仮想化環境でのバックアップ運用

お世話になります。 現在Vmwareなど仮想基盤上に、サーバを移行すべく検討しています。 現行では、物理サーバとして...

onosuke さんからの 回答

質問者が選んだベストアンサー

  • 2011-04-29 04:21:12
  • 回答No.4
onosuke レベル12

ベストアンサー率 67% (310/456)

>テープへの書き込みをする
場合は、物理サーバとして、現状維持する方が良いです。

VMwareの技術上は、仮想マシンからのテープへの書込みも可能となっていますが、
テープ装置のベンダーが仮想マシンからテープへの書込みをサポートしてくれないことがほとんどです。


>仮想マシンのバックアップは、
>仮想のイメージファイルを取得するのが一般的でしょうか?。

一般的には、「仮想のイメージファイルを取得する」パターンが多いです。

以下、蛇足かもしれませんが、
考慮すべき要件として、次の2点があります。注意が必要です。

 ア.バックアップをファイル単位で復元する必要があるのか?
 イ.仮想マシンのシステム復元をする必要があるのか?

アは、
「仮想のイメージファイルを取得する」場合、
 バックアップソフトウェアとの組合せによって、
 ファイル単位で復元できたり、できなかったりがあるため、要注意です。
 ファイル単位の復元が要件の場合、製品選定に注意が必要です。

「OSファイルシステムから、個別にファイルを取る」場合、
 どの製品でもファイル単位の復元が可能です。(当然ですが)

イは、
 「仮想マシンのディスクイメージを取得する」ことが必須です。
 「仮想マシン内のファイル単位でバックアップを取得する」パターンでは対応できません。

また、同一のバックアップソフトウェア製品でも「仮想マシンのディスクイメージを取得する」方式は
 VCB方式(旧方式、VMwareのサポート終了予定なので採用すべきではない)
 VADP方式(新方式)
で実現レベルに差がある(旧方式の方が対応範囲が広い!)場合も多く、この点も要注意です。
お礼コメント
jackpm

お礼率 48% (103/213)

有難うございます。
お礼が遅れ申し訳ありません。

今回は既存システムの統合が主になります。
検討する要件はいくつかあり、

ア.バックアップをファイル単位で復元する必要があるのか?
イ.仮想マシンのシステム復元をする必要があるのか?

他にも、

ウ.DBMS(OracleとMSSQL)のバックアップの扱いについて

などがあります。ご指摘いただいた件については、
検討いたします。有難うございます。

ただテープに書き出す前に、一旦ストレージのバックアップ領域に
リカバリ時間短縮のため、アからウで取得したバックアップを
格納したいと考えています。

その場合、そのバックアップ領域はVMFSで問題は無いのか?、など
知識が整理できていない状況です・・。
投稿日時 - 2011-05-04 01:48:26
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
-PR-
-PR-
-PR-
ページ先頭へ