• 締切済み
  • すぐに回答を!

運動後の体脂肪燃焼の効果について

皆様初めまして。 最近太り始め、ダイエットを行っています。 色々と情報収集を行っており、ダイエットについても勉強させて頂いてます。 そこで学んだ事を総合しながら自分なりにまとめてますが、疑問に思う事があったので、質問させて頂きます。 脂肪燃焼について調べているのですが、今の所分かってる事は、 (1)汗をかく=脂肪燃焼ではない (2)有酸素運動も筋トレも使う割合は違うが、基本的には同じカロリーが消費される (脂質と糖質の利用割合が違うと言う事) (3)長く運動すればするほど、良い と言う所までは理解しました。 そこで、軽装で水分補給をたっぷりしながら、長時間運動を(ステッパーなどの踏み台昇降)を行っております。 私が疑問に思っている事は、 (1)運動後の脂肪燃焼効果はどれくらい続くのか? (2)運動してないと、脂肪燃焼はされないのか? (3)脂肪燃焼効果を継続させるにはどうすればいいのか? などです。 1時間以上運動してるのですが、なかなか体重が落ちず、悩んでおります。 そこで色々脂肪燃焼で調べていたら、色んな事が分かり実行しようと思ってますが、より多く脂肪燃焼させたいので、運動後の効果も理解したいと思ってます。 昔は1時間毎日運動し、食事も少なめにすると1週間で2キロから3キロぐらい簡単に落とせたのですが、今は毎日運動しても全然体重も落ちず、体脂肪も減りません。 なぜそうなるのかと思い今運動を多めにやっております。 せっかく運動し脂肪燃焼しているのであれば、少しでも継続させ1gでも多く脂肪燃焼させたいと思ってます。 運動後の脂肪燃焼効果について何でも教えて下さい。 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数15
  • 閲覧数2659
  • ありがとう数13

みんなの回答

  • 回答No.5
  • zorrooo
  • ベストアンサー率29% (30/102)

>標高の高い所で生活すると基礎代謝が上がると言うのが結びつきません。 これって高地住民は低地に住む同じ身体組成率の住人よりBMRが高いって 研究ですよね? http://jap.physiology.org/content/16/3/431.short >標高が高い土地は酸素が薄く、酸素を取り入れる量も少ないのに えと、酸素の濃い薄い関係なく同量の脂質を酸化させるなら酸素の摂取量は 同じだと思いますが、、、、、、、 薄ければ酸素の摂取量が自動的に減るということはありませんよ。 普通の人が酸素の薄いところに行けば呼吸数が早くなったり 搬送するために心拍数が上がったりすると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

脂肪を燃焼させるのに、血中にある物質がどうのって話になっては来ると思うのですが、酸素をどれだけ結合させるのか?って部分で考えるだけでいいのでしょうか? 運動しなくても息を切らして心拍数を無理矢理あげた場合はどうなるのでしょうか? ちょっと運動して息を切らせる時、後は水中でもぐって息を切らせる場合、有酸素運動で息を切らせる場合と、同じような感じになるのですか? 水中に潜って息を切らせる場合は酸素が普通に足りないですが、そういう事が代謝につながると言う事なのでしょうか? 単純に酸素だけに注目すればいいのですか? 酸素マスクをして運動すれば、より効果的になると言う事なのでしょうか? 昔、酸素入りの水とか流行ってましたが、酸素をより多く摂取すると同じ運動でも脂肪燃焼効果はあると言う事なのでしょうか? 難しいですね。

関連するQ&A

  • ジョギング、ウォーキングの時間を数セットにわけて行う場合、脂肪燃焼効果

    ジョギング、ウォーキングの時間を数セットにわけて行う場合、脂肪燃焼効果に問題はないか? ダイエットの為にジョギングやウォーキングなどをしておりますが、正直、疲れたり、飽きたりします。そこで筋トレのようにセット回数にして行う方法はいかがなものかと考えました。 例えば、1時間ジョギングやウォーキングをするとしたら、15分運動して5分休む又15分運動する。結果的にトータル1時間運動すると言うわけです。このやり方にダイエット(脂肪燃焼)効果の弊害はあるでしょうか?よろしくおねがいいたします。

  • 効率的な有酸素運動による脂肪燃焼

    踏み台昇降をやっているのですが、次の内どちらが脂肪はより燃焼されるのでしょうか? 1.40分を3回 2.1時間を2回 もし、運動後20分しないと脂肪燃焼がはじまらないということでしたら 1は合計20分×3=60分の脂肪燃焼時間で、2は40分×2=80分の脂肪燃焼時間だから2の方が脂肪燃焼には効率がいいと思うのですが。 あと、雨の日は体脂肪率は低く出る傾向があるのでしょうか? どうかよろしくお願いします。

  • 最も効果があるのは…

    ダイエットをしようと思うのですが、忙しく夜中ぐらいしか運動する時間がないので、エクササイズ器具を購入しようかと考えています。 今のところ、ステッパー、エアウォーカー、バイクのどれかにしようかと思っているのですが、どれにすればいいのかよく分かりません。 そこで、最も脂肪燃焼効果が高いものはどれになるのでしょうか?教えていただければうれしいです。 よろしくお願いします!

  • 回答No.4
  • zorrooo
  • ベストアンサー率29% (30/102)

脂肪を燃焼させるってのは酸素を取り込んで脂肪を酸化させて二酸化炭素として出す と言うことです。 各組織でエネルギーを酸化させるのに多ければ多いほどより酸素が必要になりますから 血液を使ってより多くの酸素供給を行うために心拍数が上がるのです。 えと、もし良かったら私のIDをクリックして過去に行った回答を見ていただければ 運動での脂肪燃焼についてちょっと詳しくなれるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

色々と過去の回答拝見させて頂きました。 少し難しい内容だったので全部を理解する事は出来ませんでしたが、概要はなんとなく分かったような気はします。 ただ、酸素を取り入れ、体内の炭素(糖類、脂質)と結合し、水と二酸化炭素になって外に排出されると言う仕組みは分かるのですが、それでは、標高の高い所で生活すると基礎代謝が上がると言うのが結びつきません。 標高が高い所では基礎代謝が上がると言うのは知られてる事ですが、標高が高い土地は酸素が薄く、酸素を取り入れる量も少ないのに基礎代謝が高いというのはどういう結びつきになるのでしょう? 色々と条件はあると思うのですが、酸素という部分に注目しての疑問です。 酸素量よりも、血圧などの条件の方が脂肪燃焼には優先されると言う事なのでしょうか?

  • 回答No.3

脂肪燃焼については質問者さんの仰るとおりです。 普段から運動をされずに生活強度も低ければ加齢と共に新陳代謝も悪くなり筋肉量の関係も違ってきますので落ちが悪くなるのは至極当然です、ですので食事の関係と運動量の関係が重要になってきます。 さて、質問の件ですが。 1.に関して。 運動後の脂肪燃焼ですが、運動後は脈拍が正常に戻りますので運動後は脂肪燃焼がストップすると考えた方が良いと思います、ですが、運動後は代謝の亢進が続きますので通常時(運動をしていない状態)よりもやや高いエネルギー消費が2時間~3時間程続くと考えられます。 又、食事の関係の場合にエネルギー源が枯渇されてる状態(ある程度空腹時の食間や食前)に運動をされますと脂肪燃焼が即刻始まりますのでダイエットを考えてるのでしたら効果的と言えます。 2.に関して。 運動をしていない状態(平静時)でも脂肪は燃焼されいますが特に空腹時になりますと脂肪燃焼は大きくなると言えます。 3.に関して。 脂肪燃焼効果を継続されるにはやはり食事の関係と運動を継続的に行うしかないと考えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 やはり脈拍や心拍数というのがキーポイントなんですね。 血流が早く流れるのがいいのでしょうか? 運動と同じ効果はなくても、少しでも燃焼効果があるのであれば、運動時間を寝る前ではなく、ちょっと時間を早めに設定すれば、少しでも生活中の活動範囲内でも燃焼すると言う事でしょうか? もし、そうであるなら、運動時間を少しズラして運動で消費するカロリー+生活で消費するカロリーをUPすると、少しでも脂肪が減るならありがたいですね。 食事に関しては、量も内容もそれなりに減らして、カロリー摂取を余りしないようには心がけてますが、以前よりも効果が出るのが遅いのが悩みの種です。 やはり筋肉量も増やさないとダメなんでしょうね。 ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • zorrooo
  • ベストアンサー率29% (30/102)

ちょっと不親切で面食らうかもしれませんのでもう少し解説します。 安静時のエネルギー代謝量を上げるということは つまり運動してない時間の心拍数を押し上げるということです。 長時間行えるようなゆるい運動は通常、運動時間以外は交感神経が 副交感神経側に傾きますから心拍数は特に上がらないか、逆に 低位で安定すると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり、心拍数に関係があるのですね。 ちょっと動いて脈拍が早くなると、少しは脂肪燃焼されてるということなんでしょうか? その辺りがまだまだ疑問です。

  • 回答No.1
  • zorrooo
  • ベストアンサー率29% (30/102)

>(1)運動後の脂肪燃焼効果はどれくらい続くのか? その前に根本を理解できてないと思います。 「基本的に期間に生じたカロリー欠損の量でしか 脂肪は減りません。」 >(3)長く運動すればするほど、良い >運動後の脂肪燃焼効果について何でも教えて下さい。 Excess post-exercise oxygen consumption(運動後過剰酸素消費) Excess post exercise energy expenditure(運動後過剰エネルギー消費) は、あなたがしている(考えている)ような運動では数分間で消失して 大したカロリー消費など起こりません。 したがってアドバイスとしては、痩せないならより摂取カロリーを落とす 運動後の過剰な酸素消費自体おこってもたいしたこと無いので気にしないこと とさせていただきます。 この先、筋トレ後に成長ホルモンがどうしたとかの回答が入るかもしれませんが そんな回答はただの無知だと思ったほうが良いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 色々と調べると、個別に細かく見ると色んな効果があるのですが、ダイエットは色んな条件が総合して行われると思うので、ピンポイントで知識を得ても分からない事が沢山出てきます。 今回も、ピンポイントで見ると1つ1つは理解してても、それを総合的に見ると、難しいですね。 運動後の効果は余り期待出来ないという事ですね。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 運動前にコーヒーを飲んで脂肪燃焼効果UP

    コーヒーを運動前に飲むと脂肪燃焼効果UPすると聞きました。 しかし、飲んでいるのですがあまり効果が出ません。 量はどのぐらい飲めば良いんでしょうか。 沢山飲んでしまうと体重が増えてしまうので(水って重い;)あまり飲んでいません。だからでしょうか。 どなたか教えて下さい。

  • 踏み台昇降とウォーキングの効果比較

    いつもお世話になります。 こちらで何度か質問に対するアドバイス・回答などいただき、お陰様で 3.5ヶ月5kgの減量に成功しました。この勢いでダイエットを続けていきたいと 思うのですが、その上で疑問に思ったことがあったので投稿します。 今まで毎日の運動をウォーキングにしていましたが、雨の日や深夜帯になって しまった時、また運動に変化をもたせるためにも毎日のうちの数日を踏み台昇降に しようと思っています。 運動をする上で、基礎代謝UPと脂肪燃焼が効率よくできればと思っているのですが ウォーキングと踏み台昇降ではそれぞれの効果にいくらか差が出てきますでしょうか? 例えば踏み台昇降は脂肪燃焼に有効な有酸素運動だけど基礎代謝UPには繋がらない… などであれば、ウォーキングの日の割合を多くしたいと思います。 他、こっちは足が太くなりやすいなど、色々な情報がありましたら教えて いただけますと幸いです。 どうぞよろしくお願いします。

  • 運動時の脂肪燃焼にいい薬(サプリ)

    運動時の脂肪燃焼を促進する薬はありませんか? ダイエットと運動不足解消をかねて毎日3.5キロ程速歩しています。 体感ですが、体が燃焼してきた頃には既に半分以上の距離が過ぎており、糖分+少しの脂肪燃焼にしかなっていない気がします。 しかし、毎日これ以上のウォーキング時間を取るのは難しいため、少しでも運動効果を上げたいために初めに書いた様な薬がないかと思っています。

  • ダイエットの運動量

    23歳女160cm58kg ダイエットを二日前からはじめました。 ジリアンマイケルズの脂肪撃退プログラムとダンベルダイエットを各一回。自転車こぎを1時間。踏み台昇降を1時間を毎日。食事は朝は普通に食べて、昼と夜は脂肪燃焼スープを飲んでいます。現在無職のため、運動時間はあります。この運動量で確実に痩せられますか?やりすぎで筋肉がつきむしろ太ってしまう、あるいは運動量が少ないでしょうか?

  • 脂肪燃焼に関する疑問点(1)

    タイトルの件、いくつか疑問が生じています。 ◎前提 A.ウエイト・トレーニング → (10分程度のインターバル) → 有酸素運動 の流れで、ウエイトトレで血中遊離脂肪酸濃度を高め、効率の良い有酸素運動での消費を考えています。 B.筋肉を動かすときの運動エネルギー源は、アミノ酸、グルコース、そして、脂肪酸。このうち、アミノ酸が運動エネルギーとして使われる割合は常に15%程度。 残りの85%は脂肪酸とグルコース(糖)が競合して用いられ、  (1)トレーニング状態  (2)運動の強度や時間  (3)運動前・運動中に摂取する飲食物 等の影響を受けて、それぞれの割合が大きく変動する (疑問1)運動前・運動中に摂取する飲食物 運動の前後に糖質を摂ると脂肪燃焼が止まってしまう。ただし、例外として、果糖(フルクトース)は、脂肪燃焼を止める作用が著しく小さい。だから、ウエイトトレから有酸素へのインターバルでは果糖(フルクトース)を摂取しなければ、却って有酸素運動の脂肪燃焼効率が下がる結果になりかねない。果糖(フルクトース)はネットで1200円/kg程度で販売しているようだ。 ウエイト・トレーニング → (10分程度のインターバル) → 有酸素運動という流れの中で、筋肉を維持し、効率よく脂肪燃焼を行うためには、それぞれの運動中になすべき水分と栄養の補給は? また、やってはならない補給は? 例えば、ジョグ中のアミノバイタルなどを飲むことは脂肪燃焼を妨げるか? (疑問2) 安静時に消費されるエネルギーは、凡そ糖質:脂質=1:1か? 最大心拍数の60~75%程度の有酸素運動が最も効率よく脂肪燃焼をする。それを超えると糖質に依存する割合が増える。 ウエイトトレではほぼ100%糖質。 最も効率よく脂肪燃焼をした場合、エネルギーの何%くらいまで期待可能か?そういった研究データはありますか? 言い換えれば、ランとジョグの消費エネルギーが拮抗するのは、凡そ7.5km/hというデータがあるようですが、ここからファットバーンゾーンの最大心拍数×60~75%までの、脂質と糖質の消費割合を示すような数式またはグラフなどはありますか? 質問項目が多いので、とりあえず2つ。 仕事の合間で文章を推敲せず、ぶっきらぼうでごめんなさい。m(__)m

  • 脂肪燃焼の効果について

    脂肪燃焼の効果について 正しい有酸素運動のやり方として、次の二点が推奨されています。 (1)朝食後より朝食前の有酸素運動が脂肪燃焼を高める (2)筋トレで成長ホルモンの分泌を促し、脂肪分解酵素であるリパーゼの量を増やし、その後で有酸素運動をすると、脂肪がより効率的に燃える。 いずれも生理学的には正しいことなのでしょう。 特に前者(1)は川崎医療福祉大学による実験でも明らかになっています。RQ値(呼吸商)も示されています。 しかし、このようなことを実践することにより、体脂肪率と体重の減少に、どういった条件下で、どれ位の期間で、どのような数字となって、より良い効果が出たかについての検証には一切触れられていません。 もちろん個人差があるでしょうし、過剰な糖質・タンパク質の脂肪への変換能力などの要因も絡むでしょうから、そのようなことを考慮しないで、ラフな数字で良いので教えて頂けませんか? 私はダイエット→シェイプアップを経て、現在はバルクアップの段階にあり、「増量期」と「減量期」に分け、筋トレと有酸素運動の比率をその都度変えながらエクササイズしていますが、冒頭のようなやり方による顕著な効果は、残念ながらこれまで体験していません。インターネットGoogleで「ダイエット」を検索してみると、検索結果の件数は、何と1億件近くあるので、びっくりしました。蓋し多くの人達の関心事だからなのでしょう。それだけにセンセーショナルな情報が誇大化され、一人歩きしているケースが多いのではないかとも思っています。

  • ウエストの脂肪燃焼 効果的な運動

    ウエストを細くする為の効果的な運動は無いでしょうか? 規則正しい食事を取り、かつ運動。 その運動でウエストの部分の脂肪燃焼に効果的な運動は ありませんか? 宜しくお願いします

  • 脂肪燃焼に効果的なのはどちらでしょうか?

    先ほどの質問で脂肪燃焼に効果的なのは、 二酸化炭素の排出と知りました。 そこで思ったのですが、 1 マスクをして有酸素運動をおこなう 2 酸素ボンベを吸入して運動を行う 3 酸素含有量が多いと表示してる水を補いながら運動をおこなう いずれの方法が効果的でしょうか、 また全く間違っているトレーニング方法はありますか? 具体的なアドバイスをいただきたいです。 例えば、 (かってな憶測です→)マスク運動は脂肪燃焼には悪いがスタミナをつけるには効果的などといったようなコメント (スタミナの点では「○」脂肪燃焼の点では「×」といったようなものをお待ちしています。)

  • 脂肪燃焼効果の高い食べ物

    運動の前に食べたり飲んだりすると脂肪燃焼効果が高まるものはありますか?

  • 朝食前のジョギングは脂肪燃焼の効果が高いのですか?

    ここの過去の回答を見たら朝食前のジョギングは脂肪燃焼の効果が高いと知りました。 中性脂肪が燃えるとかなんとか.…。 しかし、よく考えてみたら、寝る前に夜食べると脂肪がつきやすいと言われています。 このことと全く正反対のことをではないでしょうか? つまり、運動は何時やっても脂肪燃焼の効果は同じではないのでしょうか? その時は仮に糖が燃えるとしても後で体脂肪は減るんじゃないでしょうか。 そこらへんが私には理解力が不足している感じです。 上手に教えて頂ければと思います。