• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

翻訳家になるためにはどうしたらいいのですか?

1.翻訳家になりたいのですが、最初はどのようにして(通学や通信などで)勉強するのですか? 2.できれば医薬系の翻訳をしたいのですが、どのようなステップを踏んでいけばいいのですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数124
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#43584

医薬系の翻訳ではないのですが、こんな講座がありますので参考にしてください。 「これからプロの翻訳家を目指す人へ! ~技術翻訳基礎コース~」【日英・英日】 通学・通信、両方あります。 それと、今なら同社のメルマガ【100号突破記念】として 「社長の翻訳学習アドバイス!」という企画があるみたい。 10月17日(金)まで実施。 ★詳細はメルマガバックナンバーへ  http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000017511

参考URL:
http://www.transwd.com/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

右も左もわからなかったので、具体的な情報が聞けてうれしいです。 早速調べてみたいと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 翻訳家になるには・・・。

    翻訳家になるには、狭き門で難しいことは知っています。でも、何もしないよりはチャレンジしたいので目指すために勉強をしようと思っています。 医療関係専門の翻訳家になりたいと思っています。近所に専門の学校がないので通信になるのですが、おすすめの学校があればどなたか詳しく教えてください。また、学校以外でもこんなわたしに翻訳に関して何か知っている方いらっしゃいましたら、どんなことでもいいので詳しく教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 翻訳家になりたい

    英語の勉強をしている者です。 留学経験などもあるのですが、まだまだビジネス等で通用するレベルでもなく、また地元で就職しなければならないので、得られる仕事が限られてきます。 そういう理由で、最近、家でもできる翻訳家を目指してみようか、と思い始めました。簡単にはなれないということは十分承知ですが、やってみないと仕方ない性格なので、悩んでいるよりチャレンジしてみようと思っています。 バベルの通信教育をしてみようと思っているのですが、誰か経験者の方いらっしゃいますでしょうか?やってみてどうでしたか?ぜひ、教えてください。 バベルに通われている方、通われてなくても翻訳家を目指していらっしゃる方、また、現在、翻訳家として活躍されている方。よろしければ、何かアドバイスをお願いします。

  • 翻訳家になる為の勉強方法

    現在、翻訳家をめざして通信教育で勉強していますが、独学で勉強できる他の方法を探しています。翻訳家として働いている方や、私と同じように勉強中の方からの回答をお待ちしております。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

こんにちは。  翻訳者やってます(「翻訳家」って言葉はスゴすぎて使えないです・・・汗)。  私は医薬系じゃないんですが(っていうか、技術系ですらないですが)、通信から始め、途中から通学もしました。私の場合、それ以前は特別に英語の勉強したことありませんでした。大学の専攻も今の仕事とは全く関係なかったし。ただ、本が好きなので、趣味で洋書をたくさん読んでいましたが。  通信で受けた最初の基礎的な講座はジャンルが分かれていなかった(文芸もビジネスも分かれていなかった)ので、私と同じ講座から出発して医薬系翻訳者になった人もいますよ(^^)  でも、どうやって勉強すればいいかは、質問者さまの今の英語力とか専門知識とかにもよると思います。通信も通学も経験せずに翻訳会社のトライアル受ける人もいますし。    えーと、なので、翻訳関係の雑誌を見てみましょう!大型書店にいけば並んでいますよ。ここで質問されるより、雑誌をいっぱい読まれたほうが有益な情報がたくさんゲットできると思いますよ。通信講座や通学講座の案内も載っていますしねっ。    がんばってくださいね♪

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

何にもわからないので、もう一度本屋さんに行って、調べてみたいと思います。 とりあえず一生懸命やってみたいと思います。 ありがとうございました。

  • 回答No.2

翻訳の仕事は、語学力、専門知識、リサーチの能力がバランスよく備わっていて初めてできる仕事です。「どうすればなれるか」という漠然とした質問をしている時点で、あまり向いているとは言えません。世の中には翻訳者になるための学校やコースが氾濫していますが、その大部分は「翻訳者になりたい人を相手にした商売」としての学校ですので、学校に行けば翻訳の仕事をできるとは考えない方がいいと思います。翻訳学校は、翻訳者になりたいという人に夢を売っているだけです。(現に、活躍中の翻訳者には、翻訳学校に通った経験のある人は稀です。) 実際に翻訳者としてやっていける能力を持っている人は、実に様々な道をたどって翻訳者になっています。決まった道筋はありません。 その辺の現状をふまえて、もう一度自分でお調べになってはどうですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

漠然とした質問で申し訳ありませんでした。英語が好きで、理系出身だったものですから、どこでどんな情報をしいれたらいいかわからなかったもので・・・。 もう少し調べてみたいと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 翻訳家になるには?

    私は以前から翻訳の仕事に興味があり、今から翻訳の勉強をはじめたいと思うのですが、翻訳家になるためにはまず何をすればいいのかわかりません。翻訳の仕事をされている方にお話をききたいです。お願いします!

  • 翻訳家になりたいのです!

    最近翻訳の勉強を始めようと思っています。 そこで翻訳の仕事の経験がある方などに教えていただきたいのですが、 翻訳の勉強を始める前に英語の勉強(例えばTOEICや英検など)を先にして、ある程度スキルを身につけてから翻訳の勉強を始めたらいいのでしょうか?それとも英語力に少々自信が無くても通学や通信教育で翻訳の勉強を始めたらいいのでしょうか?

  • 翻訳家になるには・・・

    はじめまして、momonngaです。 最近翻訳家になりたいと思い、翻訳について雑誌やHPで調べたのですが、実際にお仕事をされている方にお聞きしたいことがあり、書き込みをさせていただきました。在宅で翻訳家のお仕事をしたいと思っているのですが、私の最終学歴は中学で職歴もアルバイト(接客業)しかありません。やはり、通信で勉強をして、いきなり在宅勤務で翻訳のお仕事というのは、無理なのでしょうか? それとも、専門によっては、いきなり在宅勤務でお仕事も可能なのでしょうか?教えて下さい。(専門は特許か医薬系にしたいと思っております。)

  • 翻訳家を目指す場合

     どうも、こんにちは。今年受験の高校3年生です。  私は将来、出版翻訳か字幕翻訳かはまだはっきりと決めていないのですが、翻訳家になりたいと考えています。  そこで翻訳家の方に、翻訳家を目指す場合、大学はどういう選択をすべきかと尋ねたところ「大学時代がりがり英語をやり続けてもどうしようもない。翻訳家の勉強は卒業後に専門学校とかでもできる。学生のうちは、留学にしろ友達作りにしろ、やりたいことをすべきだし、興味のある学部を選ぶべき。そこで必ず将来役に立つものを得られるはず」という答えが返ってきました。しかし私は、大学でもやっぱり異国の歴史や外国語(特に英語以外の)が勉強したいので、外国語学を選択しようと思っていたのです。  ところが、ここで一つ疑問が浮かびました。大学に行って一番勉強したいのは、英語以外の外国語です。でも、英語はまだ高校卒業レベルしかできません。その上、翻訳家という職業は、外国語で書かれた文学作品を、日本語に訳す仕事ですから、当然日本語は人並み以上にできていなければなりません。となると、大学で第二外国語を必死に勉強して習得できても、3つとも翻訳に使えるほどのレベルに達しないような気がするんです。  翻訳家さんは上のように仰いましたが、大学を出て専門学校に入れるほど金銭面での余裕がない為、大学である程度学びたいと思っているんです。大学で英語を専門的に学んで将来に生かすか、第二外国語を学んで2つともあちらの小学生並には使えるようにするか、文学部で日本語の表現力をつけつつ外国語で2つのどちらかを勉強するか。と、いろいろ悩んでいます。  なんかイマイチわかりにくい説明で申し訳ありません。よろしければ、皆さんの考えを聞かせて下さい。 ※大学のカテゴリに書き込むべきだったかもしれません。申し訳ありません。

  • 翻訳家

    30代で翻訳家になることは難しいでしょうか?? 英語力はそれなりにあるという前提で、30代から翻訳について勉強して 学校などに通い、翻訳家になるのはどうなのだろうか・・・と思っています。

  • 翻訳家になるには?

    私は病院で働く社会人2年目です。 資格は放射線技師という資格で、病院ではレントゲン等の撮影をしています。 ずっと英語に興味があったので、家で子育てと両立できる在宅の仕事というところに引かれて翻訳家になりたいと思うように。 できれば自分の今の仕事を生かせるような翻訳をしたいと思っています。実務翻訳の分野でしょうか。でも、放射線技師は医者のしごととは違うので、医者ほど医学が詳しいわけでも、薬剤師のように薬に強いわけでもありません。多少、医療機器のことを知っている程度です。それでも、実務翻訳家として今の仕事を生かすことはできるのでしょうか? また翻訳家にはTOEICのテストを受けたほうがいいとか聞きますが、専門学校があったり、留学をしてなるという方もいるようで、いろいろな方法があるのでしょうか? 翻訳家になりたいのですが、どのようになったらいいのかがよくわかりません。やっぱり専門学校に入るのが一番なのでしょうか? 専門学校や通信でも、いろんな学校があって、それぞれどう違うのかもよくわかりません・・・。どんな基準で、決めるのでしょうか? 翻訳家になるにはどうしたらいいのでしょうか?

  • 翻訳家になるには?

    日英の翻訳家について質問です。 (1) 翻訳家になるには、やはりスクールで勉強しましたか? (2) 翻訳の仕事は、どの様にしていますか?(派遣?企業で正社員?フリー?など・・・) (3) スクールを卒業された方は、どの様にして仕事を探しましたか? また、学校では仕事を紹介していただけましたか? (4) 年をとっても出来る仕事でしょうか? 上記の質問、よろしくお願いします。

  • 翻訳家について教えてください。

    翻訳家について2つ教えて欲しいです。 1つめは、翻訳家を自営業でする場合 もちろん実力があればそれなりに儲かり、あまりなければ稼げないと思いますが この実力のあるないは、どういったことなのでしょうか? 例えば英語の翻訳を頼まれたとき、翻訳家なので英語はどんな翻訳家でも読めると思います。 ということは、翻訳をするスピードと正確さが実力のあるないに関わってくるのでしょうか? それとも顧客を集める能力がかなり関係したりするのでしょうか? 2つめは、上と同じ日本で翻訳家を自営業でする場合 読める言語は英語だけでも大丈夫なのでしょうか? 他の言葉(中国など)も読めたほうが良いのでしょうか?

  • 翻訳家になるための方法をお聞きします。

    私は翻訳家を目指してtoeicと英検の勉強に励んでいます。私の英語力はtoeic785点英検準一級で、現在英検一級を目指して毎日勉強に励んでいます。英検一級に合格したら翻訳学校の通信教育で勉強したいと思っています。翻訳学校のコースを修了し一定の基準点を超えると仕事を回してもらえるとホームパージに書いてありましたが実際仕事が回ってくるのでしょうか。高い学費を払うので将来必ずお金を稼ぎたいと思っています。私のような英語力だとどれくらいで翻訳家になれるでしょうか。毎日6時間ぐらい英語の勉強に時間を裂けます。もう二年半毎日5時間くらい勉強を続けているので通信教育を最後までやりぬく自身はあります。また独学は可能でしょうか。独学の場合、翻訳会社のトライアウトに合格できるのでしょうか。

  • 産業翻訳家 勉強の進め方

    これから産業翻訳家目指して頑張ろうと思っているものです。 TOEIC785点とっているのですが、どちらかというとリスニングが得意で、リーディングのほうはそんなに得意ではありません。翻訳家として活躍するにはTOEIC900点はないと難しいと聞きますし、ボキャブラリーも全然ダメです。 なので、語彙や文法を徹底的におさらいしつつ、とにかく英字新聞、TIMEやNEWSWEEKなどの雑誌、ペーパーバックなどを辞書なしでスラスラ読めるようになってから(訳すというわけではなく、読める・意味が解釈できるということ)、その上で、それをきちんと訳すことをやってみようと思っています。 それまでに自分の専門分野を決めて、その分野の通信講座を受けようかという感じです。 こういう流れで問題ないでしょうか。とにかく最初からなんでも訳すということに重点を置いたほうが良いでしょうか。 因みに地方在住なので、学校に通学するのは難しいです。通学のほうがいろんな意味で有利だなとは感じているのですが。。 翻訳の学校では、翻訳の基礎講座みたいなものも通信講座でありますが、ハウツー本みたいなものも出てますし、基礎講座程度の内容だったら独学で大丈夫かなと思っているのですが、やっぱり通信講座受けたほうが良いでしょうか?(添削してくれるというメリットはあると思うのですが・・) 今のところ、すぐに活躍できるという英語力もないのですが、お金もありませんのでどのように勉強していったらよいのか迷っています。 もし何かアドバイスあればよろしくお願いいたします!