• 締切済み
  • すぐに回答を!

LEDの抵抗について

こんにちは。 LEDの抵抗について質問なのですが、4.5V電源から並列5列で白4灯(電圧/電流: 標準3.2V / 20mA)と赤2灯(電圧/電流: 1.9V / 20mA)のLEDを点灯させたいと考えています。 その場合、それぞれのLEDにどのくらいのΩの抵抗を付ければ良いでしょうか。 一応調べはしたのですが、電気関係には明るくなく、分からなかったので質問させて頂きました・・・ よろしくお願い致します。

noname#136913
noname#136913

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数211
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2

「並列5列」この意味が分かりませんが、LEDは各々に抵抗が必要です、白4ケの抵抗に赤に2ケの抵抗が必要です。並列5列で全部で30ケのLEDの意味であれば、下記計算の白が20ケ、赤が10ケの抵抗が必要でLEDを並列にして纏めて抵抗を付ける事はできません。 白LED用は (4.5-3.2)÷0.02=65Ω 赤LED用は (4.5-1.9)÷0.02=130Ω 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

基本はオームの法則です 電源電圧とLED電圧の差を抵抗で埋めるわけです LED電流*抵抗が電源電圧とLED電圧の差になれば良いわけです LED電流は定格の半分程度でもそれなりに光りますから、またLED電圧にも0.3V程度のばらつきは有りますから、市販の抵抗で抵抗値がその範囲に収まるものを選定します 簡便法として 電源電圧とLED電圧の差とLED定格電流から抵抗値を求め、その1.5倍~2倍程度の抵抗を選定すればよろしいでしょう 抵抗の電力は、電源電圧とLED電圧の差*LED定格電流で求め、その2倍以上を選定します(温度上昇を嫌うならば5倍程度は必要です)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • LEDの抵抗値計算の確認

    LEDの抵抗値計算の確認 LEDを6個並列で点灯させようと思っています。 条件は以下です。 ・LEDは順電流20mA、順電圧3.6Vです。 ・回路構成は  電源12V>ブリッジダイオード>3端子レギュレーター5V>抵抗>LED並列6個 このときの抵抗値の計算は  抵抗(Ω)=(5V-3.6V)÷(0.02A×6)≒12Ω であっていますでしょうか? またこのとき3端子レギュレーターの電流は500mAで足りますか? 回答お願いします。

  • 抵抗とLEDとの並列接続時の電流は?

    本日、実験をしました。 値がこの質問と違う抵抗値で行ったため、推測が含まれます。 3Vの電源に電流制限用の抵抗Aに1kΩ、さらに直列に抵抗Bの2kΩがつながっているとします。 その、2kΩの抵抗Bに並列に赤色LEDが接続されているとします。VFは2Vだとします。 おそらく、LEDは点灯すると思います。その時の電圧は、分圧の計算式で求められ、抵抗B÷(抵抗A+抵抗B)×3Vという電圧が抵抗BとLEDにかかると思います。 計算すると、ちょうど2Vなので、抵抗BとLEDにはそれぞれ2Vかかり、抵抗Aには1Vかかると思います。 その時の、回路全体に流れる電流は、どうやって求めるのでしょうか?また、抵抗BとLEDには、どういう割合で分流をしますか? また、この抵抗Bをさらに大きくしていくと(例えば11kΩ)電圧値や電流値はどう変化するのでしょうか? LEDは2V以上にはならないので2Vとなり、、抵抗Bは分圧の式から2.75Vですが並列回路は同じ電圧が加わるはずなので、抵抗Bも2Vとなるのでしょうか?もしそうなるならば、電流値も変化しないような気がします。しかし、分流する割合はLEDの方に多く流れるようになりそうですね。同じくこれも電流値の求め方が不明です。 すいませんけど、分かるかた教えてください。初歩的な知識しかないので、やさしく説明していただけると助かります。 お願いいたします。

  • LED(並列)の抵抗の選び方

    LED(並列)の抵抗の選び方 PC(ノートパソコン)のUSBポートから電力をもらってLEDを光らせようと考えています。 ろくに電気の知識がない自分の考えがあっているのか不安です。 というか、本当にこれで光るのか?というのが本音です・・。 間違いがありましたらズバリお答えいただけると幸いです。 PC(5V)から電力を貰いLED(赤)を7個を並列で光らせる場合 ・LED(赤)の電圧降下は2V ・LEDに10mAを流して光らせる オームの法則により 抵抗(R)にかかる電圧は 5V - 2V = 3V よって 3V = R × 10mA(0.01) R = 300Ω つまりこれ?⇒ http://akizukidenshi.com/catalog/g/gR-25301/ 一応それっぽい回路図?を作りました。 この回路図に関して疑問な点が ・抵抗の配置と数値はこれであっているのか? ・LEDがこれで均等に光ってくれるのか? ・10mAより20mA流した方がいいのか? ・赤LEDは明るい場所だと視認性が悪いと聞きますがどうなのか? 正直色々なサイトを回りすぎて軽くパニック状態です・・。。 できるだけ分かりやすいご回答宜しくお願い致します。

  • LEDの配線で

    LEDを使って工作をしようと思っているのですが、初めてなものでよくわからないんです。 たとえば、 ---------------- LED電圧:2V 定格電流:20mA 電源電圧:12V ---------------- の場合、抵抗値は、 R=(12-2)/0.024≒420 みたいなものでよろしいのでしょうか? あと試作してみたのですが、手元に抵抗が330Ωしかなくそれをつないでみたらあっけなく点灯しました。 これは過電流な状態で危険なのでしょうか? 分からない事尽くめなんですが、よろしくおねがいします。

  • LEDと抵抗について。

    LEDと抵抗について。 工作レベルなんですが、自動車の照明に使うLEDを自作したいと考えてます。 数日前からやり始めたこともあって、当方初心者でもあることを踏まえての回答をお願いします。 元々はLEDと抵抗を使って工作しようと思いましたが、CRDという定電流ダイオードの存在を知りまして、今後はそれを使用して工作したいと考えてます。 そこで質問ですが、自動車の電源(12V)から、直列に2V20mAのLEDとCRDを組んだ場合、問題なく点灯すると思いますか? 例:バッテリー(-)→CRD→LED→バッテリー(+) CRDはΩの計算なども不要で、電圧が不安定な自動車向きとも伺いましたが、一度詳しい方にアドバイスいただきたいです。

  • 抵抗値を教えて

    ちょっと教えてください。 自分で計算してもうまくできなかったので 抵抗値を教えてください。 18.5VのDC電源を2.5Vにしたいです。 2.5V流したとき2Aになりました。 あまり一定電流ではない・・。 LEDが並列で470本以上あります。 (回路変更不可) LEDは1本2.2V/20mA 4時間ぐらいの長時間運転する予定 力をお貸しください。

  • LEDの並列接続に関する質問

    1個の電流制限抵抗に対し、2個並列に接続したLEDを駆動する回路で、一方のLEDを可視光、もう一方のLEDを赤外にした場合、赤外LEDの方しか点灯しません。 (よく参考書には、こういう使い方は推奨できない回路として紹介してありますが…) 確かにLEDにかかっている電圧は互いに1.2V程度で(赤外LEDのVF)、可視光LEDの駆動電圧まで達していません。 感覚的に、低い方のVFに固定されてしまっているのは分かるのですが、理論がよく分かりません。 ちなみにVCCは+5V、抵抗は91Ωです。 新社会人として回路設計の道を歩む予定ですが、つまずきっぱなしです。。。 どなたかご教授頂けないでしょうか?

  • チップLED回路について

    チップLED(VF3.0-3.2v)(IF20mA )5個を 並列回路で点灯させようと思いますが 抵抗をLEDのアノード側にそれぞれ300Ω(1/4W)の抵抗を取り付け 9Vアルカリ電池で接続しましたが点灯しませんでした 単独で同じ電池で接続をしましたが同じく点灯せずでしたので 100Ωの抵抗で単独接続しても点灯しませんでした 何が間違っているか教えてください 抵抗計算は以下のサイトにて計算したのですが https://circit-e.com/009.html

  • LEDの抵抗値は?

    電球色のLED(2000-3000mcd Vf:3.2-3.4 If:20mA)を並列で36個をつなぎ、単一乾電池6本を使って点灯させたいと考えています。そこで質問なんですが、この場合、何Ωの抵抗をつなげばいいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • LEDの点灯回路における抵抗部品について教えてく…

    LEDの点灯回路における抵抗部品について教えてください。  よろしくお願い致します。 下記の回路を作って電圧計の値が、5V,6V,12V,24Vの時の 電流計の値を測定したいのですが、電気は専門外のため 知識のある方から次の2つの質問への回答、アドバイスを頂きたく お願い致します。 質問1.電源右側、「抵抗記号に←が付いている記号」があるのですが、    意味は可変抵抗でよろしいのでしょうか?    また、抵抗値を変える部品には、「可変抵抗」「半固定抵抗」       と種類がありますが、この場合どれを使用することが    望ましいでしょうか? 質問2. 質問1の部品が可変抵抗器である場合、     5V~24Vまで電圧を変えて発光ダイオードに20mAながす場合、     「電圧=電流値×抵抗値」から、250Ω~1200Ωまで変更出来る     抵抗を使用すればよろしいのでしょうか?。     ------------ ------・----[A]-----------     I     I I I (電流計) I     I     I I I I I     I I I I   I     <     I I I I > I I I     I    <     I I I DC ----- > <----I [V](電圧計) ▽ 発光ダイオード 48V ---    <        I ---- (If=20mA) I > I I     I     <  I I     I I I I I     I I I I     I I I --------------------------・----------------- 以上です。