• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

エンジンオイルの粘度と燃費

5W-30の鉱物油のモービルのエンジンオイルを入れました そのせいかわかりませんが燃費が悪くなりました 高速走行で12だったのが10まで落ちました 走り方の影響が大きいとは思いますが、オイル交換の後というのが気になります 同じ粘度でも鉱物油と100%化学合成油とではそんなにも燃費に差がでるほど影響があるものでしょうか? また、エンジンオイル添加剤はオイルの粘度を下げるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数5850
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8

同じ 粘度 5W-30でも 違いが沢山あります。 鉱物 半合成 100%化学合成でも 年度の違いや 燃費への影響も有ります。 モービルでも モービル1の高い高性能のOILなら 燃費悪化も無いと思いますが 使う エンジンとの 相性も OILには重要です。 Fitに良くても bBには合わないなども有ります。 社外OILは、価格や 化学合成云々より 相性なのです。 バルボリンプレミアムSMなど 100%化学合成ですが バルボリンは、ベースOILの質が良く 粘性が強く エンジン保護性能が凄く良いです しかし 燃費は、少し落ちます。 エンジン保護を狙うや エンジンライフを考えると 良いオイルです。 性能が悪く 燃費が落ちる場合と 粘度(固さと違い流動性能 油膜保持性能)が強く 燃費に影響が出る場合が有ります。 今回の 場合 前者で またエンジンとの相性あ(マッチングも良くなかったのでしょう) 気になさるなら 別の 5W-30に替え さを見てみる また 今後も 情報収集し 良さ気なOILを 試し 自身で 相性の良いOILを捜しだす事です。 オークション購入で 自身で交換するなら 出光のOILを試してみて下さい オークションなら 安価に手に入ります。 ツーリングだったか5W-30 半合成油です。 あとは SUNOCO アリー 辺りが 安価で 良さそう

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 信号待ちでアイドリングが安定している状態でブレーキペダルやシートにやたらに振動を感じるのもエンジンとエンジンオイルとの相性が悪いのでしょうね あと1000Kほど走行したらいろいろと吟味してエンジンオイルを交換しようと思っています それまではすごく我慢ですが・・・ がんばります。

関連するQ&A

  • エンジンオイル粘度による燃費差

    '98Y33セドリックアルティマ(3000DOHCターボ)です。指定エンジンオイルは鉱物SL5W-30です。これまでオイルレベルゲージで中間ぐらいまで入れていたのですが、Fレベルまで入れたところ、燃費が心なしか(気のせいか:走行状態が違うためこう表現します。)0.5km/L程悪くなりました。今回は踏ん張って(燃費向上目的ではありません)全化学合成SM10W-40をオイルレベルゲージで中間ぐらいまで入れました。そこで質問です。 (1)オイル量MiniとFとでは燃費の差●km/Lくらい生じますか? (2)鉱物VS化学合成、SL VS SM で燃費の差出ますか? (3)5W VS 10W 、-30 VS -40 で燃費の差出ますか? そんなに差(0.5km/L以内)がないなら、10万キロオーバー、ターボ故、全化学合成SM10W-40でいたわってやりたいと思いますので。

  • エンジンオイル

    エンジンオイルの中で”化学合成油””部分合成油””鉱物油”などがあり、それぞれに”SL””SJ”などのグレードがあるようです。 で、それぞれの組成や造り方はさておいて、これらの”化学合成油””部分合成油””鉱物油”どのように皆さんは使い分けていますか? まあ、純正で入っていたものを使えばいいのですが、参考までに教えてください。 なお、ホームセンターで見たところ、純正オイルは鉱物油が多く、チューンアップメーカーのオイルは化学合成油、部分合成油が多い傾向にあるようです。

  • 複数のエンジンオイルを混ぜて使うのはどうですか

    例えば国産の古い0W-20の指定車があり、0W-20だけだと少し柔らかすぎて抜けが激しい場合、そこに粘度の高い5W-30のエンジンオイルを半分足して25W-25を作り出し使用しても大丈夫なのでしょうか? また化学合成油100%(PAO配合など)のオイルに鉱物油や部分合成油などを足して使っても問題ないでしょうか?

その他の回答 (7)

  • 回答No.7
  • aihappa
  • ベストアンサー率13% (47/355)

エンジンオイルの粘度指数以外には使用量が多すぎる場合燃費悪化の原因になることがあります。 通常はオイルレベルゲージのロアレベル以上あれば潤滑には問題ありません。 ロアレベルまでオイルを抜いてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

5W-20と5W-30とでは 燃費が変わるのは通常の事です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

冷間時のオイル粘度指数が○Wで表記され 高温時のオイル粘度指数が末尾二桁の数字で表記され規格化されています。 しかしオイルが温められる途中過程での粘度変化については特段の規定はありません。 ですのでメーカーごと、あるいはグレードごとに違いがあるようです。 粘度変化(軟らかくなりやすさ)がゆっくり起こるか、早く起こるかの違いは そのメーカーのコンセプトやグレードごとの差別化なども影響してくるでしょう。 質問者様が今回入れたオイルは粘度変化が比較的ゆっくりなタイプと思われます。 冷間時は従来と変わりませんが中間温度時になってもさして軟らかくならないため ガソリン消費が若干増えているものと思われます。 誤解なきよう付け加えますが 今回入れたオイルは悪者ではありません。 あくまでエンジンとの相性が悪かっただけだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • oska
  • ベストアンサー率48% (4105/8467)

>同じ粘度でも鉱物油と100%化学合成油とではそんなにも燃費に差がでるほど影響があるものでしょうか? 同じ粘度だと、鉱物油でも化学合成油でも差はありません。 そもそも、何故化学合成油が発達したのかを理解すれば分かりますよ。 >エンジンオイル添加剤はオイルの粘度を下げるのでしょうか? 粘度を下げるか否かは、エンジンオイルと添加剤の関係次第です。 そもそも、各潤滑油精製メーカー(ENEOS、ESSO、SUMICOなど)は「出荷時点で、各種の添加剤を配合」しています。 この結果、既に入っている添加剤と新たにユーザーが好みで入れる添加剤の反応でも変わります。 粘度が一番変わるのは、添加剤と言うよりは「100%化学合成オイル自体の性質」ですね。 化学合成油は、浸透性・吸湿性が極めて高いオイルです。 化学合成油専用に設計していないエンジンに用いると、高温多湿の日本では「2ヶ月前後で、粘度が変化する」事が分かっていますよ。 鉱物油仕様のエンジンに、化学合成油を用いると「オイルにじみ・漏れ」が発生します。 燃費が変わったとの事ですが、メーカー指定の粘度のオイルですか? 質問者さまの場合理解していると思いますが、時々「スタンド・カー用品店で勧められた」という理由で粘度を変えたり鉱物油仕様車に化学合成油を用いている場合が多々あります。 鉱物油よりも化学合成油の方が、性能が高い!」と、堂々と販売していますからね。 潤滑油精製メーカーから見ると「商売上手」にしか見えないのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

鉱物油だから燃費が落ちるわけではないのはわかりました ただ、以前、なにを勘違いしたのか10W-40を入れてしまいあまりにも発進が鈍く、 走りが重くなってしまい推奨が5W-20だけれど20から30にするくらいならあまりかわらないだろうと思い交換しました。 発進や加速はとても軽く良くなったのですが、信号待ちなどでDレンジで止まっている時のアイドリング時の振動が以前よりもやたらに感じるようになりました ブレーキペダルやシートにも振動が伝わるほどひどくなったのでやはり鉱物油がいけなかったのかと思い質問しました。 これは鉱物油とは関係ないのでしょうか?

  • 回答No.3
noname#131426

相性ってのがありますし。 相性が悪ければ、燃費だけではなく、他にも影響を及ぼすことがあります。 >エンジンオイル添加剤はオイルの粘度を下げるのでしょうか? 粘度とは全く関係がありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • kaitaiya
  • ベストアンサー率34% (1155/3321)

5W-20の車に粘度の高い5W-30を入れればそりゃ燃費とか悪くなります。 まぁ、どの程度影響があるかは一概に言えませんが・・・・ これ以外にオイル交換で悪影響があるのは・・・・量ですね 量が少ないと潤滑不良で壊れる可能性がありますが・・・量が多くても抵抗が増えてしまうケースがたくさんあります。 これも車次第なんですが・・・・以前ダイハツの軽トラでちょっと多めにしてしまった時は体感ではっきりとした違いがありました。 (エンジンがほぼ水平に近いところまで横倒しになっているのが効いたようです) あくまでゲージの『Hの位置』ではなく『HとLの真ん中』が標準です。 一度ご確認いただくことをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#214454

車の取り扱い説明書にオイルに関係する事項はありませんか? 0W-30など低粘度オイル推奨エンジンに5W-30を入れれば当然燃費は悪くなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

推奨オイルは5W-20になっています

関連するQ&A

  • エンジンオイルの分類を知りたい

    車のエンジンオイル交換をしてきました。 フィット1500CCのMT車に 下記のオイルを入れてきました。 モービル スーパー 2000 ハイ マイレージ 【10W-40】 http://ogakame.jp/business/petroleum/detail.php?product_id=13 質問は2つです。 (1)このオイルの分類は鉱物油、部分合成油、化学合成油どれになりますか? (2)この車種に合うものなんでしょうか?高回転の多い走り、燃費などに関してどんな評価なんでしょうか?? 初心者のためどんなオイルが入ったのかすごく不安です。 最低でも(1)が知りたいです。

  • エンジンオイルを交換すべきでしょうか?

    H6式ミニカトッポSOHC4気筒、NAエンジンです。3ヵ月前にスタンドでモービルのSLの鉱物油でエンジンオイル交換をしました。格安でしたのですが、入れたあとでもエンジン音が「ゴー」という感じでサラサラという感じではないので、オートアールズのエコプロテクトというオイル添加剤を入れたら静かになりました。でも、2ヶ月過ぎたあたりからまた「ゴー」という感じになりました。化学合成とか入れていたときはこんな音はしなかったので、やはりSLの鉱物油というのはこんな性能なのでしょうか?燃費が悪くなければメーカー推奨の15000kmまでこの状態で粘ってもだいじょうぶでしょうか?それとも交換後、走行距離は3000km過ぎてもいるので、再度別のオイルに交換してしまったほうがいいでしょうか?キャップを外してエンジンの中をのぞいてもスラッジとかはなくきれいです。

  • エンジンオイルは何を使えば良いのでしょう?

     ホンダCB1300SF(’06新車)を購入する予定なのですが、エンジンオイルはどの様な物が良いのでしょうか?  ホンダの純正のG1(鉱物油、10W-30)、G2(鉱物油、10W-40)、G3(半化学合成油、10W-40)や、高級品では、カストロールR4(全化学合成油、10W-50)等ありますが、何を使えば良いかわかりません。  全化学合成油を使うのが一番安心とは思うのですが、高価なので・・・。別に鉱物油や半化学合成油でも良いのでしょうか?  それと、自動車用のカストロールRS(全化学合成油、10W-50)もバイクに使えるときいたのですが、本当でしょうか?使えるなら、カストロールR4と比べると安いので良いかなぁと思っているのですが・・・。  ちなみに、私の乗り方はいたっておとなしい乗り方で、エンジンを高回転まで上げて、攻めまくる様な乗り方は致しません。  どうか、アドバイスをよろしくお願い致します。

  • ENEOSのエンジンオイル

    ENEOSのエンジンオイルは、鉱物油とか、化学合成油とか、缶に書いていないのですが、なぜ書かないのでしょうか?また種類によって違うでしょうが、どれが鉱物油なのか、どれが合成油なのか、わかる方いましたら、教えてください。

  • 直噴エンジンにあったエンジンオイル

    直噴エンジンにあったエンジンオイルというのは存在しますか? 良く100%化学合成油が良いと聞きますが、 鉱物油・部分合成油はどうなんでしょうか? また低粘度油はどうでしょうか?

  • エンジンオイル

    4サイクルガソリンエンジンオイルの事で質問__“日産純正オイルSJエクストラセーブX”っていう、4サイクルガソリンエンジン用のエンジンオイルをホームセンターで割引込み1280円で購入しました。買ってからふと思ったのですが、このオイルって鉱物油ですか?、100%化学合成油ですか?、パッケージに記載がありません。自分は、APIがSJなので多分、鉱物油だと思っているのですが…元の割引前の価格も1980円ですし、宜しくです。

  • 以下のエンジンオイルの中で、お勧めを教えてください。

    以下のエンジンオイルの中で、お勧めを教えてください。 ・カストロール・フォーミュラRS(10W-50) ・アジップ・レーシングスペシャル(10W-50) ・日産・エンデュランス(10W-50) 車は日産のシルビア(S15・スペックR)で、週に1回程度スポーツ走行をします。 月に3000キロ近く走るため、ほぼ毎月のようにオイル交換をしています。 オイル代は抑えたいのですが、それなりの性能を持ったオイルを入れたいと考えています。 なので「化学合成油でありながら低価格」という基準で、上記の3つのオイルが候補です。 どれもホームセンターで安く買えるので、悩んでいます。 カストロールRSは「全合成油」、アジップ・レーシングスペシャルは「シンセティック油」、日産エンデュランスは「100%化学合成油」という表記です。 しかし最近、グループIIIの高度精製鉱物油(VHVIなど)も「化学合成油」の表記が認められましたよね。 それによってカストロールをはじめ、他社もこれまで鉱物油だったオイルを「化学合成油」として売り出したみたいです。 カストロールに関して、「最近のEDGE化したRSは、以前のRSと比べて質が落ちた」と友人が言ってました。 これらのオイルは全て、PAOやエステルではなくグループIIIがベースのオイルでしょうか? もしそうだとすれば、どのオイルが最も高性能なオイルですか? 同じような価格ならば、より高性能なオイルを入れたいと思っています。 どれがおすすめか、皆さんの意見をお聞かせいただけますでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 化学合成油の燃費について

    BPの粘度0W-20のエンジンオイルなんですが、化学合成油と部分合成油で燃費を比較した場合、化学合成油のほうが少しはよいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • レガシィのエンジンオイルについて質問です。

    レガシィのエンジンオイルについて質問です。 自分の車はBE5Dのターボです。 ほぼ町乗りなのですが、今までエンジンオイルをモービルのDEを使用していました。 先日走行距離を10万Kmを越えたのですが、以前走行距離が多くなると部分合成がいいと聞きました。 このまま100%化学合成がいいのか、部分合成に変えたほうがいいのか迷っています。 また、レガシィにお勧めのオイルがあれが教えてください。 よろしくお願いします。

  • エンジンオイルについて

    トヨタのコロナエクシヴに乗っています。 これまでエンジンオイルはカストロールの部分合成油(5w-30)を入れています。 近々、オイル交換をする予定なんですが今度は違う銘柄のオイルを試してみようかと思っています。 トヨタ純正のキャッスルオイルを試してみようかと思っています。 この純正オイルは鉱物油しかなく、粘度は同じ5w-30があるようです。 そこでお聞きしたいのが、部分合成油から質の落ちる鉱物油に変えてエンジンの調子が悪くなるという事はないのかという事です。 トヨタ車に純正のオイルは当然合うと思うのですが鉱物油はどうかと思いまして・・・。  また、燃費がかえって悪くなるという事もあり得ますか?