• ベストアンサー
  • 困ってます

速読を身につけたい

速読を身につけたいと思っています。 以前、速読の本を購入して、練習してみましたが、なかなか身につかなかったのと、継続しなかったため、挫折してしまいました。 速読についてのさまざまな本が出版されていますが、それらのほとんどが理論はすばらしいことが書かれていますが、実践となると今ひとつです。順序よく体系立ったシステムで、しかも飽きずに継続して鍛えることができる教材(あれば書籍も)を探しています。 どなたか良い情報を提供してください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数288
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

私も過去に何冊か速読の本を試してみましたが、長続きしませんでした。そこで出会ったのが「SP式速読法」でした。 SP式速読法にも書籍が出ていますが、あえてそれには手を出さずに、通信教育(通学制もあるようですが)を始めました。 SP式では、他の速読法とは違い、非常に理にかなったメソッドで、まさに「目からうろこ」状態でした。 SP式では、以下を訓練しました。 ・視点移動の自動化。 ・音声化の癖の除去。 ・知覚の高速化。 ・イメージの高速化。 ・返り読みの癖の除去。 ・ある固まりごとに一度に意味を理解する。 体系的という視点から言えば、基礎から応用までPC上でCD-ROMを再生させて、割と楽しくできました。 自分の速読力が徐々に伸びていくのが分かり、楽しめましたよ。 SP式のことが書かれているサイトを見つけましたのでお知らせします。 http://sokudokumaster.web.fc2.com やはり楽しんでやることが重要だと実感しました。

参考URL:
http://sokudokumaster.web.fc2.com

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 教えていただいたホームページみてみましたが、なかなかよさそうな感じですね。 一度トライしてみようかと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 速読を身につけたいです。

    本を読むのがとても遅く文庫本1冊でもかなりの時間がかかってしまいます。しかし本を読むこと自体は好きなので、多くの本を読みたいと考えており、速読を身につけたいと考えています。 1ページを写真のように視覚でとらえ内容を読み取る方法など沢山あるみたいですが、おススメの方法や教材はありますでしょうか?? また速読が出来る人はどのように身につけたかを教えていただけると幸いです。(流し読みではなく、内容を充分理解出来る速読を身につけたいです。) 宜しくお願い致します。

  • ジョイント式速読法について

    自分は新聞や本を読むのがとても遅いです。時間節約の為、速読を身に付けようかと思い、色々調べてジョイント式速読法に興味を持ちました。最初から速読教室に通うのではなく、まず自分で軽く試して、効果が実感できるようなら本格的に取り組んでみようと思っています。 本や教材で少し練習してみようかと思うのですが、お勧めの書籍や教材があれば教えて頂けたらと思います。また体験者の方のお話も聞かせて頂きたいです。 速読によって何か変わりましたか?それでは宜しくお願いします。

  • 速読ってほんとに役に立ちますか。

    速読の練習をしようか迷っています。 速読を身につければ本当に役に立つものでしょうか。 ただ速く読めるというだけでは意味がないと思います。 速く読めて、なおかつ内容を理解出来ているのでなければ意味ないですからね。 よく速読して1日10冊読んだとか、1冊10~20分で読んだとかいう人がいるようですが、この人たちは本当に内容を理解出来ているのでしょうか。 そこのところが、いまひとつ信用出来ないんです。 出来れば速読して、たくさん本を読みたいと思っているのですが、内容を理解出来ていないような読み方はしたくありません。 速読法もたくさんあるようですが、どれが一番お勧めの方法なのかも分かりません。 実際に速読を身につけた方で、この方法なら大丈夫という方法があれば教えていただきたいのですが。 当方、50代半ばですので、この年齢でも効果のある方法をお願いします。

  • 速読に関しての質問です。

    自分は、速読を習得したくて、速読が習得できると書かれた教材を買いました。 ですが、僕の友人が学生の時から本を読んでいて、読むスピードかかなり早く1冊読む時間が大体15~30分程度で読み終わるのですが、彼に速読を習得できる教材とか買ったのか?っと聞いたら自然に身についたと言ってました。 それから友人が取りあえずたくさん本を読んでいたら、そのうち絵を見るような感じで読むようになると言ってました。 これって本当にありえるのでしょうか? 質問お待ちしております。

  • 速読について教えてください。

     速読っていろいろありますよね。左脳式とか右脳式とか目の強化とか。  今回聞きたいのは”右脳式”の速読(写真を瞬時に取り込むように本を読む)のことなんですが、その中にもいろいろ種類がありますよね。 フォトリーディング 、 七田式超右脳速読術 、 ジョイント式 、SP速読法 など。 またネット(書籍)では速読習得の成功体験談や挫折体験、速読法否定説などたくさんありますね。  そこで質問なんですが、 (1)右脳式の速読法って本当に習得可能なのか。 (2)誰でもできるのか。 (3)早く読んで理解や記憶はできるのか。 是非この3つを教えてください、よろしくお願いします。 (もし宜しければ、あなたが速読術を習得してるか否かも教えてください。)

  • 独学で速読

    最近読んだ本、勝間和代さんの本の中で、本を速く読む能力をつけるとあり、著者もフォトリーディング講座を受けて、速読を身につけたと書かれています。 本の中で、この講座を受けた人のなかで、自分で本を出版する人が割合多くいるというようなことも載っていました。 講座のことはよくわかりませんが、調べてみたところ、通信販売でこの講座が売っていましたが、かなり高額でした。 そこで、独学ででき、続ければ、効果のある速読法があれば教えていただきたいです。 また、フォトリーディングとよくある巷の速読法には、大きな違いがあるのでしょうか?

  • 速読ができる人はとんでもなく知識が豊富なのでしょうか?

    私は昔速読にあこがれていました。 トレーニング教本などを買い練習してみましたが、 意識的に頑張れば多少は早く読めたものの、反面理解力が低下してしまいました。 そのため、試験勉強などにはまったく役に立ちませんでした。 そこで質問なのですが、実際に速読ができる方は、 本当に早く読めて且つ書いてある文章も(普通の人と同等かそれ以上に)理解できるものなのでしょうか? とすれば、速読ができる方は単純に考えて、同時間において普通の人より、 2倍も3倍も多くの知識を獲得できることになります。 極端な例だと、パラパラと本をめくって「はい読み終わりました」 という人すら見ます。(テレビなどで) ということは、相当知識が豊富だと思うのですが、 速読ができる人が必ずしも教授や博士であったり、 高度な発明や研究をしているようにも思えません。 ざっと調べた感じではせいぜい「速読の研究」をしているだけに思えます。 また弁護士の方などが言う速読は、飛ばし読みが主のように感じます。 (必要なところは後で精査する) この辺りが、どうも腑に落ちません。 本当にはやく読めているのでしょうか?知識を獲得できているのでしょうか? はやく読めたとしても、それを活用できないと意味がないと思うのです。 すぐに忘れてしまったり、意識的に取り出せない知識では意味がない。 せめて小説などであれば、あらすじがスラスラ言えるくらいの読書感は欲しいと思います。 そういったことは速読ができると自覚している方は、可能なのでしょうか? ぜひお教えください。 ただ子供の頃は皆、本を読むのが遅いのに、 成長とともに頑張れば大人と同じように読めるようになっていきます。 ということは大人も頑張れば、さらにその上を目指すことは可能であるだろうということはなんとなく分かります。 あえて言いますが、私は大学を主席で卒業しましたが、 速読トレーニングによると、1分で500文字程度しか読めていませんでした。 はやい人は2000文字読めたりするそうです。 もちろん本を読むスピード=頭の良さ(テストで良い点とれる)とは言いませんが、 私の場合大学時代とにかく多くの書籍を読み漁ったことは間違いありません。 このスピードが3倍も4倍も速くなるのであれば、空いた時間にいろいろなチャレンジができますでしょうし、 もっといろいろな研究成果を残せただろうと思います。 速読を身に着けるのは、速読を身に着けるまでの時間に対して、 相当なメリットがあるのでしょうか? 私が思い描くように3倍も4倍も速く読めれば、 それだけ速く知識を吸収することができて、活用できるものなのでしょうか? ぜひともお教えください。

  • 視力回復法、視力回復センター、速読法の経験談

    過去にも同じような質問があるようですが、改めて質問します。 市販の本で、よく「視力回復法」を紹介している本がありますよね。本の方法を実践して、実際に視力回復した人の経験談を教えてください。 私も以前、栗田先生の本を読んでやってみたのですが、あまり効果が無かった気がします。自分で根気欲継続できなかったかな? 栗田先生の本で回復した方はいますか? 本以外にも、視力回復センターなるものが巷にはいっぱいあると思うのですが、それに通って実際に回復された方の経験談も教えてください。 また、視力回復の本を読むと、たいてい速読法のこともセットで書いてありますよね。速読法が実際に身についたという人がいたら、その経験談も教えてください。 宜しくお願いします。

  • テニスの理論を体系的に学ぶ方法

    テニス中級ですが、テニスの理論を体系的に学びたいです。 テニス本やスクール等の経験はありますが、断片的な知識は身につくものの、体系的な整理ができないでいます。 そもそも体の基本的な動かし方や、トレーニングの方法、ラケットの効率的な活用法、筋肉の動かし方、練習方法など、テニスの理論をきっちり身に着けたいのですが、いい方法はありませんか? テニスの書籍、テニスの講座等おしえてください。

  • 速読とフォトリーfディングについて色々質問です。

    二日ほど前からSPA!で速読の記事を読んでからずっと速読を練習しています。 そこで色々聞きたいことがあります。 (1)速読について →現在ブロック読みを実施していますが、これを実施していれば自然と読める幅(一瞬で認識できる幅)が広がりますか? (2)頭の中で音声再生しない、絵として感じ取るという説明が多いのですが、では読み取る時に何に集中しているのでしょうか。「理解しよう!」と集中するとやはり多少なりとも音声は再生されますし、「音声は再生しない!」と考えると全く言葉の意味が頭に入ってきません。 (3)眼球運動は必須という説明が多いのですが、具体的にどこで必要なんでしょうか。普通にフルで眼球を動かしたら頭のほうがついていかないと思います。理解度>眼球になるには相当の鍛錬が必要だと思いますが、やはり最初でも必要なのでしょうか。 フォトリーディングについて (1)パラパラ本をめくって、ひたすらそれを繰り返すという練習法をよく目にしますが、フォトリーディングを取得した方は、どのような感じで上達していったのでしょうか。何時間やっても1ミリも内容は入ってきません。 (2)速読とかぶりますが、1文読むときに視点の焦点を2~3行文ずらして読んでいます。これを続けていると徐々に視野を広げられるとききましたが本当に効果があるのでしょうか。一番楽しくできる練習ですので効果があるのならば、継続したいと考えています。 (3)今の目的としては試験勉強に活かしたいと考えているのですが、フォトリーディングと速読、どちらのほうが適しているでしょうか。 たくさんありますが、宜しくお願い致します。