-PR-
締切済み

Tony Morrisonの『 Song of Solomon』って知ってますか??

  • すぐに回答を!
  • 質問No.66717
  • 閲覧数114
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/3)

ほんとに困ってます!! この本の原書を読んで、レポートにsummaryとthoughts
を書かなければいけないのですが、英語力不足のため何書いてるかよく分かんないんです・・・。というか、量が多すぎるのに、締め切りが・・・。Chapter1だけでも詳しく教えてもらえませんか・・・?? あと、もし訳本があれば教えてください! 書店で探したのですが、見つからなかったので。 外大生なのに情けない質問ですがよろしくお願いします★
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 54% (1069/1958)

ちょっと古い本ですから書店にはないかもしれないですね。図書館で探したほうが見つかるかも。 Song of Solomon (1977) - a novel ソロモンの歌 / 金田真澄訳. 早川書房, 1980. (Hayakawa novels);1994. (トニ・モリスン・コレクション) http://www.interq.or.jp/saturn/zen/soromon.htm
ちょっと古い本ですから書店にはないかもしれないですね。図書館で探したほうが見つかるかも。

Song of Solomon (1977) - a novel
ソロモンの歌 / 金田真澄訳. 早川書房, 1980. (Hayakawa novels);1994. (トニ・モリスン・コレクション)

http://www.interq.or.jp/saturn/zen/soromon.htm
関連するQ&A


  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 44% (8/18)

こんなことを書いてお役立つかどうかわかりませんが、著者のトリ・モリソンについての参考書とか、新しい文学史の本とか、探せば、内容を要約する程度の情報は得られるのではありませんか。 虎の巻として、Cliff Notesというシリーズがあって、それを見ると作品によっては章ごとに内容を要約したり、その他登場人物や著者略歴、作品の論点など、ポイントを整理したりしてあってとても便利です。(ただし英語です。)この作品 ...続きを読む
こんなことを書いてお役立つかどうかわかりませんが、著者のトリ・モリソンについての参考書とか、新しい文学史の本とか、探せば、内容を要約する程度の情報は得られるのではありませんか。
虎の巻として、Cliff Notesというシリーズがあって、それを見ると作品によっては章ごとに内容を要約したり、その他登場人物や著者略歴、作品の論点など、ポイントを整理したりしてあってとても便利です。(ただし英語です。)この作品も入っていますし、このシリーズは紀伊国屋などの大きな本屋なら入手できると思います。値段はたしか1000円ぐらいです。
もっと手っ取り早いのは、ネット上の本屋を検索して、その要約を読むことです。これも英語ですが、たとえばアマゾンで検索すると、下のほうに、editorial reviewsというのがあって、これを読むと作品のあらすじとか、その他あらましがわかります。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ