵を描くかと思いました。絵画教室というのは、そういうものなんでしょうか??ちなみに、出展等は行うそうです。 第一、私が何かしら準備(最低限の質問等)をしなかったからでしょうか?? みなさんは、どう思いますか? こうしたらよかったとご指摘させていただければ幸いです。

  • デッサン練習と絵画教室について

    現在大学生です。 アニメやゲームなどが好きで自分でもイラストを描き始め、副業でイラストレーターをしたいと考えています。 pixiv内のコミュニティやプロの有償添削などを何度か受けましたが、ここ1年くらい立体感を上手く出せない事を指摘され続けていまして、独学に限界を感じています。 なので、絵画教室に通ってデッサンを学ぼうかと考えています。 学業と予算の関係で月2~3で月謝数千円が限界、基本デジタルでしか描かないので油彩水彩などの技法は不要、あくまで目的は立体把握能力の向上のみという感じです。 地方都市なので選択肢は少ないですが、個人経営の小規模なアトリエと美術予備校が社会人向けにやっている絵画教室が現在の候補です。 一応通える範囲に代アニがありますが、週一コースでも高すぎるのと、あまり良い噂を聞かないので選択肢には入れていません。 通信講座は添削に時間がかかりフィードバックが遅くなるのと求めていないカリキュラムまで入ってくるので同じく候補に入れていません。 これで絵画教室に通って画力向上に繋がるでしょうか? できれば経験者やプロの方にご回答いただきたいです。